7321402 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

東村山グルメ日記

PR

プロフィール


マサ@東村山

キーワードサーチ

▼キーワード検索

カテゴリ

楽天カード

ニューストピックス

2008年02月09日
XML
カテゴリ:焼き鳥・串焼き
 最近、「飲みに行こうか」という話になった時に、必ず候補として挙がるのが、八坂駅から徒歩3分の串焼き店「まーちゃん」だ。先日、仕事関係で知り合った人と「飲みましょう」という話になり、「じゃあ、どこで飲みましょうか?」となった時もそうだった。

「マサさん、『まーちゃん』に連れてってくださいよ」

 このブログで何回も取り上げているせいなのか、「まーちゃん」のリクエスト率はかなり高い。
 というワケで、知り合い2人と一緒に「まーちゃん」に行ったワケですよ。

ホッピーのハーフ&ハーフとお通し

 別に強制したワケじゃないんだけど、「まーちゃん」に来たらホッピーでしょ……ってことで、白と黒のハーフ&ハーフのホッピーで乾杯。お通しはポテトサラダ。
 でも私の中での実質的なお通しは……。

生肉3点盛り

 やっぱり生肉3点盛りでしょう。2人とも「ほぉ、これがあの…」という感じで眺めている。ハイハイ、見てないで食べて食べて。

う(◎o◎)ま~~~!!!

 牛たたきもレバ刺もガツ刺も旨い。何よりも3人で食べれば、これだけのモノがお通しに近い価格で食べられるのが素晴らしい。

仔袋甘酢漬

 続いて頼んだのは、久々に復活していた「仔袋甘酢漬」。プニュッ、コリッとした弾力ある食感と程よい酸っぱさが旨い。これはツマミとしてはいいよね。

耳刺しポン酢

 今度は初めて食べる「耳刺ポン酢」。ボイルした豚耳をもみじおろしとネギ、そしてポン酢でいただくというモノ。これがまたサッパリして旨いんだ。

角煮コラーゲンSP

 サッパリ系が続いたので、今度はこってり系を……というワケではないのだが、次に頼んだのは「角煮コラーゲンSP」。これには本当にヤラれた。箸でホロッと崩れるのはもちろんのこと、口の中でトロッと溶けていくんだよね。

う(◎o◎)ま~~~!!!

 この角煮は激旨! 知り合い2人も感激してたから、間違いのない味だろう。

ハラミとカシラ

 一応、串焼き店だからということで、今度は焼きモノを注文。これはたぶん、左がカシラで右がハラミだと思うんだけど……確かマスターに説明してもらったハズなんだけど、もうこの時点で結構、飲んでいるので記憶があいまいになっている。どっちも旨かったのは覚えているんだけどね。

ラム串とシロ

 続いてラム串とシロ。これは説明するまでもなく、左がラム串。このシロには2人とも「おおっ」って感じだったね。まあ、普通、シロと言ったらペラペラな感じなんだけど、このお店のシロは脂肪たっぷりだからね。

おでん盛り合わせ

 〆ってことじゃないんだけど、ここで1人ずつ「おでん盛り合わせ」を注文。でも考えてみたら、最初のお通しとおでんを除けば、全部、肉、肉、肉。まさに肉三昧。こりゃヤバいなぁ。でも、連れて行った2人に喜んでもらえたから、よしとするか。


【DATA】
住所:東村山市栄町3-11-44
電話:042-409-1880
営業時間:午後5時~11時(火~土曜)
      日曜のみ正午~(午後8時半ラストオーダー)
定休日:月曜
ホームページはこちら



【このお店に関する過去の記事】
2005年07月20日「味、ボリューム、値段…どれも文句ナシの串焼き屋」
2005年07月28日「旨さの決め手は特製ニンニク味噌」
2005年10月16日「さらに旨くなったラム串とうれしいひと言」
2006年07月09日「ちょい不良オヤジは塩で決めるぜ…の巻」
2006年09月26日「折れそうな心に染みた酒と串焼き」
2006年10月24日「艶かしい魅惑のレバ刺しにKO!」
2007年01月13日「2007年の生肉始め」
2007年01月27日「突発召集だよ!オヤジーズ!」
2007年02月13日「血沸き、肉踊る刺し盛り」
2007年02月20日「旨い料理と楽しい仲間…地元飲みは最高!」
2007年03月16日「激旨の新メニュー&裏メニュー、そして超ヤバい情報」
2007年03月29日「もはや行きつけとなった“生肉補給所”」
2007年04月12日「盛り上がった昼飲みオフ会」
2007年04月29日「スゴ過ぎるファミリーズの飲力」
2007年05月06日「ついに常連に」
2007年08月08日「いつの間に?新メニュー続々」
2007年10月11日「またも激旨の新メニュー」
2007年11月06日「第3回目のオフ会決定!」
2007年11月18日「かなり盛り上がった第3回オフ会」
2008年01月20日「地元飲みって最高ッ!」



★お店や料理に関する記述は、訪問時における管理人・マサ本人の主観によるものであり、誰が行っても同じ印象を抱くとは限りません。






最終更新日  2008年07月19日 10時13分34秒
コメント(2) | コメントを書く
[焼き鳥・串焼き] カテゴリの最新記事



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.