3871896 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

himekyonの部屋

全227件 (227件中 31-40件目)

< 1 2 3 4 5 6 7 8 9 ... 23 >

花が大好き

2017/09/24
XML
カテゴリ:花が大好き
 
 


DSC_8000.jpg

 
カラスウリ(烏瓜)
 
そろそろカラスウリの実が赤く色づく季節
 
ひとつだけ葉陰からそっと覗いていました。 
 
 
 
 
 DSC_0067.jpg
 
 7月に咲いたカラスウリの花
 
 
 
DSC_6491.jpg
 
 
 
青い実は白っぽいたての筋がはいり赤くなると消えます。
 
ちょっとスイカみたい~ 
 
 
 
 

DSC_7998.jpg


 
 
 DVC00167
 
 
カラスウリの種(以前の画像)
 
カラスウリの別名がタマズサ(玉章)
 
種に縦の帯があり、結び文に似ていることからが由来 
 
 
 
 
 
~~~~~~~
 
 
 


P8170047.jpg
 
 
スズメウリ(雀瓜)
 
カラスに比較して小さいからスズメウリの名が 
 
 
 


P8170048.jpg

 
 
 
 P9200004.jpg
 
 
 
 
 
 
 DSC_7935.jpg
 
 
 
 

DSC_7923.jpg


実が熟してくると白くなります。
 
 

DSC_7925.jpg





~~~~~





DSC_6698.jpg


キカラスウリ(黄烏瓜)の花
 
 今年も花の季節に間に合って実になるのを楽しみにしていたのに
 
無残にも草刈りがされて実はひとつもありませんでした。 
 
 
 
 
 DSC_6792.jpg




DSC_6793.jpg





 
 
DSC_6477.jpg 
 
 
7月、別の場所になっていたキカラスウリの実
 
 
 
 DSC_6474.jpg
 
 
 
 
 DSC_6475.jpg
 
 
 

DSC_8182.jpg


熟すと黄色くなるのでキカラスウリ



DSC_8186.jpg


熟すと2つに割れる?
 


DSC_8188.jpg


道路に落ちて割れた実の中から種が飛び出していました。
 
種を見たのは初めて、カラスウリの種とは全然違います。
 
キカラスウリは、根、果肉、種が薬用になり
 
子供のころお風呂から出たときにアセモ予防につけたのが
 
根のデンプンを粉にした「天花粉」
 
 
 
 
 






Last updated  2017/09/24 11:23:25 PM
コメント(2) | コメントを書く


2017/09/23
カテゴリ:花が大好き
先日出かけたときに3色のツユクサと初見のマルバツユクサに出会いました。

ツユクサといえば、梅雨のころから夏の日の午前中というイメージですが、
 
意外と遅くまで咲いていますね。

この地で去年初めて出会ったウスイロツユクサ、
 
今年は草刈りが終わり、残念と思いながら歩いていると100mほど先に数株咲いていました。
 
シロバナツユクサはどうかしら、午前中に行かないと萎んでしまう、

急いで行ってみるとなんとか咲いていてくれました。

 
 
DSC_8018-1.jpg 
 
 シロバナツユクサ(白花露草)
 

DSC_8016-1.jpg
 
 
 
 P9210047.jpg
 
 
 
 DSC_8096-1.jpg
 


DSC_8017.jpg






DSC_7989-1.jpg


ウスイロツユクサ(薄色露草)
 
今年6月のウスイロツユクサは別の場所で見つけた花

去年10月に出会ったツユクサ 
 
 

DSC_7990-1.jpg






DSC_7992-1.jpg







DSC_7991-1.jpg

 
 
 
DSC_0052入笠山.jpg
 
 
いわゆるツユクサ(露草)です
 
鮮やかなブルーですが、この画像は8月に別の場所で撮ったものです。
 
下の画像が今回撮ったものですが、
 
色が褪せていてウスイロツユクサと比較しづらいので載せてみました。
 


P9210011-1.jpg


 ツユクサ(露草)
 
 
 
 P9210010-1.jpg
 
ツユクサ
 
 
 
 DSC_8011.jpg
 
ツユクサ群生
 
去年のほうがたくさん咲いていました。
 
 
 
 

DSC_7994-1.jpg


マルバツユクサ(丸葉露草)
 
葉っぱは見たことがありましたが、ツユクサの仲間とは知りませんでした。
 
今年名前を知り、花を見てみたいと思っていたらちょうど咲いているところでした。




DSC_7997.jpg


丸く波打った葉で葉っぱの割には小さな花です。
 
外来種で海岸近くに群生しているそうです。
 
マルバツユクサは地上で咲く花に種を作るほかに
 
地下に閉鎖花をつけ、自家受粉して種を作るのだそうです。
 
ツユクサも閉鎖花をつけることあるそうです。
 
 


P9210005-1-1.jpg
 
 
マルバツユクサの花
 
花びらは同じ形をしていますが、蕊の形、つき方が違います。
 
 

P9210007.jpg




P9210008-1.jpg














Last updated  2017/09/24 05:39:27 AM
コメント(2) | コメントを書く
2017/09/20
カテゴリ:花が大好き
今日は両親の墓参りへ
帰りのより道は、いつもの渡良瀬湧水地、
駅を出てまず目に入ったのがコルチカム、毎年この時期になると花を咲かせて年々花が増えています。農家のある反対側の畑の縁なのでプチコルチカム街道に?

rblog-20170920195511-00.jpg

rblog-20170920195511-01.jpg

(歩きだしにスマホで撮り忘れていて、帰りに撮ったら夕方でフラッシュが)

rblog-20170920201726-00.jpg

地域のフラワーロードというよりもほんの小さな一角ですが、
小学校の前のこの場所は、雑草が生えていて秋になるとhimekyonが見たかった花があったのですが、お盆前に花が植えられて……もちろん雑草よりもお花のほうがきれいですよねぇーー、まっ、仕方がないことです。しかし、この少し先にお盆のころに花が咲いていはずの雑草も実になるころと楽しみにしていたのもなくなっていて……

年々楽しみが減っていくーと思うのはhimekyonだけかも


渡良瀬湧水地でも、以前見たことのある花を3種類探しましたが時間切れ、見つけることができませんでした。


画像追加
行きにデジカメで撮った画像です。
やはり自然の色のほうがいいですね。

DSC_7882-1.jpg




DSC_7883-1.jpg






Last updated  2017/09/21 08:21:00 AM
コメント(4) | コメントを書く
2017/09/13
カテゴリ:花が大好き
夕べは12日の日記を書いていて「下書き保存」はできるものの「公開する」をクリックするとエラーが発生してUPできません。何度やり直しても同じであきらめてPCの電源入れたままで、今朝再挑戦したものの同じ、スマホから「下書き保存」をクリックしてみましたが、「依存文字」エラーとでてUPできませんでした。

長く続いた「初秋の入笠山」の花日記の最終回、仕事から帰ったら見直してUPしたいと思います。


rblog-20170913071805-00.jpg

rblog-20170913072029-00.jpg


rblog-20170913063859-01.jpg

スイフヨウ(酔芙蓉)

朝咲くときは白く、夕方に萎むころにはピンクに変わります。

rblog-20170913063859-00.jpg



追記

仕事から帰って、再度試みましたがやっぱりエラーがでてUPできず

本文のみコピーして新しいページに貼りつけたらUPできました。

狐につままれたような・・

9月12日の日記です。






Last updated  2017/09/13 10:48:49 PM
コメント(3) | コメントを書く
2017/09/11
カテゴリ:花が大好き
お彼岸が近くなりましたね、

佐倉の里山に彼岸花が咲き始めました。

薄暗いところに真っ赤な彼岸花が咲いているとドキッとします。






DSC_7600-1.jpg








DSC_7730.jpg









DSC_7739-1.jpg







DSC_7743.jpg











Last updated  2017/09/11 09:53:17 PM
コメント(0) | コメントを書く
2017/08/20
カテゴリ:花が大好き
昨日はオオバウマノスズクサをUPしましたが、今日はタンザワウマノスズクサです。
 


DSC_6216-1.jpg
 
 
タンザワウマノスズクサの実が弾けて種が見えています。
 
「行き合った方が頭上を見上げて実が弾けてますよ」と教えてくれました。
 
見上げるとバナナの皮がむけたような・・トウモロコシの皮をむいたような・・
 
なんとも不思議な姿が見えました。
 
「えっ、これは何ですか?」
 
「ウマノスズクサの実が弾けたところです。昨日は弾けていませんでしたよ。」
 

 
 
 


DSC_6209.jpg





DSC_1311-1.jpg


タンザワウマノスズクサ(丹沢馬の鈴草)
 
最近までオオバウマノスズクサといわれていましたが
 
タンザワウマノスズクサと判明したそうです。






DSC_1314-1.jpg

 
花はオオバウマノスズクサは全体に黄色く、線がまばらで花の奥はチョコレート色
 
タンザワウマノスズクサは茶褐色で線も細かく入っていて花の奥に斑が入っている

葉っぱは光沢がなくオオバウマクサよりも小ささい、




DSC_2250.jpg









DSC_1315-1.jpg









DSC_2251.jpg









DSC_2252.jpg








DSC_2511.jpg











DSC_2254.jpg










DSC_2512.jpg



別の場所でもみつけました。










DSC_0477-1.jpg



こちらもまた別な場所で見つけましたがまだ小さな蕾でした。





DSC_0480-1.jpg






Last updated  2017/08/20 09:23:49 PM
コメント(2) | コメントを書く
2017/08/19
カテゴリ:花が大好き
大木に絡みついて毎年、たくさんの花を咲かせていたオオバウマノスズクサ

今年は異変がありました。

「あれっ、木がない!」切られてしまい、
 
絡みついていたオオバウマノスズクサの蔓も無残に放置されていました。
 
探してみるとなんとか花が咲いていました。




DSC_0646-1.jpg


オオバウマノスズクサ(大葉馬の鈴草)






DSC_0645.jpg









DSC_0647.jpg










DSC_0648.jpg










DSC_0649.jpg










DSC_0650.jpg







DSC_0640.jpg






DSC_1995-1.jpg


オオバウマノスズクサの実





DSC_1999.jpg



近くのスイカズラ(忍冬)の花でジャコウアゲハが吸蜜をしていました。

ジャコウアゲハの幼虫の食草がオオバウマノスズクサ

葉裏に卵を産みつけることでしょう。

手ブレでボケボケです・・・




DSC_2000.jpg







>DSC_2009.jpg








DSC_2010.jpg









DSC_2020.jpg







DSC_2021.jpg






DSC_2023.jpg






Last updated  2017/08/19 10:40:03 PM
コメント(4) | コメントを書く
2017/08/17
カテゴリ:花が大好き
先日、ヤマユリをUPしましたが、今回は出会った3種類の百合の花




DSC_0249.jpg


タカサゴユリ(高砂百合)だと思います。

咲き終わったのもありましたが、1本の茎からなんと20個以上の花がついています。









DSC_0421.jpg








DSC_0423.jpg



花の重みで倒れそう、木が添えてありました。

高く伸びているのは別の株です。これはひょろひょと背高のっぽさんです。
 
 
 
 
 
 
 DSC_6328.jpg
 
 
 
 オニユリ(鬼百合)群生
 
お墓だったので奥まで撮っていませんがずっと置くまで群生が続いていました。 
 
 
 
 
DSC_6324.jpg 
 
 
 コオニユリ(小鬼百合)
 
オニユリの群生から比べると寂しい画像にみえますが
 
これもまばらながら点々と一面に咲いています。
 
年々増えているような
 
コオニユリが一面に咲いているのも珍しいのでは・・ 
 
オニユリとコオニユリの違いは
 
オニユリは零余子ができますがコオニユリには零余子はできません。
 
 
 
 

DSC_6321.jpg

コオニユリ






























DSC_6404-1.jpg












Last updated  2017/08/17 11:34:39 PM
コメント(1) | コメントを書く
2017/08/14
カテゴリ:花が大好き



DSC_0533.jpg


サクラオグルマ(佐倉小車)
 
牧野富太郎氏が佐倉市内で発見された佐倉市内のオグルマは特にサクラオグルマ
 



DSC_0517.jpg






DSC_0515.jpg

花は終わりかけ

放射状に並んだ舌状花を小さな車に見立てたのが由来



DSC_0518.jpg








DSC_0519.jpg







DSC_0529.jpg






DSC_0532.jpg

サクラオグルマ




DSC_5552.jpg


オカオグルマ(丘小車)




DSC_6193.jpg


ミズギク(水菊)
 
山地の湿原に咲く
 
茎が黒っぽく、あまり分枝しない



DSC_6194.jpg






DSC_6193.jpg





DSC_0232.jpg








DSC_0358.jpg



 
DSC_6626.jpg 
 

カセンソウ(歌仙草)
 
山野の草原に生える
 
牧野富太郎氏によると名前の由来は不明だとか 
 
オグルマに似ているが、オグルマよりも葉が堅いとか
 
植物の観察は五感を使ってと言われているのに
 
触ってみなかった・・
 


DSC_6583.jpg

















Last updated  2017/08/15 06:30:17 AM
コメント(0) | コメントを書く
2017/08/08
カテゴリ:花が大好き
久しぶりにユウスゲに出会うことができました。

夕方に咲きだして翌朝には萎んでしまう1日花

淡いクリーム色が儚さを感じます。
 
 

DSC_0367-1.jpg
 
 ユウスゲ(夕菅)
 
オレンジ色のゼンテイカ(別名ニッコウキスゲ)は
 
力強さを感じますが、夕菅は優しさを感じます。 
 

DSC_0365-1.jpg













DSC_0368-1.jpg
 
 
 
 






Last updated  2017/08/08 08:34:14 PM
コメント(2) | コメントを書く

全227件 (227件中 31-40件目)

< 1 2 3 4 5 6 7 8 9 ... 23 >


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.