3049175 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

HIDEちゃん趣味の部屋(工具・パソコン・車等)

PR

X

全19件 (19件中 1-10件目)

1 2 >

スカイラインクロスオーバーJ50

2020年12月16日
XML
タイトルの通りなのですが、スカクロを降りることにしました
スカクロに乗り始めて約4年
とっても素敵な車で手放すのが惜しいですが、他の車にも乗りたくなり手放すことに

約4年間乗っての感想
何よりスタイルが好きです
ロングノーズでクーペっぽいこのスタイル
分かる人には分かる素晴らしいスタイル
内装は、質感もよく高級感たっぷり
そしてVQエンジン
VGとは全く別次元のエンジンでした
VQ37という事もあるのでしょうか?
大きなピストンなのに上まで気持ちよく回ります
NAで排気量が大きい為、踏めば即座に加速

一応SUVでそこそこのボディサイズですが、荷物は乗りません(笑
リアシートも快適とはいえません
VDC(トラクションコントロール)は、少し効きすぎです
LSDが入ってなくてもOFFの方が加速は良かったです
あとシートですが、私には合いませんでした
表面は、本革で柔らかく普段乗るには気持ちいいです
しかし形状が合わないのか、タイトなシートじゃない皮なのでお尻が滑っているのか?
あと目線ももう少し低かったらいいのにと思いました

アラウンドビューモニターやAFS(ステリングに合わせてヘッドライトが動く)等、古い車ですが当時の最新装備が盛りだくさんついてました

たった一度ですが、スカクロのオフ会に参加したのもいい思い出です

スカクロを並べる事ができて満足



あれだけたくさんのスカクロ見れて幸せでした
スカクロのお話がたくさんできて、遠い道のりでしたが参加してよかったです

スカクロでいろんなところを走りまくりました














ほんとスカクロと出会ってよかったと思えます
降りる私が言うのもあれですが、この車の良さが分かる人には是非乗って欲しいです

そして次期愛車はこちら





にほんブログ村 車ブログ 日産へ
にほんブログ村






最終更新日  2020年12月16日 22時21分03秒
コメント(0) | コメントを書く


2020年05月29日
約1年分になりますが、スカクロのメンテナンスをしましたので備忘録として

1.エアロのゴムモールを交換
ボディとエアロを塞いでいるプロテクターモールがカビだらけ

通常はエアロを外して作業ですが、手抜き作業でエアロを広げつつモールのみ交換

プロテクターモールは愛工房さんのものを使用
安くて色々種類があって夢工房さんお勧めですよ

古いのを剥がしつつ、なるべく接着面を綺麗にして新しいモールを貼っていきます
この方法だと接着力が弱くなりますのであまりお勧めしません
ボディにも多少なりキズがついているはずです

新しく綺麗になってすっきり

前後施工しました

2.ステアリングにカーボンシート貼り
外車や高級車には良く使われているゴムっぽい塗料
キズがつくまでは、柔らかくて触り心地がいいのですが、少しでもキズがつくとそこからどんどん剥がれてきます
スカクロはステアリングの部分に使用されおり、購入時からこんな感じ

ステアリングスイッチを中心によく触れる場所が剥げてます
という事でカーボンシートを貼る事に
まずはステアリングの取り外し
左右からこのカバーを外し

トルクスのポッチ付きのねじを左右緩めるとエアバックが外れます
安全の為、バッテリーは外しておきましょう

エアバックのコネクターは、引っ張りにくいですが、黒い部分を上に上げれば外れます

ステアリングのセンターのナットを外すとステアリングを外れます
このナットはテーパーでは無かったのでそこそこの力で簡単に外れました
次に赤丸部分のネジを外します

外しましたら写真写っていませんが赤枠の中に爪がありますので広げて外します

裏のカバーを外すとねじが3本見えますので外すと、下記の状態になります

いよいよカーボンシート張り
手間なので塗装は剥さずに上から貼っています
なかなかうまく貼れず、やり直してやっと下記の状態

シワが若干ありますが、見えないことにして
これが去年の夏前の話です
夏の暑さによりカーボンシートが縮み柔らかくなって凹部分が浮いてきたりシワが大きくなってしまいました
そして先日3回目の正直という事でもう一度挑戦
今回は、下の写真の赤で囲んだ部分を貼らないない事に
剥がれてきてしまった部分もこの部分で、立ち上がりがある為無理して貼るのが非常に難しかったのもこの部分が立ち上がっている為です
今回はここを貼らないことにして簡単に綺麗に貼ることができました
この部分はエアバックで隠れるので覗きこまないかぎり見えません
何故早くきづかなかったのだろう

という事で完成

今回の貼り方には満足です

3.フロント周りからの異音対応
フロントの左右から20km以下の遅いスピードで大き目の段差でギシギシ異音がします
早い動きだと鳴りません
ボディを上から押して音を確認できるのですが、この時もある程度ゆっくり目にゆらしてあげないと音がしません
アーム類のブッシュ類にシリコンスプレー
効果ありませんでした
アッパーマウントからかなぁって事で分解

ブッシュ部分に高価なグリスを塗りましたが効果なし

スタビを外してみたりしましたが効果無し
更にショックのロッドにもグリス塗りましたが効果無し
こうなると多分アームorショックの交換かなぁと思います
音って気になりだすと気になるのですが、そこまで重大に気にしていないのでとりあえずこのまま
またやる気が出たら、考えます

4.シートのホールド性アップ
皮シートのお尻が滑りまくりです
ホールド性の高いシートではありませんので
そこでこんなのを設置しました

ボンファームのフィットクッションです
そのままだと違和感ありありなので思いっきり削ってます
このクッションは、ファスナーが付いており、中のスポンジを簡単に取り出すことができます

背中の部分はほぼペラペラ
サイドのサポート部分は、シートに当たる部分をカット

見た目がちょっと悪いですが、腰はあまり動かなくなりました

5.グリルの再塗装
2年ほど前に​ラバースプレーにてグリルを塗装​したのですが、下記写真のように薄く剥げてきました
この時に買ったラバースプレーがまだ余っていましたので再塗装する事に

まずはグリルを取り外します

そして軽く洗った後、ラバースプレーで塗装

今回は、以前より気になってたグリルの隙間から見えるホーンの色(ホワイト)が嫌で一緒に適当塗装
見えないところは塗ってません

いい感じに目だたくなりそうです

再塗装したグリルを取り付け

いい感じに綺麗になりました


長々大した作業ではありませんが、ご覧頂きありがとうございました



にほんブログ村 車ブログ 日産へ
にほんブログ村


【3mパック】エアロプロテクターモール



先着限定最大1000円OFFクーポン 5月9日20時〜ボンフォーム 5334-76 フィットクッション 腰当て ブラック






最終更新日  2020年05月29日 15時42分00秒
コメント(0) | コメントを書く
2019年03月27日
スカクロですが、標準でアンサーバックとしてハザード点滅およびサウンドにて知らせてくれます
ですがサウンドは純正にありがちなピッとなるブザー音
これを今回は、コムエンタープライズのハリウッドサイレンに変更しました

作業前の準備としてディーラーにて現在のアンサーバック音を消してもらいます
リモコンとリクエストスイッチ(ドア)は、別々の設定です
両方消すのを忘れずに

そしてまずはドアのロック/アンロック信号を探します
キックパネル内にあるだろうって事で、見つからなければドアから取る予定で
ステップパネルを上に持ち上げ取り外し、作業が行いやすいようにグローブボックスも取り外し
グローブボックスの取り外しは、下記の記事を参照
スカクロ プリメンテ エアコンフィルターとワイパー交換
取り外し終えましたら目的のキックパネルを取り外し

奥のプラスチックねじを取り外せばクリップでとまっているだけですのでセンターコンソール側に引っ張れば外れます
外した画像が下記です
ロック/アンロックを探そうと思って取り外したところエレクトロタップで分岐されているケーブルが...
私の車にはディーラーオプションのロック時のドアミラー自動格納が取り付けられてるのでこれかな?っと調べるとビンゴ

ロックが紫ケーブル
アンロックが緑ケーブル

電源は、太いケーブルを探すと奥に
白が常時で黄色がACCでした

必要なケーブルは全て見つかりましたので取付です
サイレンをエンジンルーム内に取り付ける為、サイレンに繋がるプラスのみエンジンルームに配線しなければいけません
バッテリーカバーを取り外した奥にある使用されていないグロメットより配線を通すことに

グロメットを取り外し、穴を開けケーブルを通します

ちなみにこのグロメットですが、室内側から取り付けられています
エンジンルームから取り外したのですが、室内側の方が直径が大きく大変でした
取付後の画像が下記

あとは見つけたロック/アンロック信号線および常時・ACCケーブルより今回はエレクトロタップで分岐させました
本体は下記の場所に

配線をまとめて外したパネル類を取り付け
サイレンからのアースはバッテリーに直接取付

サイレンはこの位置に
エンジンルームが汚すぎる(笑

これにて取付完了
ちなみに設定は下記に

デフォルトからの変更は、ロック時2回・アンロック時3回鳴る仕様(1をOFF)とサイレントモードをON(4をON)にしました
静かな夜中に車庫内に響き渡る音が以前より気になってましたので
サイレントモードは、リモコンでアンロックの時はロックを押して3秒以内にアンロックを押します
ロック時は、アンロックを押して3秒以内にロックです
弊害として例えばロックした後に確認でもう一度リモコンにてロックても音はなりません
ハザードは点滅し、ロックされたらドアミラーが格納されますのでほぼ私にとっては弊害ありません
というか普段はドアのリクエストスイッチしかほぼ使用しないので問題はありません

スカクロ サウンドアンサーバック(ハリウッドサイレン) 



キュンキュン鳴っていい感じです


にほんブログ村 車ブログ 日産へ
にほんブログ村


サウンドアンサーバックキット【BACKMAN-S】(ハリウッドサイレン) Ver7.0







最終更新日  2019年03月27日 14時08分44秒
コメント(0) | コメントを書く
2019年01月11日
スカクロですが、車体の割に荷物を収納しておく場所がほんと少ない
おまけに荷物もあまり乗りません
グローブボックスは無茶苦茶狭く、分厚い説明書を入れたら何も入りません
なので説明書&車検証は、ずっとラゲッジへ
唯一センターコンソールは大き目です(嬉

タイトルに戻りますが、少しでも荷物を載せる為にスペアタイヤ(テンパータイヤ)を降ろして非搭載にしました
スペアタイヤはラゲッジルームのフロア下に装備されてます

センターのねじ一本外して

サブウーハーを一度避難させスペアタイヤを取り外し

かなりの広大なスペースが生まれました
カーペットも引かれてます

スカクロは全車Boseサウンドが装備されてます
通勤時にTVを見るぐらいで、ドライブの時は音楽も聞かないのでこのサブウーハーも降ろしてしまおうかと思いましたが、無いよりかは有った方がいいぐらいの気持ちで取り外さないことに
スペアタイヤにすっぽり入る形になっていますので、取り外してしまうとタイヤの高さ分きちんと固定することができなくなります
そこで家に転がっていた厚めのスポンジを適当に切って4個ほど用意

ボルトも短いものを用意

ウーハーの下に入れ、センターのねじを取り付けて固定
ちょっとスポンジが柔らかすぎたかもしれないのでそのうち違うものに交換するかも

これでかなりの容量を確保できました
テンパータイヤを外しましたので、念の為のコンプレッサーとパンク修理キットを搭載することに

コンプレッサーは、アストロプロダクツ製
このコンプレッサーはしっかりしてて空気を入れるのも早く静かでおすすめです
小型ですが、重量はちょっと重め
パンク修理キットは改めて新品を購入
パンクしても使用するのはコンプレッサーだけだと思いますが、念の為
コンプレッサーに付属の袋に一緒に入れておきます

先程のコンプレッサー・説明書・ブースターケーブルと簡易工具等を積んでみました

まだまだ余裕がありますね
余裕があるとそのうち満杯になると思います(笑

ついでに取り外したテンパータイヤの重量を測定してみました
約20kg
このサイズのタイヤになるとかなり重いです
軽量化にもなったかな(笑

*ブログは今頃書いてますが、作業は2017年8月実施


にほんブログ村 車ブログ 日産へ

にほんブログ村


AP 12V ミニエアポンプ【空気入れ エアコンプレッサー】【シガーライター タイヤ内圧 タイヤ交換】【アストロプロダクツ】

タイヤリペアキット STRAIGHT/36-801 (STRAIGHT/ストレート)






最終更新日  2019年01月11日 10時46分44秒
コメント(1) | コメントを書く
2018年10月06日
スカクロのプチメンテです
エアコンフィルターとワイパー交換しました

まずはエアコンフィルター
グローブボックスを外します
手前に引きながら上に上げる感じで外れます
右側にはダンパー用の紐が固定されてますので外します

見える範囲のねじを全てはずします

サイドのこの部分も取り外し

ねじをはずしたらカバーを取り外します
グローブボックスのランプコネクターを忘れず取り外し

蓋を開けるとエアコンフィルターとご対面

今回は、純正フィルターを使用
花粉・におい・アレルゲン対応タイプにしました

取り外したフィルターと比較

一度も買えたこと無かった為(前オーナーがいつ交換したかは不明)、想像以上に汚れてました
新しいフィルターを入れて元に戻して完了
これできれいな空気になることでしょう

続いてワイパー交換
今回はゴム(リフィール)のみ交換
こちらも日産純正を使用
超撥水タイプにしました

社外品も探したのですが、対応しているのがなかなか見つけられませんでした
交換後、拭き取りきれい
雨の日も快適に走れるでしょう


にほんブログ村 車ブログ 日産へ
にほんブログ村


日産/ピットワーク/PITWORK ワイパー超撥水リフィール 575mm AY03R-DJ500
​​
日産/ピットワーク/PITWORK ワイパー超撥水リフィール 450mm AY03R-UAZ50​​

ピットワーク カーエアコン用 クリーンフィルター 花粉・におい・アレルゲン対応タイプ AY685-NS001(日産 スカイラインクロスオーバー SKYLINE CROSSOVER/J50/09.07-) [PM2.5対応 PITWORK エアコンフィルター チリ ホコリ 埃 粉塵 ダニ 花粉]






最終更新日  2018年10月06日 09時03分16秒
コメント(0) | コメントを書く
2018年06月15日
先日ホイールを変えてから​なんかバランスが悪いと思い、グリルを黒く塗ることにしました
そういえば、ラバースプレーを試してみたいなぁと思って激安のZEQUE AZ ラバースプレーを購入してたのを思いだし早速塗ってみることに
カラーはマットブラック

まずはグリルの取り外しから
下の写真の赤丸部分のクリップ及びボルトを取り外します
*右一か所クリップ映ってません

一か所クリップを外したパネルを捲るとここにもボルトが(左右)

グリル先端についているウェザーストリップのクリップも全て外すとグリルからゴムが外れます

これで上側が外れたのですが、下側が外れません
力任せにすれば外れるのかと思いましたが、初めてする作業なのでどこで固定されているか確認
下部に爪がありました

グリル上部を前に少しだけ倒し、後方のカバーの後ろ側を持ち上げて(このカバーは、手前側にケーブルが固定されておりケーブルを固定しているクリップを外さないと取り外すことができません)、青で囲った部分に隙間を作って手を入れて、手探りでクリップを外します(6か所)

これでグリルが外れますのであとは、エンブレムについているカメラのコネクターを取り外し

無事グリルを取り外すことができました
グリル下部のクリップはこの形状
手で軽く押してあげれば簡単に外れます
無理矢理外せば外れないこともなさそうな形状ですが...

上部カバーにはこのケーブルが固定されているので外れないんですよね
ケーブルを外すにも無理に手を入れないといけないし、今回の外し方が正解なのかどうかは分かりませんが無事外れたのでOKです

取り付け時は、押し込めばいいだけなので簡単ですね
あとはエンブレム外して

カメラも外します

これで完全にグリルのみになりました
ねじ穴部分のみマスキングをして塗装前の準備完了
塗装前

塗装後

塗装後、エンブレム取り付け

後は、車体にグリルを取り付けて終了
ちなみに取り外したトリムクリップは、熱でやられたのかボロボロだったので新品をアストロプロダクツで購入


取り付け後の写真がこちら

ホイールと相まってかなり引き締まった感じになりました

メッキのグリルも好きですが、私にはこっちの方が好みかな
少し厳つい感じになりました

近くで見るとざらざら&塗装ムラがあります
ラバースプレーでマットブラックで仕方ない所もあるのですが、最後に一缶使い切ってやろうと思ってたら最後の塗りで切れちゃった為だと思われます(泣

近くで見ない限り気にならないのでいいかな
ラバーペイントは、耐久性がないと聞くので剥がれ始めた時、どうするか考えます
でもうまく剥がれないとも聞くしどうなんでしょう?
剥ぐのが少し楽しみです(笑

にほんブログ村 車ブログ 日産へ
にほんブログ村


AZ ラバーペイント ZEQUE 油性 RP-1 マットブラック 400ml/ラバースプレー/ラバーフィルムスプレー/塗ってはがせる塗料/液体フィルムスプレー/スプレーフィルム






最終更新日  2018年06月15日 16時06分30秒
コメント(2) | コメントを書く
2018年06月12日
久々のスカクロのモディファイ
タイヤ&ホイールを交換しました

選んだホイールはZ33後期純正18インチホイール
ヤフオクにて再塗装品を1月に落札

純正色は、多分ハイパーシルバーだと思うのですが、落札品はハイパーブラック?で塗られてました
色々ありまして更に再塗装してもらいました
カラーは、ハイパーブラックの黒目ww

ちょっと黒すぎたかも
ハイパー感があまり出ていません
ホイールナットは、KYO-EIの19HEXのブラックに

ちなみに純正ホイールは平座ナットの為、使用できません
フロント:18X8Jオフセット30
リア:18X8.5Jオフセット33
タイヤは、ナンカンのNS-20
サイズは、純正と同じ225/55R18

純正ホイールサイズは、18X8Jオフセット47です
リアは、ワイトレ15mmを入れてましたので実質オフセット32でした
計算上では、ホイールの面は、今までよりフロントで17mm・リアは約5mm(純正から20mm)外に出ています
ツライチには程遠いですが、大人のツラウチでいい感じで外にでました







この太い5本スポークとセンターの落ち込み具合が素敵すぎます

スカクロ購入前より、妄想していたホイールを履くことができました(嬉

タイヤは、思った通りでした

直進性も悪くなく、センター付近の応答が少しだるめですが、コンフォート系ならこんなものでしょう
静粛性は、特別静かではありませんが、気になるほどうるさいタイヤではないです
乗り心地は、新品タイヤなのかこのタイヤの特性なのか分かりませんが、柔らかいです
小さなでこぼこでは乗り心地いいですね
グリップもそこそこ良さそうですが、まだ皮むき終わってないので分かりません
スポーツコンフォートとすれば、全てにおいて普通だが、価格は安いのでいいですね
しかし、優一気に食わないと言えば、サイドウォールのデザインでしょうか
丸みを帯びてて見た目がよくないです


にほんブログ村 車ブログ 日産へ
にほんブログ村

AUTOWAY(オートウェイ)​​

【送料無料】■NANKANG(ナンカン)NS-20 225/55R18(225/55-18 225-55-18インチ)《検索用》タイヤのAUTOWAY(オートウェイ)サマータイヤ
TIRE SHOP 4U 楽天市場店

送料無料 新品 ラジアルタイヤ ナンカン NS-20 225/55R18 Nankang サマータイヤ NS20 単品 エヌエス20 225/55-18






最終更新日  2018年06月12日 16時45分26秒
コメント(2) | コメントを書く
2018年02月04日
スカクロのエンジンVQ37VHR
初期のVQに比べればかなりよくなったエンジンとの事だが、ECU書き換えでかなり変わるとの噂
私の周りには残念ながらVQ37のECUを書き換えてる人がいない
ネットでどこのECUがいいかなぁと検索し、N-tecさんにお願いすることに

そしてこの週末、地元(因島)に帰る用事があったため、東広島にあるN-tec広島に

ECU書き換え中

作業もスムーズに終了
電スロのマップのみ踏込量が少ない時はマイルドにしてもらいました
その他は、ノーマル車両のセッティング(何も弄ってませんので)
気さくな車好きの店長でクルマトークも楽しかったです
ティアナのエアロもオーバーフェンダーからきれいにまとまっており、ティアナとは思えないかっこよさでした

無事書き換えも終わり、本日の宿へ移動
低回転でアクセル踏んでないときでもトルクがアップした感じ
踏めば、もう今までと違う勢いで回転が上がっていきます
NAでECUだけでここまで変わるとは驚き
走っているとフライトロードなる看板を発見
良さげな予感がしたので左折(笑
とてもきれいな道で、道幅たっぷり通行量も少なく快適な道でした
途中長いトンネルと思ったら空港の下をくぐってました

その先はきれいな橋を渡りました

専用道路だったため、すぐに車が停めれなかったのですが、停めた後検索してみると広島空港大橋だったみたいです
日本一のアーチ橋らしいです
ということでかなり大回りしないと見れる場所に行けなかったのですが、橋の下に行くことに

造形が美しい大きい橋でした
それにしても空港のまわりの道は、楽しそうな道がいっぱいありそうな感じでした

話がそれましたが、ECUチューニングしてもらってよかったです
この価格でこれだけのフィーリングアップ・パワーアップができるならおすすめです


にほんブログ村 車ブログ 日産へ
にほんブログ村






最終更新日  2018年02月04日 00時10分51秒
コメント(4) | コメントを書く
2018年01月16日
納車時より車高調を組んでほどよく大人のローダウンをしている愛車です
純正車高を測定して比べていませんが、多分4cm弱ぐらいのローダウンでしょう
それでもリヤはキャンバー角が大き目についてしまう、日産車特有のマルチリンク
キャンバー角は、およそ2.4度
ネガティブキャンバーがついてるのはあまり好きではないので今回は、起こす方向に調整です
使用したのは、お金もかけたくないのでお手軽にEZカム
J50(スカイラインクロスオーバー)は、確認中とありますが、足回りはほぼZ34・V36等と同じ
ボルトの純正部品番号を調べて一緒っぽいのでV36等用を購入

知っている人には説明はいらないと思いますが、標準の調整ボルトより多く偏心させたボルトです
ボルトの位置がワッシャーの中心位置から純正品より遠い位置あります
純正ボルトとの比較写真があればより分かりやすいのですが撮り忘れ

今回の作業は、大変そうだったのでいつもの友達の自動車屋にて作業
ロアアームを外し、写真の部分の穴を純正より大きく長穴加工
トーイン調整用のボルトも交換の為、左右で計4箇所
労力を減らす為に内側のみ加工
削るのにけっこう疲れてしまいました(笑
あとはEZカムボルトを取り付けてアライメント調整

上記の写真で赤丸部分がキャンバー調整・青丸がトーイン調整になります
そして気になるキャンバー角度は約1.8度まで起こすことができました
ちなみにフロントは約1.1度
1.5度ぐらいまで起きてくれるとうれしかったのですが、2度は切ったのでよかったです
トーインはトータル20分に調整

そしてついでにもう一つ
リアのみですがスタビリンクを交換しました
スタビリンクはナギサオート製

純正より約2cm伸ばした状態で取り付け
バンザイしていたスタビが水平方向に
乗り心地がアップがしました

見た目はほぼ変わらない作業ですが、大満足


にほんブログ村 車ブログ 日産へ
にほんブログ村


【送料無料】【72265 スカイライン(V36)/フェアレディZ(Z34) リアキット(Pair)】

ナギサオート 調整式スタビライザーリンク リア用 スカイラインクロスオーバー TZ50/PZ50/TZ51 【NSN008R】






最終更新日  2018年01月16日 21時05分14秒
コメント(0) | コメントを書く
2017年11月13日
スカクロにドアストライカーカバーを取り付けです
このクラスなら標準で付いててもいいと思うのですが、どうも標準では付いていないらしい...
日産純正でもよかったのですが、どうせ取り付けるならって事でどんなのがあるか検索
チョイスしたのはヤフオク品のあやしい一品

Before

After

大陸クオリティでしたが、日産のマークがかっこいいです
お気に入りの逸品になりました
ちなみに受け取りまで一ヶ月以上かかってしまいました
発送連絡があってから2週間ほど受け取りまで時間がかかりました(笑

タイトルとは関係ないですが、じわじわガソリン代が上がってきてますね
先日の給油で大台の1万越えになりました(泣



にほんブログ村 車ブログ 日産へ
にほんブログ村






最終更新日  2017年11月13日 21時42分39秒
コメント(2) | コメントを書く

全19件 (19件中 1-10件目)

1 2 >


© Rakuten Group, Inc.