1308553 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

前向きに行こう!

PR

全4389件 (4389件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 >

カテゴリ未分類

2022.01.22
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
​夜中の午前1時頃[地震です.地震です]とスマホが言ってますが、私が目がさめた時はもう家がゆさゆさと揺れておりました。
[小倉記念病院]
一瞬何事が起こったのかわかりませんが起き上がったけれどもこれくらいの揺れは過去に何回か経験しておりますので娘を起こすことなく過ごせました。
今日は何度も余震が続いております。宮崎がふるさとなので朝心配して早々に電話をかけました。皆無事で良かった。南海トラフ地震が 確率高くいつの日か来ると言われておりますので何かと心配しております。
さてここ数日私が悩んでいたことは1月の26日午前8時半に小倉の病院に心臓検査の予約しておりますが私にとっては結構遠い病院ですので自分の車で行くか、公共の高速バスに乗って行くか、いろいろ考えておりました。
自分の車で行くとなると高速降りてから車の多い 分岐点の多い所での運転は100%の自信がありません一抹の不安がありますので、その前に息子にまた下見に連れて行ってもらおうかとか高速バスで行くにしては午前7時の高速バスに乗らなくてはいけないのです、
​この寒空でバスを降りてから多くの人たちが行き交う駅の中をしばらく、また歩くとなると 何かと面倒しい。おまけにこの寒さで膝は痛むし、辛いなあ。やっぱり自分の車でどうにかして行こうかしら、と思っていたら家にいる娘が母さん「弟が出勤前に送ってもらうように話してみたらどうね」と言います。
[病院の受付、広い]
子供には迷惑かけたくないが一応息子に言ってみた。色々事情を話して「無理ならいいのよ。どうにかして母さん病院まで行くから」と言いますと。あっさりと「わかった。僕が病院まで送るよ」と言ってくれたので、一安心しました。
もっと早く言っておけばこんなに悩まなくてもよかったのに。やっぱり母親というものは子供には迷惑けたくないという気持ちが先立つものです。
今日も我が福岡もオミクロン感染者が最高記録だと言う。ほんとに気分まですっきりしませんね。皆さんも気を付けてくださいね。






Last updated  2022.01.22 19:14:02
コメント(3) | コメントを書く


2022.01.19
カテゴリ:カテゴリ未分類
主人の17回忌も無事に済ませました。


本来ならば記念の日ですが正月に子供や孫も皆来たのでその時に皆でお参りして17回忌には私と次女だけで済ませると言ってましたのでそうゆうことになりました。
17日は娘の誕生日、私も娘から誕生プレゼントいただいていたので何かプレゼントと思ったが本人は「要らない」と言う。それならば夕食に好きな外食に連れて行こうとしたが。それも「要らない。母さんの普段の料理でいい」と言う、


せめて普段の料理に椿の花1輪飾った夕食を娘は喜んでくれました。長年娘を看病等で関わってきたので心穏やかな今年の誕生日は私に取っても安堵の誕生日で喜びました。この先に幸あれ。
娘が友達の家に行った時に猫が玄関から飛び出して行方不明になったそうでションボリして帰ってきてその後、その友達の家族もペットロス状態でした、
​娘が「自分のせいだ」とまたまた気落ちしてた、
[くちなしの花を撮影したはずだがぼけてしまった]
昨日が朝から警察に電話して保健所にも連絡し。あちこちに貼るためのポスターを作り20枚ほど印刷してそこらの家にチラシをポストに入れると沢山作成し夕方あちこち貼りに行くと言っていました。
ところがどうしたことでしょう。友達が夕方仕事帰りに猫ちゃんが玄関前でしきりに泣いていたそうな。ポスター貼る前に猫ちゃんが帰ってきたのでこれもほっと安心。近くで見ていた私も悲しんだり喜んだり付き合わされてくたびれた。
こんな気持はペットを飼ってる人しかわからないのです。ペットも家族。大変なことよ。
今日はパソコンの事で教えを乞う方が来られましたが。私ではわからん。家に上げて娘が丁寧に教えてあげてますが、なんてことよ。2年前からパソコン始めた娘のほうが私よりくわしい。若き脳はすぐに覚えるもんだ。 あ~情けない






Last updated  2022.01.19 16:47:36
コメント(13) | コメントを書く
2022.01.16
カテゴリ:カテゴリ未分類
​ 毎日のように拡大するオミクロン陽性患者が増え続けている中で我が家の娘は数日前から風邪のような症状があり喉が痛いので風邪の市販薬を飲んでいましたが「もしや私はオミクロンにかかっているのではないか」と心配し始めました。
[亡き主人にお花をいただいた]
しかし。別に今、高熱が出ているわけではなく「心配ないよ」と言うのですが「安心を買うために検査を受けたい」と言う 。結局昨日薬局から検査キットなるものを2人ぶん買ってきました。​
​まず自分の検査をして「陰性だった」と喜んだ次に「お母さんも検査をしてみなさい」と言うが「私は全く何の症状もないからその必要はない」と言うのですが心配症の娘は「無症状でも今回のオミクロンのウイルスにかかってるやもしれないので 」といって私も検査するはめになったが、やっぱり陰性だった。
[ブローチ作りに励んだ]
娘は「これで安心」と安堵しておりましたが私にしてみたらひとり、の一回の検査代は1000円だったと聞いてもったいないことだ思ったことです。まあ、娘自身のこづかいから私の検査薬も買ってそれで安心し別に私の財布からお金が出たわけではないのでいいことにしよう。 
​今のとこ、まだあれこれのサークルも休みでないので私もボランティアも重なり日々忙しいことよ。ストレス発散と思い楽しめるように努力してる日々です。美味しいみかんも収穫と思いつつなかなかその気になれず困ったもんです。
[市民センターの花壇]
ま~忙しいぐらいが私は元気です。しかし、オミクロン株が広がったら、26日に遠くの病院に、心臓の定期検診に行く予定ですが高速バスや人が多い混雑した駅を歩くとなるとやっぱりコロナが怖い。自分の車で行ったほうが安心かな。しかし。自信がないな~。

息子に頼んでまた病院までの下見に連れて行ってもらおうかな。とも考えています。こんな状況でなかったらバスで行くんだがな~~。こんな不自由な日々を過ごすとは考えもしないかった近頃です。とりとめのない日記でごめんなさい。






Last updated  2022.01.16 21:08:20
コメント(7) | コメントを書く
2022.01.13
カテゴリ:カテゴリ未分類
​           昨日、宮崎の姉から寂しい報告があった。
[パソコン帰りにちょっと一休み、パン屋さんによる]
何年ぶりかで岡山に住んでいる弟とその息子が「宮崎に来たので姉ちゃんの家に寄りたい」という電話だったそうな。
「もてなしは出来ないけれどもお茶ぐらい飲んで行きなさい。ゆっくり話もしたい」と言って電話を切りその準備をしていたらケアマネージャーから「今は県外や市外の人は家の中に入れてはいけません。どなたも玄関までです」と言われたそうな。
仕方がないのでその旨を弟に電話をして「この次、来た時にまたゆっくり話そうね」と言って断ることになったそうな。姉ちゃんも もう高齢ですので今度またいつ会えるか分からないのでとても寂しいと言うことでした。
私の住んでいる福岡県の方がたくさん陽性者は出ておりますが今のところはそんなには厳しくはありませんが宮崎の姉の所の地域はとても厳しくマスクを2枚、手袋2枚して買い物に行ってるそうな。本当に憎っくきコロナよ。
昨日は今年初めてのパソコン教室でした。行く途中に沖縄に帰っていった大学生の孫に「成人式おめでとう」とお祝い金を送りました。喜ぶだろう。
​パソコン教室に今度入られた新人さんから朝電話があり「どうも体調が良くない。熱もあるのでもしコロナに感染していたならば皆さんに迷惑をかけるので今日はお休みいたします」という電話でした 。

[手づくりバック]
私は別にパソコン教室のお世話係ではないのですが 「私の方から皆さんに伝えておきます」と言って元気印の学級長さ んに報告しようとしたら「ただいま入院中」と言われる。この時期深く詮索することはやめにして早い回復を願いました。
待ちに待った私の車はやっと修理を終えて帰ってきました。代車を数日間預かっていましたがなかなか他人の車は怖くて不安で乗れませんのでどうしてもという時にしか運転しませんでした、
 前回、代車を借りた時にすぐさま、また軽い自損事故の追突事故を起こしたことがあるんです。でも修理工場の社長さんは息子と仲良しなのですぐさま修理してくれました。お金は発生しませんでした 。
​今回も息子に電話をしましたら息子から 修理工場の社長に頼んだのか部品を取り寄せ、あれこれ修理して頂いても安い値段で済みましたので私も助かりました。 数日間、車を使わない生活をしておりましたがどうもいかん。歩いて行くのは寒すぎる。近くの買い物でも行きはよいよい帰りは荷物があるので歩いては行きたくない。
​​[さおり織の手提げ]
不要不急でたった2回しか車の運転をしない私でした。やっぱり私の足となる自分の車はまだまだ私にとっては必要だと思う数日間でした。
今日は午後から卓球だ、みんなに会いに行こう。そして久しぶりに運動してこよう。こんなコロナ拡大の時期だから、またサークル類も中止になるやもしれません。






Last updated  2022.01.13 06:28:08
コメント(12) | コメントを書く
2022.01.09
カテゴリ:カテゴリ未分類
昨日は久しぶりに仲良し友達とランチをしました。
申し訳ないが私は代車の運転が不安なので我が家の近くのレストランで会うことになり、家族会の役員さん達ですので、今年一年のまた色々な計画の 話し合いで有意義な時間を過ごしました。
​今年は作業所の皆さんに、たまには温かい豚汁などを作って差し入れをしたいという提案もいたしました。私は20年ぐらい前、最初にこの作業所を知った時は時々寒い冬作業されてる皆さんに私一人で家で大きな鍋で豚汁を作り差し入れをしたり、夏場はジュース類など差し入れをしていたので大変喜ばれていました。
[わが家の猫ちゃんもテレビを見ます]
そうこうしているうちに年月が経ち何かとボランティアとして関わっているので今でも家族会の役員さん達からも頼りにされている存在なので今年も何かとお手伝いすることになるでしょう。​
話は変わりますがまたもやコロナの波がじわじわと私の地方にも又、出てくるようになりました。やっとおさまったと思っていましたので今年こそはみんなと旅に行きたい。ふるさとの姉ちゃんや兄弟たちとも会いたい。
​会えるだろうと楽しみにしておりましたのに、この分ではまだまだ願いが叶いそうにありません。あ~ 残念だ。今年は長女の一番下の女の子供が成人式です。それも沖縄の大学に行っておりますので沖縄のコロナ拡大が激しくなっておりますのでこちら福岡での成人式には帰れないと思っておりました。
[野菜と雑草が入り乱れ]
が空港での厳しい検査の末、陰性の証明をもらってやっと福岡に帰り今日は成人式の前撮りだと言うことでどうにか成人式の着物を着て出席できることで安心しているということですので私も僅かながらのお祝いをしました。
やっと普通の生活に戻れたと思ったのにこの調子でいけば、また趣味のサークルや勉強の教室がお休みになるかと思うと寂しいことです。私みたいなお転婆、おばあちゃんは家に閉じこもってると気分が悪くなります。
これも困ったことです。どうか安心して住めるような環境に早く、なりたいもんです、






Last updated  2022.01.09 12:05:53
コメント(11) | コメントを書く
2022.01.07
カテゴリ:カテゴリ未分類
お正月の楽しかった時間は あっとすぎ、1昨日はテレビアンテナが壊れて二階から1階の屋根に宙ぶらりんの状態であったので業者に頼み、その取り付けで1日が過ぎた。
そして昨日は娘の病院に診察と薬をもらいに行くために朝から出かけた。正月明けで患者さんはたくさんいらしたので呼ばれたのは正午過ぎておりました。
待つのもくたびれた。本来ならば午後から今年度の卓球が始まる予定でしたので私も楽しみにしておりましたが帰り道、バイパスを走ってると車のハンドルの前の 表示に赤いランプがついているのに気が付きましたということは運転中の車の中で異常があるということだ。
​知識のない私は何でこのランプがつくのかわからず本来ならばすぐに止まらなければいけないのだが。とにかく家までどうにかして走らなくてはバイパスの途中で止まったらどうにもならんと思いながらドキドキしながら家の近くのガソリンスタンドに飛び込みました。

「代車です」
早速スタッフの人に見てもらったら「奥さん、ここではどうにもなりません、すぐに車屋さんに電話してください。まあ、よくもこの状態で走ってきましたね」と言われるのでびっくり仰天。
とにかく、応急処置をしてもらい行きつけの車屋さんに電話して「とにかくすぐに取りに来てください」と言ってそろりそろり我が家まで運転しました。車屋さんが数時間後、代車をトラックに乗せて私の車を引き取りに来られ、いつもなら私が乗るような小さな軽自動車を持って来られるのに私の急なお願いだったので代車がなく大きな車を、置いて帰られました。
修理が終わるのはいつかわかりませんが前日に引き続き頭の痛いことでした。さてさて今日は絵手紙教室の今年の初めての 日なのでどうしても行かねばなりませんが代車に乗ったら私の車と操作がいろいろ違う点があるので大きな車だし不安で不安でたまりません、
最初の発進するところからもたもたしているので娘が心配して「母さん大丈夫?」と言いますがそれでも行かねばならないので慣れない車の運転をしながら、どうにか走って行きました。途中娘から電話があり「今日は買い物などうろうろしてはいけません。慣れない車なので事故が心配だから」とラインが入りました 。


前日のガソリンスタンドで見ていただいただけなので私はお金は払わなくてもいいと思い「ありがとうございました ~」そう言ってさっさと帰りましたが私が絵手紙ボランティアに行ってる間に娘が歩いてガソリンスタンド行き、「昨日はパニック状態でお金も払わず帰ってしまいましたので料金はいくらだったでしょうか」言って1100円払ってきたそうな、
娘の言うことは「これからもこの店で母さんはガソリンを入れるのならスタッフの人たちはあの車の人はお金も払わずさっさと帰って行ったと思われるだろう、お母さんがそう思われないためにも私がお金をちゃんと払ってきたからね」と言いました。やっぱり心根の優しい娘だ。 






Last updated  2022.01.07 20:46:31
コメント(8) | コメントを書く
2022.01.05
カテゴリ:カテゴリ未分類
         久しぶりの全員集合のお正月でそれぞれ近況報告がありました。


長女夫婦は「今年は家を新築するぞ~ 」という。長女曰く「今の働き盛りの年代に家を建てることにした」と言うので今年中には完成するでしょうから来年のお正月は長女の家にて今度はみんなで集まろうという話も出た。
おめでたいことだ。 長女の子供達もみんなもう年頃
一番上の孫も北海道の恋人と結婚するそうで結婚式は
北海道でするか勤務先の東京でするか、今迷っている。ということだ。
ということは私も結婚式に参列したいので九州から北海道まで飛行機で飛んでいくのだろうか。それとも東京ならば東京に飛んでいき東京見物をして帰るのもいい思い出になるな。
​と思っていたらその下の女の子達も次々と「私も、もうすぐ結婚します」何て報告しますので私も何かと目の回るような楽しい忙しさと色々な出費を考えながら、これから暮らしていこうと思いますが、これからどうなりますでしょうか。お楽しみだ。

[スイートスプリングがおいしくなりました]
さて現実に戻り昨年の末からテレビ画面の状態が良くないのでテレビが悪くなったのかなと思いテレビの方をいろいろといじっていたら、なんということよ。テレビアンテナが屋根から落ちて途中でロープに絡まった状態で宙ぶらりんになっている。
こりゃ大変と思いアンテナ工事に電話をし今日来てもらって修理してもらった。たかがアンテナ安い値段で済むと思ったのに結構高い出費になったが 何十年も火災保険入ってるので娘がネットで調べたらアンテナ修理も保証すると書いてあったので早速申し込みの手続きを取りました。

少しは保険金が入るはずなので、色々手続きをして払っていただきましょう。とらぬたぬきの皮算用だ。これもどうなりますか今年もあれこれあって忙しいはずだ。ボケとられん。
あれこれの忙しさが脳の活性化にもなるはずだと思いましょうかね。明日から卓球も始まる。うれしいな~。 






Last updated  2022.01.05 20:39:17
コメント(9) | コメントを書く
2022.01.04
カテゴリ:カテゴリ未分類
皆様あけましておめでとうございます。
昨年は本当にお世話になりました。今年もどうかよろしくお願いいたします。今年も色々な人たちの出会いと体験は私にとっても貴重な一年になりそうです。だから,無理せず私流に楽観的に考えて後悔のない1年にしようと思いました.

さてさて今年のお正月は2年ぶりの全員集合となりました。孫たちは2年もお互い会ってないと、すっかり成長し、長女の子供達も 社会人になりましたので、男の孫はたくましく.結婚話も出てました。3人の女の孫達は美しく「一体あなたは誰ですか?]と言うほど変身し数年前までは皆にお年玉をそれぞれ渡してた私ですが今回からは反対に私がいたわれることとなりました。

長女から10歳離れた長男の孫はまだ小学生二人なので可愛い盛りです。上の孫はピアノ。次女はバイオリンと習っているので我が家で演奏会をしてくれました。

私からや長女家族のそれぞれの子供達からお年玉をたっぷりいただいたのでご機嫌です。また孫同士は久しぶりの再会だったので長女の孫達が長男の孫達に色々買ってあげたいと近くのイオンに連れて行き両手いっぱい買ってもらってご機嫌で帰ってきました。私も日頃なかなか込み入った会話を孫たちとすることがなかったので色々とそれぞれ の思いを聞くことができて私も一安心しました。ちょうど、私の誕生日は1月2日だったのでそれぞれが私にプレゼンをしてくれたので私もご機嫌。
「お母さん何が欲しい?」と言ってくれてたので「暖かい毛布が欲しい」とか「財布が欲しい」とか言ってたので、その願いを聞いてくれて暖かい毛布と軽い掛け布団を頂きました。               [長男の、お嫁さんからいただいた
次女から財布。お嫁さんからは玄関用の飾り物。毛布と布団ににくるまって昨夜は寝ましたので温かい気持ちとともにゆっくり寝ることができました。今でこそ、こうしてプレゼントいただけますがそれぞれ生活が苦しい時期には「プレゼントはいらないよ。感謝の気持ちだけでいいよ」と言ってました。こうしてそれぞれからプレゼントもらえる年代になったのだとありがたく思うと共にこうして家族全部が集まりバーバの私の炊き込みご飯、好きな孫たちが集まり、おしゃべりに花が咲き心温る 時間が持てたということが、またまた家族の絆を深めたように思いました。
今年も色々あるでしょうが私も頑張って皆に迷惑かけないように暮らしていこうと切に思ったお正月の集まりでした。皆が私をいたわる気持ちがひしひしと伝わり、幸せとは何なのかと思う時に、
お互いに思いやる気持ちが感じられることだと思いました。


さーて今日からまた頑張るぞ~~。
あれ~。屋根のテレビのアンテナが壊れた。テレビが映らん。
今日はその対策で大変そうだ。






Last updated  2022.01.04 08:00:25
コメント(14) | コメントを書く
2021.12.31
カテゴリ:カテゴリ未分類

​    
 
今年1年温かな交流をしていただきありがとうございました。 

 
来年もできるだけ皆様との交流を楽しむために私の出来る限り の日記を更新
して頑張りたいと思いますので来年もよろしくお願い致します。

皆様にとっても良いお年をお迎えください。
お正月は子供や孫がきますので準備もありますし全部で12名でドタバタ騒ぎで
パソコンに向かう時間がありませんので3日までは日記更新をお休みさせていただきます。

よろしくお願いいたします​







Last updated  2021.12.31 14:07:26
コメント(4) | コメントを書く
2021.12.29
カテゴリ:カテゴリ未分類
気持だけ騒がしい大晦日。
最後の干支の飾りを欲しがっていた、お友達に届けに行きました。
お互い、今年1年いろいろあって、来年も、きっと大変な年になりそうですが「お互い頑張りましょう」エールを送りながら帰ってきました。
ふるさとの姉ちゃんからは故郷名産ポンカンが送ってきました。親友からは今年も美味しい温州みかんを一箱いただきました。
我が家のスイートスプリングも今年は小ぶりですが甘くなりましたので少しずつ収穫し故郷の姉が好きなのでお正月明けに送ってあげましょう。

いつも元気に我が家の家の周りを綺麗にしてくれる87歳の元気な親切大工さんから電話があり「正月用の野菜を取りに来なさい」ということでしたので野菜はいらないが今年いろいろお世話になった御礼の挨拶に畑に行ってきました。
野菜は3日前ぐらいに沢山頂いたので倉庫の中にはあれこれと野菜が積んでありますが息子にも「取りに来なさい」と言ってあるし、お正月に帰ってくる長女達も家族が多いので持って帰るでしょ う

だから昨日はまた白菜3個人参、ほうれん草といただきましたので我が家の畑の野菜は食べる暇がなくなんだか育ち上がってしまったようになり、これじゃ我が家の野菜はいつ食べるのよという気持ちになってしまいました。
周りの人達から色々と気を使ってもらい私ら親娘も無事に今年を乗り越えるができたのでした。来年はまたどんなことが待ち受てる事かもしれませんが、その場、その場で私なりの良い選択をし生きていこうと思っております。

どうしたことか家にいる娘が今年は去年よりも私が年末掃除に気合が入りません。気にはなっていても動きません。娘はそれが分かっているのか毎日のように大掃除をし始めました。
仏壇から始まり玄関のフロア、エアコンやタンスの上の埃、今日は水屋の中を全部出して掃除をし、「また片付けとく」と言っております。もう細かいことはしたくない年代になった私ですので私の代わりに色々動いてくれる今年の年末の娘は私にとっては本当にありがたい存在になりました。
長い間、病気療養中の娘から色々苦労をかけられた私にやっと、安堵の心持ちになったと 喜んでいましたら娘のゆうことにゃ「私という手のかかる娘がいたら、母親として元気でいなければ」という気持ちが母さんの元気のもとになっている。有難いことよ。
何の苦労もなく一人でのほほんと生活していたならば今頃、生き甲斐もなく、じょぼくれていたかもしれないよ」だってさ。親の苦労も知らないで。
娘よ、今日も部屋のかたずけしてくれると言うことですのでお頼み申します。






Last updated  2021.12.29 10:33:18
コメント(7) | コメントを書く

全4389件 (4389件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 >


© Rakuten Group, Inc.