000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

『マーチと愉快な仲間たち♪』

PR

X

全11件 (11件中 1-10件目)

1 2 >

日々思うこと

2010年02月10日
XML
カテゴリ:日々思うこと
乗馬





みなさん今晩は・・・東店の 山本 久夫です。 お久ぶりです。


先日 岩手県北の現場の近くで珍しい光景と遭遇しました。


人馬一体とは この事かな?? 馬も人もお互いにいたわり合い


ほほえましいですね~
       
  






最終更新日  2010年02月10日 19時02分35秒
コメント(0) | コメントを書く


2008年10月21日
カテゴリ:日々思うこと

おはようございますスマイル
秋晴れが続き、毎日洗濯物がよく乾いて助かっていますきらきら




「家電収納ユニット」の話の続きではありませんが


今日は「洗濯物干し」についてちょっと掘り下げてみようと思います。








みなさんは洗濯物をどこへ干しますか?


私は専ら部屋干しが多いです雫






家電収納ユニットの話でも登場したお客様宅のプランを練るにあたり、


「そういえば、部屋に洗濯物が干せる棒が掛かっていた」という話になり

部屋干し出来るように、物干しユニットを提案しようかという事になりました。








当社でも結構採用している

lineup_03_img05.jpg


このように天井付けのタイプや、



lineup_04_img02.jpg



窓上に付けるタイプもあります。

必要な時にだけ出して使えるという所がヒットしているのだと思います。






このユニットを付ける事はいいのですが、

問題は付ける場所!





昨日は留美子さんとプランの検討を行ったのですが

洗濯物干し場所で様々な話し合いを行いました。




そういえば自分は部屋干しが多く、

最初の頃はリビングに干していました。


ところが来客などがあるとその都度、他の部屋に移動させていて
(やっぱり洗濯物は見られたくないものです)

それが面倒になって、現在は奥の部屋に干しています。





自分だけかなぁと思っていましたが

話を聞くと、ほとんどの方が部屋干ししている方は来客時などに洗濯物を

隠すみたいです。やっぱり見られたくないですよね雫




そこで、物干しスペースが確保出来る場所、洗濯機から干すまでの動線、

来客時を考えて・・・など

毎日生活している様子を思い浮かべながら、間取りを考えていきます。








改めて、主婦の方の話はハッとさせられる事が多いです。

よく考えればそうだよなぁと思う事を気付かせてくれます。


やはり、住まいづくりには主婦の意見も必要だと痛感しました。












↓クリックお願いします!!!

人気ブログランキングへ投票



にほんブログ村 住まいブログへにほんブログ村 住まいブログ リフォームへ













最終更新日  2008年10月21日 09時01分27秒
コメント(0) | コメントを書く
2008年10月09日
カテゴリ:日々思うこと

おはようございます!
こちらの更新はすっかりご無沙汰していました雫




現在、増築・リフォームのプランを考えているのですが、

なかなか思うように・要望通りのプランが出来なくて参っています。



お客様と何回か打合せを重ねていますが、

それでも聞き足りない事、自分が気付かない事があります。


とにかく、疑問に思った事は何でも質問する事を心掛けています。


「これは当たり前の事かな?」と思うような事でも

そのお客様にとっては、もしかしたら違うかもしれないのです。




そしてプランにおいて一番邪魔していると思われるのが、自分の思い込み。

とくに日本人は南側信仰があり
(南側に部屋を持ってきた方が良いという考え方の事です)

リビングや子供部屋などは絶対南側!と考えがちです。


もちろん、南側の方が太陽の光がたくさん入ってきますが

それは周りの環境と、敷地形状によって変わってきます。

なので必ずしも「南側の方が良い」とは言えないと思います。




敷地に余裕があり、周りに隣家もない。

これだと制約もなく、自由にプランニング出来ますが

そういう事はまず皆無に近いです。





今回の場合も、

部屋はなるべく南側に   とか

階段は北側でいい     とか


思い込みでプランをしていた部分もあったので

まとまらないはずです雫



その思い込みをやめて、思い切ってプランニングしたら

これが何と!うまく行ったのです。


あんなに苦労していたのが、何だったんだろう・・・って思うくらいです。



それだけ思い込みに縛られていたのでしょう。



これからはもう少し見方を変えてみよう!と

思った出来事でしたスマイル







↓クリックお願いします!!!

人気ブログランキングへ投票



にほんブログ村 住まいブログへにほんブログ村 住まいブログ リフォームへ
















最終更新日  2008年10月09日 09時04分27秒
コメント(0) | コメントを書く
2008年06月11日
カテゴリ:日々思うこと


日々の仕事で常に思っていた事があります。



リフォームササキで推奨している「お母ちゃんの住まい」を考案された

ミセスリビング 宇津崎光代さんも先日のブログで

同じ事を綴っていました。






男性の視点と女性の視点が違うのです。





例えば、東店内1階にある「お母ちゃんの住まい」ギャラリーを

お客様に見て頂いている時・・・。



女性は割りと、使い勝手の良さ・家事動線などを見ます。

「これだと使いやすいわね」とか

「便利そう!」など

日々の生活目線で住まいを見ていかれます。



男性はというと、

「このパネルヒーターはどこの(メーカー)ですか?」とか

「このキッチンはいくらですか?」など


比較的、視点がモノへ行っている傾向があります。

暮らし方を見てくれていないなぁ・・・と思う時もあり

少し悲しくなった事がありました。






こういった男性の目線を非難するわけではありません。




ただ、今までの住まいづくりにおいて

男性の視点だけで作られてきました。

建築業は元々男性社会でしたから・・・。

女性のプランナーが増えてきたのは、ここ数年だと記憶にあります。




今までの住まいづくりに女性の視点もプラスされると

もっと良い住まいが生まれると思うんです。




どちらか一方の視点で家作りを進めるより、

男性・女性双方の視点(考え)を取り入れると良いと思います。




男性だけでは気づかない事が、女性の方がよく分かっていたり

また反対に、女性の考えだけでは気づかない事が

男性の意見を取り入れる事によって、もっと使いやすくなったり・・・と

いろんな考えを取り入れた方が良いという事が

日々仕事をしていて、いろんなお客様と打ち合わせをさせていただいた経験上

身にしみて実感しています。






男性も女性も、お互いの考えの相違を踏まえた上で

お互いを尊重していければ、それが理想なのかな?と思います。









最終更新日  2008年06月11日 14時05分25秒
コメント(0) | コメントを書く
2008年05月31日
カテゴリ:日々思うこと

おはようございますスマイル



昨日午後、工事開始のご挨拶で現場周辺にお住まいの方々に

工事期間のお知らせを配っていました。






「わざわざいいのに」とか

「そういう時はお互い様ですね」とか

「ご苦労様です」とか

みなさん反応は様々ですスマイル







あるお宅へ行った時のこと・・・。


私:「リフォームササキの○○・・・


「リフォーム?いらない、いらない。うちは結構です」


工事開始の挨拶で伺ったのですが、訪問販売と思われてしまったのだと思います。




「リフォーム」という言葉を聞いて拒否反応が出るのは

無理もないと思います。



■近所で工事を始めるので・・・

■屋根(または外壁)が傷んでいますよ・・・



などと言って、訪問して必要のない工事を迫る業者がいると聞きます。


八戸市でも「リフォーム詐欺」と呼ばれる事件がありました。


だからこのお客様のように、リフォーム=詐欺と思う事は当然だと思います。





リフォーム業界の厳しい現実を垣間見た気がします・・・。




そのお客様にはポスト口に、お知らせを入れてきましたスマイル


私たちの工事を見てもらって、

リフォームに対する見方が少しでも変わってくれれば!と思います。



さぁ今日も張り切って仕事するぞー!!!









↓クリックお願いします!!!

人気ブログランキングへ投票



にほんブログ村 住まいブログへにほんブログ村 住まいブログ リフォームへ











最終更新日  2008年05月31日 09時58分51秒
コメント(0) | コメントを書く
2008年04月28日
カテゴリ:日々思うこと
おはようございます晴れ

新しい週が始まりました!GW中という方もいらっしゃるようで

羨ましい限りです。

ちなみにリフォームササキは暦通りです雫



プランニングをしていて、すごく悩むのがこの「優先順位」です。


あそこも、ここも、変えた方がいい!と思っても、

予算だったり、将来の事を考えたりすると

やはりこの「優先順位」がプランに大きく左右してきます。


お客様自身気付いていない部分を、教えてあげるのが

私たちの役目なのですが、

お客様にとっての「優先順位」と、

私たちから見た「優先順位」は違います。



そこをどううまく摺り合わせていくかが、毎回難しいと思う部分です失敗


プランニングは簡単そうに見えるらしいですが

使い勝手・将来性・構造的・予算 etc・・を

一度に考えながらやる作業なんです。


結構大変ですが、自分にしか出来ない仕事と思うと

気合が入ります!


日々、こういった気持ちで仕事しておりますきらきらえんぴつ






最終更新日  2008年04月28日 09時09分24秒
コメント(0) | コメントを書く
2007年01月19日
カテゴリ:日々思うこと
お久しぶりの類家ですあっかんべーブログの順番がいつ回ってくるかとビクビクしてたのですが、昨日の帰宅途中に管理人から非情のメール『明日ブログお願いしますうっしっし
なぁ~んも考えないで余裕こいてたから昨日はネタを考えるため眠れませんでした(嘘)ウィンク

さてさてなんだか今朝の八戸地区の道路状況は結構やばかった~ショック
積雪は少なかったんですがね・・・・・雫

毎度のことながら路面の滑ること滑ることどくろ            

まあ少しは冬っぽくなってきたかもですね雪


ちなみに我が家の娘はお正月のお供え(プラスチック製のお供え状の入れ物の中に切り餅がはいったやつ)
を再利用して温暖化で雪の少ない冬をこのように楽しんでましたちょき
臨機応変上向き矢印子供に教えられることは沢山有りますねグッド
まとまりがなくてすみませんが、今日のところは勘弁してください泣き笑い
皆様今年も一年宜しくお願いいたしますウィンク
                                                                                                                                                                                                        






最終更新日  2007年01月19日 19時20分29秒
コメント(2) | コメントを書く
2006年11月10日
カテゴリ:日々思うこと
こんにちは、店長の小笠原です。

 青森県にも文化の風が強く吹いてきました。

最近、自分が興味があるせいか美術館ばやりの気配。(地方には流行は遅れてやってくる?!)

青森市には県立美術館(青木淳氏設計)が出来たし、
(青森市には安藤忠雄氏設計の国際芸術センターもある)

十和田市には、(仮称)アートセンター(西沢立衛氏設計)が建設中。

どちらも有名建築家だというのが素晴らしい。

 だいぶ前に青森県立美術館へ行ってきました。アレコでとても盛り上がっていた時。

どこへ行ってもそうなんだけど、展示されている絵を見るのは当然として、

床の素材、壁の素材、開口部の納まりなど等、不自然に開けられたスリットを屈んで覗きこんだり、

壁をたたいてみたり撫でてみたり、トイレのドアを何度も開け閉めしてみたり、

という僕の行動に、一緒に行く人は少々恥ずかしくなるかもしれない。

でも、触って分かる事は沢山あって、

例えば、薄い木の板で出来ているように見える、いかにも座ったら壊れそうなベンチが、

叩いてみたらコ~ンと鉄板の音がして、鉄板とこの小口の木はどんな接着剤で

くっついてんだろうとか、トイレの小さな特注のコートフックが壁の真っ白いタイルに

カメレオンばりに付いてたりと、

ここまでやるかという発見も目白押で、

隅々まで神経を巡らせて作るとはこういう事だろうなと、物思いにふける。

 しかし残念なのは、展示品を触れないこと。(良い子の皆は知ってるルールだよね)

特に彫刻なんか触ってみなきゃ肌の質感が分からんだろっ!!!

と、半ギレで触りたくてウズウズしてたり。(子供みたいですみません)

あっ・・・だから余計に建物を触るんかなぁ・・・

 ずっとウズウズしている事は、

青森県立美術館にある「あおもり犬」(弘前出身の奈良美智氏の作品)

が、雨だれで黒い筋が無数に走っているので、

「光触媒塗料」を塗りた~い!!(小さな親切大きなお世話???)

これであおもり犬もシャンプーいらずっ!(学芸員の心労が減るかもよ)

 美術館の関係者の方、万が一いや億が一このブログを見たらぜひご検討下さい。

満足いくだけ触ったあとで、しっかり塗装させていただきます。

見積りは無料ですのでお気軽にご用命下さい。














最終更新日  2006年11月10日 20時52分39秒
コメント(4) | コメントを書く
2006年10月24日
カテゴリ:日々思うこと
腹黒兄さんこと類家氏ですクールなぁ~んか知らぬ間に腹黒って事になってますけど・・・こんなに爽やかな人つかまえて腹黒は無いよなぁ怒ってると思う今日この頃みなさんいかがお過ごしですか?
今日はマジで寒かったっすね!一歩一歩いやぁな冬が近づいてます~雪
寒くて嫌な反面あったかい鍋料理やらがたまらない時期ですねグッド私は鍋奉行ではありませんのであまりこだわりはないのですが、個人的に好きなのはキムチ鍋かな?沢山の野菜やキノコを入れ豆腐に油揚げ、豚バラ肉にモツ!!あとはキムチ鍋の素にキムチを足して味噌を少量溶かします。これで我が家のキムチ鍋の出来あがり
それぞれ家庭の味ってあると思います。我社の仲間たちは凝った料理をつくる方々が多いのでどんな鍋を作るんだろ???意外とスーパー鍋奉行が潜んでいるかもびっくり
もし鍋奉行発見したらあとで報告しますねうっしっしそれではバイバイ








最終更新日  2006年10月24日 18時20分00秒
コメント(4) | コメントを書く
2006年10月22日
カテゴリ:日々思うこと
百戦錬磨のジョージ 山本です。

陰と陽  自分自身のことながらなかなか、気付きの少ない所です。
自分の事ですが・・・・・・。
誰か、誰か、誰か気付いた方がいましたら
教えてくださればありがたいのですが・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・? 


ジョージ






最終更新日  2006年10月22日 14時11分45秒
コメント(1) | コメントを書く

全11件 (11件中 1-10件目)

1 2 >


© Rakuten Group, Inc.