3868330 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

himekyonの部屋

全て | 未分類 | クライミング | 写真大好き | 山歩き大好き | アマチュア無線 | ペット | 花が大好き | 野鳥大好き | 雑記 | 自然が好き | 家族 | つぶやき | 富士山大好き | 今日のこと | 食べた物 | 各駅停車の旅 | スノーシューは楽しい | 地震 | 高尾の四季 | 東海の四季 | 窓辺の花 | 八ツ岳の四季 | 新潟の四季 | プランター菜園 | 入笠山の四季 | 茨城の四季 | 奥多摩の四季 | 尾瀬の四季 | 群馬の四季 | 千葉の四季 | 埼玉の四季 | 栃木の四季 | 北アルプス | 南アルプス | 中央アルプス | 信州の四季 | 東北紀行 | 誕生日 | 関西紀行 | 富士山周辺の四季 | 北陸紀行 | 東京の四季 | 神奈川の四季 | 山梨の四季 | 箱根路の四季 | 日本の野生蘭 | この花に逢いたくて | 蝶々 | ブログ | 友達 | 静岡の四季
2016/06/12
XML
カテゴリ:八ツ岳の四季
6月初めに歩いた八ヶ岳・天女山~前三ツ頭

今年初めての2000m超えの山歩きです。

天女山~前三ツ頭へ
天女山~前三ツ頭2 なかなか前へ進まない
天女山~前三ツ頭3 ツツジの競演





写真: DSC_0998
 
キバナノコマノツメ(黄花の駒の爪)
 
1800mを超えたあたりからお出ましです。
 
去年は高い山へ登っていなかったので久しぶりに出会えたような
 
 
 写真: DSC_0999-1
 
 
 写真: DSC_1000-1
 
 
ミヤマハタザオ(深山旗竿)?
 
 
 写真: DSC_1005
 
 
 
 
 
 写真: DSC_1002-1
 
 
2000m
 
 
 
写真: DSC_1003 写真: DSC_1004
 
 
登山道にかわいい縫いぐるみ
 
だれかが落としたのかな?
 
下りでは気がつかなかった
 
 
 写真: DSC_1008
 
 
急登でロープが張ってあります。
 
あえぎながらよたよたと歩いていたら、トレイルのお兄さんが休んでいました。
 
翌週に八ヶ岳トレイル大会があるそうで、甲斐小泉から編笠岳~権現岳~三ツ頭と走ってきたけど
 
とても時間内に走れそうにないです・・・
 
このすぐ上から笹が刈払いされた歩きにくい道になりますが、
 
それを過ぎて少し歩けば展望が開けますよ、そこまで頑張ってください。 
 
 
 
 
 写真: DSC_1009
 
 
 久しぶりのイワカガミ(岩鏡)
 
 去年1年のブランクで、高山植物に出会っていないのでうれしい出会いでした。
 
 
 写真: DSC_0001-1
 
 
 写真: DSC_0006
 
 
 写真: DSC_0009-1
 
 
 
 
写真: DSC_0013 
 
 
 写真: DSC_0011
 
もう少しがんばろう~
 
 
 写真: DSC_0012-1
 
 
まだ30分も歩くの・・・
 
 
 写真: DSC_0014
 
前三ツ頭が見えてきました。
 
この時点で1時、あと30分頑張れる?
 
がんばってみよう
 
 
 写真: DSC_0016
 
絶景だ~
 
トレイルのお兄さんが言っていた場所にたどり着けた
 
 
 写真: DSC_0017
 
南アルプスも~
 
 
 写真: DSC_0018
 
 
横になった2200mの標柱
 
ここまできたらもう一息
 
高山植物も見られるかな
 
 草付きを探してみたけど何も咲いていません。
 
高山植物の時期には少し早すぎたかな
 
 
 写真: DSC_0020
 
ここも横になった2300m標柱
 
 男女5人のグループとすれ違い
 
登りのしんがりがhimekyonだったけど、下りはまだまだいるのではと思っていたのに
 
結果的に、このグループが本日の最後の下山者になり
 
下山もhimekyonがしんがりでした。
 
 
 
 写真: DSC_0021-1
 
 
 あと10分、これが結構きつい、
 
まだ歩くの?まだ?まだ?
 
 
 
 写真: DSC_0027-1
 
 
ミツバオウレン(三つ葉黄連)
 
 
 写真: DSC_0024-1
 
ミツバオウレンの花に出会ったと思ったら
 
写真: DSC_0028
 
 
1時38分、前三ツ頭の山頂に着いた~
 
標高2364.4m 
 
久しぶりの2000m超えにヘロヘロだったけど・・
 
 
 
 写真: DSC_0032
 
 
 
 写真: DSC_0034
 
 
 写真: DSC_0036
 
 
南アルプス
 
 
 写真: DSC_0037-1
 
入笠山も見えたのでズームで
 
スアロキンさん、今年も行きますよ~
 
 
 写真: DSC_0030
 
三ツ頭が目の前に左奥に編笠岳
 
三ツ頭まで50分、さらに1時間で権現岳
 
甲斐大泉駅から天女山登山口まで時間をかけ過ぎたのが失敗
 
権現岳はもちろん無理だけど、せめて三ツ頭まで行くべきだった、 
 
三ツ頭の方向を見ていても下山してくる人はいそうもない
 
一人だと思うと凄く不安
 
急いで降りなければ・・・
 
 写真: DSC_0031
 
お昼ご飯を食べていなかった
 
急いでパンを食べて下山します。
 
 写真: P6020059
 
証拠写真を撮りました。
 
 
 写真: P6020060
 
 
標識の下にタカネザクラ(高嶺桜)?が咲いていました。
 
期待したお花には出会えなかったけど最後に桜を見て
 
カメラをザックにしまって急ぎ下山です。
 
 滞在時間わずかに6分でした。
 
 
 写真: P6020061
 
甲斐大泉駅まで1時間40分
 
14時49分、登りが苦手なhimekyonですが、下りはまだまだ行けそうです。 
 
それでも足元には注意を払いながら
 
 
 
 
 写真: P6020063
 
天女山山頂に戻ってきました。
 
はるかに三ツ頭が見えています。
 
15時24分
 
権現岳登山口へ下山してきたら、13台あった車は3台のみ
 
1台は、最後にすれ違った男女のグループで、
 
himekyonとあまり変わらなかったようで  帰る支度をしていました。
 
後の2台は権現小屋に泊まりかな
 
 
甲斐大泉駅に16時9分着、山頂から2時間20分、 登りもこのペースで歩ければいいのにね
 
電車の時刻を確認して温泉「パノラマの湯」へ
 
汗を流して帰途につきました。
 
 
 写真: DSC_0038
 
甲斐大泉駅からの八ヶ岳
 
左の樹林の上にある山が三ツ頭かな 正面が赤岳?
 
 
久々の山レポになりました。
 
日帰りなのにメール更新を含めて4回のシリーズになってしまいました。
 
お花が咲いていたらもっとかかったかもです。
 
夏になるとたくさんの高山植物が咲くようです。
 
今度は権現岳へ1泊してのんびりとお花探しの山登りをしてみたいと思います。
 
いつになるかな・・・?
 
 
(完)
 
 
 
 
 
 
 






Last updated  2016/06/12 07:45:01 PM
コメント(3) | コメントを書く



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.