ひいちゃんにっき(発達障害とともに・・・)

ひいちゃん語録

とにかくひいちゃんと話しているとたのしいヽ(^o^)丿。
そのいくつかを紹介します。


● #&$%?Я∀Й@◎×~

3歳頃・・・ようするに何を言っているのかさっぱりわからない。赤ちゃんの‘なんご‘とは違うなんとも不思議な言葉。家族間では「宇宙語」と呼んでいた。

● しんしんで

本人に聞いてみると「お知らせ」の事だという・・う~ん(?_?)。

● せぇのぉで

何かをすぐにしてほしい時に言う。

● ばっきもん!

人に向かって「ばか」と言った時、親に叱られたのでそれじゃあってんで言い出した言葉。

● ちゅみぎわ<

次は・・の事

● あまご

アナゴの事

● あ~そんどれは

とりあえず何かしゃべりたいときに言う便利語

☆最近のひいちゃんの言葉を何とか記録しようと思うのだけれど、何語かわからない時には、さあ記録しようとノートを出した時はもう忘れてしまってなかなか記録できません。でも、とりあえず記録できたのだけでもここに書き足しておきます。(UP時ひいちゃん5歳半)

● こくぶの そーくの おなじ かたちの いろ
 
朝の着替えのコーディネートが自分のイメージに合わなかったらしくて、その事を伝えようとして自分の知っているかぎりの言葉と宇宙語とで伝えました。伝わりました。上着が紺のスポーツ系のトレーナーだったのでズボンの方もトレパンにしたかったみたいです。

● 夜、消えちゃった? 朝、消える?

一晩中熱があって、朝まだ薄暗い時目が覚めて、「今、朝なの?夕方なの?」ということらしい。

● お父さん、うろこかえって

お父さん、仰向けになって

● なかなかスッカスッカしたねぇ

スッキリしたねぇ

お掃除がすんで、きれいになったお父さんの部屋を見回しながら言った一言。

● のれんはどこ?

れんげはどこ?

お昼にラーメンを作ってもらい、いざ食べようとして言った一言。

● 道ばたに倒れこんでる蝶を助けてあげた

  ハタハタしてた

  まだ初心者かもしれないね

下校途中、蝶々を助けてあげた時の話。

● お父さん、もう年頃になったの?

お父さん、歳をとって、忘れっぽくなっちゃったの? 

● じゅんびまんたん

準備万端

● ごゆるされませ

お許しください

● ばしゃ泣き

涙がばしゃばしゃ出るほどのおお泣きのこと。


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.