303932 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【お気に入りブログ登録】 【ログイン】

東ヰンドの奇妙なブログ

PR

プロフィール


東ヰンドの奇跡の賢者

カテゴリ

サイド自由欄

歌手、初田悦子さんの大ファンです。
とにかくたくさんの人にシンガー初田悦子の歌を聴いてほしい!と心から願って生きています。

趣味はジャグリングで、ボールとデビルスティックを主に扱いますが、どちらも中途半端なレベルです。地味に地道に練習しています。

初めていらっしゃった方は
こちらをどうぞご覧下さい。

東ヰンドの奇妙なブログ&ブログ管理人である東ヰンドの奇跡の賢者についての紹介ページです。

Twitterアカウント:higashi_indo
公式HP『東ヰンドの奇怪な館』:
http://higashiindo.
soregashi.com/

コメント新着

ビアスキ@ Re:第1回日本ビール検定2級試験 全問掲載!(下)(02/08) 今年度ビール検定を受けるつもりの23歳学…
東ヰンドの奇跡の賢者@ Re[1]:第1回びあけん3級試験解答&解説(問091-100)(01/16) >ぴんくまさん 管理人の東ヰンドの奇跡…
ぴんくま@ Re:第1回びあけん3級試験解答&解説(問091-100)(01/16) 2014/09/21第3回びあけん3級受けてきまし…
東ヰンドの奇跡の賢者@ Re:第1回びあけん3級試験解答&解説(問091-100) >もりやすさん ご活用ありがとうござい…
もりやす@ Re:第1回びあけん3級試験解答&解説(問091-100)(01/16) ありがとうございます。素晴らしく理解で…
ツユダク@ Re:第1回びあけん3級試験解答&解説(問091-100)(01/16) 何気なく閲覧した面白資格のページからび…
ホーリー@ Re:第1回びあけん3級試験解答&解説(問091-100)(01/16) 私は3級を初めて受けました! 結果は合格…
東ヰンドの奇跡の賢者@ Re:第1回びあけん3級試験解答&解説 >ヤス次郎さん、おっくさん、ホーリーさ…
ホーリー@ Re:第1回びあけん3級試験解答&解説(問091-100)(01/16) とても試験前に役に立ち、活用させてもら…
びあけん@ Re:第1回びあけん3級試験解答&解説 リンク列挙(01/17) しかし、中国語の件は「それは流石、良か…

日記/記事の投稿

バックナンバー

2018.11
2018.10
2018.09
2018.08
2018.07
2018.06
2018.05
2018.04

キーワードサーチ

▼キーワード検索

2013.01.12
XML
誰も期待していないことを分かっていても、
誰も期待していないことをやるのが、東ヰンドの奇妙なブログである。

ということで、続きだ!
第1回日本ビール検定3級試験の全問解説!!


その重要な前段として、
第1回日本ビール検定3級試験の試験問題全問掲載しているので
まずはそちらをご覧になり、実際に出題された問題に
チャレンジしていただくとよろしいかと。


第1回日本ビール検定3級試験 全問掲載!

(上) http://plaza.rakuten.co.jp/higashiindo/diary/201210090002/
(中) http://plaza.rakuten.co.jp/higashiindo/diary/201210090001/
(下) http://plaza.rakuten.co.jp/higashiindo/diary/201210090000/



本日は8回目。問071~080を解説。

※基本的に『日本ビール検定 公式テキスト』を保有しているという前提で解説を行います。お持ちでない方は、まずこのテキストを購入してください。お近くの書店などで販売されていると思います。解説中で(PXX)と出てきたら、「公式テキストのXXページ参照」という意味です。

準備がよろしければ、どうぞ↓にお進み下さい!



tele.pngtele.png



問071:
麦の種子を発芽させ、高温で乾燥させたビールの原料を何というか、次の選択肢より適切なものを選べ。

1.麦麹
2.麦芽
3.麦粉
4.麦種

正答:2
この段階まで来てこの質問か、とつい思ってしまうような種類の問題。(P10)
他の問題文中にもこの原料が登場している上、万が一分からない場合も「麦」の種子を発「芽」させから容易に解答を導き出せるはずだ。


問072~073:
ビールの醸造に関する次の文章を読んで答えよ。
【文章】
酵母は( A )があるときは呼吸をし、( A )がないときは発酵を行なう。酵母は糖分を食べて細胞内でピルビン酸に変えるが、呼吸ではピルビン酸を( B )と水に分解、発酵では( B )とアルコールに分解する。

[問072] Aに入るものを次の選択肢より選べ。


1.炭酸ガス
2.デンプン
3.窒素
4.酸素

[問073] Bに入るものを次の選択肢より選べ。

1.炭酸ガス
2.酸素
3.アミノ酸
4.エタノール

正答:[問072] 4 [問073] 1 
植物における光合成と同じような考え方で、要するに、酸素の有無によってエネルギーの生成手段が変わるということ。(P28)
発酵によって、ビール特有の白い泡を生み出す炭酸ガスやフルーティーな香り、そしてアルコールが生み出される。


問074:
幕末に密航し、ドイツでビール醸造学を学んだ後、開拓使麦酒醸造所に雇われたビール醸造技師を次の選択肢より選べ。

1.中川 清兵衛
2.渋谷 庄三郎
3.村橋 久成
4.渋沢 栄一

正答:1
正統派のビールの日本史の問題。
「幕末に密航」と来たら、ビールの本場ドイツで修業した日本人初の醸造技師である中川清兵衛。彼は、ドイツでビール醸造と麦芽製造を学んだ後、日本に戻って開拓使に雇われた。(P96)
その時代にドイツに密航しようと思ったことがとにかくすごい。熱意はあったとして、言葉はどうするかとか考えなかったのだろうか?
人としてインパクトに残るので、覚えやすい人物ではなかろうか。
当ブログでは、中川清兵衛について追跡調査していきたいと思う。


問075:
日本語では、ビールを「麦酒」と書くことがある。「ビール」を中国語で表記したものを次の選択肢より選べ。

1.美酒
2.啤酒
3.比酒
4.飛酒

正答:2
公式テキストには登場しないが、ワタクシは某大学の中国語学科卒業。
この問題を解くのはたやすいぞ!!ハッハッハ!!!(謎)
啤酒が正答で、ピンインではpi2jiu3。(ピンインって何?という方は読み飛ばして下さい。)
初めて「中国語を学んでおいて良かった!」と思う瞬間が「びあけん」3級の試験中であろうとは、大学時代は夢にも思わなかった。(笑)
中国のビールでは、青島啤酒や燕京啤酒が有名だね。


問076:
ホップは主に寒冷な地域で栽培される植物である。ホップの生産地ではないものを次の選択肢より選べ。

1.タスマニア島
2.スマトラ島
3.ドイツ テトナング地方
4.チェコ ザーツ地方

正答:2
ホップの生産地として世界的に有名なのは、ドイツ東南部のハラタウ地方、ドイツ南西部のテトナング地方、チェコ西部のザーツ地方。アメリカのワシントン州やオーストラリアのタスマニア島なども主要な産地である。キーワードは、問題文にも書かれているように、「寒冷」であるということ。となると、熱帯地域に位置するインドネシアのスマトラ島はその条件に当てはまらない。(P24)
スマトラ島は、コショウなどの香辛料の名産地であると思われる。


問077:
ドイツ・ミュンヘンで行なわれるビールの祭典「オクトーバーフェスト」で提供されるジョッキのサイズは統一されているが、そのサイズを次の選択肢より選べ。

1.650ml
2.800ml
3.1000ml
4.1200ml

正答:3
「オクトーバーフェスト」で客に提供されるジョッキはすべて1リットルである。
オクトーバーフェストに関する問題は、公式テキストではBEER COLUMN(コラム記事)での紹介となっている割には多く出題されるので、確実にマークしておくべき。意外と細かい所まで問われるぞ。(P70)


問078:
日本の酒税法において、ビールに副原料を使用する場合、その重量は麦芽の重量に対して一定の割合を超えてはならないことになっている。その割合として定められているものを次の選択肢より選べ。

1.100分の25
2.100分の33
3.100分の50
4.100分の67

正答:3
日本の酒税法では、ビールにおける副原料(政令で定める物品)の重量の合計は、麦芽の重量の100分の50を超えてはいけない、とされている。したがって、全原料のうち、麦芽を3分の2以上使用しなければならないということ。(P66)


問079:
1516年にバイエルン公国の君主ウィルヘルム4世が制定したビールに関する法令は何と呼ばれているか、次の選択肢より選べ。

1.禁酒法
2.グルート権
3.純粋培養法
4.ビール純粋令

正答:4
当時のバイエルン公国では、ビール醸造の際、大麦に穀物を混ぜることがあって品質が安定しなかったため、その対策として定められた法律。
ビール純粋令では「ビールは大麦、ホップおよび水だけを使って醸造せよ」と定められており、現在でもドイツではこの法律が守られている。(P20、79)
問041と大いに関連する問題だ。内容的に今後も頻出必至。


問080:
世界のビール生産量と消費量に関する次の文章を読んで答えよ。
【文章】
キリン食生活文化研究所の「2010年世界主要国のビール生産量」調査結果によると、ビールの世界総生産量は前年比2.2%増、26年連続で増加している。2002年からは9年連続で( A )が生産量1位となった。一人当たりの消費量は1位がチェコ、2位がドイツ、3位( B )とビール伝統国が占めている。

A、Bに入る言葉の組み合わせとして正しいものを選べ。


1.A:中国     B:ベルギー
2.A:中国     B:オーストリア
3.A:アメリカ   B:オーストリア
4.A:アメリカ   B:ベルギー

正答:2
国別のビールの生産量・消費量の上位の国および日本の順位は出題されるだろうと思っていたが、案の定出題された。
公式テキストに掲載されている2010年のデータでは、
ビール生産量は、1位→中国、2位→アメリカ、3位→ブラジルで、日本は7位。
ビール消費量は、1位→チェコ、2位→ドイツ、3位→オーストリアで、日本は38位。
(P86-89)
公式テキスト上でどのようにアップデートしていくのかは分からないが、このデータ自体は毎年更新されていくので、次回以降の「びあけん」受検にあたっては、常に最新の情報を頭に入れて臨むようにする必要がある。





続きはまた今度!!






最終更新日  2013.01.13 09:52:26
コメント(0) | コメントを書く

Copyright (c) 1997-2018 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.