7147612 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

東村山グルメ日記

PR

プロフィール


マサ@東村山

キーワードサーチ

▼キーワード検索

カテゴリ

楽天カード

ニューストピックス

ランキング市場

2006年01月22日
XML
カテゴリ:そば
 以前に寒い日に食べたくなるモノとして「ラーメン」と「ちゃんぽん」、「カルビスープ」の3つを挙げたことがある。しかし、これは私の仕事帰り時間(大体、午後10時以降)の話であって、これがランチタイムや夜7時ごろのディナータイムなら、もう1つ選択肢が増える。それは「鍋焼きうどん」だ。グツグツと煮立った1人用の土鍋や鉄鍋の中にエビの天ぷらをはじめとしたたくさんの具と、熱々のうどん……寒い日にこれほどピッタリな料理はない。「味噌煮込みうどん」も「すき焼きうどん」もいいけど、オーソドックスなのはやはり「鍋焼きうどん」だろう。
 でもこれって、不思議なことに期間限定メニューではなく、大抵どこのお店もオールシーズンで出しているんだよね。私もたまに夏場の暑い時に食べることがあるが、それはそれでオツなものだ。というワケで、今回から新たに「東村山鍋焼きうどん選手権」を始めてみようと思う。
 評価項目は【つゆ】【具材】【うどん】【値段】の4つ。これらを★5つを満点にして私の独断と偏見で評価していこうと思う(★は1ポイント、☆は0・5ポイントとする)。そして最後に【総合評価】を出していくつもり。

「鍋焼きうどん」はお店の個性が出やすいメニューだと思うから、この企画は私自身、すごく楽しみ。皆さんも「このお店が美味しいよ」という情報があれば、ドンドン教えてください。

 さて、第1回目に取り上げるのは、久米川駅北口にあるそば屋「玉清」。このお店はそばつゆが少し甘めなんだけど、関東の辛めのつゆにどうもなじめない広島出身の私には、とってもうれしいお店。
 早速、「なべ焼きうどん」(1200円)を注文した。

なべ焼きうどん

 おおっ、木製の専用台に乗っていて豪勢な感じだなぁ。フタを開けて、まずは写真をパチリ。うーん、ユズの香りがふわっと広がっていいねぇ。

なべ焼きうどんのアップ

 旨そうだなぁ。つゆも透き通っていて私好み。具材も盛りだくさん。ああ、もうたまんない。いただきま~す。


【つゆ】★★☆
 まずはレンゲでひと口。旨いんだけど、甘いなぁ。私が甘いと思うんだから、他の人が食べたら相当甘く感じるんじゃないだろうか。もちろんベタベタした甘さじゃなく、サラッとしているから食べられるけど、もう少し控えめでもいいかも。

【具材】★★★☆
 エビの天ぷらにかまぼこ2種類、チクワ、シイタケ、タケノコ、玉子焼き、ネギ、麩、半熟玉子、そして春菊。たっぷりだねぇ。でも肉類は一切ナシ。ヘルシーだねぇ。面白いのは玉子焼きが入っていること。伊達巻は見たことがあるけど、私は初めて見たなぁ。でも、これは美味しかった。半熟玉子もトロトロで、うどんに絡めて食べると、違った味わいがして旨かった。


【うどん】★★★
 細いけど、モチモチとして美味しい。このお店ではそばしか食べたことがなく、うどんは今回初めて食べるのだが、これは予想以上に美味しかった。最後まで美味しく食べられたしね。細いのに大したモノだ。

うどんのアップ

【値段】★★
 1200円は都内価格。東村山の相場としてはやはり高いと思う。1000円以下がランチ相場の土地柄であることを考えると、高いなぁ。

【総合評価】★★★
 エビの天ぷらは大きくて美味しかったけど、肉類が一切ないのは個人的にちょっと物足りないかなぁ。まあ、なくてもいいんだけど、値段を考えると、やはりちょっと物足りなさを感じてしまう。でも、うどんの量は多く、旨かった。満腹感&ホクホク感は十分にあったと思う。


【DATA】
住所:東村山市栄町1-1-37
電話:042-393-1306
定休日:水曜



【このお店に関する過去の記事】
2004年11月18日「うどん好きが通うそば屋」






最終更新日  2007年10月14日 21時46分04秒
コメント(4) | コメントを書く
[そば] カテゴリの最新記事

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.