7202960 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

東村山グルメ日記

PR

プロフィール


マサ@東村山

キーワードサーチ

▼キーワード検索

カテゴリ

楽天カード

ニューストピックス

ランキング市場

2008年05月12日
XML
 このブログは、食べ歩きが好きな私の“趣味のブログ”なんだけど、やっているといろいとうれしいことがある。
 料理の美味しいお店を見つけた時もそうだし、このブログを参考にして食べに行った読者の方から「美味しかったよ」とコメントやメールで報告をいただいた時もうれしい。ブログを通じて、いろんな年代・職業の人と仲良くなることもうれしい。

 でも自分として一番うれしいと思うのは、「旨い」と思ったお店が繁盛してくれることだ。私のブログの効果などは微々たるモノだと思うが、少しでも繁盛店になることに役立つことができたとすれば、こんなうれしいことはない。

 先日、久米川駅南口のダイニングバー「炭味坐(すみざ)」に行った時、私はこのうれしさをヒシヒシと感じ、自然と笑みがこぼれて仕方がなかった。

 このお店、オープンして間もないころから私は知っていて、オープン当初は当然ながらお客さんは少なかった。でも料理が旨くて、「このお店は繁盛して欲しいなぁ」といつも思っていた。どんなに旨い料理を出すお店でも、繁盛しなければ潰れてしまう。料理がマズいなら潰れて当然だが、旨くて潰れるなんて、こんな悲しいことはない。だから私は「早く繁盛して欲しい」と願いながら記事を書いた。

 そのうち店長さんと仲良くなり、カウンター越しに話をするようにもなった。でも、調理を担当している店長さんと話す時間があるってことは、うれしい半面、お客さんがあまりいないことを意味している。
 変化が見え始めたのは2007年からだろうか。お客さんがカウンターにもテーブル席にもいっぱいになり、ある時などは「すみません。今、満席なんです」と断られたこともあった。断られて喜ぶのも変なのだけど、この時はうれしかったなぁ。だって、このお店の店長さん、相当、頑張っているから。ようやく努力が実を結びつつある感じがして、うれしかった。


 で、先日のこと。自転車でウイング通りを走っていると、mixi(ミクシィ)で仲良くしているすぐりさん夫妻と偶然出会い、「飲みましょうか?」という話に。それで「炭味坐(すみざ)」に行き、いじられキャラのまっすぃーを呼び出して、4人で飲むことにした。

お通し

 この日のお通しは豆腐。その上に細かく切ったキュウリと刻み海苔が乗っている。旨いなぁ。

ニッポンプレミアムで乾杯

 それぞれ思い思いのお酒を注文。私はキリンの「ニッポンプレミアム」を頼んだ。以前はサントリーの「プレミアムモルツ」を置いていたのだが、現在、チェーン系の居酒屋までも出す人気ビールになってしまったので、あえて他店では飲めないモノにしたのだという。こういう店長のこだわり、私は好きだなぁ。

刺身3点盛

 4人ともこの日は“魚を食べたい気分”だったので、まずは「刺身3点盛」を注文。左から時計回りにカンパチ、マグロ、サヨリ。このお店は基本的には串焼きがウリなんだけど、魚も旨いんだよね。

キンメダイの煮付け

 魚料理の第2弾は「キンメダイの煮付け」。すぐりさん夫妻の奥さんが魚好きで、真っ先に「目玉いただきますね」と取っていった。こういう人って好きだなぁ。ウチのカミさんなんか、「目玉を食べるなんて信じられない」って言うんですよ。旨いところなんだけどなぁ。

島らっきょの天ぷら 手羽先の唐揚げ

 左は「島らっきょの天ぷら」。お皿に添えられているカレー塩でいただく。島らっきょは食べたことあるけど、天ぷらで食べるのは私は初めて。食べてみると……おっ、旨いなぁ。
 右は「手羽先の唐揚げ」。私は食べなかったが、サッパリしたタレがかかっていて旨いらしい。



 オープンして間もない時間に入ったので、私たち以外にはカウンターに1人、お客さんがいるだけだったのだが、ものの30分も経たないうちに、カウンターもテーブル席もいっぱいになってしまった。店長さんとのコミュニケーションは、最初にお店に入った時、「どうも」とお互いに会釈しただけ。でもね、満席状態の店内、時折響くお客さんの笑い声、厨房で忙しそうに立ち回る店長さんの姿……お客さんがあまり来なかった時期を知っているだけに、この状態を見ているだけでうれしくなってくる。

 繁盛しているのは間違いなく店長さんをはじめとしたお店の人の努力の賜物だ。私のブログ記事を読んでお店に行ったという人もいるから(実際、この日一緒に飲んだまっすぃーはその1人)、少しはお店の繁盛に役立つことができたかもしれない。
 自分が気に入って紹介したお店が繁盛する。そのことに少しでも貢献できる……ブロガー冥利に尽きる話だ。

 この日は一緒に飲んだすぐりさん夫妻まっすぃーの話が面白かったせいもあるが、私はすっごく幸せな気分で家路についたのだった。


【DATA】
住所:東村山市栄町2-30-5
電話:042-393-1766
営業時間:午後5時半~深夜0時
定休日:月曜



【このお店に関する過去の記事】
2004年12月02日「隠れ家にピッタリの店」
2005年09月09日「1人で静かに飲めるお店」
2007年01月06日「旨い日本酒と肴で極楽気分」
2007年04月04日「オヤジーズ入会面接」
2007年04月24日「親交が深まるダイニングバー」
2007年09月02日「せめて美味しい写真でも」



★お店や料理に関する記述は、訪問時における管理人・マサ本人の主観によるものであり、誰が行っても同じ印象を抱くとは限りません。






最終更新日  2008年05月12日 11時31分27秒
コメント(4) | コメントを書く
[バー・ダイニングバー] カテゴリの最新記事

Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.