2008.11.09

ズボンの話

(2)
カテゴリ:カテゴリ未分類

ちょっとした理由で、今年の4月からダイエットを始めたのですが、今朝、体重を量ってみると、お始めよりちょうど10kgの減量となっておりました。(嬉しいなぁ)

お祝いも兼ねて、ジーンズを買いに行ったのですが、何とウエストのサイズが28インチになっていました。

12345


10年来ずっとLeeのライダーズ205という型番を買い続けているのですが、このジーンズ、一番細いサイズが28インチまでしかありません、つまりこれ以上痩せるとジーンズのサイズが無くなってしまうということになります。(でへへ、困ったなぁ)

思い起こせば半年前、定期健康診断で「メタボ予備軍、コレステロールと中性脂肪も高目、生活改善してください。」と言われたのがダイエットのきっかけでした。

ダイエットの方法としては検診でも指摘された「お酒の飲みすぎ」を改善すれば良いのは解ってはいるのですが当方「お酒のおかげで生活出来る」商売のためこの方法はNGです。

で、実行したのが「お肉絶ち」です。といっても完全なベジタリアンへの転向ではなく「なるべく食べないようにする」といったぬるい「お肉絶ち」です。牛肉よりは鳥肉を、でもフライドチキンはだめで、ささ身の刺し身はOK!ただし3切れまで、といった程度ですが、けっこう効果がありました。

でも、このダイエットには大変な落とし穴があることに、最近気付いてしまいました。それは、私が太りすぎと同じくらい気にしている髪の毛の問題です。髪の毛は間違いなく「動物性たんぱく質」から出来ています、それが食事から摂取されないとなると、考えるだに恐ろしい結論が待っています。

世間は紅葉の真っ最中ですが、木の葉がヒラヒラと舞い落ちるのを見ると「広葉樹は秋が深まって、栄養が足りなくなると葉っぱを落として身をまもるのだよ」という小学校の理科の先生の言葉を思い出してしまいます。

「なに、羊だって草しか食っていないけどあんなに羊毛伸ばしているのだから、何とかなると思うよ」と強がってはいるのですが、シャンプー後に排水溝の蓋を確認している自分がいます。(プロテイン飲もうかしら)

あと気になるのは、グライダーの適正体重の下限を切ってしまわないかとの事ですが、さすが大衆品のイプシロンは適性体重の幅が30kgもあって、まだまだ大丈夫のようです。

樋口 博一

 





TWITTER

Last updated  2008.11.09 15:20:15
コメント(2) | コメントを書く