7528983 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

東村山グルメ日記

PR

X

プロフィール


マサ@東村山

キーワードサーチ

▼キーワード検索

カテゴリ

楽天カード

ニューストピックス

2006年07月14日
XML
カテゴリ:中華料理
 去年からそうだったのかもしれないが、今年は街中を歩いていると、「冷やし坦々麺」という文字をよく見かける。でも「これは都心部での話だろう」と私は思っていた。しかし先日、久米川駅南口の中華料理屋「竜苑」の前を通ると、「冷し坦々めん」という文字が「冷し中華」と並んで入り口横にあるではないか。これはもう食べてみるしかないでしょう……というワケで、私はお店に入ってみた。
 もちろん、席に座ると「冷し坦々めん」(700円)を注文。

冷し坦々めん

「はい、どうぞ」と運ばれてきたのがコレ。スープの色は紛れもなく坦々麺なんだけど……ん? 上に乗っているのは肉炒め? 挽き肉じゃないんだ。面白いねぇ。で、その上にかいわれ大根ってワケか。彩りはいいよね。旨そうだ。
 スープを飲んでみると、ゴマの風味がよく出ていて、ピリッとくるものの、やや甘めかな。

麺のアップ

 麺は縮れの緩い細麺。スープとともに唐辛子も持ち上がってくるが、それほど辛くない。麺はよく冷えていて、もっちり&シャキッとした食感。スープによく合っていて旨い。
 上に乗っていた具は、そのままご飯に乗せると牛丼になるような感じのモノで、これもやや甘めの味付け。だから坦々麺とはいえ、全体的にちょっと甘い印象が強い。

自分仕様でラー油

 となれば、自分仕様ということでラー油をたっぷりかけてみた。これが自分的に大正解。甘さと辛さがいいバランスで口の中で弾けて、ツルツルッと胃の中に滑り込んでいく。これはいいねぇ。冷たいから食べやすいしね。冷たいスープだけど、残ったスープにご飯を入れて食べたいくらい。

 それにしても冷やし坦々麺、東村山でもブームなのだろうか? 他のお店でもやっているかどうか、ちょっとチェックしてみるかな。皆さんも見かけたら「あのお店はやってるよ」って教えてくださいね。


【DATA】
住所:東村山市栄町2-7-28
電話:042-395-1446
営業時間:午前11時半~午後9時半
定休日:月曜



【このお店に関する過去の記事】
2005年10月12日「人気ラーメン屋に負けていない街の中華料理屋」






最終更新日  2007年10月14日 23時26分12秒
コメント(6) | コメントを書く
[中華料理] カテゴリの最新記事



© Rakuten Group, Inc.