000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

ひまわりの喫茶店

ひまわりの喫茶店

PR

Profile

CHAKO♪

CHAKO♪

Free Space

好きな言葉は
「気合」と「根性」
境遇をバネに生きる少年テルを描く
渾身の自伝小説!

2009年10月発売
 税込:1,470円
 
出版社/発売元:文芸社

本・縮小

クロネコヤマトブックサービス
最寄の書店へお申し込み下さい



Category

Comments

matt@ MtOHaxJswxhxo SpiZ8i http://www.FyLitCl7Pf7kjQdDUOLQO…
darel@ VdbwsiPaWb Dtt9lY http://www.FyLitCl7Pf7kjQdDUOLQO…
john@ cVHOGKJoEsAUFUn cPDoPY http://www.QS3PE5ZGdxC9IoVKTAPT2…
john@ XiOHuKgBuHIdluc F7a9rF http://www.QS3PE5ZGdxC9IoVKTAPT2…
john@ OPDjEUAfhELhdONN 4TWaxf http://www.QS3PE5ZGdxC9IoVKTAPT2…

Favorite Blog

ころんの散歩路 ころん0371さん
パワ~の世界へよう… パワ〜さん
りらっくママの日々 りらっくままハッシー!^o^さん
2010.07.25
XML
カテゴリ:その他

今夜の情熱大陸は『トイレの神様』がブレイク中の植村花菜でした。

以前こちらのblogにも紹介させて頂きましたね。
(おばあちゃんの想い出)

今回番組での彼女を見て、改めて感じた事…
とても自然体で気取らない、何処にでもいるようなお姉さん…
と言う印象でした。

『トイレの神様』は彼女の両親が離婚し、
隣にある実家のおばあちゃんと暮らしている時の実話。

誰もがこの曲を聴き、おばあちゃんを想い涙します。

番組では上海万博に招待され、中国人の前で歌っている様子が流れていましたが、
ステージのモニターには中国語の歌詞が表示されていたので、
客席で涙する人が沢山いました。


私はこの曲を聴く度に泣いてしまいます…
そんなつもりもなく、普通に聴きはじめるのですが、
必ず泣いてしまいます。

心にいつも抱いているおばあちゃんが蘇って来るからです。
おばあちゃんの存在…無条件に優しく可愛がってくれた人で、
植村花菜同様、私を育ててくれた人だからです…。



恩返しもしてないのに…



心に響く曲を今後も歌い続けて欲しいと思いました。

チョッと雰囲気の違ったこんな曲も歌っています。


『ミルクティー』











Last updated  2010.07.26 00:19:35
コメント(9) | コメントを書く



© Rakuten Group, Inc.