000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

東村山グルメ日記

PR

プロフィール


マサ@東村山

キーワードサーチ

▼キーワード検索

カテゴリ

楽天カード

ニューストピックス

2009年11月11日
XML
 このブログを始めたのは2004年11月1日なのだが、その6日前の2004年10月26日に久米川駅南口のダイニングバー「炭味坐(すみざ)」はオープンした。実はそのことを知ったのは、前回飲みに行った時だから、わずか2カ月前のこと。
 何となく縁を感じた私は、幹事を買って出て先日、お店を借り切って5周年記念のオフ会を開催したのだが、ナント30人もの人が参加してくれた。5年の間ですっかり地元に定着し、人気のお店になった証だろう。

 ただ、その5周年記念オフ会では幹事をしていた関係上、あまり料理が食べられなかったんだよね。というワケで、オフ会の数日後、私は友達と2人でフラリとお店に立ち寄った。

瓶ビールとお通し

 カウンターに座り、まずは瓶ビールで乾杯。スッと出されたお通しは餅巾着とはんぺん。少し肌寒い夜だったから、こういう温かいお通しはうれしい。

 もともとは炭火を使った串焼きがメインのお店だったのだが、魚介系の料理が年を追うごとに増えている気がする。これは「美味しいモノを食べてもらいたい」というマスターの旺盛なサービス精神がなせるワザだろう。
 だからこのお店に来ると、最初に頼むのが……。

刺身盛り合わせ

 刺身の盛り合わせだったりするんだよね。この日はマグロとブリ、そして生ダコ。マグロの色を見ればわかると思うけど、モノはかなりいいと思うよ。それでいて、これで980円だからね。結構お得だと思うなぁ。

金目鯛のコショウ焼き

 続いて頼んだのは、金目鯛のコショウ焼き。炭火でじっくり焼いているから身がプリプリして旨い。

川海老の唐揚げ

 最後に頼んだのは、川海老の唐揚げ。生きた川海老を揚げるから、殻が柔らかくて歯応えというか、サックリ感が違う。これは旨かったなぁ。

 いつもなら肉系の料理を何か頼むんだけど、結局この日は魚介系の料理ばかり頼んじゃったよ。まあ、メタボな体にはこの方がいいかもね。

 改めてマスター、5周年おめでとうございます。お店を進化させつつ10年、20年と頑張ってください。応援しています。



【DATA】
住所:東村山市栄町2-30-5
電話:042-393-1766
営業時間:午後5時半~深夜0時
定休日:月曜


【このお店に関する過去の記事】
2004年12月02日「隠れ家にピッタリの店」
2005年09月09日「1人で静かに飲めるお店」
2007年01月06日「旨い日本酒と肴で極楽気分」
2007年04月04日「オヤジーズ入会面接」
2007年04月24日「親交が深まるダイニングバー」
2007年09月02日「せめて美味しい写真でも」
2008年05月12日「ブロガー冥利を感じた日」
2008年11月13日「絶品!濃厚な鶏レバ刺し」
2008年12月02日「落ち着いて話ができる料理の旨い飲み屋」
2009年01月20日「進化した炭火焼きメニュー」
2009年04月12日「黒焼そば食べ歩きエントリーNO.8」
2009年07月20日「幹事としても満足できた大宴会」
2009年08月04日「黒焼そば食べ歩きエントリーNO.39」
2009年09月10日「炭のチカラを堪能」



★お店や料理に関する記述は、訪問時における管理人・マサ本人の主観によるものであり、誰が行っても同じ印象を抱くとは限りません。






最終更新日  2009年11月11日 06時39分56秒
コメント(2) | コメントを書く
[バー・ダイニングバー] カテゴリの最新記事



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.