7204788 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

東村山グルメ日記

PR

プロフィール


マサ@東村山

キーワードサーチ

▼キーワード検索

カテゴリ

楽天カード

ニューストピックス

ランキング市場

2004年12月02日
XML
 美味しい店を見つけると、それだけでうれしい気分になりませんか? 昨夜の私がまさにその状態でした。たまたまなんだけど、いつものように仕事を終え、久米川駅南口を出て、(今日は違うルートで帰ろうか)とモザーク通りを歩き、道路に出たところで右に曲がってみた。交差点で中国女性に「お兄さん、マッサージどうですか?」と声を掛けられ、「いや、いいよ」と手を振りながらふと交差点の向こうを見ると、見かけない店の明かりが……。(あれ、あんなところにお店あったっけ?)と私は吸い込まれるように入っていった。それが今回紹介する「炭味坐(すみざ)」だ。

炭味坐

 オープンしたばかりらしく、店内はキレイで、カウンター8席、テープル3卓とこぢんまりしている。まずは飲み物を、ということでメニューを見る。カクテル、日本酒、焼酎とひと通り揃っている。特に泡盛に力を入れているようで珍しい銘柄が並んでいる。聞けばご主人は沖縄に数年、住んでいたことがあるのだとか。(泡盛にしようかな)と思った時に目に飛び込んできたのは「モルツ スーパープレミアム」の文字。しかも「中瓶」と書いてある。私は迷わずこれを注文した。
 ちょっと店の話からは逸れるが、この「モルツ スーパープレミアム」ほど毀誉褒貶の激しいビールはない。それというのも、このビールの缶タイプがあまりにもマズいからだ。何でこんなにマズいの、というほどマズい。でもこのビール、瓶やサーバーで出したモノを飲むとマジで驚くほどウマいのだ。香りがあって、ほのかにフルーティー。それでいてシッカリとビールの味がする。まさに「芳醇」という言葉がピッタリのビールなんだなぁ。そのビールを瓶で出してるんですよ。私の知る限り、東村山ではおそらくココだけですよ、きっと。
 出てきた「モルツ スーパープレミアム」をグラスに注いでクーッと喉に流し込む。香りが鼻に抜け、旨みが口に残る。いやあ、たまんないね。

 さてお次は料理の注文だ。どうやらこの店は炭火串焼きがウリらしい。そこで私はもも正肉やつくねなどをタレで頼む。唯一せせり(首肉)だけを塩で注文。さらにご主人にオススメを聞いて「ソフトクラブシェルの唐揚げ」(750円)を頼んだ。
 焼き鳥は備長炭で焼いているだけあって、香ばしいがタレが今ひとつ。甘みが足りない気がする。しかし塩は抜群にウマい。ココで焼き鳥を食べるなら、タレじゃなく塩がベストだね。
 しばらくしてオススメの「ソフトクラブシェルの唐揚げ」が登場。

ソフトクラブシェル

 見た目は凄く美味しそうだ。上に乗っているネギと一緒にひと切れをガブリ。カニの形をしていて見るからに硬そうな感じなのだが、これが超柔らかい。サクッという感じだ。そしてウマい。これは久々のヒット作だね。噛むほどにカニの旨味が口の中に広がる。いやあ、ビールが進む進む。
 この店もぜひカミさんを連れて来たいね。1人でも気軽に飲める雰囲気があるし、もちろんカップルで来てもいい雰囲気で盛り上がれるハズ。ちょっとした隠れ家的に利用したい店だ。

【DATA】
住所:東村山市栄町2-30-5
電話:042-393-1766
営業時間:午後5時半~午後11時半
定休日:月曜






最終更新日  2007年10月12日 10時24分04秒
コメント(5) | コメントを書く
[バー・ダイニングバー] カテゴリの最新記事



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.