7128319 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

東村山グルメ日記

PR

プロフィール


マサ@東村山

キーワードサーチ

▼キーワード検索

カテゴリ

楽天カード

ニューストピックス

ランキング市場

2010年04月15日
XML
カテゴリ:寿司
【これまでの食べ歩きリスト】
2009年分46店
2010年04月03日「ますも庵」
2010年04月04日「竜苑」
2010年04月05日「まごころ亭」
2010年04月06日「まるみ」
2010年04月09日「美・ちゅら」
2010年04月11日「上海酒家 好(はお)」
2010年04月13日「しげ老鮨」
2010年04月13日「illuminazione(イッルミナツィオーネ)」



 今回の「黒焼そば食べ歩きキャンペーン」では、私は基本的に昨年行ったお店は後回しにして、新たに参加した飲食店を食べ歩こうと考えていた。
 しかし、だ。昨年行ったお店の中には、メニュー内容を変え、新たな料理を出しているところもある。久米川駅北口にある寿司屋「ダイヤ寿司」もそんなお店の1つ。
 私としては後回しにしようと思っていたんだけど、若大将がブログでこんな記事こんな記事を出すモノだから、気になって仕方なくなり、ついつい友人を誘って行ってしまった。

相変わらずシャレたお通し

 カウンターに座ると、まず出てくるのがお通し。飲むことはわかっているからね(笑)。
 左からイサキのなめろう、コハダのキュウリ巻、そして桜鱒のマリネ。彩りも良く、どれも旨そう。実際、旨いんだけどね。

限定酒の「東村山」

 この日、最初に私が頼んだお酒は地元の酒造メーカーである「豊島屋酒造」が3月末に出した純米吟醸中取り無濾過生原酒の「東村山」。本数の少ない限定酒なんだけど、香りが良くてスーッとノドを通り抜けていく。あとからお米の旨味がふわっと口に広がる感じ。「東村山」という銘柄でこれだけ旨いお酒が出てくるとうれしいなぁ。

桜鱒の刺身

 これは「桜鱒の刺身」(840円)。手前に並んでいるのが生の刺身で、奥に並んでいるのは酢で〆たモノなのだという。これはどっちも日本酒に合って旨かったなぁ。

行者大蒜鮪巻

 こちらは肉巻きに見えるかもしれないけど、「行者大蒜鮪巻」(525円)。そう、これは肉ではなく、マグロなんですよね。で、巻いてある中には、味噌と一緒に行者ニンニクが入っている。食べると、噛むほどにマグロと味噌の味、行者ニンニクの香りがして旨い。

 と、ここで黒焼そばソースを使った今年の新作メニュー第1弾が登場!

黒いカリフォルニアロール

 ジャジャーン! 「黒いカリフォルニアロール」(840円)だ。
 生春巻きのようにライスペーパーで外側が包まれていて、その中に酢飯、そしてキュウリとサニーレタス、エビが入っている。これを黒焼そばソースとスイートチリソースでいただくワケだ。
 では、まず黒焼そばソースを付けて、お口にIN!

旨いじゃ (゚д゚lll) ないッスカ!!

 おおっ、不思議! 旨いけど、考えてみれば寿司にソースを付けて食べるワケだよね。何だか不思議だけど、旨いんだよなぁ。

広島の酒「美和桜」

 ここで日本酒のおかわり。次に私が選んだのは、広島の酒「美和桜」。生まれ故郷である広島には、親族が残っていないせいか、もう何年も行ってないけど、広島のお酒を見つけるとなぜか飲みたくなる。20歳で上京したから、実際には広島に住んでいたころ、日本酒など飲んでいなかったのに、なぜか広島のお酒を飲むと懐かしい気持ちになる。
 そんな郷愁もプラスされて、この「美和桜」、すごく旨く感じられた。

すしドリア

 で、黒焼そばソースを使った今年の新作メニュー第2弾「すしドリア」(315円)の登場だ。
 ドリアですよ。寿司屋が出していいの?って言いたくなるけど、まあパスタを出す寿司屋もあるからいいのかもね(笑)。
 中に入っているご飯は酢飯なのだという。

中のご飯は酢飯だとか

 ではいただいてみますか……いやいや、これもやられたなぁ。旨い! 旨いよ。大将が「若い女性の方より、意外と中高年の男性に評判がいいんです」と話していたが、わかるような気がする。こういう“ちょいこってり”という味は私も大好き。

お新香の盛り合わせ

 箸休めにお新香の盛り合わせを注文。友人と「もう少し刺身をいただこうか」ということになり、注文したのは……。

鰆の刺身

「鰆の刺身」(1050円)。ワラで炙ってあるのだが、口に入れると、まるでスモークしたかのような香りが広がり……。

旨いじゃ (゚д゚lll) ないッスカ!!

 いやいや、これは参りました。

奥地あじの刺身

 〆は「奥地あじの刺身」(840円)。これも旨かったなぁ。
 旨い料理とお酒を飲んで、超幸せ気分。友人も喜んでくれたみたいで、よかった、よかった。
 大将、若大将、ごちそうさまでした。



【DATA】
住所:東村山市栄町1-16
電話:042-393-0162
営業時間:午前11時~午後3時(ランチタイム)、午後5時~11時(ディナータイム)
定休日:水曜
駐車場:2台分あり
ホームページはこちら
若大将のブログ「鮨とお酒とハーブの日記」


【このお店に関する過去の記事】
2005年11月24日「これは絶品!季節限定のいくら親子丼」
2005年12月31日「満足度120%の寿司ランチ」
2006年11月28日「旨くて満足感いっぱいの寿司ランチ」
2006年12月28日「夫婦で美味しく楽しく忘年会」
2007年02月18日「夫婦で至福の魚介三昧!」
2007年03月13日「またもや満足度の高いランチが登場」
2007年04月10日「ご近所さんと魚三昧」
2007年05月01日「飲みまくり食べまくりの贅沢な息抜き」
2007年05月11日「旨いお酒と肴にKO」
2007年05月22日「話の弾む寿司ランチ」
2007年07月12日「変わったお酒と旨いツマミ」
2007年08月14日「気になる日本酒を出す寿司屋」
2007年10月05日「初めて食べた贅沢なにぎり」
2007年11月14日「3つの味が楽しめる穴子丼」
2007年11月22日「寿司屋でヌーヴォー」
2007年12月13日「Wマサ、旨い日本酒と肴に大いに酔う」
2008年03月08日「うれしいサプライズがあるお店」
2008年07月06日「いろんなサービスがうれしいお店」
2008年10月24日「料理の旨さについつい飲みすぎてしまった夜」
2008年12月27日「あぶく銭の使い道」
2009年04月06日「旨いお酒をより旨く飲ませるお店」
2009年05月26日「お酒好きにはたまらないオフ会」
2009年06月16日「黒焼そば食べ歩きエントリーNO.29」
2009年08月25日「旨い肴をつまみつつ、ゆったりとオフ会」
2009年10月08日「秋は肴も日本酒も旨いねぇ」
2009年12月21日「1コイン新酒と旨い肴にKOされた夜」
2010年01月30日「お燗酒オフで日本酒の魅力を再発見」



★お店や料理に関する記述は、訪問時における管理人・マサ本人の主観によるものであり、誰が行っても同じ印象を抱くとは限りません。






最終更新日  2010年06月06日 10時39分14秒
コメント(4) | コメントを書く

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.