000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

イエスの喜びと満足のために☆

2008年11月24日
XML
カテゴリ:ブラザー・ユン

 

                 13-susuki.jpg

    牢の中で、イエスが「立って歩きなさい」と言われた。
その時は、信仰も弱まっていたときで、もう2度と彼の足は動かないとまで、
新聞で報道されるほどを粉々に足を砕かれていた。とても立てる状態ではなかった。

「主よ、無理です。とても立てません。それにここは牢の中です」と私は答えたが、
「牢は事実だが、真理ではない」とイエスはおっしゃった。

その言葉に従った。「事実であるが真理ではない」
私は牢をでて、なんと刑務所の外にいた

           天国の人 ブラザーユン

 

  。.。:+* ゚ ゜゚ *+:。.。:+* ゚ ゜゚ *+:。.。.。:+* ゚ ゜゚ *+:

 「事実であるが真理ではない」

この言葉が心にストンと入った。主は「わたしが道であり、真理であり、いのちなのです」といわれた。イエスによって生きること、それは、

現実という事実の中に生きているが、それは真理ではない。主は真理に従って生きるようにと招いてくださっている。

 昨日のブログで、

 「私たちは小さいと同時に大きい。宇宙の塵であると同時に神の栄光だ。

 恐れおののく弱い民であると同時に、すべての被造物の王である神の息子であり、娘である」


  ナーウェンの言葉を引用したが、小さいこと、塵であること、恐れおののく弱い民であることは、私にとっての事実。しかしイエスの中で生きるとは、このイエス(=真理)の中に生きる、すなわち、主にあって大きい者であり、神の栄光、王の息子であるという真理の中に生きることだ。

  御言葉こそ真理であり、真理=イエスの内にこそ、まことの安息が満ちているのです。

 

 







最終更新日  2008年11月25日 00時23分09秒
コメント(1) | コメントを書く
[ブラザー・ユン] カテゴリの最新記事


■コメント

お名前
タイトル
メッセージ
画像認証
別の画像を表示
上の画像で表示されている数字を入力して下さい。


利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。


Re:事実と真実(11/24)   ポケ仙人 さん
昔の記事に反応。
プログで「事実であるが真理ではない」という記事に惹かれ、「天国の人」を読みました。とても感動する凄い本に出会ったことに感謝です。しかし、本の中に「事実であるが真理ではない」の記述がありませんでした。どこから引用されたのか教えていただけないでしょうか。 (2015年04月11日 11時03分59秒)

PR

X

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール


candy♪1026

カレンダー

お気に入りブログ

海と孫 やまひで0207さん

☆Walking in Jesus☆ みのみの☆さん
難病ALS患者に愛… makiboさん
The God of love and… megumi☆9934さん
salaの軌跡 sala^-^さん

コメント新着

ポケ仙人@ Re:事実と真実(11/24) 昔の記事に反応。 プログで「事実であるが…
candy@ Re:---(06/26) -to8さん >------------- >--- -----…
-to8@ --- ------------- ---
-to8@ ----- -------------------------- --------
-to8@ ------- ---------------------------- -------…

フリーページ

ニューストピックス


Copyright (c) 1997-2021 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.