680453 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

オンダクリーニング三代目・恩田英明のブログ

PR

カレンダー

バックナンバー

カテゴリ

2015.01.14
XML
カテゴリ:プライベート
年末に。

次男がサッカーの試合中に接触・転倒して鎖骨を骨折しました。
スポーツですので仕方ないですけどね。


肩から落ちて、なかなか動かない姿に「あ~、左腕のどこかをやったな~」と思いまして。
痛みに強く普段泣かない次男が、涙を流している姿から病院へ直行しました。


レントゲンの結果。
鎖骨の若木骨折でした。


若木骨折とは「ポキッ」と折れてしまわず一部分がくっ付いている状態で
治りが早いのです。

イメージとして「竹」をしならせて、
上の方がピシピシと割れている状態です。

一安心です。
骨の3分の1繋がっている状態で完治に3週間ほどでした。


やれやれな一日です。


が、しかし!!
お調子者のタケヤ君。


安静にしていないと駄目な正月中に、調子に乗って腕をあげたら
肩から「ポキッ」と音が。


尋常じゃない痛みがあったそうです。


で、翌日レントゲンを撮ってみましたら・・・


さこつ



逝ってるね~。



「骨折」に昇格しました。(苦笑


これでも懲りずに遊ぶ姿に、
子供の「じっとする」が無理な事を再確認しました。(笑


全治2か月


子供の怪我は可愛そうで嫌ですね。
小心者の僕は、この日寝れませんでしたもん。(笑


代わってあげたいものです。


しかし長いです。
頑張って勝ちあがって頂けた県大会、間に合うと良いな~。


でもボールから離れるから下手になりますし
合わせも出来ないからベンチですけどね。(笑


仕方ないです。


ただ良い事もあります。


普段サッカーに忙しい次男・そして長男も巻き込み
散歩したり、どうでも良い話をしたり、一人で洗えないのでお風呂に一緒に入ったり。


整形外科・接骨院に二人で行っては
お互い黙々と漫画を読んだり。


コミックレンタル・映画をレンタルしては
黙々と熟読・鑑賞をしております。(苦笑


こんな時間を持てて良かったです。


タケヤ君。
仮骨が出来るまでは安静にして欲しものです。


今回。


自分の経験として、骨折は三回あります(左ひじ・肋骨・手の甲)が
若木骨折は無かったですので、次男への警戒が足りませんでした。


勉強不足でした。


そんなこんなで若木骨折された方に、お伝えしたいです。(主に子供さんですが
動かさず「安静」が一番です。(笑






最終更新日  2015.01.14 17:44:54
コメント(0) | コメントを書く
[プライベート] カテゴリの最新記事

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.