7153117 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

東村山グルメ日記

PR

プロフィール


マサ@東村山

キーワードサーチ

▼キーワード検索

カテゴリ

楽天カード

ニューストピックス

ランキング市場

2006年01月02日
XML
カテゴリ:とんかつ・定食
【過去のエントリーはこちら】
*エントリーNO.1「かつ秀」
*エントリーNO.2「新々飯店」
*エントリーNO.3「若松」
*エントリーNO.4「ひの食堂」
*エントリーNO.5「じゃがいも」
*エントリーNO.6「たけくらべ」
*エントリーNO.7「野島うどん」
*エントリーNO.8「あさひ」
*エントリーNO.9「中華洋食 一番」
*エントリーNO.10「巴屋」
*エントリーNO.11「寿楽」
*エントリーNO.12「味っ子」
*エントリーNO.13「とんとん」

 第14回目に取り上げるのは、八坂商店街にある定食屋「扇屋」の「カキフライ定食」(800円)。実はこのお店、以前からすごく気になっていたのだが、何となく入りづらかったんだよね。でも、読者の方からこのお店を薦めるコメントをいただいたので、その言葉に勇気付けられて思い切って入ることにしたのである。

扇屋

 場所は八坂駅を右に出て八坂商店街に入る。50メートルほど進むと右側に肉屋の「荒川」見えるのだが、路地を挟んでそのすぐ隣にある。
 よく見ると、表に主なメニューが張り出されている。

表に張り出されているメニュー

「メンチカツ定食」が600円だなんて、安いなぁ。でも看板にも暖簾にも大きく「天ぷら」と書いてあることだし、「盛り合わせ天ぷら定食」(800円)を食べようかなと思いつつ私はお店に入った。店内は意外に広く、私はカウンターに座ると、改めて壁に張られているメニューを見た。するとそこには「カキフライ定食」の文字があるではないか。そこで予定を変更して「カキフライ定食」を頼んだというワケだ。

カキフライ定食

 出て来た「カキフライ定食」はメインのカキフライにご飯と味噌汁、そして香の物という構成。カキフライのお皿には千切りキャベツとポテトサラダが乗っている。

カキフライのアップ

 カキフライはやや小ぶりではあるが6個乗っている。コロモは薄いキツネ色。形がまるでクリームコロッケのようにキレイな俵型でキレイだ。これは何も言わずに出されたら、きっとカキフライとはわからないだろうなぁ。早速いただきま~す。


【コロモ】★★★☆
 パン粉が細かく、サクサクした食感。油もしつこくなく、食感同様、軽い味わいで旨い。

【カキ】★★★★
 これが不思議な味わい。カキ汁がブワッと出る感じではないが、とってもクリーミー。「これってカキの入ったクリームコロッケ?」と思うほど。中身は熱々じゃないので、ひと口で食べて口の中でコロモを破ると、トロッとしたクリームが流れ出てくる。こんなカキフライは初めてだ。好き嫌いが分かれると思うが、私は好きだなぁ。

【ソース】★★★☆
 お皿にはレモンとカラシが添えられている。タルタルソースはない。ソースと醤油があったのでいろいろ試してみたが、普通にソースとカラシをつけて食べるのが美味しかった。

【値段】★★★☆
 800円でカキフライ6個というのは安いと思う。やや小ぶりではあるが、このトロけるカキフライなら納得。付け合せのポテトフライも美味しかったし、これはいいと思うな。

【総合評価】★★★☆
「こんなカキフライがあるんだ」と思わせてくれただけで、私の中ではかなり評価が高い。しかも旨いからね。本当にこれは評価が分かれると思うけど、カキフライが好きな人はぜひ一度食べてみて欲しい。それも食べる時はひと口で食べるように。普通に半分かじって食べると、断面を見て「ああ、カキだなぁ」と思うけど、ひと口で食べて味わうと、「これってカキフライ?」って必ず思うハズだから。


 近いうちに今度こそ「盛り合わせ天ぷら定食」を食べようと思う。


【DATA】
住所:東村山市栄町3-15






最終更新日  2007年10月14日 21時34分22秒
コメント(0) | コメントを書く
[とんかつ・定食] カテゴリの最新記事

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.