3056249 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

HIDEちゃん趣味の部屋(工具・パソコン・車等)

PR

X

全115件 (115件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 12 >

コペン(Copen)

2021年06月10日
XML
カテゴリ:コペン(Copen)
私の不注意で割ってしまったフロントリップを簡易補修です

まずは破損状況



思ったよりがっつり割れてませんww
ステーの取付部分は分離してしまいましたが、それ以外はひど過ぎる状態ではありません
割った時は、納車時に取り付けてもうかなりキズだらけなのですぐに買い替えようかと思いましたが、とりあえず簡易補修することに
まずは取付ステーが曲がってしまいましたので反対側と同じ角度に修正

下部の割れて分離した部分は、裏から接着材にてアクリル板を貼り付け、アルミテープ(黒)で固定
補強の為に穴を開け、プラスチックリベットで固定
適当にしてはそれなりに強度がでました

そして残念なことに版パの取付穴部分も割れてました
こちらはホットガンで温めてなるべく隙間がないようにして接着剤流し込み
上からアルミテープで補強の上ステー取付

前面は、軽く磨いてホットがんで成形しなおし隙間に接着剤流し込みです

その上からタッチペン

最初に比べれば少しはましになりましたが、かなり目立ちます
良く見ると塗装も割れてるし、きれいにするにはパテを持って、全体をスプレー塗装しないと満足できる仕上がりにはなりそうにありませんね(笑
まぁ当分はこのままだと思います
皆さんの綺麗な車の中にキズだらけですいません

今回気合を入れて修理しなかったのは、自分で修理したとしてもそこそこコストかかりますし、納車されて早いもので7年
そろそろイメチェンで変更してもいいかなぁと思ってゆっくり考えることにした為です
外装は、グリルとホイール以外は何も変更していないので
現在の候補は、PANDORA 1.3LOOK

もしくはJmodeのエボリューション2
センター部分をブラックで色分けしたらいいのでは

でも純正のフロントスポイラーかなり気に入っているのでもう一度買うor本格的に修理でもいいかも
1年ぐらい悩み続けると思います(笑


にほんブログ村 車ブログ ダイハツへ
にほんブログ村






最終更新日  2021年06月10日 23時13分57秒
コメント(0) | コメントを書く


2021年02月12日
カテゴリ:コペン(Copen)
2年前の車検時にインタークーラーを純正からアルミ製に変更しました
この時は、とりあえず見た目とレスポンスは落としたくないのと安すぎたので、純正同等サイズのLSF-X製にしました

ですが、昨年よりブーストコントローラーを取り付け、少しですがブーストアップしたので夏場はパワーダウンが大きく感じられるようになりました
という事でヤフオクでは有名な若干大き目サイズのインタクーラーに変更することにしました

左がいままで使用していたインタークラーで右が新たに購入したインタークーラーです
幅が少しですが広がっています
流路も若干ですが広いです

内部は、一般的なインタークーラーで細かいとかは無さそうです

交換作業ですが、まずはフロントバンパーを取り外しです

もう慣れてしまったのでここまでは20分もあれば終わります
そしてエアクリとインタークーラーを取り外し
インタークーラーに繋がるホースが固くて外れなかったためその手前のパイプから取り外しました

無事取り外し終了です

そして新しいインタークーラーを取り付け

他の部分の穴は多少の曲げであったのですが、センター部分にある導風板のみ全く合いませんでした

よって導風板に穴開けをして取付

そして2年前の車検時にホーンを左右フォグランプ裏に移設したのですが、今回ホーンのケーブルをフロントクロスメンバーサブAssy内(一番前のメンバー)にケーブルを通しました
これでスッキリ

取り外したエアクリは、清掃して乾燥後(数日)、オイル吹付

エアクリ取付及びフロントバンパー取り付けて終了

今までより冷えることに期待します
インテークの温度センサー取り付けてませんので、冷えてるかどうかは不明ですが、まだ走ってませんので悪くなっておらず、良くなっている事を願います


にほんブログ村 車ブログ ダイハツへ
にほんブログ村






最終更新日  2021年02月12日 15時12分42秒
コメント(2) | コメントを書く
2021年01月29日
カテゴリ:コペン(Copen)
今月は、コペンの車検でした
特に不具合・モディファイもないので油脂類の交換のみで

忘備禄として
 エンジンオイル:Jump 0W-50
 エンジンオイルフィルター
 ミッションオイル:elf
 ブレーキフルード:オメガ
ODOメーター:87,234km

まだまだこれからも乗り続けますのでよろしくお願いします

にほんブログ村 車ブログ ダイハツへ
にほんブログ村






最終更新日  2021年01月29日 13時59分42秒
コメント(0) | コメントを書く
2020年12月28日
カテゴリ:コペン(Copen)
先日、​ブレーキパッド交換時に何も考えてたのか削っちゃったブレーキキャリパー​ですが、予想通り錆びが発生してきました
このままにしておくわけには行かないので塗装することにしました
色は、グリルを塗った時に余っていたガンメタ(KH2)で塗ることに
適当に清掃してマスキングをしようと思ったのですが、マスキングって意外と面倒
ブレーキキャリパーの塗装は初めて
分解した方が良さそうと思い

ブラケット外し、キャリパーはエア抜きしたくなかったので、ブレーキホースのみ取り外さない状態にてマスキング

缶スプレーでプシュー
クリアも拭きたくなり、買いに行って塗装
そして完成

そこそこツルツルピカピカになりました
適当に塗るつもりが...
こんなことなら完全にばらしてもっと丁寧に磨けばよかったです
汚れも気合入れて落としてないので耐久性に難があるかも
とりあえずきれいになって良かったです
ほんとは文字もいれようかと思いましたが、文字を入れるスペースが少なすぎでした

にほんブログ村 車ブログ ダイハツへ
にほんブログ村






最終更新日  2020年12月28日 12時00分45秒
コメント(0) | コメントを書く
2020年12月25日
カテゴリ:コペン(Copen)
純正のシートヒーターが壊れて、格安すぎるだけで取り付けてましたが、当初から思っていたのですがシート用ではない為、座り心地が固い為、悪いです
それが更に劣化してカチコチになってきた為、交換することに

今回は、Amazonにて格安のコントローラー無しのシートヒーターのパッドのみがあったので注文したのですが、届かず
再度、Amazonにて格安のシートヒーターを探して購入

運転席・助手席分でコントローラー付
コントローラーは、丸型の6段です
交換はシート降ろして

お尻部分は外して、背中部分の表の生地を捲ります

上の画像は純正のシートヒーターです

以前加工してたのですが、若干ですが更に腰の部分のスポンジを削りました
ますます私の体型にあったシートになりました

そして新しいシートヒーターパッドを貼りつけ
このタイプは、長さ方向には自由に切れる為、純正と同じ長さにてカット
お尻部分も同様に生地を捲って

新しいシートヒーターパッドを取り付けます

生地の固定部分は、インシュロック(が通るように穴開け
Cリングではなく、いつもインシュロックで固定しています
助手席側は、コントローラーだけ付ける事にしました

次に車体側にコントローラー・配線をします
以前、​シートヒーターの温度調節​ができるように改造してましたのでこちらも撤去
センターコンソールを持ち上げ、純正のシートヒータースイッチも撤去
スイッチからシートまでのケーブルもほんとは撤去したかったのですが、他のケーブルと一緒になっており、カーペットを完全に剥がさないと無理だったのであきらめ、新しい配線はカーペットの下を通しました
あとはコントローラーに、常時・ACC・イルミの電源をつないで配線終了
最後にスイッチの取付です

純正のシートヒータースイッチがあった場所に取り付けます
若干そのままでははいらなかった為、入る様に削りました

そして2mmのアクリル板にてスイッチが取付パネルを作成

ちょっと出来が悪いですが、カーボンシートを貼って誤魔化し

完成です

少し出来が悪いですが気にするレベルじゃないかな
気に入らなければ作り替えです
イルミが付いていますので夜間はこんな感じ

スイッチは、6段階で希望の温度に調整できて快適です
見た目も今までよりよくなったのではと自己満足

にほんブログ村 車ブログ ダイハツへ
にほんブログ村






最終更新日  2020年12月25日 15時36分21秒
コメント(0) | コメントを書く
2020年10月20日
カテゴリ:コペン(Copen)
ブレーキパッドの摩耗が限界に達しましたので交換です
今回選択したブレーキパッドは、前回と同じ"ZBPのHS2"です

非常にダストの多いブレーキパッドですが、大変気に入ってしまい他のブレーキパッドも試したい思いもありましたがリピート購入です
まずはジャッキアップしてタイヤ外して作業前の状態です

ブラシで汚れを落とそうと思ったのですが、何かその日の気分でキャリパーをグラインダーで磨いちゃいました
適当ですが、キャリパーとブラケットをツルツルにしてみました
汚れが付着しにくく掃除がしやすいかなぁとの思惑ですww

今回は、ブレーキディスクも交換しますので取り外します

購入したディスクローターはDIXCELのスリット入り

ダストが溜まりにくくなると見た目でスリットにしました
回転方向ですが、箱には逆回転でと書いてますが、正回転で取付けました

ブレーキパッド
もう限界でした

もう少し早めに交換した方がいいですね
同じブルーなブレーキパッドなはずなのに真っ黒です

取付終了
新品時は、きれいでいいですね
すぐに汚れてしまうのでしょうが...

スリット効果なのかブレーキパッドが新しい為なのか、高速でのブレーキタッチがよくなりました
あと摩擦係数が高くなっている為かフェードが早めに起こるようになりました
まぁ通常の運転&長い時間攻めなければ何も問題はありません


にほんブログ村 車ブログ ダイハツへ
にほんブログ村


DIXCEL ディクセル SD type ローター (フロント) コペン L880K 02/6〜 (3818015-SD​​
■DIXCEL(ディクセル)ブレーキローター【SD フロント用2枚1セット】ダイハツ COPEN コペン L880K 02/06〜14/06 【3818015】






最終更新日  2020年10月20日 08時36分50秒
コメント(0) | コメントを書く
2020年10月02日
カテゴリ:コペン(Copen)
コペンのヘッドライトですがいつもは、洗車時にガラスにもヘッドライトにも使えるスプレー式のワックスを塗ってるだけです
ネットを徘徊しているとなかなか良さげな手ごろな価格の評判もいいヘッドライトコーティングがあったので久しぶりにまともなコーティングを行おうと思い購入しました
購入したのはCCIの"スマートシャイン ヘッドライトコート”

ペーパーで磨くのとコーティング剤が2液なのが気に入りました

まずは磨くためにマスキング

手持ちのマスキングテープを使用しましたが、マスキングテープも同封されてましたww
付属のペーパーは2000番と6000番

磨いている最中はこんな感じ

思ったより黄ばみは少なかったみたいです
磨き終了後

まだ若干曇ってますが、施工は猛暑の8月
暑すぎて気合が入らないなので再度磨くのは止めコーティングへ
注射器に入っているA駅をB駅の便に入れて軽く振って混ぜ合わせます

付属のスポンジにシートを巻き付け、説明書では2mlでしたがコペンはヘッドライトが小さいので1mlちょっとで塗り塗り
スムーズに伸びて塗った面は薄っすら青くなり気泡もできにくくとても塗りやすかったです
数分乾かして2度塗りして終了

写真の撮り方が悪いのでまだイマイチに見えます
実際に見てももの凄く綺麗にはなっていませんが...
それなりに見れる状態になったので満足
あとはコーティングが長持ちしてくれるといいですね

そしてこのコーティング剤ですが、6時間以内に使い切らなくてはなりません
コペンのヘッドライトだけだと半分も使ってません(笑

という事で急遽スカクロもコーティングすることに
Before

After

写真並べてみても違いがよく分からない
撮り方が悪すぎです
スカクロの方が黄ばみは若干酷かったのですが...

施工時間一台で約1時間
この価格で2台出来て満足です


にほんブログ村 車ブログ ダイハツへ
にほんブログ村


330112 シーシーアイ スマートシャイン ヘッドライトコート CCI W-138​​

CCI シーシーアイ スマートシャイン ヘッドライトコート






最終更新日  2020年10月02日 23時17分22秒
コメント(4) | コメントを書く
2020年09月12日
カテゴリ:コペン(Copen)
コペン CEPハイビームデイライトキット取付時​にハイビームのランプを白くしたくハロゲンからLEDに変更しました
しかし、LEDなので白いと思ってケルビン数を気にせず購入しました
その結果、減光時(デイライト時)ちょっと黄色かかっていました
まぁいいかと思っていたのですが、気になるので再度バルブ交換

今回のLEDはこちら

デイライトとして減光しますのでファンレスタイプです

今回のもコンパクトでヘッドライトを取り外さなくても普通に交換することができます
写真では分かりにくいですが、交換前より白くなりました

これで満足です


にほんブログ村 車ブログ ダイハツへ
にほんブログ村


Briteye(まぶしい) 車用 LED ヘッドライト HB3 LEDハイビーム 9005 HB3 LEDバルブ 車検対応 一体型 6500K ホワイト CREEチップ搭載







最終更新日  2020年09月12日 00時34分30秒
コメント(0) | コメントを書く
2020年07月21日
カテゴリ:コペン(Copen)
以前からですが、コペンにあまり乗らない為バッテリーを上げてしまった事が何度かあり、長く乗らないと思った時は、バッテリー端子を外していました
それでも良かったのですが、アンドロイドナビがリセットされないように常時充電する為に、今回はお求めやすいセルスターのDRC-300を購入しました

このモデルは、バッテリーと簡単に接続できるコネクターも付属しています

バッテリーのプラスとマイナスに繋いでおけばコネクターを刺すだけです
これで毎回ワニ口で接続しなくていいので非常に簡単です

コネクターを刺して、本体をコンセントに刺して後はアンペア数を選ぶだけ

これで自動で充電が始まり、充電が終わればフロート充電・サイクル充電に変わります
これで長い事乗らない時も安心して乗れます


にほんブログ村 車ブログ ダイハツへ
にほんブログ村


DRC-300 セルスター バッテリー充電器 CELLSTAR Dr.CHARGER(ドクターチャージャー)






最終更新日  2020年07月21日 22時24分34秒
コメント(0) | コメントを書く
2020年07月09日
カテゴリ:コペン(Copen)
数か月の間にチョコチョコ弄りましたコペンのネタをまとめて

1.グローブボックス内に設置してあったUSB+シガーソケットを移動
場所分かりにくいですが、助手席エアバック左側(グローブボックス側から除き込んだ上)に両面テープで貼りつけ


2.同じくグローブボックス内に設置(購入時よりディーラー設置と思われる)してあったETCを助手席エアバック前面部分に両面テープで貼りつけ

USBとETCがグローブボックスからなくなり、収納の少ないコペンでは少しでも広くなって便利に
またケーブルがグローブボックス内に伸びなくてすっきり

3.キャップ用フック取付

オープンカーには必須のキャップの置き場所ができました


4.Qi(ワイヤレス)充電器&USBポート設置
センターコンソールの一番後側のこの位置に2ポートのUSBを設置

したのですが、初期不良にて出力せず(泣
Amazonnで信頼性のない安いものを買ったので仕方ない
設置前に確認するべきですね
初期不良と連絡し、無事新しい問題がないものが一ヶ月程で届きましたww
仕方ないので手元にあった1ポートのエーモンのUSBを設置&Qi儒電気をセンターコンソールの上に置いただけ

このQi充電器は、滑り止めがついてますので本体もスマートフォンも置いているだけですが滑ることはありません
ですが、コイルの充電できる範囲が狭いのかふちに置くと充電されない事があります
対策としてスポンジテープを貼ってセンターに置けるようにしました

5.ドリンクホルダー固定方法変更
シートをスライドさせるバーに以前より固定していたのですが、いまいちしっかり固定できていませんでした
今回は、カメラマウント用のクランプを使用しガッチリつけたつもりです
なるべく細い径に対応したものを探したのですが、一番閉め込んでやっと固定できている感じです

邪魔な時にはすぐに取り外すことができて便利です
しかし、マウント分シートから離れてしまいドリンクホルダーの形状もあり一体感に欠けてます
またそのうちいい方法が思いついたら変更したいと思います

どれも本当にプチって感じですが、快適・便利になりました


にほんブログ村 車ブログ ダイハツへ
にほんブログ村


車載 Qi充電器 スマホホルダー Qi規格対応 ワイヤレス充電パッド 滑り止めマット iPhoneX iPhone8 8plus Samsung Galaxy S8/S8+など|便利グッズ スマートフォン 車載用 ワイヤレス充電器 カー用品 車用 スマートフォンホルダー スマホ スタンド ホルダー ◇ALW-C6-QI






最終更新日  2020年07月09日 23時13分34秒
コメント(0) | コメントを書く

全115件 (115件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 12 >


© Rakuten Group, Inc.