000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

東ヰンドの奇妙なブログ

PR

プロフィール


東ヰンドの奇跡の賢者

カテゴリ

サイド自由欄

歌手、初田悦子さんの大ファンです。
とにかくたくさんの人にシンガー初田悦子の歌を聴いてほしい!と心から願って生きています。

趣味はジャグリングで、ボールとデビルスティックを主に扱いますが、どちらも中途半端なレベルです。地味に地道に練習しています。

初めていらっしゃった方は
こちらをどうぞご覧下さい。

東ヰンドの奇妙なブログ&ブログ管理人である東ヰンドの奇跡の賢者についての紹介ページです。

Twitterアカウント:higashi_indo
公式HP『東ヰンドの奇怪な館』:
http://higashiindo.
soregashi.com/

コメント新着

ビアスキ@ Re:第1回日本ビール検定2級試験 全問掲載!(下)(02/08) 今年度ビール検定を受けるつもりの23歳学…
東ヰンドの奇跡の賢者@ Re[1]:第1回びあけん3級試験解答&解説(問091-100)(01/16) >ぴんくまさん 管理人の東ヰンドの奇跡…
ぴんくま@ Re:第1回びあけん3級試験解答&解説(問091-100)(01/16) 2014/09/21第3回びあけん3級受けてきまし…
東ヰンドの奇跡の賢者@ Re:第1回びあけん3級試験解答&解説(問091-100) >もりやすさん ご活用ありがとうござい…
もりやす@ Re:第1回びあけん3級試験解答&解説(問091-100)(01/16) ありがとうございます。素晴らしく理解で…
ツユダク@ Re:第1回びあけん3級試験解答&解説(問091-100)(01/16) 何気なく閲覧した面白資格のページからび…
ホーリー@ Re:第1回びあけん3級試験解答&解説(問091-100)(01/16) 私は3級を初めて受けました! 結果は合格…
東ヰンドの奇跡の賢者@ Re:第1回びあけん3級試験解答&解説 >ヤス次郎さん、おっくさん、ホーリーさ…
ホーリー@ Re:第1回びあけん3級試験解答&解説(問091-100)(01/16) とても試験前に役に立ち、活用させてもら…
びあけん@ Re:第1回びあけん3級試験解答&解説 リンク列挙(01/17) しかし、中国語の件は「それは流石、良か…

日記/記事の投稿

バックナンバー

2019.07
2019.06
2019.05
2019.04
2019.03
2019.02
2019.01
2018.12

キーワードサーチ

▼キーワード検索

2011.04.07
XML
カテゴリ:ジャグリング
「次回の日記で“第1回ぽかぽか記念日特別企画”をやってみようと思ってます。」
と前回の日記で書いたものの、
ちょっと準備などに時間がかかっておりまして、
このままいくと1週間ほどブログ更新が空いてしまう可能性があります。

で!
ミナサマご存知のように、
よくわからない人生を率先して歩んでいるワタクシですので、
もちろんその間にも、ブログに書き残しておきたいことが
いろいろと出てくるわけでして、
どうしようかと多少の物思いに耽った結果、
ある種の背信行為 or 詐欺行為であることは十分に承知しておりますが、
今日はジャグリングの話題を書き残したいと思います。

odoruhouseki.gif

「“第1回ぽかぽか記念日特別企画”が何なのか気になって
眠れない日々を過ごしていたのにアル!空前絶後の裏切りアル!」

―――――――――――――――――――――――――

淡ジャ教。

今回は2回分をまとめて書くことにする。(史上初)
というのも、通常は隔週でセッティングされている淡ジャ教であるが、
ちょうど3月と4月が期の変わり目にあたるということで
変則的に先週・今週と2週間連続で淡ジャ教があったのである。

で、まずは3月30日のそれ。

出席人数は忘れた。
いつもより少なかったような気がする。
年度末だし、地震の影響も少なからず残っているからね。しょうがない。ノージンジャー。

さて、この日は少し気持ちを入れ替えて臨んだ。
ここのところ、ちょっとジャグリングに向かう気持ちが高まらない傾向にあって・・・
それにはいくつかの理由がある。

・震災の後、心身ともに深く沈み込んだ
・シンプルに仕事が理不尽に忙しく、なかなか自由な時間がとれない
・次に挑むべき3ボールトリックを見失った
・花粉症のダメージの拡大を恐れて外での練習するを自重していた


で、これらの要素それぞれを総合的に判断した結果、
ついに妥協を排して5ボールカスケードに挑むことにした。

「ついに」と言いつつ、同じことを6年くらい前から10万回くらい言っている?
そんな予感が一瞬、いや百瞬、頭をよぎったが、
都合の悪いことは左から右へと抜けていくのが万人の常である。

ま、簡単に言えば、さんざん後回しにしてきた5ボールだが、
3ボールがファステストまでほぼできるようになった今、
もう次にやるべきはそれしかないということ。自明の理。

この日の淡ジャ教には、
意図してデビルステを持参せず、且つノーマルビーンバッグも持参せず。
先日購入したスポーツビーンバッグのみの持参で、完全に5ボールカスケードに挑む心構え。

sports_beanbag_dayo.jpg


・・・とここまで熱く語ってきたし、その内容も紛れも無い事実なのだが、
以後に記す練習プロセスが地味。
あまりの地味さに涙が出そうになってきた。


ボール。

たくさん投げた。5ボールカスケードだけでなく、4ボールで53も。

上達:ナシ。
課題:左手から投げたボールが右前に出てしまう傾向が相変わらず顕著。



あとは、他の受講者の方とパッシングの練習をしたり。

やがてしんのすけ氏に進言しようとしていたことだが、
せっかく大人数でジャグリングをやってるんだから、
パッシングとかスティールとか取り上げてみるのもいいのでは?
ということは漠然と思っていた。

ま、受講者個々人のレベルの差があるから
なかなか難しいのかもしれないけどね。
ただ極端な話、個人の練習は別に家でもいつでもできるわけで、
複数のジャグラーがいないと不可能なことをそういう場でやるといいと思うけど。

パッシングは、
上手い人が下手の人のペースにどこまで合わせられるかが、実はカギ。
そう言ってしまうと、「あまりにも現実主義的だ」とまた批判の嵐にさらされそうだが、
客観的に見て、この意見はそんなに間違ってないだろうし、
かえって上手い人の方がどんどんレベルアップしていくように感じる。

ある程度のレベルまでカスケードができるようになるまでは
パッシングの練習に移るのは向かないかもしれない。

以上。

―――――――――――――――――――――――――

続いて、4月6日、すなわち昨日の淡ジャ教。

この日の淡ジャ教は、
何らかの理由で普段淡ジャ教で使っている部屋が変更になり、
いつもと違って広々とした空間でジャグリングに打ち込むことができた。

まったく残念なことに写真を撮るのを忘れたが、
天井が高く、部屋の片面がガラス張りになっていて
バレエや何とかダンスの練習とかで使われるようなタイプの部屋。


ボール。

5ボールカスケードを中心に練習したが、まぁ毎度の如く明確な上達はナシ。
最高で100キャッチくらいかな。

しんのすけ氏に前々から指摘されているように
左手の投げ方や左腕の回し方に何か問題があることは
実際にボールを投げているワタクシ自身も感じていることで
それを何とかしようという気は強く持っているが、
どうにも解決策が見出せない状況が長く続いていた。

しかしこの日の淡ジャ教含め最近の練習において
若干の「気付き」みたいなものがあり・・・

それは、今よりも左脇をオープンにして、
もっと左腕(左手)を楽な状態にして投げた方がいいんじゃないか
ということ。

この仮説を証明すべく、多くの時間を5ボールカスケードの練習に費やす。
もちろん上記の点を解決すべく、できる限りの意識を注いで
練習に立ち向かっているが、やっぱりなかなかうまくいかないのが実状。

ただ、全体的傾向から鑑みるに、この仮定はどうやら当たってるみたい。
・・・これで活路が見出せればいいけどな。
どこぞの原子力関連施設以上に先が見えないのがワタクシのジャグリング。


デビルステ。

devilstick_dayo.jpg

1ヶ月ぶりに触った。ほとんどリハビリ状態(笑)

肩慣らしのハーフフリップに続いて、右の逆回しプロペラとか練習してみた。
アイドリングチョップは、やり方を忘れていた。

リハビリデビルステも面白かったんだが
やっぱり、まず日頃から練習するようにしないと話にならない。

花粉症のシーズンが終焉に向かったら、ガンガンやってこう。

以上。

―――――――――――――――――――――――――

次回は4月13日。

3月16日の淡ジャ教が地震の影響で休止になった分の振り替え。
再来週もあるので、なんと4週間連続での淡ジャ教ということになる。







最終更新日  2011.04.07 11:38:14
コメント(2) | コメントを書く
[ジャグリング] カテゴリの最新記事

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.