046333 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

1ヶ月10万円生活☆65歳までにしておきたいこと☆今日が記念日となりますように♪

2020.07.03
XML
テーマ:読書(3987)
昨日、時間がなくて聞けなかったメッセージ
今朝、聞きました。

[リビングライフ/2020.07.02]
シオンの歌を歌えない民の嘆きの祈り
(詩篇 137:1-9)
大澤恵太牧師



詩篇137:1-9

バビロンの川のほとり
そこに私たちは座り
シオンを思い出して泣いた。
街中の柳の木々に
私たちは竪琴を掛けた。
それは 私たちを捕らえて来た者たちが
そこで私たちに歌を求め
私たちを苦しめる者たちが
余興に「シオンの歌を一つ歌え」と言ったからだ。
どうして私たちが異国の地で
主の歌をうたえるだろうか。

エルサレムよ
もしも 私があなたを忘れてしまうなら
この右の手もその巧みさを忘れるがよい。
もしも 私があなたを思い出さず
エルサレムを至上の喜びとしないなら
私の舌は上あごについてしまえばよい。

主よ 思い出してください。
エルサレムの日に
「破壊せよ 破壊せよ。その基までも」と言った
エドムの子らを。
娘バビロンよ 荒らされるべき者よ。
幸いなことよ
おまえが私たちにしたことに 仕返しする人は。
幸いなことよ
おまえの幼子たちを捕らえ 岩に打ちつける人は。




聖書を読んでみませんか。


聖書新改訳 小型スタンダード版(2017) 引照・注付 [ 新日本聖書刊行会 ]


聖書 新改訳2017【電子書籍】


​​​​​​​​​​​​






最終更新日  2020.07.03 08:10:27
[読んだこと☆聞いたことメモ(書き残しておきたいこと)] カテゴリの最新記事



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.