000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

歯医者の独り言

PR

Calendar

Profile


ひがしたに1956

Recent Posts

Comments

@ New!
hgffh@ Re:ドクハラ(07/15) コメント削除してください
ひがしたに1956@ Re[1]:米を食べるという事(05/29) てらいさん >白人がアミラーゼを分泌出来…
てらい@ Re:米を食べるという事(05/29) 白人がアミラーゼを分泌出来ないとかそん…
fbg@ Re:ドクハラ(07/15) アーバンハイツクリニック院長 八井田眞 …

Favorite Blog

2011.05.29
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
昨日・今日 名古屋で日本歯科大学名誉教授でかみ合わせ治療の達人の丸茂先生の講演会に参加した。

二日間の講演の中で色々今まで知らなかった話を聴くことが出来た。

欧米人と我々アジアの人種は歯の形や咀嚼の仕方が全く異なり、歯科医療先進国のアメリカのかみ合わせ治療をそのまま日本人に行っても決してよい結果が出ない事は以前から知っていた。

米を食べるアジアの人達の唾液には米を消化するアミラーゼという酵素があることも知っていたが、欧米の白人には唾液の中にアミラーゼがない為彼らは米を食べてもデンプンに分解消化することが出来ないということは知らなかった。

日本食が健康食として欧米で評価され寿司などがよく食べられるようになったが、彼らは米を食べてもうまく消化できないそうだ。

それと日本人は元々顎を側方に動かしてちょうど牛が草を食べるような臼磨運動を行って咀嚼するが、欧米人はライオンが獲物を食べるように上下にしか顎を動かさない咀嚼を行う。

そのことは知っていたが、最近の日本人の若者は上下にしか顎を動かすことが出来ず、二~三回噛んだだけで飲み込んでしまう早食いが増えている。

健康ブームで玄米食がはやっているが、玄米を十分に消化吸収するためには昔の人のように咀嚼しないと唾液アミラーゼが働けない。

しっかりと咀嚼できることが何よりも健康に大切なのだがその事を勉強すればするほど奥が深く、患者さんにどう伝えれば良いか悩みが増える・・・

来月18・19日今日の続きの講演会に参加する予定だ。






Last updated  2011.05.29 23:35:51
コメント(2) | コメントを書く


■コメント

お名前
タイトル
メッセージ
画像認証
別の画像を表示
上の画像で表示されている数字を入力して下さい。


利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。


Re:米を食べるという事(05/29)   てらい さん
白人がアミラーゼを分泌出来ないとかそんなわけないでしょう。いい加減な事言う方もいらっしゃるんですね? (2015.12.29 14:32:56)

Re[1]:米を食べるという事(05/29)   ひがしたに1956 さん
てらいさん
>白人がアミラーゼを分泌出来ないとかそんなわけないでしょう。いい加減な事言う方もいらっしゃるんですね?
-----
もともと肉食だった人種はアミラーゼの活性が低くお米などの分解酵素の働きが不十分だという調査結果があるそうです。
(2016.03.09 16:01:47)


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.