7314509 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

東村山グルメ日記

PR

プロフィール


マサ@東村山

キーワードサーチ

▼キーワード検索

カテゴリ

楽天カード

ニューストピックス

2007年05月18日
XML
カテゴリ:焼き鳥・串焼き
 鷹の道の大踏切のそばにある串焼き店「かちかち山」と言えば……。

キーンと冷えた生ジョッキと、旨い生野菜

 キンキンに冷えたジョッキに注がれた生ビールと、野菜スティックのお通し。そして……。

もはや定番である鳥レバ刺身

 もはや私にとっては定番メニューとなった「鳥レバ刺身」(600円)。今回も「このお店は初めて」という友人を2人連れて行ったのだが、2人ともこの「鳥レバ刺身」には感激していた。生臭くないから、「レバーは苦手」という人でもひょっとしたらコレならイケるのではないだろうか。

「もうこのお店の生肉メニューは制覇したよなぁ」と思いつつメニューを眺めると……。

 あれ? 何、この「松前巻」(500円)って?

 まだ食べていない生肉メニューがあるではないか。「これは食べなきゃ」と早速、注文。やって来たのがコレだ。

絶品の松前巻

 いやいやいや、ビジュアル、かなりいいんじゃないですか? ミツバを芯にして鶏肉を巻き、その外側はとろろ昆布。ご飯が鶏肉に代わっただけのような巻き物だが、醤油を付けて食べてみると……。

う(◎o◎)ま~~~!!!

 いやあ、ビックリ。ワサビが利いていてまさに巻き寿司みたいなんだけど、鶏肉の食感と旨さと言ったら、寿司以上。とろろ昆布のせいかもしれないが、鶏肉の味がとっても濃厚に感じる。それでいてワサビとミツバで、サッパリした後口。
 これはいいよ。いやあ、個人的に「鳥レバ刺身」に並ぶ、このお店の定番の生肉メニューになりそうだ。

 さてさて、このお店は串焼きがメインだから、やっぱり焼き物も頼まなきゃね。

左から時計回りにシソ巻、アスパラ巻、トマト巻、キンカン串

 というワケで、ドーンと頼んじゃいました。左から時計回りに説明すると、しそ巻、アスパラ巻、トマト巻、キンカン串。まあ、どれもハズレのない旨さです。

セセリ

 で、これがセセリ。鶏の首の肉なんだけど、肉が締まっていて旨いんだよね。

 大将は私が仕事を変えたのを知っていて、「頑張ってよ」と声をかけてくれた。顔を覚えてもらっただけでもうれしいのに、そんな励ましの言葉までいただけるなんて……。大将はいい人だし、食べたいメニューも増えたし、ますますこのお店に通っちゃいそうだよ。


【DATA】
住所:東村山市野口町1-23-23
電話:042-395-2006
定休日:日曜



【このお店に関する過去の記事】
2007年02月07日「激旨!超オススメ!鳥レバ刺し」
2007年02月14日「ファイト一発!の気分にさせてくれたお店」
2007年03月02日「活力をくれる大将のいるお店」






最終更新日  2007年10月15日 01時29分11秒
コメント(14) | コメントを書く
[焼き鳥・串焼き] カテゴリの最新記事



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.