000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

イエスの喜びと満足のために☆

2009年08月04日
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類

 

    PHOT000000000002F1E0_500_0.jpg

 

  梅雨がようやく明け、太陽の日差しが眩しい。朝から気温が上昇し

  手を伸ばして洗濯物を竿にかけるだけでくらくら(=∀=;)

  透析が終わったあとは、けだるさ、思考力も低下して、本当にぼぉ~となるのだが、そこに夏の暑さ。

 ひと夏を越えることが、本当によっこらしょ・・・という感じ。休み休みの家事をしながらカタツムリのような生活をしています。

 

 弱さの中に置かれるという事が、神の深いご計画の中にある

 弱さの中に、神はいのちの食物を備えていてくださる

 ただ単純に手を伸ばし、その恵みの食卓に与る。真の食べ物は、主そのもの。

 健康であったときには、見えていなかった恵みの世界が

 足を踏み入れるほどに開かれてくる。

 十字架を背負ってついてゆくということが

 いかに人の知恵によってはその歩みは理解することができず、そのコツさえも全く閉ざされているということ

 ただ主ご自身が、はじめて歩きはじめようとする幼子の手をとって、

 「ほら、こうするのだよ」と

 御霊によって直接教えてくださるまでは、本当になにもわからない。そんな感じなのです。

 それでも、まだまだその歩みはよちよちで、何度も立ち止まったり、転んだりしながら、

 それでも手をとって共に歩んでくださる主に導かれながら、なのです。

 でもね、歩き始めた子供が、いろんなことに興味を抱き、転ぼうと、よろめこうと構わないほどに、歩み始めて開かれ、広がる恵みの世界が実に楽しいのです。

 

 十字架を背負ってついてゆく、その歩みのコツを主から学んだ人は幸いです。

 

      「  弱さの中に、いのちの木が植えられている

           その只中で、豊かな実に与る

               その芳醇な果実は

           死を通して結ばれたいのちの実

             その甘さは癒しをもたらし

          その実を食べる者は生きるからである。 」

   

 

 

  「わたしの恵みは、あなたに十分である。というのは、わたしの力は、弱さのうちに完全に現われるからである。」と言われたのです。ですから、私は、キリストの力が私をおおうために、むしろ大いに喜んで私の弱さを誇りましょう。

  

               第二コリント12:9

  

   







最終更新日  2009年08月04日 22時17分41秒
コメント(2) | コメントを書く


PR

X

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール


candy♪1026

カレンダー

お気に入りブログ

病院にエスコート やまひで0207さん

☆Walking in Jesus☆ みのみの☆さん
難病ALS患者に愛… makiboさん
The God of love and… megumi☆9934さん
salaの軌跡 sala^-^さん

コメント新着

ポケ仙人@ Re:事実と真実(11/24) 昔の記事に反応。 プログで「事実であるが…
candy@ Re:---(06/26) -to8さん >------------- >--- -----…
-to8@ --- ------------- ---
-to8@ ----- -------------------------- --------
-to8@ ------- ---------------------------- -------…

フリーページ

ニューストピックス


© Rakuten Group, Inc.