000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

東村山グルメ日記

PR

プロフィール


マサ@東村山

キーワードサーチ

▼キーワード検索

カテゴリ

楽天カード

ニューストピックス

2011年07月12日
XML
カテゴリ:寿司
 子ども関係のパパ友と「旨い日本酒を飲もう」ということになり、向かったのは久米川駅北口にある寿司屋「ダイヤ寿司」。今なら夏の日本酒が入っていると思ったからだ。

 お店に入ると、案の定、夏酒がズラリ。

*宮城「阿部勘 純米吟醸 夏の酒」(735円)
*秋田「阿桜 夏の純米吟醸」(735円)
*福井「白岳仙 吟生」(630円)
*広島「宝剣 涼香吟醸」(735円)
*広島「賀茂金秀 辛口夏純」(630円)
*和歌山「紀土KID 夏特別純米」(525円)


 うひゃー、どれも旨そうだなぁ。迷った末に私が選んだのは……。

宝剣 涼香吟醸

 自分の出身県である広島の「宝剣 涼香吟醸」。実は事前に若大将のブログ記事を読んで、この酒蔵にしては珍しい「アル添(醸造アルコールを加えること)」の吟醸ということで、どんな味なのか興味があったんだよね。
 ラッキーなことに口開けをいただくことに……ほぉ、確かに若大将が言う通り、爽やかな香りとスッキリした味わいで、旨い上にすごく飲みやすい。旨いなぁ。

いつもの豪華なお通し

 と、そこにいつもの豪華なお通しが登場。見るからに、どれも日本酒の旨さを引き立ててくれそうだ。


 青魚が食べたい私は、「本日のお勧め」の中に銚子産の「大羽鰯」を発見。刺身もいいけど、なめろう(630円)にしてもらった。

大羽鰯のなめろう

 これが「大羽鰯のなめろう」。ではいただきますか……。

お酒が進むじゃ (゚д゚lll) ないッスカ!!

 鰯の脂の乗り具合もいいけど、ほのかに甘い味噌が絡むと旨さが一気にアップ。こういうツマミで旨い日本酒を飲むと、本当に幸せな気分になれる。

今が旬という「ふじつぼの酒蒸し」

 続いて頼んだコレ、何だかわかりますか? 今が旬の青森産の高級珍味「ふじつぼの酒蒸し」(1575円)なんですよ。若大将は「カニのようなウニのような、ちょっとイメージからは信じられない味がします」と言うんだけど、本当だろうか?

身はこんな感じ

 竹串で中をこそいで引っ張り出すと、こんな感じの身が出てくる。それを一口でパクッと食べてみると……。

うっ、旨いじゃ (゚д゚lll) ないッスカ!!

 ホントだ! カニみたいな、ウニみたいな……とにかく旨い! 若大将の説明によると、フジツボは貝ではなく、カニやエビと同じ甲殻類なのだとか。だからカニの味がしてもおかしくないのだという。
 それにしても、これは旨い。いい出汁も出るということなので、お皿に残った汁を飲んでみると、これも旨いこと! 「本日のお勧め」には「北の高級珍味」というキャッチフレーズが付いていたけど、まさにその通りだと思う。

お新香の盛り合わせ

 旨いモノを食べ続けたので、ここで箸休めにお新香の盛り合わせわ注文。でも何気にこれだけでお酒が飲めちゃうんだよね(笑)。

平貝の刺身

 次に頼んだのは、愛知産の「平貝の刺身」(840円)。軽く炙ったモノに、スダチをサッとかけていただくと……。

旨いじゃ (゚д゚lll) ないッスカ!!

 平貝の甘みというか旨味がググッと凝縮されて旨いねぇ。

コハダのキュウリ巻

 〆に頼んだのは、大将の職人技が見られる「コハダのキュウリ巻」。もうこのお店で何度も食べているんだけど、やっぱり食べると……。

旨いじゃ (゚д゚lll) ないッスカ!!

と言いたくなるよね。ホントに旨い。
 いやあ、ツマミが旨いからつい日本酒を飲みすぎちゃったけど、何だかリフレッシュできたなぁ。大将、若大将、ごちそうさまでした。



【DATA】
住所:東村山市栄町1-16
電話:042-393-0162
営業時間:午前11時~午後3時(ランチタイム)、午後5時~11時(ディナータイム)
定休日:水曜
駐車場:2台分あり
ホームページはこちら
若大将のブログ「鮨とお酒とハーブの日記」
若大将のツイッター


【このお店に関する過去の記事】
2005年11月24日「これは絶品!季節限定のいくら親子丼」
2005年12月31日「満足度120%の寿司ランチ」
2006年11月28日「旨くて満足感いっぱいの寿司ランチ」
2006年12月28日「夫婦で美味しく楽しく忘年会」
2007年02月18日「夫婦で至福の魚介三昧!」
2007年03月13日「またもや満足度の高いランチが登場」
2007年04月10日「ご近所さんと魚三昧」
2007年05月01日「飲みまくり食べまくりの贅沢な息抜き」
2007年05月11日「旨いお酒と肴にKO」
2007年05月22日「話の弾む寿司ランチ」
2007年07月12日「変わったお酒と旨いツマミ」
2007年08月14日「気になる日本酒を出す寿司屋」
2007年10月05日「初めて食べた贅沢なにぎり」
2007年11月14日「3つの味が楽しめる穴子丼」
2007年11月22日「寿司屋でヌーヴォー」
2007年12月13日「Wマサ、旨い日本酒と肴に大いに酔う」
2008年03月08日「うれしいサプライズがあるお店」
2008年07月06日「いろんなサービスがうれしいお店」
2008年10月24日「料理の旨さについつい飲みすぎてしまった夜」
2008年12月27日「あぶく銭の使い道」
2009年04月06日「旨いお酒をより旨く飲ませるお店」
2009年05月26日「お酒好きにはたまらないオフ会」
2009年06月16日「黒焼そば食べ歩きエントリーNO.29」
2009年08月25日「旨い肴をつまみつつ、ゆったりとオフ会」
2009年10月08日「秋は肴も日本酒も旨いねぇ」
2009年12月21日「1コイン新酒と旨い肴にKOされた夜」
2010年01月30日「お燗酒オフで日本酒の魅力を再発見」
2010年04月15日「黒焼そば食べ歩き2010 エントリーNO.9」
2010年11月05日「青魚を堪能」
2010年11月22日「ワインに合うツマミ」
2011年01月08日「ヘルシーなしゃぶしゃぶ」
2011年04月24日「春ならではの至福の丼」
2011年05月07日「黒焼そば食べ歩き2011 エントリーNO.1」



★お店や料理に関する記述は、訪問時における管理人・マサ本人の主観によるものであり、誰が行っても同じ印象を抱くとは限りません。






最終更新日  2011年07月12日 11時35分02秒
コメント(8) | コメントを書く
[寿司] カテゴリの最新記事



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.