000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【お気に入りブログ登録】 【ログイン】

オンダクリーニング三代目・恩田英明のブログ

PR

カレンダー

バックナンバー

カテゴリ

全5件 (5件中 1-5件目)

1

不明のシミ(?のシミ)

2018.06.15
XML
パンツについた?のシミです。



ご依頼、誠にありがとうございます。
白のパンツ。

後ろに点々とシミがありました。
何でしょう。

何であれ頑張ります。
少々試しますと・・・

色素系のシミっぽいなと思いました。
果汁とか、ワインとか、そんな感じです。

染み抜きは「何か」が分かれば強いです。(^-^)
コツコツと・・・



落ちました。
良かったです。

以上、白パンツに「?」の染み抜きのご依頼でした。






最終更新日  2018.06.15 17:01:59
コメント(0) | コメントを書く
2018.03.10
シャネル・ジャケットの袖口。
染み抜きのご依頼です。



ご依頼、誠にありがとうございます。
宅配でお預かりさせて頂きました。

何度もお世話になっているお客様です。
ご用命を大変嬉しく思います。

シャネルのジャケット。

肘の辺りに?のシミです。
頑張りたいと思います。

生地・色に気を付けましてコツコツやりますと・・・



落ちました。
良かったです。(^-^)


話は全く変わりますが・・・


最近聞いた話で「良い話、聞いたー!」と思った事があります。

エレベーターってあるじゃないですか。
エレベーター内の「開く」と「閉まる」ボタンって気にした事あります?

どちらが、どちらに付いているか。

実は僕、いつも「えっと~・・・こっちが開くか!」と押していた訳です。

荷物を持った方とかみえて開けて差し上げようと思いつつも間違えて「閉まる」を押しそうになって
心の中で「あっあ・あぶな!」となった経験ありませんかね?

親切心が、かえって危ない目にあわせてしまうかもしれない状況を作ってしまう・・・
なんてのは大袈裟ですが、なるべく操作できる位置に居たらやって差し上げたいですよね。

そんな方に朗報です。
世界共通で「開く」は左側になります。

もう一度書きます。
エレベーターの「開く」は世界共通で「左」です。

僕の中では「凄い良い情報」でした。
これで「開く・閉まる」ボタンを凝視しなくても済みます。

これを知ってから心の中で「あ・あ・・あっ、ジャンガジャンガジャンガ・・・」と
アンガールズのようにならなくて済んでおります。(笑

話を戻しまして。
シャネルのジャケットに?のシミのご依頼でした。






最終更新日  2018.03.10 17:29:19
コメント(0) | コメントを書く
2017.09.13
染み抜きです。



ご依頼、誠にありがとうございます。

画像では見難いですが点々とシミがありました。
自作をされるであろう布の一部です。

生地が生成りでデリケートでしたので、このようなシミは難しいですので
慎重に進めます。

で、コツコツと。



落ちました。
が、写真の位置がズレてますね。(苦笑

無事、落ちて良かったです。(^-^)

以上、生成りの生地の染み抜きでした。






最終更新日  2017.09.13 15:05:48
コメント(0) | コメントを書く
2016.08.18

バックの染み抜きです。



ご依頼、誠にありがとうございます。

ミュウミュウの革バック。

「?」のシミです。

他の物との摩擦で・・・
雨に濡れて革からの色移りで・・・
保管中に、こうなってまして・・・
いつの間にか こうなってまして・・・

などなどバックの「?」のシミは多いですね。

いつもの様にコツコツ、せいやっとします。



良かったです。
以上、革バックに「?」のシミのご依頼でした。







最終更新日  2016.12.10 15:23:23
コメント(0) | コメントを書く
2015.06.04
しみ抜きです。

スカート・黄変 (1)

ご依頼、誠にありがとうございます。

綿のスカート。
?の黄色いシミのご依頼です。

このような綿素材・ベージュ。
で黄色のシミは手強いです。


が、そこはコツコツと。


セイヤっとしますと・・・

スカート・黄変 (2)

落ちました。
良かったです。

以上、綿素材ベージュのスカートに黄色のシミ。
しみ抜きのご依頼でした。






最終更新日  2016.12.10 15:49:27
コメント(0) | コメントを書く

全5件 (5件中 1-5件目)

1


Copyright (c) 1997-2018 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.