2019.11.06

骨の健康を保つために

カテゴリ:カテゴリ未分類
中年を過ぎると骨密度が低下し骨粗鬆症の治療を受けている方が増えています。
骨粗鬆症の治療薬は抜歯等で顎の骨に重篤な副作用が出る事があります。

骨の健康を保つために、1日10分程度の歩行や運動で骨を刺激しましょう!
(産経新聞より引用)









TWITTER

Last updated  2019.11.06 10:53:48
コメント(0) | コメントを書く