149325 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

彦根りんご (樽本林檎郎の日記)

  
彦根りんごの加工品作り

( 飲むお酢・生ジュース・キャラメル )
 
★ 「彦根りんご」とは! ★

彦根りんごの図.JPG
平安時代に中国から伝わったワリンゴの1種で、江戸時代(1816年)に彦根藩内で200本の苗木を植え農園を営む。実はゴルフボール大で8月初旬に、お盆にお供え物として収穫した。井伊大老も食された。 昭和の中頃に途絶え、岡島画伯の絵と老人達の記憶を頼りに、木のオーナーとして30名が復活に立ち上がった。 3年目には数十本に花が咲き30個ほど実を収穫し善光寺に奉納。H19.20年は、多賀大社・伊勢神宮にも奉納。H21年「開国150年祭」の支援事業になり、5年間の活動を纏めた「彦根りんご物語」を発刊し、ワリンゴ復活200年祭(2016年)の準備で200本のオーナー募集も始めた。また「日本和りんごの会」設立を目指して全国の和りんごの仲間と交流し、普及にも努めている。

「彦根りんご」の花と実


「平成の彦根りんご」は、4月中旬に花が咲き、8月上旬に実が熟す。7月末には会員やゲストで盛大に収穫祭を実施。自分達の実を食し歴史の重みを感ずる奥深い味に感激。実は、8/10~12日にお盆のお供え物として収穫し、会員全員に配っている。知事・市長・社寺にも。
画08-04- 004.jpg

★  樽屋敷の「尊和林庵(そわりあん)」  ★

画07-28- 006.jpg
彦根にりんご農園の開設に伴い、農作業小屋や集会場が必要と「尊和林庵(そわりあん)」を建設。H19年3月に完成。ワリンゴの木は、米原農園より移植し、H20年築城400年祭で400本の1年木を育て配付した。復活する会は、現在10年目を向え『復活200年祭』の準備で200本のオーナー募集中!

彦根りんごの活動
< 平成25年の活動予定 >

【 彦 根 りんご 】
. ■2/9---猪鍋交流会
. ◆3/上----穂木取り 
. ■3/20-----接ぎ木
. ★4/20-----花見会
. ◆5/中--東北・花の調査
. ■7/中--長野(ムレ・オブセ)
. ★7/27-----収穫祭
. ★8/9--芹川公園の収穫祭
. ◆8/10----福井交流
. ◆8/中----実の収穫 
. ◆8/中----神社奉納
. ◆8/中---お供え配布 
. ◆8/中--加工商品開発  
. ◆9/下--東北・実の調査
◇11/中--長野・実の調査
◇12/~200年際の準備
◇12/ ~~~農園整備

【 高 坂 りんご 】
. ◆5/下--長野・花の調査
◇---高坂りんご交流

【 小谷城和りんご 】
. ◆4/中----花見
. ◆8/中----収穫

【 越前和りんご 】
. ◆2/9----猪鍋交流
. ◆5/下--りんご園管理
. ◆8/10--おつくね祭
◇12/上----交流会
    
【 大鰐和りんご 】
. ◆5/中--東北・花の調査
. ◆9/下--青森・岩手・実調査

【 おぶせ和りんご 】    
. ◆5/下-おぶせ和りんご交流
◇---おぶせ和りんご交流

【 川上リンキ 】    
. ◇---川上リンキ調査
◇---川上リンキ調査

【 出雲和りんご 】
◇---出雲和りんご計画

【 朝日和りんご 】
. ◆5/中--山形・花調査
◇---山形・実の調査
2013年07月12日
XML
カテゴリ:絶滅危惧種
今年の彦根りんご「収穫祭」の予定は・・・

  日 時 :7月27日(土) 第一部:15時 ~ 18時
               第二部:19時 ~ 22時

  場 所 : 彦根りんご園(尊和林庵)

  内 容 : 1部は、模擬店(焼鳥・リンゴピザ・スープカレー他で飲食)
       2部は、出店者や会員・ゲストとの交流
          (※1・2部とも飲み放題、食べ放題)

  会 費 : 2,000円/人(ゲストも同じ)



<今日の彦根りんご園>







最終更新日  2013年07月15日 14時23分21秒
コメント(0) | コメントを書く

PR

カレンダー

バックナンバー

2019年01月
2018年12月
2018年11月
2018年10月
2018年09月

ニューストピックス

プロフィール


oyaoku


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.