548563 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

Nintendo Switch Japan & <糖質制限ミノザップ>

PR

プロフィール


ミノザップ

キーワードサーチ

▼キーワード検索

カテゴリ

バックナンバー

2020.05
2020.04
2020.03
2020.02
2020.01
2019.12
2019.11
2019.10
2019.09
2019.08
2016.05.29
XML
カテゴリ:ThinkPad/PC


キーボードの王者 究極のアルティメットキーボード、ThinkPad 2010年~2012年の一定モデルにのみ実装されています。
実装されているのは、
T400s アスペクト比16:10
T410 アスペクト比16:10
T410s アスペクト比16:10
T510 アスペクト比16:10
T420 アスペクト比16:9
T420s アスペクト比16:9
T520 アスペクト比16:9
X220 アスペクト比16:9
X220i アスペクト比16:9
のみです。

※ワークステーションのW系にも一部実装されています

X220

 

楽器の操作性。「鍵盤」や「弦」です。
PCの操作性。「キーボード」です。7列のキーボードかつ打キーが最高で、トラックポイントがあることです。

楽器の音色。「音」です。アウトプットされるものです。
PCの音色。ビジネスの場合(WordやExcel)は「使いやすいディスプレイのアスペクト比 4:3~16:10」です。
PCの音色。遊びの場合(ネットやドキュメントや漫画」は「使いやすいディスプレイのアスペクト比 4:3 譲っても16:10」です。
PCの音色。動画を見る場合は「見やすいディスプレイと音 アスペクト比16:9とHDMIでのデジタル出力」です。
タブレットの音色。作るよりも「見る・触る・遊ぶ」ことをメインとするには「動画や漫画やネットのやりやすいアスペクト比。4:3 譲っても16:10」です。

 


さて。キーボードについて。
Macが売れたので、アイランドキーボードを採用する会社が増えました。
これは、Appleの罪です。
Macのキーボードとトラックパットは、バランスが取れているので、あれはあれでいいのですが、ThinkPadのキーボードとトラックポイントの組み合わせを超えることはできていませんでした。過去形です。
今の新型モデルでの比較は、Macのほうがいいと思います。
ThinkPadの最近のモデルは。中途半端なキーボード、中途半端についているだけのトラックポイント、排除するに排除しない一般受けを狙う邪魔なトラックパット。
IBMがThinkPadを持ち続けていたならば、王者のキーボードは「成長」していたでしょう。
上記のアルティメットキーボードを作ったのもLenovoではありますが、アルティメットを捨てたのもLenovoです。これはLenovoの罪。

そりゃ、「操作性」が悪ければ人は離れます。違う楽器を探します。もしくは昔の楽器を使い続けます。
私は後者。

 


次。アウトプットデバイス ディスプレイについて。
Macはバランスが取れていて、16:10を採用している。ネットやドキュメント作成に適している縦幅は、最低限を確保している。
PCとして使いやすいバランスからは外れないようなサイズを採用し続けている。
16:9を採用しているPCは、正直ダメだと思う。動画を見るとか、横幅を使うことをメインとする作業は少ない。ビジネスだと16:9はダメだ。最低でも16:10。
16:10=4:2.5、16:11=4:2.75、16:12=4:3。3:2=15:10=3.75:2.5
あと、テカテカディスプレイはダメね。グレアディスプレイ。蛍光灯や照明が画面移りするし、作業している際に自分の顔が映ったり、いいことナシ。
店頭で動画を流しているときにかっこよく見えるだけがメリット。
アンチグレアのほうが目にも良いし、光も拡散するので扱いやすいです。

そりゃ、「ビジネスの音色」が悪ければ人は離れます。違う楽器を探します。もしくは昔の楽器を使い続けるか、あきらめます。
私は後者。 昔の楽器を使い続ける です。


ThinkPad T420s、X220、X220i、T420sは、「良い操作性」と「微妙な音色」です。安物の扱いやすい楽器です。
ThinkPad T400s、T410sは、「良い操作性」と「良い音色」です。自宅で愛用している、使い慣れたピアノのようなもの。
ThinkPad T410、T510は「良い操作性」と「良い音色」ですが、やや重量級です。上物のコントラバスのようなもの。
ThinkPad T420、T520は「良い操作性」と「微妙な音色」かつ重量級です。安物のコントラバスのようなもの。

DisplayPortについては、モノによりますが、X220についてはSony Bravia 2014年 2015年モデルに対しては映像も音も1本で送れますので、扱いやすいです。
T500については、音がアウトプットされないといったうわさもありますし、バージョンによっては音が飛ばせないというダメ仕様のものがあるので、情報収集には気を付けるか、人柱になるつもりでどうぞ。

T410s、T400sは1.8kg程度のため、X220の1.57kgと比べると重めですが、アスペクト比が16:10のため最上級品ともいえると思います。
X220のディスプレイが、額ギリギリの縦幅サイズであれば、13.5~14インチくらいの16:11比率のアスペクト比になるのではないでしょうか。
また、ThinkPad X220はアルティメットキーボードの横幅をギリギリに実装しているので、見ているとうっとりします。

 

 t410s

ThinkPad T92に求めるもの。
アルティメットキーボードかつX220と同等の横幅。またX220と同じパームレストまでの縦幅かつトラックパット無し。
アスペクト比は16:10~16:12のディスプレイ。サイズからすると13.5~14インチくらいになると思うが、X220サイズでアスペクト比から逆算してくれればよい。
重量は900g~1.4kg。扱いにくくなるのであれば重量を無理に減らす必要は無い。
USB Type-Cのポートを3つ程度。フルサイズUSBは不要(ドングルやUSB→UBS Type-Cの変換ケーブルで対応すればよい)
NICポートについても不要。VGAも不要。カードスロットも不要。すべてドングルで対応。
ファンレス。
HDMIかDisplayPort。両方でも可能。ミニサイズでもフルサイズでも可能。音と映像が送れるモノ。
ウルトラベイを1つ。
メモリスロットを2つ。交換が容易のもの。
msATAのSSDコネクタを1つ。交換が容易のもの。
バッテリーは取り外し可能のものを1つ。交換が容易のもの。
ドッキングコネクタないし、外部用ポートを1つ。
AC用のコネクタ形状は天地無用、なるべく丸型のものないしUSB Type-Cの形状のもの。
ラッチはマグネット方式。

ということで、X220をベースとしたモノをスーパーアップグレードしてもらえればよいです。
T410s・T400sは最上級で、X220はモバイルの使いやすい品ということで、SSDを実装すれば今でも現役マシンとして使えます。
というか、今の最新機種のThinkPadよりも使いやすくて、それらより上だと思っています







最終更新日  2016.06.08 22:56:19
コメント(2) | コメントを書く
[ThinkPad/PC] カテゴリの最新記事


■コメント

お名前
タイトル
メッセージ
画像認証
別の画像を表示
上の画像で表示されている数字を入力して下さい。


利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。


横幅好きです   hama さん
キーボードについては全く同意です!

ディスプレイの縦横比については、私の場合「同じ解像度or面積であれば横に広い方が良い」です。
理由は資料の作成やシステム開発をする時、ウィンドウを左右に並べて作業するシーンが殆どだからです。
並べるウィンドウは、ブラウザ、Word(ナビゲーションウィンドウON)、Excel、PDF(しおり表示ON)、IDEなどで、最近はWebサイトが横を広くし始めた事や横長の資料を作る人が増えてきたのでフルハイでもキツくなってきています...

因みにMacに「Display Menu」というソフトを入れると13インチのMacbook pro retinaで2048*1280を実現でき、フォントも崩れず実用範囲で最高解像度のノートPCが手にはいります。自分はこれにParallelsを入れて仕事でも使っています。
ただやっぱり入力系がイマイチなのでThinkpadの出番の方が多いですね。

ThinkpadはT440sを独立ボタン化したものとx201sですが、入力はやっぱりx201s(キーボードはNMBに交換)が一番しっくりくるので結局3つのPCを気分で取り替えながら使ってます...
大作業の時は外付けモニターですけどね。 (2016.06.08 17:37:04)

最近のThinkPadキーボードはMac以下   MAGIS さん
史上最高のキーボードとされているThinkPad T410sですが、残念ながら私は使ったことがありません。
しかし、配列が全く同じX220はメインマシンとして使っています。
フレームなどの剛性などから、同じキーボードでもT410sは良いといわれています。

ウィンドウを左右に並べるケースが多いと、今のワイド系液晶はhamaさんにマッチしているのでしょうね。

漫画をPCで読みたいといった邪心からアスペクト比4:3がほしいと思いますが、様々な作業に適応できるのは16:10辺りのように思えます。

Macはブートキャンプして使っていたのですが、キーボードの配列をキースワップする必要がでてくるので、既定で使いたい人間としてはMacはすぐ手放してしまいました。
ThinkPadを知らない人には、ハードウェアはMacでブートキャンプを強く勧めます。OSはWindowsを乗せるべきと思ってしまいますけどね。

ThinkPadはR系 X60 X61 X201 X220 X240 X1Carbonと使いましたが、X220が一番しっくりきます。X1Cはキーボードが残念でしたね。


ThinkPadファンの心が離れる前に、ThinkPad史上最高のキーボードを搭載して復活してほしいです。せめてBTOで選べるようにしてほしいですよね。。。。
むしろNECも買収したのだから、NECのPCにもトラックポイントをくっつけてほしいとさえ思っています。

IBM社もMacクライアントを導入しだすということで、ThinkPadに見切りをつけ始めています。
早く復刻することを祈ります。 (2016.06.08 22:43:32)


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.