332397 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

安曇野の風に導かれて・・・『罪と苦しみのない世界へ』

PR

Profile


ひでろう33

Comments

ひでろう33@ Re[1]:栗の剪定(01/20) ネネ4780さん 『ここを切ってくれ』と 植…
ネネ4780@ Re:栗の剪定(01/20) おはようございます。 先日は美味しいケー…
ひでろう33@ Re[1]:手作りランドセル1年目終了(03/29) snow*rabbitさん >1年経ちましたね! >…
ひでろう33@ Re[1]:手作りランドセル1年目終了(03/29) snow*rabbitさん >1年経ちましたね! >…
snow*rabbit@ Re:手作りランドセル1年目終了(03/29) 1年経ちましたね! 車検ならぬランドセル…

Favorite Blog

高尾天狗の山歩記(… 高尾の小天狗さん
あなただけにしかあ… フリージアHさん
piano弾きの見る風景… ayaya!さん
。れあちぃず。 reacheezeさん

Category

洋菓子

(867)

手作りお菓子

(166)

ピアノ

(2)

自分らしい生き方

(266)

弾き語り

(0)

私のノートの日記

(24)

哲学的な・・・

(0)

今日の事

(1)

Calendar

Archives

Recent Posts

Keyword Search

▼キーワード検索

2022.01.01
XML
カテゴリ:洋菓子
昨年も毎日、読書を欠かさず365日を過ごしました

私の日課は読書と瞑想

気が付けば14歳の娘も365日毎日瞑想をするように
なりました

読書は20年以上は続いていると思いますが

たぶん
私みたいな人は
『自分が何者か?』
という衝動に駆り立てられ

そのうち
『自分が何をやるべきか』
という使命感と責任感で
生きていこうとします

本を読んだら理解出来るのではなく
そこはやはり
現実の生活の中での経験からでしか
理解出来ません

なので
必然的に私みたいな人間は
苦しい経験や辛い経験を人よりも多く
体験することになります

その経験があって初めて高次元の存在のメッセージを
受け取ることが出来ます(本が読める)

高次元の存在はこういうブログなどで
想いを発信していく事も勧めています

とにかく
がんじがらめになった固定概念を崩し
世界に新しい考えを波紋のように広めていくのが
仕事(ボランティア活動です)



本屋さんに行けば必ずこのような本は
奥の端に追いやられています

使命を持って生まれてきている人は
どんなことがあっても
このような本を読みます

自分が世界を変える事、地球の平和を願う人
自分の欲だけを達成したい人は
このような本は読めません

実際に読んだとしても
何を書いているかすら分からないと思います

2万6千年周期の発展期の今
上がるか下がるか
停滞の選択の余地はありません

現在の仕事も大事ですが
地球の未来の為に
考えて行動していきます

まずは身近なところからです







Last updated  2022.01.01 11:32:54
コメント(0) | コメントを書く



© Rakuten Group, Inc.