7147629 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

東村山グルメ日記

PR

プロフィール


マサ@東村山

キーワードサーチ

▼キーワード検索

カテゴリ

楽天カード

ニューストピックス

ランキング市場

2011年05月07日
XML
カテゴリ:寿司
【これまでの食べ歩きリスト】
2009年分46店
2010年分28店




 私がブログに書いていないだけで、今年も「黒焼そば食べ歩きキャンペーン」は4月からしっかりスタートしている。
「早く私も紹介しなきゃ」と焦りつつ、最初の訪問店に選んだのは、久米川駅北口にある寿司屋「ダイヤ寿司」

ステキなお通し

 友人とともにカウンターに座ると、まず出て来るのが、このステキなお通し3種盛り。おお、一番左は花ワサビじゃないの。これ、旨いんだよね。
 こんなお通しを出されたら、やっぱり飲み物は日本酒だよね。若大将にオススメを聞くと、こんなお酒を出してくれた。

まかない酒

 これは宮城県栗原市にある「金の井酒造」の純米酒なのだが、瓶のラベルにある「復興まかない酒」という言葉通りのお酒なのだ。もともと「金の井酒造」は「綿屋」という銘柄のお酒をつくっていたのだが、3月11日の東日本大震災で被災。この震災のために出荷できなかった「綿屋」ブランドの純米生原酒や熟成純米酒など3つの純米酒をブレンドしてつくったのが、この「まかない酒」というワケ。
 こんなエピソードを聞かされたら、飲まないワケにはいかないよね。

 飲んでみると、これがいろんな味がして複雑なんだけど、全体的にふくよかな味わいで旨いんですよ。

製造年月日は4月

 一升瓶の裏のラベルにはこう書かれていた。

 このたびの東北地方太平洋沖地震により被害を受けられた皆様には心よりお見舞い申し上げます。
 この商品の売上の一部は、被災者救済のための救護活動及び復興支援にあてられます。
 被災地の一日でも早い復興をみんなで応援しましょう。


 製造年月は2011年4月だ。頑張ってるなぁ、「金の井酒造」
 飲むことで支援と言えば、「ダイヤ寿司」では、こんなことをしている。

お店ではこういう活動をしている

 お客が1杯飲むごとに100円をこの大きな湯呑み(?)にためて寄付しているのだ。さすがだねぇ、若大将。

お新香盛り合わせ 筍の煮物

 お新香の盛り合わせと、サービスでいただいた筍の煮物をつまみつつ、「まかない酒」をちびちび。旨いなぁ。

桜鯛の刺身

 ここで頼んだのが、桜鯛の刺身。皮目を霜降りにした松笠造りにしてあり、皮と身の間にある脂がうまく閉じ込められて、食感といい味わいといい、たまんない。

行者大蒜の鮪巻き

 次に頼んだのは、「行者大蒜の鮪巻」。ひと塊を口に入れると……。

旨いじゃ (゚д゚lll) ないッスカ!!

 これはね、もうマグロというより、ほとんど肉。行者ニンニクの香りと食感がよく合う。


 いやいや、いかん、いかん。本来の目的を忘れていた。黒焼そばソースを使ったメニューを食べないとね。
 このお店は昨年、意外なメニューを出していたけど、今年もかなり変わっている。だってコレだよ……。

黒皮稲荷

 ジャジャーン! 「黒皮稲荷」(3個525円)。見ての通り、本当に真っ黒な稲荷ずしなんですよ。

黒ソースで真っ黒

 真っ黒の原因はもちろん、黒焼そばソース。友人とともに恐る恐る手にとって食べてみると……。

旨いじゃ (゚д゚lll) ないッスカ!!

 いやあ、ビックリ。マジで旨いよ。何コレ?

中には野菜と玉子焼きが入っている

 中身を見ると、水菜のような葉ものと一緒に玉子焼きが入っていて、その下に酢飯という構成になっている。黒焼そばソースのスパイシーさを葉ものと玉子焼きでうまくバランスを取っているという感じ。これは恐れ入ったなぁ。


 と、ここで友人がメニューの中で気になる一文を見つけた。

ん? 黒ソースにぎり3種?

 白ワインのメニューなのだが、下の方にある、このワインに合う「おすすめメニュー」として「黒ソースにぎり3種」(840円)という文字が……。「黒ソースにぎり」って何よ?
 ということで、頼んじゃいました。

これが黒ソースにぎり3種

 これが「黒ソースにぎり3種」。マグロとナス、エビのにぎりに、黒ソースがまるで穴子のツメのようにかけられている。私が食べたのはマグロだけど、これがね、不思議なんだけど合うんですよ。旨い。
 いやあ、このお店の黒焼そばソースを使った創作料理は、今年もレベルが高いよ。満足、満足。



【DATA】
住所:東村山市栄町1-16
電話:042-393-0162
営業時間:午前11時~午後3時(ランチタイム)、午後5時~11時(ディナータイム)
定休日:水曜
駐車場:2台分あり
ホームページはこちら
若大将のブログ「鮨とお酒とハーブの日記」
若大将のツイッター


【このお店に関する過去の記事】
2005年11月24日「これは絶品!季節限定のいくら親子丼」
2005年12月31日「満足度120%の寿司ランチ」
2006年11月28日「旨くて満足感いっぱいの寿司ランチ」
2006年12月28日「夫婦で美味しく楽しく忘年会」
2007年02月18日「夫婦で至福の魚介三昧!」
2007年03月13日「またもや満足度の高いランチが登場」
2007年04月10日「ご近所さんと魚三昧」
2007年05月01日「飲みまくり食べまくりの贅沢な息抜き」
2007年05月11日「旨いお酒と肴にKO」
2007年05月22日「話の弾む寿司ランチ」
2007年07月12日「変わったお酒と旨いツマミ」
2007年08月14日「気になる日本酒を出す寿司屋」
2007年10月05日「初めて食べた贅沢なにぎり」
2007年11月14日「3つの味が楽しめる穴子丼」
2007年11月22日「寿司屋でヌーヴォー」
2007年12月13日「Wマサ、旨い日本酒と肴に大いに酔う」
2008年03月08日「うれしいサプライズがあるお店」
2008年07月06日「いろんなサービスがうれしいお店」
2008年10月24日「料理の旨さについつい飲みすぎてしまった夜」
2008年12月27日「あぶく銭の使い道」
2009年04月06日「旨いお酒をより旨く飲ませるお店」
2009年05月26日「お酒好きにはたまらないオフ会」
2009年06月16日「黒焼そば食べ歩きエントリーNO.29」
2009年08月25日「旨い肴をつまみつつ、ゆったりとオフ会」
2009年10月08日「秋は肴も日本酒も旨いねぇ」
2009年12月21日「1コイン新酒と旨い肴にKOされた夜」
2010年01月30日「お燗酒オフで日本酒の魅力を再発見」
2010年04月15日「黒焼そば食べ歩き2010 エントリーNO.9」
2010年11月05日「青魚を堪能」
2010年11月22日「ワインに合うツマミ」
2011年01月08日「ヘルシーなしゃぶしゃぶ」
2011年04月24日「春ならではの至福の丼」



★お店や料理に関する記述は、訪問時における管理人・マサ本人の主観によるものであり、誰が行っても同じ印象を抱くとは限りません。






最終更新日  2011年05月12日 13時01分55秒
コメント(0) | コメントを書く
[寿司] カテゴリの最新記事

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.