000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

東村山グルメ日記

PR

プロフィール


マサ@東村山

キーワードサーチ

▼キーワード検索

カテゴリ

楽天カード

ニューストピックス

2009年01月20日
XML
 久米川駅南口のダイニングバー「炭味坐(すみざ)」は、店名に「炭」の文字が入っていることからわかるように、炭火焼きをウリにしているお店だ。「炭火焼き」と聞いて、真っ先に浮かぶメニューは串焼きだろう。このお店もその例外ではなく、豊富な串焼きメニューを揃えていた。

「揃えていた」と過去形なのは、ナントこのお店、今年から串焼きをすべて止めてしまったのだ。串焼きを止めて、一体どんな炭火焼きのメニューを始めたのか……すごく興味があったので、友人との打ち合わせの機会を利用して先日、お店に行ってみた。

お通しと焼酎のお湯割り

 この日はとっても寒かったので、焼酎のお湯割りで乾杯。温かいお通しが本当にありがたい。

刺身の盛り合わせ

 気になる炭火焼きメニューを頼んだけど、炭火焼きは時間がかかると思い、「刺身の盛り合わせ」も頼んだんだよね。真鯛とマグロのたたきと甘エビ。このお店、炭火焼きがウリなのに、意外と刺身とか旨いんだよね。
 友人と仕事の話をしながら、刺身を食べていると、来ました、来ました。

豚カシラの炭火焼き

 新作炭火焼きメニューの中から最初に頼んだのは、「豚カシラの炭火焼き」(480円)。見た瞬間、「あれ? これは食べたことあるかも」と思った私。
 これは以前と同じスタイルだ。あちゃー、ちょっと失敗。でも旨いからいいか。

軟骨入り鶏つくねの炭火焼き

 続いては「軟骨入り鶏つくねの炭火焼き」450円)。なかなかオシャレじゃないですか。黄身を崩して、たっぷりと絡め、お口にIN!

旨いじゃ (゚д゚lll) ないッスカ!!

 これは旨いなぁ。2人前くらいペロリとイケちゃうよ。

大山鶏レバーの炙り

 と、そこに「大山鶏レバーの炙り」(450円)が登場。
「あっ、なるほどね」と私は思った。串打ちをせずに、肉をそのまま炭火で焼いてお皿に出すスタイルに変えたワケだ。
 これなら、いちいち串から外す必要はないから、女性客にはウケるかも。
 食べてみると、全体的によく焼けており、炭の香りが以前より強く感じる。旨い、旨い。
 串じゃないと、こんな大胆な塊が出てくるんだね。鶏レバーそのものも旨いんだけど、タレがまた旨い。

骨付きラムチョップの炭火焼き 粒マスタード添え(2人前)

 これは「骨付きラムチョップの炭火焼き 粒マスタード添え」(450円)。1人前が1本だから、これは2人前だ。骨を持ってむしゃぶりつくと……うっ、うめぇ!

大山鶏の炭火焼き

 最後に頼んだのは、「大山鶏の炭火焼き」(650円)。これはもう、言うことないね。旨い!
 ただ、これは個人的な好みなんだけど、もう少し肉が固い方が好きだなぁ。噛み締めるほどにジュワッと味が染み出るような感じの固さ。これね、いい鶏肉だから、すごく柔らかいんだよね。貧乏性だから、安くて固い鶏肉の方が好きってことなのかな(笑)。


 それにしても、すっかり定着したメニューを、ここまで大胆に変えるなんて凄いなぁ。ますますこのお店、好きになっちゃったよ。
 店長さん、ごちそうさまでした。



【DATA】
住所:東村山市栄町2-30-5
電話:042-393-1766
営業時間:午後5時半~深夜0時
定休日:月曜


【このお店に関する過去の記事】
2004年12月02日「隠れ家にピッタリの店」
2005年09月09日「1人で静かに飲めるお店」
2007年01月06日「旨い日本酒と肴で極楽気分」
2007年04月04日「オヤジーズ入会面接」
2007年04月24日「親交が深まるダイニングバー」
2007年09月02日「せめて美味しい写真でも」
2008年05月12日「ブロガー冥利を感じた日」
2008年11月13日「絶品!濃厚な鶏レバ刺し」
2008年12月02日「落ち着いて話ができる料理の旨い飲み屋」



★お店や料理に関する記述は、訪問時における管理人・マサ本人の主観によるものであり、誰が行っても同じ印象を抱くとは限りません。






最終更新日  2009年01月20日 11時58分12秒
コメント(0) | コメントを書く
[バー・ダイニングバー] カテゴリの最新記事



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.