365662 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【お気に入りブログ登録】 【ログイン】

歯医者の独り言

PR

Calendar

Profile


ひがしたに1956

Recent Posts

Comments

@ New!
hgffh@ Re:ドクハラ(07/15) コメント削除してください
ひがしたに1956@ Re[1]:米を食べるという事(05/29) てらいさん >白人がアミラーゼを分泌出来…
てらい@ Re:米を食べるという事(05/29) 白人がアミラーゼを分泌出来ないとかそん…
fbg@ Re:ドクハラ(07/15) アーバンハイツクリニック院長 八井田眞 …

Favorite Blog

2018.12.05
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
​​​​​​​​肩凝りや腰痛は歯医者の職業病?
肩凝りや腰痛の歯医者は多いです。

以前はよくマッサージに通っていたが、まさしく紺屋の白袴 

自分の左肩のひどい肩凝りは歯の噛み合わせが原因だとわかってマッサージに行かなくなりました。
自分が肩凝りなので肩に触られた瞬間にその人がマッサージが上手か下手かがわかる。

今まで一番上手だと思った人は肩を触った瞬間にずいぶん凝ってますね、それでは足からほぐしていきますってソフトにマッサージしてくれた人、
一番下手でもう止めてって言ったのは力任せに肩をグイグイ揉みはじめた人。

先日の産経新聞に 最近流行の 筋膜リリース の記事がありました。

下段にちゃんと書いてありますね。

「筋膜は頭から手や足の先まで、前後内外につながっている。このつながりに沿って、様々な方向にねじれを解きほぐすのが筋膜リリース。
コラーゲン繊維が一部に寄り集まった状態をほどくには、
​​​強い圧によるマッサージなど 無理な力では逆効果
​​​​​力ずくで筋肉の緊張をほぐそうとしたカイロプラクティックに行ったけど そりゃ~治らんわなぁ・・・

歯の噛み合わせが原因の肩凝りなら、歯をちょっと調整するだけであ~ら不思議 肩を揉んでないのに肩凝りがなくなっちゃう・・・
​​
​​​​


​​​​






Last updated  2018.12.05 17:23:38
コメント(0) | コメントを書く

Shopping List

【送料無料】JIN(第3巻)
幕末にタイムスリップした脳外科医・仁。 薬もないこの時代に現代医学を駆使して人々を救う! 時空を越え…[>>]
【送料無料】江原啓之神紀行(1) [ 江原啓之 ]
今売れっ子のスピリチュアリスト 江原氏が伊勢・熊野・奈良の神社をめぐって解説している本。 奈良では石…[>>]
>> お買い物履歴一覧を見る

Copyright (c) 1997-2018 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.