000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

乳がん治療日記

全62件 (62件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 7 >

2015.12.30
XML
■まずはいい話・・・脱ヅラした件
20151205_143736_2.jpg

20151230_161809_2.jpg
最後のEC療法から1年2ヶ月ほどたって、やっと脱ヅラしました。
(化学療法としては今年6月までTS-1やってましたが脱毛があったのはEC療法まで)

化学療法のせいで酷い縮毛なので、多少お値段が高くても技術力に定評のある美容室を選びました
(30代女性や赤文字系雑誌愛読者ならだいたい知ってるであろう某有名美容室「A○LO○T」の系列店)
田舎者なのでさすがに店長を指名する勇気やA○LO○T本店に行く勇気はさすがにありませんでしたが、でも上手かったですよ。
全体的にうねうねで、特に前髪なんてチリッチリだったのに、この通り、なんとか街を歩ける見た目になりました。

縮毛矯正、カット、カラーリングで合計32,940円、この手の美容室ではそんなに高くない値段かと。

なお、いまもシャンプーをすると僅かながら抜け毛は気になるんですよねー、前はこんなに抜けなかったのになーっていう感じで。

■そして嫌な話・・・骨髄穿刺と骨髄生検した件

いわゆるマルクってやつです。
今年の6月から血小板の数値が下がり続けていて、2~3万/μlあたりをずっと行き来してます。(血小板基準値は一般的には13.0万~34.9万/μlですから相当少ないことになります)

厳密に言うと白血球もずっと3000/μl前後を行ったり来たり。
(白血球基準値は一般的には3500~9800/μlです)

主治医の曰く考えられる原因:
(1)薬剤性
(2)膠原病
(3)ピロリ菌
(4)その他がん以外のもろもろ
(5)骨転移
(6)白血病、もしくは骨髄異形成

で、いまのところ血液検査(1)~(3)ではないことは通常の採血・検便等で確認できました。

(4)以降は骨髄穿刺をしてみないとわからないということで、骨髄穿刺(マルク)決定。
腰に局所麻酔して、腸骨に釘みたいな針をゴリゴリ刺して骨髄液を採取するやつです。
大の大人が痛くて叫ぶと悪名高いアレです。
決定してからむちゃくちゃブルーでした。
んで、先週やってきました・・・

そんな痛くなかった!

上手いと評判の先生がやってくれたからでしょうか。
お若い先生ですが、とても優しく、かつとても手際よくやってくださいました。
痛みなんてほんの一瞬で、程度的には、歯医者さんの治療でたまに経験する痛みと同じぐらいでしたよ。
局所麻酔を撒いた後、痛いポイントと痛くないポイントがあって、針を刺しながら「ここ痛い?ここは?ここは痛くない?」みたいな感じで聞いてくれて、痛くないポイントを探してズンっと刺してくれました。

検査結果はまだ出ていません、ドキドキ。






最終更新日  2015.12.31 15:20:52
コメント(0) | コメントを書く


2015.10.25
仕事と遊びに忙しくてすっかりブログを更新していませんでした。つまり元気です。

近況です。

■放射線治療終わった。
25回+追加照射5回、合計30回。体調の副作用はあまりないと聞いてましたが、最後のほうは結構体が疲れやすくてだるかったです。
なにより放射線治療中は午前中が通院で潰れるので、その分仕事の調整が大変だった

■現在はホルモン療法のみ。リュープリンとノルバデックス。
しかしホルモン療法始めてからみるみると血小板が下がっているので(基準値13.0万~/μlに対して、自分5万μl)、昨日からいったん中止に。

■ホルモン療法の副作用:
・ホットフラッシュはバッシバシ発動中。とーーーっても不快。卓上扇風機必須。しかし会議やら何やらでほとんど席にいないので、あまり意味がないけど。
・体毛が濃くなった
・前髪が薄くなってちりちり。なぜか前髪だけ。ホルモン療法の副作用なのかどうか謎だけど。

■久々のエコー検査。腋の下に怪しい影3つ発見。超恐いですマジで(;´д`)先生曰く、腫瘍マーカーは全然上がってなくてむしろどんどん下がっているので、おそらく再発ではなく、ただのリンパ節の炎症でしょう、と。

■仕事忙しい。なんだかんだで月間労働時間230時間近くになってきた。一応ガン患者なんで、みんなもっと優しくしてください(ノ∀`)(爆)

■とか言いつつ、7月は石垣島、10月は佐渡でタイビングしてきた

■さらに、今月、大型二輪の免許取りました&バイク買い換えた(ヤマハSR400→トライアンフ ボンネビルに)

というわけで副作用はありつつも、社畜のごとく働けるし、ダイビングもバイクもガンガンやれる程度には元気です。






最終更新日  2015.10.25 15:01:42
コメント(0) | コメントを書く
2015.06.21
ノルバデックスを飲み始めて1週間経ちました。
特になにも体に異変を感じていません。
TS-1の体のダルさから解放されて、毎日元気です。
(だけどコーヒーはまだ飲むとフラフラしますが・・)

こないだ、2年ぶりに生B'z拝んできました。
20150614_164324s.jpg

会場で席番発券してもらったらなんとアリーナの前から2ブロック目!
こんなに近いのは12年前の渚園以来ですがな!!気分アゲアゲです。
20150614_165646a.jpg

元気とはいえ、やはりそこはまだまだ病み上がりの体。
TC療法、EC療法、アブラキサン、手術、TS-1でもろもろ体力減ってるみたいです。
筋力が減ってるのか、一日中外で立ちっぱなしでいるのは結構疲れました・・・・
昼は買い物で歩き回り、ライブ中はもちろん総立ち、帰りの電車ももちろん激混みでなかなか座れず・・・病み上がりの体には少し堪えましたw

ということで、今日は普通の日記でした。。。
来週からリュープリンとか放射線もはじまるっぽいです。






最終更新日  2015.06.21 15:38:51
コメント(0) | コメントを書く
2015.06.14
最後のTC療法から11カ月
最後のEC療法から7カ月
TS-1服用始めて4ヶ月半

髪がうねうねに伸びてて、ウィッグをかぶってるときに超ゴワゴワし、ウィッグが若干浮気味になるし、いろいろ困るようになってきました。
自毛がごわつくと朝ウィッグをかぶるとき、自毛を押さえつけるのに手間取るし、ウィッグ被った時の頭の形もイマイチになります。
  ↓  ↓
002.jpg


どうせこんなうねうねした髪は伸ばしてても意味がないので、向かった先がココ
  ↓  ↓
20150610_194916s.jpg

会社のすぐ隣のスーパーの中にあるQ○ HOUSEへ会社帰りに寄ってきました!
最初家で切ろうと思ってたけど、切った髪の処理とかめんどくさいし。
10分目安で終わらせないといけないのに、なにげに20分ぐらいやってくれて1,080円から追加料金なし。
素晴らしいとしか言いようがない。
会社に激近なので、会社に人に合わないか少しドキドキでしたけど・・・

んで、出来上がりはこんな感じ
  ↓  ↓
20150614_001516s.jpg
(ウィッグ脱いだ直後なんで髪に癖がついてて一見イケてないように見えますが、本当はもっと美しく切ってくださいました)

おかげでウィッグがスッキリかぶれるようになりました。
しばらくQ○ HOUSEにお世話になるな、これは。
ウィッグ被る前提の方にQ○ HOUSEはオススメです。






最終更新日  2015.06.14 10:40:55
コメント(0) | コメントを書く
カテゴリ:仕事
復職して2ヶ月目の状況

■わりと弾丸なプロジェクトにアサインされ、2週間で徹夜4回もしてしまった・・・

TS-1の3週目、4週目にそれぞれ2回ずつ徹夜する羽目になりましたが、体調的には意外とイケました。
(良い子は真似しないで)
ま、この産業医の残業規制なんて無理ゲーだよねー、最初からわかってたけどw

■残業規制解除

その後、残業規制解除されました。
これで、気兼ねなく社畜として万進してまいります

■コーヒーを飲むとフラフラになる

カフェインは貧血になる人がいるそうで、もともとTS-1で貧血気味だったので、カフェインで追い打ちをかけて貧血になってるのかもしれません。
椅子から立って2分ぐらいは、全身がボワーンと力が入らず、感覚がないのです。
でも飲みます、なんとなくコーヒー飲まないと気合いが入らないので。

■TS-1ですが、3クールで終了

以前主治医からは「4クールをめどに」と言われていたのですが、ビルビリンの数値が基準値を超え始めたのでやめることとなりました。

■今週からノルバデックスとリュープリン

更年期障害の症状がどのぐらい来るのかちょっと心配ではあります








最終更新日  2015.06.14 10:20:25
コメント(0) | コメントを書く
2015.05.17
最後のTC療法から10カ月
最後のEC療法から6カ月
TS-1服用始めて3ヶ月半(4週服用+2週休薬で1クールなのですが、現在3クールの3週目)

の現在の様子がこちらです。

001.jpg

003.jpg

002.jpg
毛が超うねうねで、とてもロックな感じになっております。
ほんと、抗がん剤の威力はすごいです。

もちろんもともとこんなうねうねの髪質なわけではありません。
ではここで、抗がん剤やる前の髪質を振り返ってみましょう。
 ↓
P1010675.JPG

ほんとに、時間が経てば、この頃の髪質に戻れるんでしょうか!?
今のところ、戻れる気が全くしませんが!


会社で「ねえねえかつらの下、今どうなってる?」と聞かれたら「今ロックな感じ」と答えてます。

うねうねがすごくて、毎日スタイル変わります。

ある日はアムロ(ガンダム)
ある日はエスパー魔美
ある日は東野幸治
ある日は大泉洋

になります。

人によっては脱ヅラしても全然OKな長さだと思うのですが、自分はこのうねうねを無造作ヘアーとかに華麗に活かせる気がしないので、しばらくヅラは手放せなそうです。

あと白髪は元々多いんですが、脱毛前より更に増えた気がします。
白髪は今こんな感じです。33歳なんですけど。。。
004.jpg

はぁ、嫁入り前じゃなくてよかったというか・・・(いや、よくない)






最終更新日  2015.05.17 18:12:14
コメント(0) | コメントを書く
カテゴリ:仕事
復職して1ヶ月がたちました。
引き続きTS-1(1日120mg×24週連続+2週休薬で1クール)を服用しながらのフルタイム就労となります。
相変わらずTS-1の副作用で

・疲れやすさ
・立ちくらみ

等に常に付きまとわれるものの、基本大したことなく、元気にやっております。

復帰直後の1ヶ月は残業禁止令が産業医からでておりましたが、1ヶ月経ったところで2時間までの残業が産業医から許可されました。
この残業制限がなかなか守れないんですよねぇ・・・まぁ最初から無理ゲーな気がしてたけどw

産業医の指導に基づき会社の方で指定された残業制限内に業務が収まるよう、休職前よりある程度仕事をセーブしてもらってますが、なんだかんだ言うても仕事が終わらなかったり、トラブルや緊急対応したり、プロジェクトの中で前工程の遅れを自分のところで吸収せざるをえなかったりで、制限されてる時間にだいたいいつもプラス1~3時間の残業をしてしまうことが多いです、ひそかに・・・でもまぁ特に体調に影響なく元気にやってます。

みんな産業医からの指示によって残業制限がある人ってどうやって時間やりくりしてるんですかねぇ?自分的には、最初から無理ゲーな気しかしてなかったので、守れてる人尊敬します。






最終更新日  2015.05.17 17:40:08
コメント(0) | コメントを書く
2015.04.18
カテゴリ:仕事
8ヶ月の休職を経て、ついに先週から復職しました。
休職前と同じ部署の同じチームに戻ることに。

■治療しながら就業、いわゆるがん就労に突入
(TS-1最低4クール、放射線5週間、ホルモン5年以上残ってる)

■産業医面談の結果、ひとまず最初の一ヶ月は残業なしのフルタイム出勤

■私がいない間に色々炎上してて、チームがほぼ崩壊してた(爆)

■休職前はリーダーだったが、リーダー職はハードワークなであり、残業規制があるので平社員になったが、別に個人的にはなにも不満はない。
(ま、うちの会社はそもそも役職と給料は比例しないし)

■厳密には現在リーダー職ではないが、チームがほぼ崩壊してており、なおかつ現リーダーが失踪中(?)という状況のため、ほぼ自分がややリーダーみたいな感じになりつつあるが、毎日ちゃんと18時には帰れてて、とても健康的な生活。

■復職したらいろんな人に歓迎された、ありがたし。

■私がいない間にいろんな地雷(何)ができてて、しばらく毎日リアルマインスイーパーな日々。
(Windowsのマインスイーパーじゃなくて、最近のWindowsには入ってないし)

■TS-1の副作用(だるさ)が一番ひどいはずの服用27日目から復職したが、仕事してると適度な緊張感からか、だるさが吹っ飛ぶので、いい感じです

■ウィッグ暑い、邪魔。横髪が垂れてきて、ラーメンが一番食べづらい(社食で一番好きなのがラーメンなので困る)

■「復職してきました」って言ったら「おめでとうございます!私も息子いるんですよ~」と言われ、どうやら勝手に産休だと思われた(笑)

■3ヶ月後ぐらいに放射線治療(5週間)があるが、その際の出勤体制は現在検討中






最終更新日  2015.04.18 12:56:12
コメント(0) | コメントを書く
TS-1 2クール 26日目、会社から「復職の稟議が通りましたので、あす以降いつで出社OKです」とのメールが。ついに復職です。

25日目まではいつも通りTS-1の副作用でダルダルだったのですが、会社からの前述のメールが来たとたん、何かスイッチが入ったような感じで、ダルさが吹っ飛びました。

そしてTS-1の27日目~28日目という一番ダルダルなはずの時期に出社開始したのですが、あのメールがきてから全然だるくないんですよ!やっぱ気の持ちようなんでしょうね。

仕事してる方が、TS-1のだるさが紛れていい感じかも!
おそらく仕事の適度な緊張感や気の張りが、ダルさを紛らせているのかもしれませんね。






最終更新日  2015.04.18 12:02:14
コメント(0) | コメントを書く
2015.04.07
TS-1 4週目ともなると体がダルくてヒーっフーって感じです。
例えるならば「貫徹明けの夕方」「今すぐレッドブル飲みたい」ようなダルさ(笑)
まぁダルいっちゃダルいですが、昔から徹夜なんて幾らでもしてたわけで、この程度のダルさなら、なんとかしのげます。

効果が持続するわけじゃないですが、比較的効果のあったと思えるダルさ対策を、効果があったと感じた順に並べてみます。
あくまで個人の感想です(TVショッピングかよ)

--------------------------------------------
(1)睡眠
とにかく良く寝る。8時間以上寝れるとベスト。これで夕方ぐらいまですっきり感持続。

(2)マッサージ屋さん、ストレッチ屋さん
直後半日ぐらいスッキリ感持続。お金かかるので、あくまでこっぴどいダルさがあるときや、ここぞというときだけにしてますけど。

(3)ストレッチ(自分で)
とくにダルいところはみっちり。一か所につい20秒以上延ばして始めて筋肉伸びてくるそうですのですよ。
これで直後2時間ぐらいはスッキリ感持続。対処療法としては、このストレッチを1日数回行うのが今のところ一番手っ取り早いかなと思ってます。

(4)甘いもの食べる
ケーキ、甘いお菓子。食べるとすぐにスッキリしてきますけど、太ります。。。

(5)栄養ドリンク
個人的には昔からチョコラBBロイヤル2が疲れた時に良く効いてたので、それを飲んだりしてます。
--------------------------------------------

このダルさはおそらく副作用の1つである貧血から来てると思われるのですが、「じゃあ鉄分摂取すればいい」ってものではないみたいです。
化学療法による貧血は、鉄分欠乏性貧血ではなく、骨髄抑制からくる再生不良性貧血、つまりいくら鉄分を摂取しても、骨髄が鉄を血液にしてあげられない状態らしいので、頑張って鉄分とってもムダらしいです。(あくまで聞いた話、くわしいことはわかりません)






最終更新日  2015.04.08 21:26:42
コメント(0) | コメントを書く

全62件 (62件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 7 >

PR


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.