7103786 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

東村山グルメ日記

PR

プロフィール


マサ@東村山

キーワードサーチ

▼キーワード検索

カテゴリ

楽天カード

ニューストピックス

ランキング市場

2010年04月06日
XML
カテゴリ:ラーメン
【これまでの食べ歩きリスト】
2009年分46店
2010年04月03日「ますも庵」
2010年04月04日「竜苑」
2010年04月05日「まごころ亭」



 このキャンペーンの告知記事でも紹介し、気になっていた東村山駅東口のラーメン店「まるみ」の「黒ソースつけ麺」(770円)。早速、先日、食べに行ってみた。

黒ソースつけ麺

 これが「黒ソースつけ麺」。表に出ているポスターによると、「東村山名産黒ソース&東村山ワインを使った豚骨醤油つけ麺」とあるのだが、パッと見た感じは普通の豚骨醤油つけ麺という印象。

麺

 麺は中太で、その上にチャーシュー、メンマ、ナルトが乗っている。

つけ汁

 つけ汁に黒焼そばソースが使われているハズなのだが、見た感じは普通だ。表面に浮かんでいるのは魚粉だろうか? しかし、レンゲでかき混ぜてすくってみると……。

かき混ぜると少し灰色っぽくなる

 うん、この灰色がかったスープの色。確かに黒焼そばソースが入っている。
 では、ひと口飲んでみますか……おっ、旨い。
「豚骨醤油」と書いてあったけど、まず最初に魚系の味がガツンと来る。そのあとにほのかに黒焼そばソースのスパイシーな味が感じられる。ベースとなっている豚骨醤油はそれほど感じられなかった。

麺のアップ

 ではでは、麺をザブンとつけ汁に浸してズッ、ズズズ……。

旨いじゃ (゚д゚lll) ないッスカ!!

 いやあ、これは旨いよ。ちょっとビックリだなぁ。つけ汁につけても麺は黒く染まるワケじゃないから、「黒焼そばソース」が入っていることは、言われなければ気づかないと思う。それくらい、つけ麺としての完成度は高いと思う。

スープの入ったポットを持ってきてくれた

 麺を食べ終えると、お店の人がスープの入ったポットを持ってきてくれた。豚骨醤油のつけ麺だから、豚骨スープだと思ったのだが、スープだけをレンゲにとって飲んでみると違う感じがする。とってもスッキリした旨味で何だか鶏がらスープっぽい。
 それを入れて、スープ割りをして飲むと、あら不思議! 黒焼そばソースの味がすごく際立つじゃないの。
 スープを飲み干して、最後の最後に口に残る味が黒焼そばソースだなんて、何ともキレイなフィニッシュだ。これは参ったなぁ。黒焼そばソースを使った料理としては、メチャクチャ完成度が高いと思うなぁ。これは一度食べてみて欲しいと思う。



【DATA】
住所:東村山市本町2-16-31
電話:042-395-5093
営業時間:平日が午前11時15分~午後3時、午後5時30分~10時30分
      日曜・祝日が午前11時15分~午後10時
定休日:月曜(祝日の場合は翌日が休み)


【このお店に関する過去の記事】
2005年04月06日「頑張る主人の姿が気持ちいいラーメン屋」
2005年09月05日「スッキリ、でも少しコッテリの冷やしラーメン」
2005年11月12日「替え玉ができる坦々麺」
2005年11月23日「何個でもイケそうな美味しいワンタン」
2006年01月13日「ひと手間が旨い塩ラーメンと餃子」
2006年04月17日「初めてのジャージャー麺」
2006年06月14日「甘いけど辛さもたっぷりの冷やし坦々麺」
2007年08月04日「ピキピキの麺が旨い冷やし中華」
2007年11月15日「体の温まる冬季限定ラーメン」
2008年03月04日「こだわりを感じる麻婆豆腐」
2008年04月07日「超私好みの期間限定ラーメン」
2008年05月30日「旨さのバランスがバッチリのネギラーメン」
2008年11月25日「キターッ!私のツボにズッポシのラーメン」
2008年12月22日「ニンニク&バターの誘惑」
2009年02月01日「まさにヤングにオススメのラーメン」
2009年03月28日「今年も旨かったなぁ」
2009年09月12日「夏を惜しみつつ冷やしラーメン」
2009年11月18日「カスタマイズが楽しい塩ラーメン」



★お店や料理に関する記述は、訪問時における管理人・マサ本人の主観によるものであり、誰が行っても同じ印象を抱くとは限りません。






最終更新日  2010年04月09日 12時37分59秒
コメント(0) | コメントを書く
[ラーメン] カテゴリの最新記事

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.