037313 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

1ヶ月10万円生活☆65歳までにしておきたいこと☆今日が記念日となりますように♪

全83件 (83件中 61-70件目)

< 1 2 3 4 5 6 7 8 9 >

読んだこと☆聞いたことメモ(書き残しておきたいこと)

2019.11.30
XML
今日のデイリーブレッドより


こうして、キリストご自身が、
ある人を使徒、ある人を預言者、
ある人を伝道者、ある人を牧師また教師として、
お立てになったのです。
それは、聖徒たちを整えて奉仕の働きをさせ、
キリストのからだを建て上げるためであり、
ついに、私たちがみな、
信仰の一致と神の御子に関する知識の一致とに達し、
完全におとなになって、
キリストの満ち満ちた身たけにまで達するためです。
エペソ4:11-13

ニューヨーク州ゴーシェンのチーズ職人アラン・グラストフ氏は、美味しいチーズの作り方をユーチューブで公開しています。チーズは地下の棚で半年から一年熟成させてから出荷されますが、その間、湿度などに細心の注意が必要です。彼は、チーズの潜在能力を最大限に引き出すために、最高の環境作りを心がけると言います。

潜在能力を引き出そうとする情熱と聞いて思い出すのは、ご自分の子どもたちに対する神の情熱です。神は私たちが成熟し、良い実がなることを願われます。使徒パウロはエペソ人への手紙4章で、この過程にかかわる人、すなわち使徒、預言者、伝道者、牧師、教師などがいると語ります(11節)。これらの賜物がある人たちは、一人ひとりの信徒の信仰が、良い刺激を受けて成長し、神と人に仕えるように励まします。その行為が目指すのは「完全におとなになって、キリストの満ち満ちた身たけにまで達する」ことです(13節)。

霊性は、神の促しに服従する中で、聖霊の力によって成長していきます。神が与えてくださった指導力のある人たちの助言に耳を傾けることで、私たちは、より有益な奉仕者となり、神から世に派遣されて仕えることができます。

あなたの霊の成長に最も影響を与えた人は誰ですか。
成長するために、どのような促しがありましたか。
人の成長を促すために、どのように励ませますか。

いつくしみ深い神よ、
私が成長できるように、
優しく教えてくださり感謝します。






最終更新日  2019.11.30 07:34:51


2019.11.28
last minute

神は最後の1分で与えてくださる
神は必要なものは、与えてくださいます。
私たちが神に求めるのは
神の国とその義‼️


マタイの福音書6:33-34
まず神の国と神の義を求めなさい。
そうすれば、これらのものはすべて、
それに加えて与えられます。
ですから、明日のことまで
心配しなくてもよいのです。
明日のことは明日が心配します。
苦労はその日その日に十分あります。


聖書を読んでみませんか。


聖書新改訳 小型スタンダード版(2017) 引照・注付 [ 新日本聖書刊行会 ]






最終更新日  2019.11.28 15:41:54
2019.11.27
今日の
デイリーブレッド
より


片手に安楽を満たすことは、
両手に労苦を満たして風を追うのにまさる。
伝道者の書4:6

イソップ寓話に「少年とハシバミ」という話があります。少年はハシバミの実の入った壺に手を突っ込んで、がばっと掴みましたが、手が抜けません。ついに泣き出してしまいました。やがて、少し実を放しなさいと説得され、それに従うと、手を抜くことができました。貪欲を制するのが容易でない場合もありますが、それをいさめる話です。

聖書の「伝道者の書」を記した賢者は、怠け者と欲深い人を比較して教訓を語りますが、その言葉には「手」が登場します。彼は「愚かな者は、手をこまねいて、自分の肉を食べる。片手に安楽を満たすことは、両手に労苦を満たして風を追うのにまさる」(4:5-6)と語ります。怠け者はすべきことを先送りにして身を滅ぼします。一方、富を追い求めて労苦する者は、それは、むなしく、つらい行為だと知るようになります(8節)。

この賢者によれば、あるべき姿勢は、何でもかんでも貪欲に掴み取ろうと必死になるのではなく、本来自分に与えられているもので満足するというものです。本来自分のものならば、常に、そして、いつまでも自分のものです。「人は、たとい全世界を得ても、いのちを損じたら、何の得がありましょう」(マコ8:36)とイエスは言われています。

あなたが掴もうとして追い求めているものは何ですか。
この伝道者の賢い言葉を平安な人生のためにどう用いますか。

神よ、絶えざるご臨在と、
いつも必要を満たしてくださることを
感謝します。
心から満足して暮らし、
生活態度でその感謝を
表していくことができるように
助けてください。




聖書を読んでみませんか。
​​​​​​​​






最終更新日  2019.11.27 16:58:00
2019.11.24
今日の
デイリーブレッド
より

あなたがたは、私のこのことばを
心とたましいに刻みつけ、
それをしるしとして手に結びつけ、
記章として額の上に置きなさい。
申命記11:18

バーナグループの2018年の調査によると、大半のアメリカ人は神について話したがらないと分かりました。信仰にかかわる会話が日常的にあると答えた人は、回答者の7パーセントだけでした。教会に行っている人もほぼ同じで、週に一度ぐらいはするという人でさえ13パーセントでした。

これは驚くには値しないかもしれません。なぜなら、神について話すことは危険だからです。信仰を語れば意見が衝突して気まずくなったり、霊性について語れば、自分の生きる姿勢を変える必要があると示されたりするかもしれません。

しかし、神が御民イスラエルに与えられた命令の記された申命記によると、神にかかわる会話は日常的で自然なことでした。彼らは、神のみことばを暗唱し、よく見える場所に書いて貼り出していました。律法も、人生にかかわる神の命令を子どもたちと「…家にすわっているときも、道を歩くときも、寝るときも、起きるときも、それを唱えるように」(申11:19)と促しています。

神は「話をしよう」と私たちを招かれます。そのチャンスを捕らえ、聖霊に導かれ、雑談を意味ある会話にしましょう。聖書のみことばについて語り合い、その教えを実行するときに、神は各々の教会や地域を祝福されます。

友人と神にかかわる会話をした結果、
何らかの促しを神から受けたことがありますか。
どんな祝福を受けましたか。

主よ、私の人生には、
神について話せることがたくさんあります。
どうか普通の人付き合いの中で、
そんな会話を導いてください。






最終更新日  2019.11.24 09:19:10
2019.11.23
今日のデイリーブレッドより

私たちは神に認められて福音をゆだねられた者ですから、
それにふさわしく、人を喜ばせようとしてではなく、
私たちの心をお調べになる神を喜ばせようとして語るのです。
Ⅰテサロニケ2:4


作曲家ヴェルディ(1813-1901)は若い頃、認められたい一心で頑張りました。ウォーレン・ワーズビーの記述によれば、処女作のオペラがフィレンツェで演じられたとき、彼は物陰から客のひとりを注視していました。ヴェルディにとって聴衆の反応は大したことではありません。切なる願いは、この男性、巨匠ロッシーニの顔に承認の笑みが浮かぶことでした。続きはこちら






聖書を読んでみませんか?
​​​​​​






最終更新日  2019.11.23 11:53:58
2019.11.21
今日の
BBN聖書放送
より

根拠のない自信があると
困難を乗り越えることができる
らしい。

根拠のある自信
例えばクラスで一番勉強ができる
とかいう自信だと
一番でなくなると崩れてしまう。

根拠のない自信は、力だな
ってわかるよ。
私は、子供の頃から
母に
○○ちゃんは強い子だから
って育てられた。
子供の頃は、わがままで我を通す強さかな?
ぐらいにしか思わなかったけど。

大人になって、
最初の結婚で辛い思いをして
泣きながら夜遅くに電話した時
○○ちゃんは強い子だから
大丈夫❣️
安心して寝なさい。
って。
よくわからないけど
大丈夫って思えたかどうか記憶にないけど
気持ちが落ち着いたのは覚えてる。
母は強し‼️
この時の母の方が辛かったと思う。
娘から泣きながら電話もらって💦
親になってわかった💦

ということで
今でも、辛いことがあると
大丈夫、私は強いから
って思う。

神がともにいてくださることを知った今は、
大丈夫の声が
聞こえる気がするよ!


メッセージの中で紹介されてた絵本
無茶気になるけど
もう販売してないのかも?

トランキラ・トランペルトロイ
がんばりやのかめ
ミヒャエル・エンデ シュリューター ヒラー

王が召されたのだから
最期まで行けることが決まってる

という
がんばりやの亀さん
感動をありがとう。






最終更新日  2019.11.21 22:25:50
2019.11.20
今日の
デイリーブレッド
より

今日のデイリーブレッドは
最期まで実り豊かに
というタイトルでした。

彼らは年老いてもなお、実を実らせ、みずみずしく、おい茂っていましょう。 詩篇92:14
レノア・ダンロップは94歳でしたが、明るく頭脳明晰で、イエスを愛していることは誰の目にも明らかでした。教会の若い人たちの輪にいることもまれではありません。いっしょにいてくれると嬉しい人でした。あまりに元気だったので、突然の死は驚きでした。亡くなる数日前に異文化宣教の16週間の講座を修了したほどでした。彼女は強い陸上選手のように人生を全力で駆け抜けました。

神の誉れとなったレノアの人生は、詩篇92篇12-15節を彷彿させます。続きはこちら

彼女のように
最期まで主とともに走り終えれたら
と思いつつも
私の日常の
なんとダラダラしてることか💦

気持ちだけでも
そう願って
今日を過ごそう❣️






聖書を読んでみませんか?







最終更新日  2019.11.20 20:47:16
2019.11.06
そこで、イエスは彼女に言われた。
「娘よ。あなたの信仰があなたを直したのです。
安心して行きなさい。」 ルカ8:48

がんと診断され、医者に身辺整理を促された友人が電話をしてきて、夫と幼い子どもたちが心配だと泣いていました。私は共通の友人たちに連絡し、ともに祈りました。その後、セカンドオピニオンを求めた医師に、あきらめるなと励まされたと知り喜びました。彼のチームが全力を尽くすと約束してくれたのです。その後、彼女は体調のアップダウンに振り回されず、神を見上げ、決してあきらめませんでした。

その姿はルカの福音書8章に登場する女性を彷彿とさせます。12年の間、長血を患い、失意の中で孤立していた女性が、イエスに背後から近づき、着物のふさにさわり、すぐに癒やされました。彼女は不可能に見える状況に置かれても、イエスなら何かができると、信仰を持ちつづけたのです(43-44節)。

治らない慢性痛、希望の見えない状況、解決を待ちつづける長い時間。私たちは、そういう経験をするかもしれません。形勢不利な状況を耐えなければならないことがあるかもしれません。イエスを信じつづけても、病気が治らないことがあるかもしれません。しかし、イエスはなおも、ご自分を求めるように招いておられます。決してあきらめず、主はとこしえに信頼できる、全能のお方であり、すぐそばにおられると信じるように招いておられます。

状況は大変だけれどもイエスを信頼しなければ、
と思った体験がありましたか。
その時、見つけた希望は何でしたか。

イエスよ、
私たちはいつも御手の届く場所にいるので
どんな時も希望があり感謝です。


今日の
デイリーブレッド
より


聖書を読んでみませんか?


バイリンガル聖書 新改訳2017/ESV(English Stand






最終更新日  2019.11.06 06:17:56
2019.11.05
今日の
デイリーブレッド
より









最終更新日  2019.11.05 14:02:27
2019.10.26
私たち一人一人が、
自分の玄関の前を掃除するだけで、
全世界はきれいになるでしょう。

マザーテレサの言葉



​​​​


マザー・テレサ愛と祈りのことば (PHP文庫) [ テレサ(カルカッタの) ]






最終更新日  2019.10.26 13:17:34
このブログでよく読まれている記事

全83件 (83件中 61-70件目)

< 1 2 3 4 5 6 7 8 9 >


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.