377970 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

歯医者の独り言

PR

Calendar

Profile


ひがしたに1956

Recent Posts

Comments

@ New!
hgffh@ Re:ドクハラ(07/15) コメント削除してください
ひがしたに1956@ Re[1]:米を食べるという事(05/29) てらいさん >白人がアミラーゼを分泌出来…
てらい@ Re:米を食べるという事(05/29) 白人がアミラーゼを分泌出来ないとかそん…
fbg@ Re:ドクハラ(07/15) アーバンハイツクリニック院長 八井田眞 …

Favorite Blog

2019.04.02
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
骨粗しょう症で薬を服用している患者さんが増えています。
リウマチでステロイド剤を服用している方も多いです。

骨粗しょう症の薬は骨が強くなると思っている方が多いようですが、骨を強くするのではありません。

古くなった骨の細胞は破骨細胞で壊されて 骨芽細胞から新しい骨の細胞が作られて骨の代謝が起こりますが、老化や女性ホルモンの減少、ステロイド剤の影響で古くなって壊される骨の細胞を補う事が出来なくなって骨が脆くならないように、本来なら破壊されるはずの古い骨の細胞が破壊されないようにする薬です。

つまり骨密度が上がっても それは新しい骨の細胞が増えたのではなく 古い骨の細胞が壊れずに残っているという事です。

骨粗しょう症やステロイド剤の長期服用で 歯の抜歯後傷が感染して治らないという副作用のリスクが増えます。







Last updated  2019.04.02 17:28:30
コメント(0) | コメントを書く

Shopping List

【送料無料】JIN(第3巻)
幕末にタイムスリップした脳外科医・仁。 薬もないこの時代に現代医学を駆使して人々を救う! 時空を越え…[>>]
【送料無料】江原啓之神紀行(1) [ 江原啓之 ]
今売れっ子のスピリチュアリスト 江原氏が伊勢・熊野・奈良の神社をめぐって解説している本。 奈良では石…[>>]
>> お買い物履歴一覧を見る

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.