559872 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

おちゃめなダックスs’

PR

X

全46件 (46件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 >

pooch pal

2019年12月26日
XML
カテゴリ:pooch pal
今年の3月に会ったときは全然元気で

CoCo(黒タン)と”二十歳をめざそう!!!”と約束した

ダックスちゃんが虹の橋へ



16才のお誕生日だったので

「おめでとう」のメールすると

「夜中に体調崩して数日前から入院してる」

「でも、元気になったから明日(24日)退院できるの」と

返信がきたので一安心。



24日は退院でワン友ちゃんもワンちゃんも疲れているだろうと

メールはしませんでした。
※24日は朝から体調悪く退院は延期になった…と



25日の夕方

ワン友ちゃんからのメールは

悲しいお知らせでした。






お嬢さんたちがシニアになってから

連絡を取らなくなってしまったワン友ちゃんもいるので

なんともなんですが…

15年前に知り合った同年代のお友達は

みんな虹の橋を渡ってしまいました。



おかあちゃんの記憶の中では

みんな元気でヤンチャで可愛いままなのに…号泣



寂しいです。。。




にほんブログ村


 






Last updated  2019年12月26日 10時50分05秒
コメント(0) | コメントを書く


2019年04月16日
カテゴリ:pooch pal
のんちゃんと同じ病気(腎臓)が縁で

心に寄り添っていただけるコメントをいただくようになって

精神的にどれほど助けられたことか・・・。

いまも感謝の気持ちでいっぱいです。




ももちゃん(wan!wan!wan!!2)はつらい闘病生活を

一年八ヵ月もがんばりました。



本当に偉かったと思います。



何ものにも代え難い

大切な愛犬がいなくなる悲しみを経験してしまったおかあちゃんは

どんな言葉をかけてよいのかわかりません。。。



心よりご冥福をお祈りいたします。



にほんブログ村



ペット(犬) ブログランキング



 






Last updated  2019年04月16日 10時10分05秒
コメント(2) | コメントを書く
2019年03月04日
カテゴリ:pooch pal
このあいだ

見れないビデオテープをDVDにしてもらった時に

ワン友ちゃんに渡していないテープ(DVD)があったことに気づき

「見る?」って連絡したら

「見たい♪」っていうことで

週末、会うことに…。



2006年頃なので飼い主はもちろんのこと

愛犬達も皆若くて元気ウィンク



写真なんかも引っ張り出して

昔話に花が咲き

数時間があっという間に過ぎてしまいました。



ワン友ちゃんの愛犬はCoCo(黒タン)より3ヵ月お姉さん

小さいころから病院のお世話になることも多く

7~8才の時に病気で視力を失い

最近もMRIを受け

現在は肝臓と腎臓が悪く週1~2回病院に通っています。

体重も落ちて痩せてしまったけど

足取りもしっかりしていて

食欲はめちゃくちゃあるって笑ってました。



ビデオに写っている同い年のお友達はお空へ旅立ち

気が付けばそのコとCoCo(黒タン)だけになってしまいました。



最後はちょっとしんみりしてしまったけど

ここまできたんだから

”めざせ!二十才!!”と

エイぐーエイぐーオーぐーして

帰ってきました。



やっぱり、

食べるコは生命力があるのかもしれないですね






にほんブログ村



ペット(犬) ブログランキング



 






Last updated  2019年03月04日 10時30分05秒
コメント(0) | コメントを書く
2019年03月01日
カテゴリ:pooch pal
のんちゃんコーナーはあまり大きくないので

生花だと場所によってはすぐ枯れてしまい

その場所にはプリザーブドフラワーを置こうと思い

いろいろ探していたんだけど

自分では選べずにいました。



そんな時に

ワン友ちゃんから届いた贈り物




このワン友ちゃんとのお付き合いは

のんちゃんがうちのコになる前からで

そろそろ14年になります。



CoCo(黒タン)と生まれがひと月しか違わず

本当に大の仲良しさんでした。



10才を過ぎた頃からは年に数回しか会わなくなったけど

会うと大喜びでお互いを確かめ合っていたのも懐かしい思い出です。



でも、

CoCo(黒タン)より先にお空へ旅立ってしまいました。



のんちゃんの御礼を電話で伝え

プリザーブドフラワーを探していたんだけど

決めれずにいたので本当にうれしいと話しました。



その時知ったのは

生花を貰った時は綺麗で嬉しいけど

お花が枯れて一本一本抜くたびに

すごく悲しい気持ちになるから

枯れないプリザーブドフラワーにしたの…って



お花を持って行ったとき

そんな思いもあるってこと考えもしませんでした。



つらい思いをさせてしまって申し訳ない気持ちと

ワン友ちゃんの気遣いがとてもうれしかったおかあちゃんなのです。



にほんブログ村



ペット(犬) ブログランキング



 






Last updated  2019年03月01日 09時52分29秒
コメント(0) | コメントを書く
2016年02月12日
カテゴリ:pooch pal
昨日、年に数回しか行かなくなってしまった公園で
昔よく遊んでいたワン友ちゃんに会いました。


CoCo(黒タン)ものんちゃん(茶タン)も
わん友ちゃん達もお互いのこと覚えてないぐらい
本当にひさしぶり


そこのお家も3ワンだったけど
昨日は2ワンでお散歩してたので
恐る恐る聞いてみると
「去年の7月に亡くなってしまった」と
辛そうに話してくれました。


16才だったと・・・。


犬の世界では天寿を全うしたと言われる年齢だけど
なんといってよいのか言葉につまってしまいました。


本当に犬の一生は短い



会えてよかった。



チカチカ星 にほんブログ村 チカチカ星


ペット(犬) ブログランキング







Last updated  2016年02月12日 10時29分59秒
コメント(0) | コメントを書く
2015年03月30日
カテゴリ:pooch pal
心配していたわん友ちゃんから
「セカンドオピニオン行ったよ」と連絡きた。


やはり、10cmぐらいの腫瘍は間違いないようです。


ただ、悪性か良性か結論付ける病理検査(細胞診)は
腫瘍が大きすぎて針を刺すと大量出血の恐れがあり
できなかったそうです。


良性か悪性かわからないと抗がん剤や丸山ワクチンなど
腫瘍に対する治療はできません。


おかあちゃんに 最初の電話 くれたとき
13才の愛犬は食事もとれずぐったりして
かなり体調は悪かったらしいのに
長年お世話になっている獣医師からは
「今は何もできることがない」と言われていたらしい。


セカンドオピニオンで行った動物病院では
一日おきの点滴が始まり(現在4回目)
食欲も戻りみるみる元気になり、久しぶりに吠えたと喜んでいた。


ぐったりしているとき
愛犬の口臭がかなりひどかったといっていたので
脱水もあったのかもしれない



セカンドオピニオン行かなかったらと考えると
恐ろしいって言ってた。


わん友ちゃんは愛犬が元気になって嬉しい反面
点滴にステロイドが入ってることをとても気にしていました。


検索で色々目にして凹んでいたので
医療も進歩するのだからあんまり古い情報は気にしないように
日付も一緒に確認するようにアドバイス



ステロイドは悪のように言われているけど
自分の愛犬が同じ状況になっても点滴受けさせると思うし
(CoCoがヘルニアで入院した時、ステロイドの点滴したし)
短期間なら気にするレベルにないとおかあちゃんは思っています。


それよりも苦痛を感じている愛犬が少しでも楽になるなら
それが一番ではないかと・・・。


食べ物はいくつかアドバイス受けているらしく
「お魚がいいんだって」って
「食べさせてる?」


「食べさせてるよ」
「マグロのお刺身に鯵や秋刀魚の焼き魚」
「愛犬専用のなみなみのフライパン持ってるんだよ」



「えっ~~~~~~~~~!そうなの」とビックリされた。



今後の治療方針は週末話し合うようです。


取ることも小さくすることもできない腫瘍
余命は半年より短いかも…。と


二人で受話器握りしめ大泣きした金曜日の夜でした。



チカチカ星 にほんブログ村 チカチカ星


ペット(犬) ブログランキング







Last updated  2015年03月30日 11時29分35秒
コメント(0) | コメントを書く
2015年03月25日
カテゴリ:pooch pal
ワン友ちゃんからの衝撃電話( 胃に腫瘍 )から一週間
何の連絡もなく心配です。。。



おかあちゃんは自他ともに認める超心配性なので
気になって気になって仕方ありません。



セカンドオピニオン行ったの?
本当に胃ガンで余命半年なの?
治療方針決まったの?


聞きたいことはあるけれど
ワン友ちゃんはフルタイムのお仕事しているので
時間のやりくりとか大変だろうし
コチラから連絡するのは気が引けるし・・・。



でもでもでも
毎日、悶々としています。



病理検査だと数週間かかるかもしれないから
来週あたり連絡くるかな…しょんぼり


nonmona




チカチカ星 にほんブログ村 チカチカ星


ペット(犬) ブログランキング







Last updated  2015年03月25日 11時29分45秒
コメント(0) | コメントを書く
2015年03月20日
カテゴリ:pooch pal
これといった特別な管理もしてあげてないのに
毎年律儀に咲いてくれるシクラメン


前回の植え替えから数年
またまた大きくなってきたので
花が終わったら植え替えだぁ!スマイル


シクラメン



★ 胃に腫瘍 ★ その後…。

セカンドオピニオンしてくれそうな病院を探し連絡する。

・腫瘍に詳しい獣医師がいる
(認定医II種取得者|獣医腫瘍科認定医|日本獣医がん学会)
・24時間いつでも診てくれる
・家から近い
・メール相談してくれる

※おかあちゃんは全然知らなかったんだけど
ワンちゃんのガンも多く腫瘍科というものがあるんですね。



間違いであってくれたらと
願わずにはいられません。。。



チカチカ星 にほんブログ村 チカチカ星


ペット(犬) ブログランキング







Last updated  2015年03月20日 10時29分38秒
コメント(0) | コメントを書く
2015年03月18日
カテゴリ:pooch pal
今朝、「電話していい?」って
ワン友ちゃんからのメール


お互いシニア犬と暮らしているので
「もしかして・・・」とよくない考えが頭に浮かぶ。。。


「大丈夫だょ」と返信


しばらくして電話が鳴った。


「13才のワンコ胃ガンみたい。。。」


「・・・どうしたの?」


「最近、くるくる回るようになってボケちゃったのかな?って思って
病院連れて行ったら違って、エコー検査したら胃に10センチ位の腫瘍があって
胃ガンじゃないか」
って言われた。


「それって確定なの?」


「うん。。。
一応、余命半年って・・・」



「手術は?」


「腫瘍の大きさと年齢で難しいらしい・・・。」


「その獣医師を信用して後悔しないならいいけど
セカンドオピニオン受けた方がいいよ」



「もちろん、そうするつもり・・・。
それで、何か胃ガンについて知ってることない?」



「・・・ごめんね。すぐにはわからない・・・。」


それから30分ぐらい話をして電話を切った。


ワン友ちゃんの話では
食欲もあり吐くこともなく健康診断も受けていたと・・・。

かかりつけの獣医師からはワンコの胃ガンは見つけづらく
見つけた時は手遅れになることが多いと説明されたらしい。。。


ワタシ的には「ふ~~ん。。。」って感じです。
たいした力にはなってあげられないけど
まずは病院探ししてみたい思います。



チカチカ星 にほんブログ村 チカチカ星


ペット(犬) ブログランキング







Last updated  2015年03月18日 11時09分05秒
コメント(0) | コメントを書く
2010年01月04日
カテゴリ:pooch pal

謹賀新年



ケンケン



アズ



ちゃこ



ふぅちゃん



アニー



ベイビ



ポポ



チョコ



イヴ



寅モナカ

門松 新年あけましておめでとうございます 門松

今年もよろしくお願いします。


毎年恒例になりつつある

干支ダックス

今年は完全手作り(トラ衣装)で頑張ってみました。



チカチカ星 ランキング参加中 チカチカ星
一手間クリック♪お願いします。
にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村








Last updated  2010年01月04日 10時52分15秒
コメント(5) | コメントを書く

全46件 (46件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 >


Copyright (c) 1997-2021 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.