3866506 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

himekyonの部屋

全て | 未分類 | クライミング | 写真大好き | 山歩き大好き | アマチュア無線 | ペット | 花が大好き | 野鳥大好き | 雑記 | 自然が好き | 家族 | つぶやき | 富士山大好き | 今日のこと | 食べた物 | 各駅停車の旅 | スノーシューは楽しい | 地震 | 高尾の四季 | 東海の四季 | 窓辺の花 | 八ツ岳の四季 | 新潟の四季 | プランター菜園 | 入笠山の四季 | 茨城の四季 | 奥多摩の四季 | 尾瀬の四季 | 群馬の四季 | 千葉の四季 | 埼玉の四季 | 栃木の四季 | 北アルプス | 南アルプス | 中央アルプス | 信州の四季 | 東北紀行 | 誕生日 | 関西紀行 | 富士山周辺の四季 | 北陸紀行 | 東京の四季 | 神奈川の四季 | 山梨の四季 | 箱根路の四季 | 日本の野生蘭 | この花に逢いたくて | 蝶々 | ブログ | 友達 | 静岡の四季
2016/06/11
XML
カテゴリ:八ツ岳の四季
6月初めに歩いた八ヶ岳・天女山~前三ツ頭

コースタイムの倍以上を費やして、やっと天女山登山口に着きました。


天女山~前三ツ頭へ
天女山~前三ツ頭2 なかなか前へ進まない



写真: DSC_0894
 
サラサドウダン(更紗灯台)
 
 
 写真: DSC_0862
 
 
のんびり花探しをしながら歩いていたら登山口に着いたのが10時
 
これはやばい!急がねば
 
 
 

写真: DSC_0885

ヤマツツジ(山躑躅)がきれい~
 
ついつい写真を撮ってしまいます。 
 
 
 
 写真: DSC_0932
 
 
レンゲツツジ(蓮華躑躅)もでてきました。
 
 
 
 
 写真: DSC_0901-1
 
 レンゲツツジ(蓮華躑躅)
 
 
 
 写真: DSC_0889
 
ヤマツツジとレンゲツツジの競演
 
 
 
 写真: DSC_0884
 
 
どうも写真では色がきれいに出ていませんが、新緑に躑躅の赤が映えてきれいでした
 
 
 写真: DSC_0933
 
 
 
 
 写真: DSC_0897
 
 
サラサドウダン(更紗灯台) こちらも躑躅の仲間です。
 
風鈴のようでかわいい~
 
 写真: DSC_0899
 
 
 
 写真: DSC_0874
 
 
 写真: DSC_0905
 
 
 写真: DSC_0906
 
登山道には古い祠が 何か所も
 
 写真: DSC_0908
 
 写真: DSC_0910
 
 
もう一息で山頂ですが、階段は堪えます。
 
 
 
 
 
 
 
 写真: DSC_0912
 
天女山山頂
 
 10分オーバーで山頂に到着ですが休む暇はありません。
 
 
 写真: DSC_0911
 
 
 
 写真: DSC_0915
 
 
天女山の由来
 
 
 
 写真: DSC_0916
 
 
 
 写真: DSC_0917
 
ベニサラサドウダン(紅更紗灯台)?
 
 
 
 
 
 写真: DSC_0920
 
権現岳登山口
 
この下が天女山駐車場
 
人気があるんですね。平日でも車が13台駐車していました。 
 
 
写真: DSC_0921 
 
  
一人で不安だったけどこれだけの人が登っているんだから安心~
 
 熊鈴2つ付けてます。
 
 
 写真: DSC_0923
 
 ニガイチゴ(苦苺)
 
標高からするとミヤマニガイチゴ?
 
 写真: DSC_0924
 
 
ミツバツチグリ(三つ葉土栗)?
 
岩に生えているわけではないのでいいのかな?
 
 
 
 
 写真: DSC_0925
 
 
 画像は黄色くなってしまいましたが、ほぼ白いサラサドウダン
 
 
 
写真: DSC_0928
 
 
 
 写真: DSC_0955
 
ミヤマザクラ(深山桜)
 
 
 

 

写真: DSC_0930
 
 
多分、ミヤマザクラ(深山桜)
 
 
 写真: DSC_0931
 
大きな樹形いっぱいに咲いていました。
 
 
写真: DSC_0937 
 
 
ベニバナノツクバネウツギ(紅花衝羽根空木) 
 
 
写真: DSC_0943
 
 
樹林の間から富士山が見えてきました。
 
 
 
 
 
 写真: DSC_0944
 
 
まもなく天の河原です
 
 
 写真: DSC_0945
 
 
天の河原
 
 
 写真: DSC_0946
 
 
何度見ても富士山は素晴らしい~
 
 
 写真: DSC_0951
 
 
南アルプスもきれいに見えています。
 
 
 写真: DSC_0952
 
 
富士山に次ぐ日本の第二の高峰・北岳
 
後ろに控えるのは、間ノ岳?
 
 また登ってみたくなります、今頃は北岳草が咲きだす頃かな
 
 
 
 写真: DSC_0953
 
甲斐駒ヶ岳もずっしりと
 
後ろに見えるのは、仙丈ケ岳?
 
仙丈ケ岳はまた登りたい山の一つです。
 
ここから前三ツ頭まで2時間半
 
 のんびり山座同定をしている場合ではありません。
 
 
 
 
 写真: DSC_0976
 
 
イブキジャコウソウ(伊吹麝香草)が登山道脇に群生
 
早い子はいないかなと探したけど咲いていませんでした。
 
 
 写真: DSC_0958
 
 
ヒメハギ(姫萩)
 
マクロレンズを出す余裕はありません
 
 
 写真: DSC_0960
 
 
 写真: DSC_0980
 
 
サクラスミレ(桜菫)
 
スミレの女王と言われている大きくてきれいなすみれです。
 
花びらが桜の花弁のように少しへこむけどこれではわかりません。
 
 
 写真: DSC_0981
 
 
 
 写真: DSC_0989-1
 
 
フデリンドウ(筆竜胆)も咲いていました。
 
 
 写真: DSC_0990
 
 
シロバナノヘビイチゴ(白花の蛇苺)
 
 
 
 
 写真: DSC_0963-1
 
 

  アイヅシモツケ(会津下野)かな?
 
 
 写真: DSC_0966-1
 
 
 
 
 写真: DSC_0973
 
 
ナツグミ(夏茱萸)かアキグミ(秋茱萸)
 
 区別がつかないけど、花の数が少ないからナツグミかな?
 
 写真: DSC_0969
 
 
 
 写真: DSC_0988
 
 
トウゴクミツバツツジ(東国三つ葉躑躅)
 
標高の低い方では散り花がたくさんありましたが
 
標高が上がってくるとまだまだきれいにさいています。
 
これで4種類の躑躅に出会えました。
 
 
 
 写真: DSC_0991
 
 
 
 写真: DSC_0983
 
 
ヤマナシ(山梨)? 
 
ズミのようにピンクがからず、真っ白で花も大きいです。
 
 
 写真: DSC_0994
 
標高1800mまで登ってきました。
 
 駐車場には車が13台あり、登っている人がいると思って安心してしたのに
 
降りてくる人とすれ違うようになってきました。
 
単独の山ガールは「7時から登り始めて三ツ頭までで戻ってきました」と
 
中年のおじさまから「前三ツ頭まであと2時間はかかるよ
 
この先は岩ごろがでてきたり、滑りやすいところがあるし、急登だからきついよ」
 
「今日は1時半までに前三ツ頭に着かなかったらそこから降りる予定です。」
 
「そのほうがいいですよ」
 
気持ちが萎えてきて、ここで戻ろうかどうしようか 自問自答です・・
 
 
続く
 
 
 






Last updated  2016/06/12 06:01:55 AM
コメント(2) | コメントを書く


■コメント

お名前
タイトル
メッセージ
画像認証
別の画像を表示
上の画像で表示されている数字を入力して下さい。


利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。


おはようございます! (#^.^#)   だいちゃん0204 さん
おぉ~! 今日もお写真が一杯!沢山撮られたのですね!
昨夜は訪問回り切れませんでした。 最近多いです・・・( 一一)
富士山も見れたんだ! いいな、いいな! やはり富士山が見れると嬉しいですね!
サラサドウダンは未だ実物を見たことがありません。 いつかどこかで出会えたら嬉しいのですが・・・( 一一) (2016/06/12 09:03:26 AM)

Re:八ヶ岳・天女山~前三ツ頭3 ツツジの競演(06/11)   房総いちこ さん
素晴らしい景色に万歳~い♪
まるで自分が行っているような気分です(*^。^*)
熊出没にはあちゃ~です(';')
戸隠でも横道に入り込み熊出没注意に・・速やかに
引き換えしました!(^^)!
ヒメハギいいですねー青い影♪何時までも~♪ (2016/06/12 07:45:20 PM)


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.