光の国

プロフィール


most-asa

カテゴリ

フリーページ

全71件 (71件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 8 >

悟り

2008年03月07日
XML
カテゴリ:悟り
「今日はこれで終わり」ということはない。

今日を、これでもか、これでもかと生きる。

「明日」はいやおうなしにやってくる。

やってくるまで「今日をあきらめない」

眠ってしまうまで、今日を生きる。

「さあ、眠ろう」なんて考えた事もない。

今、夜中の3時だが、今日である。

朝、やっと明日が訪れる。

そんな生き方しても、普通に暮らしていても

結果は同じだったりするのだろうが・・・

体力を使わない仕事についたからなのだろう。

「疲れきるまで、今日を続ける」のは夜ではないのだ。






最終更新日  2008年03月08日 03時01分27秒
コメント(2) | コメントを書く
2008年02月01日
カテゴリ:悟り
”日本沈没”の映画を見て・・・
日本が沈むことがわかって、海外に移住できる資格もあって
明日にでも避難するとき時に、それを辞めて
やはり沈み行く日本を人々を救う為に残って、働けるか?

純粋に「残って皆を救う為に頑張る」という気持ちは持てるでしょうが
家族や周りのものが「そんなこと言ってる場合じゃない。何ができるの」とか言われたり
したら、流されて避難してしまいそう。

ネックは、「私に何ができる」・・・だ。

本当にそういう状況でないので言えるのかもしれないが
私は、医療行為も大工仕事も何もできないが、
「人を励ます」ことができるはずだから

絶対残る!!

私はカラー映像の鮮明な夢で、見たんです。

チェルノブイリ原発で事故が起こり
放射能だらけの村で、避難させてもらえなかった村に行って
私も体がほんのり熱くなりながら被爆しながらも
住民の人を励まして歩く夢なのです。

「人生はこの世で終わりでないのだから」と輪廻転生を説いて歩くのです。

私は、人から見たら、そんなことの為に、日本に残るでしょう。
他に何も出来ないから・・・






最終更新日  2008年02月02日 06時58分07秒
コメント(4) | コメントを書く
2008年01月31日
カテゴリ:悟り
いいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいい言いいい言いいい言いいい言いいい言いいい言いいい言いいい言いいい言いいいいい言いいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいい言いいい言いいい言いいいいい言いいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいい言いいい言いいい言いいい言いいい言いいいいい言いいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいい言い言いいい言いいい言いいい言いいいいい言いいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいい言いいい言いいい言いいい言いいい言いいいいい言いいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいい言い言いいい言いいい言いいい言いいいいい言いいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいい言いいい言いいい言いいい言いいい言いいい言い言いいい言いいいいいいい言いいい言いいい言いいい言いいい言いいい言いいい言いいい言いいい言いいい言いいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいい言いいい言いいい言いいいいい言いいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいい言いいい言いいい言いいい言いいい言いいいいい言いいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいい言い言いいい言いいい言いいい言いいいいい言いいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいい言いいい言いいい言いいい言いいい言いいいいい言いいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいい言い言いいい言いいい言いいい言いいいいい言いいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいい言いいい言いいい言いいい言いいい言いいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいい

眠くて、キーボードを知らぬ間に押して、こんなんになりました。






最終更新日  2008年02月01日 05時07分00秒
コメント(1) | コメントを書く
2008年01月24日
カテゴリ:悟り
先日から養鶏場の調査に行っているが・・・

ニワトリは午前中に卵を産むので、鶏舎に人は入らず
あまり物音も立てないほうがいいので

社長さんやパートの人は 午前中いない。

誰もいない鶏舎の出荷口

・・・前日採卵した卵が入ったケースを
   なじみの業者の人が、勝手にトラックいっぱいに積んで去っていく。

広ーーーい敷地なので 道は私道 ・・・誰も通らない。

防犯施設なし

勝手に 卵を持って行っても誰にも見られない。
トラックごと 持って行ってもわからないだろう。
ニワトリを持って行っても わからないだろう。

1個1個は安いけど、スゴイ量なのに・・・なんたる 無防備な

盗難事件も 無いんだからいいんでしょうけど・・・

街にそんなに遠い田舎でもないんですがね~

日本は安全ですね~

日本は、善人ばかりが住む理想的な世界なんですね~






最終更新日  2008年01月24日 20時23分03秒
コメント(0) | コメントを書く
2008年01月07日
カテゴリ:悟り
この正月 4つの神社に参り、「おみくじ」は4回引いた。
私は、ここ10年ほど、「おみくじ」を持ち帰るようにしている。

表紙の吉凶には関心はない。 吉 小吉 末吉 大吉 の4枚だが・・・

関心あるのは、吉凶の解説の部分 と 裏面の”神の教” 部分で
そこを、じっくり読む。

そして、1つの「おみくじ」でも思い当たる節はあるものの
複数の「おみくじ」に共通する部分を肝に銘じる。

今年は、ようするに 「謙虚になって、ちゃんと信心しなさい」 ということ。

「謙虚さが足らない」ということを思い知らされた。


もう遅いかもしれませんが、みなさんもやってみてはいかがでしょう・・・






最終更新日  2008年01月07日 20時38分53秒
コメント(5) | コメントを書く
2007年11月09日
カテゴリ:悟り
ガンの同級生は、もう大丈夫そうなので
身近な人で 次は

喫茶店のマスターがガンで、助けよう

また自分のためにもなるから、という期待もあったりして・・・ごめんなさい。
何か 新しい習慣ができるかもしれない。

夫婦でやっている喫茶店なので
先日、突然廃業してしまいました。

生活苦もあったかもしれないので、相談にのってあげようっと

そう ただ 話し相手 だけでいいか








最終更新日  2007年11月09日 08時32分43秒
コメント(0) | コメントを書く
2007年10月31日
カテゴリ:悟り
秋の爽快な朝日の中、鎮守の森を歩いて
いろんな大木の茂る中、ふと、思った。

まっすぐな幹の木も
曲った幹の木も
2手に分かれながら伸びる木も

幹は違えど、皆、仲良く
太陽を浴びる高さに伸びている。

人間も同じではないか?

幹だけを見ると、その形状の違いに
時に劣等感を感じ苦しむかもしれない。

人間も、他人との比較で悩むかもしれない。

しかし
外見や 性格の違い 能力の違い
人生の道のりの違いあろうとも・・・


「行き着く先は同じ」・・・天国へ だね

「人生の長さは皆同じ」
・・・まっすぐ行くか、曲りながらで行くかでこの世的時間の長さが違うだけなのでは?

「太陽という大いなるエネルギーを得て生きている」
・・・行き着く先からエネルギーが来てるのかも

などと思えてくる。

森の中を歩くだけで、いろんな思いが湧いてくる。

嬉しい・・・・ためになるなあ。

皆さんも、森の中を歩いてみてはいかがですか?






最終更新日  2007年11月01日 05時11分00秒
コメント(0) | コメントを書く
2007年10月23日
カテゴリ:悟り
「原子構造」 と 「宇宙の太陽系のような1単位の構造」は 似てますね。

核になるものの周りを回っているものがあって成り立っている。

これは、
「同じ構造を持つものの集まりが、その集まりそのものが、また同じ構造で出来ている」
ということで、しかも高速回転して成り立っている。

現在の宇宙物理学では、宇宙には、こうした太陽系のような単位が、無秩序に
点在しているかのような解釈ですが・・・

これもまた、点在ではなく、ある部分を中心に回転しているように思います。
延々とこの構造が続いていると思います。

「回転する1単位が、それ自体また、あるものを中心として回っている。
そして、それがまた、あるものを中心として回っている。」ということです。

物理学的には、そんな構造になっていると思います。
時間軸そのものも、そうなっていると思います。

高校生の時書いた物理の論文での話で、先生には絶賛されたのですが
これは、あくまで「心の話」をしたかったのです。

また、この話から、反重力の論理にも行きたい所ですが、「心の話」なのです・・・・

当時「Z会」の通信教育を受けていると
数学が文章問題だったりして
物理学が、倫理の話でもいいのではないかと思えたのです。
こうして私は、受験勉強とは離れている論理で頭脳は働いていくのですが・・・

これにはまだ、同じ所を回っているというだけではない
「らせん状に回転」する宇宙の軸方向の話もあるのですが・・・「心の話」

「原子の集まりで出来た集合体どうし皆兄弟」と言えば簡単ですが
その回転する仕組みの中で皆、同じであることを前提に
「同じ原子の集まり」を理解していただきたい。

そんな物理学的な前提で 心の話をしたいのです。

まず、論理的にいって「宇宙は1つ」であると言いたいのです。
(宇宙というのは比喩かもしれませんが)

そう思えただけでも、心が変わると言いたいのです。

自分を愛し、自分以外の人、物など全てを愛することができるのです。

人間どうしに起きる感情は、雲にすぎない・・・

「自分の心の中にある宇宙を突き詰めると 外なる宇宙につながっている。いわば同じ空間」
であることに気づくはずです。

心静かに、自らを深く深く反省、探求していくと
ビッグバンのように爆発的に、そのことに気づき、涙涙です。

「自分の心の中を突き詰めていくと、壮大なあの夜空に見える宇宙が
自分の中にもあることに気づき、喜びにあふれ、
他の誰しも皆同じ構造だと思えた時の、他の人への愛おしさ、喜びと言ったらない」
という状態です。

「仏教では、これを人、動植物、物には全て仏性がある」といいますが

そのことを、科学的な発想から、理解できたら揺ぎ無い心を保てます。

一時の感情ではなく論理です。

それで 心 を磨くことを持続でき、一時の感情で惑わされること無く
人を愛することができます。

あー もっと簡単に書けなくては・・・
妻いわく、「簡単に書ける人は頭の良い人」・・・私は頭悪い・・オーノー
きっと これを 読んでも理解されないでしょうね~






最終更新日  2007年10月24日 01時37分06秒
コメント(2) | コメントを書く
2007年10月08日
カテゴリ:悟り
治った。

一瞬一瞬は大切だ。
一瞬一瞬の判断の積み重ねで今がある。

とはいえ、ずっと、細心の注意で一瞬一瞬を迎えるわけにはいかない。

時に流され、肝心な時の一瞬に気をつけなくては・・・

肝心な時に、気が緩んだか、良からぬ感情を持ってしまったのだろう。


それもあるが

不調からいかに早く立ち直るかだろう。

それにはまず 「反省」  そして「感謝」 

「自分に 反省」

「他人に 感謝」

それで 自他の精算ができて 新たな出発

反省できない人は、感謝だけでも・・・
感謝は人に限らず、目に入るもの全てへの感謝
ただ「エンピツさんありがとう」とか、可愛く「ありがとう」の連発でもいい

そうして 自分が整えられていく






最終更新日  2007年10月09日 05時15分37秒
コメント(2) | コメントを書く
カテゴリ:悟り
ここのところ、毎日の神社参りなどの規則正しい生活や、
多重文化活動などで、精神的に充実していた。

この3日でも
一昨日、講演会
昨日、合唱発表会
また、先週の街頭合唱が「自殺、イジメ防止」に好評の吉報
今日は、さっき妻と声楽のコンサートに行って

とても充実した時間を過ごしているのに・・・

今日は さっきから 不調
 ・・・ やる気おきない・・・今から 仕事なんだが・・・

気持ち、精神、心 というの一瞬にして 変わるものだ
良い方にも、悪い方にも・・・

次の 一瞬を 待つことにしよう・・・






最終更新日  2007年10月08日 16時44分22秒
コメント(0) | コメントを書く

全71件 (71件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 8 >

PR

カレンダー

お気に入りブログ

★管理者に魅力があれ… New! なにわの進藤さん

文化庁「文化芸術に… 47弦の詩人さん

生命保険の年払いシ… Takeshi9856さん

初霜 幸達爺さん

建築士受験予備校革… mrsanさん

過去最高アクセス 3RCNさん

7年連続年間検索第1… 内装屋サンさん
子育てママもガッツ… mezzopinkさん
自分の人生の主人公… さくら・桜さん
繁盛請負人ばんたか… 繁盛請負人ばんたかおさん

キーワードサーチ

▼キーワード検索


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.