光の国

プロフィール


most-asa

カテゴリ

フリーページ

全123件 (123件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 13 >

笑い話

2011年07月16日
XML
カテゴリ:笑い話
もう20年、頭痛にはならなくなったので忘れてました。

その以前は、頭痛になると・・

目に入る物全てに 1つずつ
「ありがとう」と(心の中でも)言いながら歩く
・・と頭痛が治っちゃうんです。

みなさんもやってみてください。
べつに 頭痛でなくても いいんですが・・・

こんなふうに

・ああ 信号があるから 事故もなくいられます 「信号さん ありがとう」

・ああ 舗装されてるから スムーズに歩けます 「アスファルト舗装さん ありがとう」

・ああ なんか いかがわしいポスター貼ってあるけど 無かったら
 古くなった塀で寂しいかも 貼ってあるから賑わう 「ポスターさん ありがとう」

・ああ 楠木が朝のあいさつ樹木フェロモン出してくれて 気持ち良い
 「楠木さん ありがとう おはよう」

・ああ この道 斜めになっていて 直角に折れて行くより何十メートルも
 近くなって 「この斜めの道さん ありがとう」

・ああ ちょっと木陰 庭にテントがあるんだ 「テントさん ありがとう」

・ああ 太陽がジリジリ腕を焼いているかのよう でも気持ち良い
 「やっぱり 夏の太陽さん ありがとう もっと照り付けてね」

こんな感じで 「ありがとう」を 言っていると 思っていると
気分が いいですよ

頭痛になる人 イライラしている人 悩んでいる人  良いですよ~

お試しあれ

どういう理由で「ありがとう」かは 最初 思いつかなかったら
「なにしろ ありがとう」とか 「ありがたい ありがとう」ぐらいでもいいです

だんだん できるようになったら 理由も考えながらね

焦らないでいいです

では ここまで 読んでいただき「ありがとう」






最終更新日  2011年07月16日 18時37分31秒
コメント(0) | コメントを書く
2009年10月31日
カテゴリ:笑い話
今朝早く スゴイものを見てしまった!!

なんと! 「 ネコ と カラス の 会話 」

どちらかと言うと カラスから 始まった。
私がその場所を通るとカラスが道に降りて来た所で・・・

カラスが「カーカー」と鳴いた。

すると、そばにいたネコ(自動車の下)が「ミャーミャー」と鳴いた。

それから、その鳴き合いが、何回も続き、ビックリ!!
明らかに、言葉のキャッチボール が! 何分も続き
静かに車に乗り込み 写真撮影(以下)

ネコ と カラス
(携帯のカメラの解像度モードが最低だったのですいません)

車のエンジンかけた。が まだ やってる。
そこで、車を静かに走らせ近寄った。
そこまで まだ やってる。

それが 携帯のカメラを向けた所で カラスに逃げられた。

5分はやっていたなあ。

何を話していたか・・・おおよそ分かった
この場所は、その前の家の人が、道端に鳥のエサをまいて
近所迷惑な所。
それが ネコのペットフードも混ざっていたりする。
近所の人の苦情で(フン被害・・・我社も)
場所をだんだん変えているのだが・・

カラスとネコの会話の場所は 1回前の場所

しかも 最近変えた場所に 今日は エサが無かった。

きっと ネコとカラスは

カラス「今日はエサないね」
ネコ「そうだね」
カラス「また場所変わったんかなあ」
ネコ「わからん」
カラス「ほんとに」
ネコ「知ってたらここにおらんわ」
カラス「でもニオイするぞ」(道をやたらウロウロしてた)
ネコ「無いと思うけど」
カラス「おかしいなあ」
ネコ「おい あっちで人が見てるぞ」
カラス「ああ あいつ いつものヤツだ 害はない」
ネコ「それもそうだね」
カラス「でも こっち来るぞ わ~ 何か持ってる もう行こうっと」
ネコ「じゃあね」「おれのエサまで食べるで もう来なくていいぞ」(そんな顔してた)

ああ おもしろい おもしろい

こんなことが あろうとは~







最終更新日  2009年10月31日 19時31分25秒
コメント(2) | コメントを書く
2009年08月19日
カテゴリ:笑い話
最近の忙しさといったら・・・ ネコの手も借りたいくらい

と 思っているから?

道行くネコに「おお」と声をかけると・・・ 「ミャー」と返事をくれる

今日は、仕事で行った先のネコが いきなり寄ってきて 尾を思いっきり立てて
まとわりつく、裏返ってお腹を見せるは・・・・

ほんとは ネコは あまり好きでないはずなんだが・・・

なんだ~? ネコたちよ

さっき電車の中であった 見知らぬ天然パーマのブラジルの子も
妙にまとわりつくし・・・・ ネコみたいな動きの子だったなあ

私を誰だと思っているんだ~






 






最終更新日  2009年08月19日 20時03分43秒
コメント(0) | コメントを書く
2009年07月29日
カテゴリ:笑い話
なんと37年も前の中学生のころから「尊敬」の

森田健作、ドクター中松 が 私の仲間になっている。

なんたるや 私の人生。うれしい!!

自分の生き様に悔いは無い感じがする。
「私は間違っていなかったんだ」という思い。

尊敬している人が、同じ思いの団体に所属するとは スゴイことだ。

あと尊敬の人は 落合信彦、大前研一・・・どうだろう

夢の中で窮地に立たされて同志であったのがわかったのは
ビートたけし(あまり好きではない) と 高田じゅんじ

これからも 誰が 表に出てくるか楽しみでたまらない。








最終更新日  2009年07月30日 01時19分13秒
コメント(0) | コメントを書く
2009年06月27日
カテゴリ:笑い話
今日、さっき、先日亡くなって 枕元に来た彼女の母親に会った。
枕元に来た話をしたら・・・

その母親も、死者と会話ができるので 話したそうだ。

「あの人は(私の事)家族の皆がお世話になった人。
だから、邪険にしてはダメ。挨拶してらっしゃい。」と言ったそうだ

まさに その夜に 私の枕元に来たわけで

「そんなことだったんか~」と
私とその母親は、2人で大笑い。






最終更新日  2009年06月27日 16時40分14秒
コメント(0) | コメントを書く
2009年05月29日
カテゴリ:笑い話
また 何でかは書きませんが
今朝 街頭にいたわけで・・・

学生さんに「おはよう 行ってらっしゃい」と言ったら

名古屋の都会でも
イヤそうでなく、恥ずかしそうに「クスッ」って笑って、会釈する子は多いし
1時間の内、2人は「行ってきまーす」って元気よく手を振っていく子がいました。

1人で立ってる私にですよ

やっぱり 若いっていいですね~


あ いや 私と同じ歳くらいの人で
トヨタ系の課長級っぽい人が 「あいよッ」って言って去っていった 

そういう お茶目な中年もいる

明日も やろっと・・・土曜日どんな人が通るのかなあ

街頭に立つのはおもしろい

浮浪者の人で、ボランティア団体の援助で雑誌売っている人とも
仲良く話すようになって 帰るときは
2人とも 深深頭下げあって分かれる

うーーん 街はおもしろい






最終更新日  2009年05月29日 18時52分46秒
コメント(2) | コメントを書く
カテゴリ:笑い話
昨日、地下鉄に乗って、向いに座った女性が・・・

私が座って、目が合い「クスッ」て笑った。

その瞬間ビビビっと来た!!!

「あー oku-chamaだー」

その後は、目だけ笑って、口は我慢してるから
咳き込んだりして・・・
2駅間ずっとその調子・・・お互いニヤニヤ

私は確信した「oku-chamaだ」って

ああ 楽しかった~

その後 oku-chan にお会いして聞いたが 否定的

でも やっぱり あれは oku-chamaに違いない。

初対面で あれだけ笑う人いないでしょう

どうあっても あの人は 私にとってoku-chama なんだもんッ!!







最終更新日  2009年05月29日 14時25分29秒
コメント(2) | コメントを書く
2009年05月28日
カテゴリ:笑い話
何でか言えませんが

今朝の1時間・・・

楽しくて 横断歩道を何回も行ったり来たり 走ったりもしながら

道行く人々に 挨拶してました

100人に1人くらいは ピカッと 反応してました

何か 始まった感じ!!

見る人から見れば 変人かもしれないけど

変人は 実は 逆なんですけどね~

でも 道行くどんな人も皆 愛おしくてたまりませんでした

だから 嬉しかったんです

100人中99人の 目先の反応でなく その時間

出会えただけでも嬉しかったんです

と こういうのを 嬉しい というのです

楽しい というのです


・・・何のことか わからないで すいません






最終更新日  2009年05月28日 13時06分16秒
コメント(0) | コメントを書く
2009年05月21日
カテゴリ:笑い話
右目が・・・網膜で穴あき出血・・・

レーザー治療を さっきしてきて 右目あまり見えない

レーザー照射される毎に 頭にズンズン響き
左目も涙ボロボロ、鼻水タラタラ・・・

麻酔なしで、鎖骨完全骨折手術うけたことがある
気絶するほどの痛さまで行かないが
ズンズンきて ボロボロ タラタラ

救われるのは・・・ ははは ・・・ 美人女医さん

何十回も照射で・・・慣れてきたところで終わった

「もっとしていいよ~」っていう最後気分

女医さんは いい 安心~

ウレシイ  ありがとう また行きます!







最終更新日  2009年05月21日 13時46分35秒
コメント(2) | コメントを書く
2009年05月08日
カテゴリ:笑い話
ここ10数年、美容院に行っている。
知り合い(男)が店主でやっているのもあって・・・

が しかし 本当の理由は違うのである。

床屋はベラベラしゃべれるし大好きだったが・・・
1点どうしようもないことが・・・・

顔周辺、クビ、肩あたりを、触られると、こそばくて
笑えてしかたないのである。

小さい時は、過敏で、それは笑い転げ暴れたが
それが、中学になっても、高校になっても、大学になっても
会社に就職しても ダメ

大人になって、旅先でどうしても床屋に行くことになって
ヒゲソリとか、断ったのだが・・・・

安心していたら、女の子が来て、肩たたきしはじめて・・・
笑えて笑えて・・・・叩かれるごとに 笑って

もういい と 断ったが 過敏症だとは思ってないまま・・・
おちょくっていると思っていた風・・・

ここ10数年 美容院なので わからないが もう鈍感にはなっていると思うが
試しに 床屋へ行こう などとは 思わないのである。


あれ?

こそばい、こそばゆい・・・・名古屋弁か?
こちょぐったい・・・これが標準語?
こそぐったい・・・これか?









最終更新日  2009年05月08日 13時07分54秒
コメント(2) | コメントを書く

全123件 (123件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 13 >

PR

カレンダー

お気に入りブログ

★管理者に魅力があれ… New! なにわの進藤さん

文化庁「文化芸術に… 47弦の詩人さん

生命保険の年払いシ… Takeshi9856さん

初霜 幸達爺さん

建築士受験予備校革… mrsanさん

過去最高アクセス 3RCNさん

7年連続年間検索第1… 内装屋サンさん
子育てママもガッツ… mezzopinkさん
自分の人生の主人公… さくら・桜さん
繁盛請負人ばんたか… 繁盛請負人ばんたかおさん

キーワードサーチ

▼キーワード検索


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.