555837 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【ログイン】

ブックアドバイザー木村綾子の日々の徒然

2017年2月のオススメ本

2014.03.31(15%).JPG      ​​​

                    『​​​​下剋上受験​』



※ どうして落ち着かないのでしょうか。この2月からまたまた大幅に働き方が変わってしまいました。しかし、子どもと関わる仕事には変わりありません。いちばんの大きな変化は、来春中学受験をする子の指導にあたることになったこと。この「徒然」ではその時々に使用した教材を紹介できればと思っています。もちろん、小さな子どもたちとの仕事も継続です。

※ メインは本の話題ですが、これらの仕事の中からもオープンに出来るものがあれば、本の話題の合間にしていきたいと思ってます。


☆私以外の方々の「読書日記」を読むことができるサイトに移動できます。
↓  私のものよりも楽しいです!!!

にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ
にほんブログ村
2017年06月26日
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
半分いいわけと自慢話なのですが、Finland紀行を書いている間も読書は進んでいたのですが、ほぼ図書館から借りた本でして、しかも、話題になる寸前に借りており、その最中にこれらの本があちこちの雑誌や新聞の紹介欄で取り上げられ、気が付けば図書館での予約者が多数出ており、延長ができない状態になってしまいました。

なので、これからしばらくはすでに手元にはない本の感想を書いていくことになります。
記憶がいい加減になっていて、場合によっては整合性すら見つけられない状況になっていてもお許しください。

もちろん、今回の『​村上春樹「騎士団長殺し」メッタ斬り! ​』もその1冊。



著者の大森さんと豊崎社長は今回だけでなく、数々の本をメッタ斬りにしております。
今回白羽の矢にあたったのが、毎年(勝手に)ノーベル賞候補になっている村上春樹氏。
タイトルにあります『​騎士団長殺し ​』だけでなく、『​色彩を持たない多崎つくると、彼の巡礼の年​』やら『​1Q84​』なんぞも切り刻んでおります。

村上春樹氏の小説は高校生の時に『ノルウェイの森]​』を読んでそれだけでお腹いっぱい。
なので、エッセイ以外の小説は読んでいません。

しかしですね、大森さんと豊崎社長の切り刻み方は読んでもないのに、読んだ気になり、かつ総会にぶった切ってくれるため、このシリーズが出ることをいつも心待ちiしています。

「騎士団…」は時系列的な話が複雑なのか、お二人がこれを語る合間に、時系列で物語の流れが箇条書きにされています。
そのため、更に書かれていることが大まかに分かり、より読んだ気にさせてくれます。
ありがたい本です。

お二人によると、村上氏の小説はすでに「終わった感」があるような突っ込みでした。
と同時に、笑わせてもらった言葉が、「村上氏の渡辺淳一化」。
言い得て妙。
私は高校生の時に、「渡辺淳一」の名前は全くしりませんでしたが、物語中にうんざりするほど性的描写が多く、刺激的というよりは、まさにお腹いっぱい。
10代ですから、それなりに興味も決してないわけではなかったのですが、それでもかと思う位でてくると、高校生でもうんざりします。

お二人によると、すでにこの頃から「渡辺淳一化」は始まっていたようです。
なるほどね~。
私の感もまんざら外れてはなかったのね。

村上春樹作品はお二人によると、歴史小説なら歴史小説として、推理小説なら推理小説として、最後まで貫いてほしいというのが願いのようです。
それだけ、脇が甘くなっている小説ということになるのでしょうか。





にほんブログ村
(↑ ポチッと押していただけたら嬉しいです)






最終更新日  2017年06月26日 15時57分52秒
コメント(0) | コメントを書く

PR

お気に入りブログ

名古屋平成中村座 New! FP長峰♪さん

楽天プロフィール

設定されていません

サイド自由欄

コメント新着

 寮美千子@ Re:こちらも語り/『アイヌの昔話 フキノトウになった女の子』。(09/01) ありがとうございます。文と編集担当の寮…
 本が好き!運営担当@ 書評投稿サイト「本が好き!」のご案内 突然のコメント、失礼いたします。はじめ…
 幻の民@ Re[1]:カープ優勝おめでとう!!特別号。(09/12) ゆうこさん 本当にドラマのようでした。 …
 ゆうこ@ Re:カープ優勝おめでとう!!特別号。(09/12) おめでとうございます。(^^♪ ドラマだね…

カレンダー

ニューストピックス

キーワードサーチ

▼キーワード検索

Powered By 楽天ブログは国内最大級の無料ブログサービスです。楽天・Infoseekと連動した豊富なコンテンツや簡単アフィリエイト機能、フォトアルバムも使えます。デザインも豊富・簡単カスタマイズが可能!

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.