3864245 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

himekyonの部屋

全62件 (62件中 41-50件目)

< 1 2 3 4 5 6 7 >

誕生日

2013/07/12
XML
カテゴリ:誕生日

恒例の誕生日登山は北アルプス燕岳(つばくろだけ)標高2762m
今回は、途中の合戦小屋の西瓜を食べることと、山小屋名物のケーキを食べることにこだわってみました、
誕生日登山ですって言ったらなんとケーキセットをプレゼントしていただきました

4回目の燕岳、体力、気力も落ちて、縦走せずにのんびりです






Last updated  2014/05/19 07:25:41 AM
コメント(28) | コメントを書く


2013/07/11
カテゴリ:誕生日
名物西瓜がおいしい~
目的地まであと1時間半かな?






Last updated  2014/05/19 07:26:09 AM
コメント(22) | コメントを書く
2012/07/15
カテゴリ:誕生日
7月10日11日

毎年恒例の誕生日登山、切符を買う直前にラブさんからmissyさんの訃報を受けました。

どうしようか・・・迷いました

こんなときに行って気持ちに乱れがあったら事故の危険性だってある

でもmissyさんのために中止にしたとなれば、missyさんだって喜ばないだろうな・・


12日が告別式だから、無理せずに行けるところまで行けばいいじゃない

それでもやっぱり、心は乱れていました。


夜中に目を覚まし、外をみると濃霧で何も見えず・・

missyさんが、こんな天気に登っちゃダメですよって言っているような、

朝起きて外へ出ると一瞬ガスが消えてうっすらと山並みが見え隠れ

himekyonさん、大丈夫みたいね、行ってらっしゃ~いって言ってくれていたり

今回はmissyさんと一緒に歩いていたような・・・






人気ブログランキングへ
 にほんブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へ







栂池 038シラネアオイ






シラネアオイ(白根葵)





栂池 042シラネアオイ






栂池 070シラネアオイ






シラネアオイ






栂池 183シラネアオイ







シラネアオイ







栂池 177シラネアオイ







栂池 122イワカガミ






イワカガミ(岩鏡)





栂池 547イワカガミ






栂池 546イワカガミ






イワカガミ





栂池 548イワカガミ






イワカガミ





栂池 609イワカガミ






栂池 613イワカガミ





途中で行き会った花のガイドさんらしき、ランニングシャツのおじさん

この間通ったとき真っ白なイワカガミが咲いていたんだけど、終わったみたいだな

花好きのようだな、今日帰るんじゃ残念だな、これから登るんだったら素晴らしい花畑を案内

してあげるんだけどなぁ~

お名前聞くの忘れちゃいました、残念!!





栂池 512ショウジョウバカマ


ショウジョウバカマ(猩々袴)





栂池 158ショウジョウバカマ




ショウジョウバカマ





栂池 627ヒオウギアヤメ







ヒオウギアヤメ(桧扇菖蒲)








栂池 718ヤマオダマキ






ヤマオダマキ(山苧環)





栂池 716ヤマオダマキ





ヤマオダマキ







栂池 637ミヤマオダマキ?





ミヤマオダマキ?





色は同じなんだけど、ちょっと違うかなぁ~

ロープウェー駅の脇にあったから植栽されたものかな?






栂池 636ミヤマオダマキ?






栂池 187エンレイソウ





エンレイソウ(延齢草)





栂池 087エンレイソウ



エンレイソウ





栂池 028ハクサンチドリ








ハクサンチドリ(白山千鳥)










栂池 335ハクサンチドリ








ハクサンチドリ






栂池 749ノビネチドリ





ノビネチドリ(延根千鳥)





栂池 745ノビネチドリ







ノビネチドリ








栂池 761テングクワガタ






テングクワガタ(天狗鍬形)


大きなザックを背負った同世代の二人のおばさん

どこまで行ってきたんですか?

ゴンドラから下見たらシモツケが咲いていたので

そこらへんをウロウロです

テングクワガタの群生をみつけて、

大喜び

二人のおばさん、目的は花の撮影






栂池 762テングクワガタ




うん、うん、どの顔を撮ってあげようかな

こっち向いて~そうそういい顔してるね~

こんな会話をしながら、じっくり撮っていたお二人さん

なるほどなぁ~himekyonには真似ができないけど・・・

勉強になりました






栂池 017






ヤマクワガタ(山鍬形)?

テングクワガタと思って撮ってきたけど

PCに取り込んでみたら・・

違うみたい






栂池 175ハクサンコザクラ-1




ハクサンコザクラ(白山小桜)

遠すぎました








Last updated  2014/05/19 07:16:32 AM
コメント(14) | コメントを書く
2012/07/14
カテゴリ:誕生日
九州地方に豪雨の被害が出ているようですね

被害にあわれた方たちのお見舞い申し上げます





人気ブログランキングへ
 にほんブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へ




7月10日11日

恒例の誕生日登山

濃霧のため、登頂を断念したけれど

たくさんのお花に出会うことができました。





栂池 054サンカヨウ





サンカヨウ(山荷葉)

大きな葉っぱに小さなかわいいお花





栂池 202サンカヨウ




山荷葉





栂池 214サンカヨウ





栂池 045サンカヨウ






栂池 068シラネアオイとサンカヨウ





サンカヨウとシラネアオイ(白根葵)




栂池 153グンナイフウロ




グンナイフウロ(郡内風露)

急斜面に咲いていた花

遠すぎてこれが精一杯






栂池 105ヒメイチゲ






ヒメイチゲ(姫一華)

小さなかわいい一華です



栂池 090ヒメイチゲ





ヒメイチゲ




栂池 117コフタバラン




コフタバラン(小二葉蘭)

林内に咲く小さな小さな蘭・・・





栂池 191コミヤマカタバミ





コミヤマカタバミ(小深山傍食)






栂池 062コミヤマカタバミ





栂池 591コミヤマカタバミ






コミヤマカタバミ

きれいなピンク色もありました







栂池 592コミヤマカタバミ






コミヤマカタバミ







人気ブログランキングへ
 にほんブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へ












Last updated  2014/05/19 07:27:59 AM
コメント(10) | コメントを書く
2012/07/12
カテゴリ:誕生日
昨日はたくさんのお祝いメッセージをいただきありがとうございました

遅くに帰宅しましたので、お返事ができず申し訳ございません

恒例の登山はピークを踏むことはできませんでしたが

山の上で、無事に歳を重ねることができました


写真をたくさん撮ってきて、整理ができていません



栂池 447後立山連峰
一瞬ではありましたが、こんな山並みもみえました
鹿島槍ケ岳だと思います


人気ブログランキングへ
 にほんブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へ


栂池 392稜線へ


この稜線を目指したはずですが・・・
このあと濃霧でなにもみえなくなりました

 
これからmissyさんのお別れに行ってきます






Last updated  2014/05/19 07:28:29 AM
コメント(10) | コメントを書く
2011/07/13
カテゴリ:誕生日
今年も無事に誕生日登山ができました

数年前の誕生日の北岳では、高山病になったことがありましたが、

目の前に見えている三ノ沢岳が、辛い辛い登山になるとは予想だにしないことでした。

やっとやっと千畳敷まで戻ってきましたが、乗越浄土にある宝剣山荘へ、

八丁坂を1時間登り返す気力がなく、千畳敷のホテルに泊めていただくことになりました

2600mの高所でお風呂に入ることができて、部屋で横になったりして、

ようやく疲れをとることができました


あと何回、誕生日登山ができるのかな??






誕生日登山 三ノ沢岳 160



朝4時起きしての朝焼け

残念ながら、伊那前岳が邪魔をして、ご来光は見ることができません








誕生日登山 三ノ沢岳 162





南アルプスの朝焼け

真ん中に見えるのは富士山です






誕生日登山 三ノ沢岳 161






誕生日登山 三ノ沢岳 194






誕生日登山 三ノ沢岳 187




雲海

奥は八ヶ岳?





誕生日登山 三ノ沢岳 166





千畳敷は、伊那前岳に邪魔をされて

赤くなりません





誕生日登山 三ノ沢岳 171




上のほうだけが、赤くなりました






誕生日登山 三ノ沢岳 178




極楽平は赤く焼けています









誕生日登山 三ノ沢岳 185




伊那前岳の影が映りこんでいます





誕生日登山 三ノ沢岳 170



宝剣岳の頂上付近だけがわずかに焼けています






誕生日登山 三ノ沢岳 157



11日の夜は月が出ていました





誕生日登山 三ノ沢岳 158




宝剣岳の上に北斗七星です

先週マナスル山荘のオーナー山さんに教えていただいて

撮れた!と喜んで家に戻ってPCに入れてがっくり


ピントが合っていませんでした

マニュアルにしたはずなのに・・・と確認したら、

ピントのリングが無限大になっていませんでした

折角のチャンスだったのにがっくりです





誕生日登山 三ノ沢岳 155



伊那・駒ヶ根市街の夜景






人気ブログランキングへ
 にほんブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へ










Last updated  2016/02/08 10:28:33 PM
コメント(12) | コメントを書く
2010/07/17
カテゴリ:誕生日
7月11日は61歳の誕生日

11年前に山歩きを始めてからほぼ毎年山の上で誕生日を迎えている

himekyonのこだわり。




人気blogランキングへ  ←応援してね(*^_^*)





 368


今年はどこにしようか検討するのもワクワクするが、問題点もある、

7月11日というのは、梅雨の真っ最中で夏山シーズンにはちょっとだけ早い

行きたいと思う山もシーズンバスの運行は1週間後

おまけに今年は遅くまで雪が降ったので、その心配もある

ならば、himekyonの山歩きの原点尾瀬へ

夜行バスもあるし、大好きなお花も咲いているし

今年は尾瀬に決定!

尾瀬のボランティアをされているブロ友「あっちゃんさん」から情報をいただいて

燧ケ岳~至仏山へ縦走、アヤメ平~尾瀬ヶ原~至仏山、テント泊・・と検討するも

肝心のお天気がイマイチ、

今年は晴れ女驀進中だったhimekyonも、どうも今回ばかりは雨になりそう

ギリギリまで悩んで至仏山~尾瀬ヶ原が無難そう




 003



10日、仕事が終わって、バスの集合地新宿へ直行

いつも利用するバス会社、水芭蕉の季節が終わると平日運行がなく、

初めてのバス会社利用となる。

新宿からシャトルバスで池袋へ、さすがに土曜日、大型バスは満席で出発


久々の夜行バスで熟睡できずに4時前に尾瀬戸倉に到着

戸倉から鳩待峠へはシャトルバスに乗り換える

バスを降りると白みかけた東の空が真っ赤に焼けて・・・

「朝焼けは雨になる」が当たってしまいそう




 021



5時のゲート開門を待って鳩待峠に出発



 028



鳩待峠

19年8月30日「日光国立公園」から分離独立して、29番目の「尾瀬国立公園」に

至仏山は14年、18年と2回登っている。

2回とも鳩待峠から山の鼻へ

しかし、今は至仏山山頂から山の鼻への下山は禁止されている





 029



花好きhimekyonはわき目も振らず、山の鼻へ到着

今日の宿「至仏山荘」へ荷物を預けに行くと


支配人から、昨日鳩待峠から山の鼻への登山道と研究見本園に熊がでたとのことで

早めに戻るようにとのこと

荷物をあずけたわりには、さほど変わらない大きな荷物




 030





山頂から山の鼻へかけての登山道

蛇紋岩が滑るため、登山者が登山道以外のところを歩いて植生を傷めたり、

木道が豪雪の重みで傾いて、スリップ事故が多発したために

登り専用に変更されたそう


いきなりの急登、

あえぎ、あえぎ登る亀足himekyon

後ろから、登ってくる登山者に次々と追い越されて






 101



やっとのことで、森林限界を過ぎると・・・・

霞んではいるものの、尾瀬ヶ原と燧ケ岳が


一息いれて










 788



高天原の手前からポツポツと・・・

合羽を着るほどでもないとたかをくくっていたら・・・

高天原で降られてしまい、合羽を着て、カメラもザックへしまうことにする







 796




ようやく山頂に到着

今年も無事誕生日を迎えることができた~

さすが日曜日、山頂はたくさんの人が休んでいた








 203




雨も気にならないくらいになり

合羽が邪魔になるが・・・

山頂から鳩待峠までは、上り下り相互通行になり

蛇紋岩の下りは濡れて滑りやすくなっている







 801




小至仏山までの登り

蛇紋岩の岩がゴロゴロ

雨で濡れた岩に登山者のドロがついて滑る、滑る



 802




カラフルなレインウェアが続く登山道




 247



滑る足元ばかり見ながら歩いていて

ふと廻りに目を向けると山並みに雲海が




 804




至仏山から遠くに見えた小至仏山に到着



 803




まだまだ気が抜けない蛇紋岩の登山道






 807




雪渓が見えてきた

毎年遅くまで残る雪渓とのことだけど

3度目の至仏山で初めてのこと

この階段が滑る、滑る・・

ハラハラしながらの下山




 254




雪渓の奥にみえる燧ケ岳が素晴らしい

スプーンカット:スプーンで掬い取ったような模様、表面に積もった土砂などの影響で

雪の解け方にむらができることからできるという不思議




 276





尾瀬・笠ケ岳がすっきりと見え出した

至仏山と同じくお花の宝庫

15年の誕生日は笠ケ岳へ







 289




山上湿原には一面のワタスゲ





 294



ワタスゲ

白いのは花ではなく、花の終わった花穂

花は地味で見向きもされない、ちょっとかわいそう~




なんとか無事に鳩待峠まで下山することができ、

鳩待峠から山の鼻の山荘まで戻り、温泉ではないけど、お風呂に入り

自然保護のため、シャンプー、石鹸は使えなくてもさっぱり~

夕方からは本格的に、音をたてて降り続く雨


食事のあと、「尾瀬の四季」のビデオを見て

同宿の方たちとの情報交換などに、61歳の誕生日の楽しい夜は更けて

新たな1年のスタートに



来年も元気で登れますように




人気blogランキングへ  ←応援してね(*^_^*)

















Last updated  2014/05/16 04:15:33 AM
コメント(22) | コメントを書く
2010/07/13
カテゴリ:誕生日
恒例の誕生日登山は、尾瀬の至仏山でした



人気blogランキングへ  ←応援してね(*^_^*)




尾瀬紀行 571
12日の尾瀬ヶ原からの至仏山、山頂は雲に覆われていました



還暦を過ぎて、誕生日もないけれど、

いくつになってもこだわりをもっていたいhimekyonです

珍しく日曜日が誕生日、参院選挙投票日も重なりましたがはずせません

有休をとり、不在者投票を済ませて行ってきました。



下界に戻ったら、世の中大きく変わってましたね






尾瀬紀行 006
11日尾瀬戸倉からの朝焼けは雨の予兆??





3度目の至仏山

雨予報の尾瀬入り、時折雨がパラつき、久々にレインウェアに身を包みましたが、

それでもお花いっぱいの至仏山を満喫できました

12日は、尾瀬ヶ原を散策


うれしい、楽しい2日間でした





人気blogランキングへ  ←応援してね(*^_^*)










Last updated  2014/05/16 04:16:05 AM
コメント(22) | コメントを書く
2009/07/20
カテゴリ:誕生日
7月10日~11日に出かけた北アルプス乗鞍岳

誕生日は山の上で迎えたい、そんなこだわりを続けているhimekyonです


 





人気blogランキングへ  ←応援してね(*^_^*)







誕生日登山in乗鞍岳 146
キバナシャクナゲ




今回は、のんびり歩きながら、大好きなお花をゆっくり眺めてみたいと

選んだ乗鞍岳だったのに2つも大きな誤算がありました。


一つは畳平へのシャトルバスが悪天候で運休したことから、

初日に畳平に入れなかったこと



もう一つは、大好きなお花がほとんど咲いていなかったこと

3000m峰の乗鞍岳は、まだまだお花の時期には早すぎました。。。。


期待が大きかっただけにがっかり・・・・





誕生日登山in乗鞍岳 292




前回の乗鞍岳もアクシデントで前日に畳平に入ることができなくて

翌日は、山頂をピストンして、次の目的地、木曽御嶽山へ向かうため

ゆっくりお花をみることなく、そのままバスに乗り込んでしまいました。

3度目の正直といいますが、いつか乗鞍岳のお花の一番いい時期にリベンジしなければ・・・






誕生日登山in乗鞍岳 219





キバナシャクナゲ(黄花石楠花)

雪解けとともに咲き出す高山の石楠花

アズマシャクナゲやハクサンシャクナゲのように大きな木になりません

地球温暖化の影響で、ハクサンシャクナゲに生育地を奪われつつあります





誕生日登山in乗鞍岳 138



ヤマガラシ(山芥子)






誕生日登山in乗鞍岳 234



ミヤマキンバイ(深山金梅)








誕生日登山in乗鞍岳 276




ミヤマダイコンソウ(深山大根草)




誕生日登山in乗鞍岳 245



イワハタザオ(岩旗)??シロウマナズナ(白馬薺)??

確定できません






誕生日登山in乗鞍岳 274





ミヤマタネツケバナ(深山種付花)









誕生日登山in乗鞍岳 251



ミネズオウ(峰蘇芳)








誕生日登山in乗鞍岳 339



ミネズオウが一面に咲いてお星様をちりばめたよう








誕生日登山in乗鞍岳 135




コメバツガザクラ(米葉栂桜)

高山の風当たりの強いところを好んで生育するという

こんなに愛らしいお花が

なぜ、好きこのんで過酷な条件に身をおくのでしょうか・・・

そんな健気なお花たちが好きです





誕生日登山in乗鞍岳 272



イワウメ(岩梅)

小さな葉っぱに不似合いなちょっと大きめの花を咲かせます






誕生日登山in乗鞍岳 277



イワウメさん、もう少し近くに咲いてくれたらな

望遠レンズを使ってもちょっと遠すぎです


今回も三脚は持って行ったけど、使えませんでした。






誕生日登山in乗鞍岳 281




イワツメクサ(岩爪草)





誕生日登山in乗鞍岳 329


ハクサンイチゲ(白山一花)



誕生日登山in乗鞍岳 318




ハクサンイチゲも咲きだしたばかり




誕生日登山in乗鞍岳 333




ハクサンイチゲの群落

満開になったら、一面真っ白になるでしょうね






 誕生日登山in乗鞍岳 345




ショウジョウバカマ(猩猩袴)

雪解けのはじまったところから咲き出していました。





誕生日登山in乗鞍岳 285





コマクサ(駒草)

砂礫地にやっと芽をだしたところです

1株だけ咲き出していました。








誕生日登山in乗鞍岳 338
黒百合はまだ硬いつぼみ



黒百合のつぼみがいっぱいありました

一つぐらい咲いてくれてもいいのに~

早熟ちゃんはいませんでした。残念!!

7月末に、KEIZOさんが乗鞍へ行かれるとか、そのときには黒百合はじめ、たくさんの

お花に出会えることでしょう・・・・






人気blogランキングへ  ←応援してね(*^_^*)



シャトルバスの運休で、回り道をしたけれど、

どうにか誕生日を山の上で向かえることができました。


お花は期待通りには咲いていなかったけど、楽しく過ごした2日間でした。


北海道の遭難事故を教訓に、また来年、山の上で誕生日が迎えられるように


みなさまのご心配・励ましをしっかりと胸にとどめ、歩き続けたいと思います。









Last updated  2016/01/27 04:32:41 PM
コメント(18) | コメントを書く
2009/07/16
カテゴリ:誕生日
7月10日~11日

こだわり続ける誕生日登山

のんびり登山を目指した乗鞍岳でしたが・・


人気blogランキングへ  ←応援してね(*^_^*)



誕生日登山in乗鞍岳 214
乗鞍岳山頂からの木曽御嶽山



悪天候でシャトルバスが運休して畳平に上がるすべがなく

回り道をして乗鞍高原へ

「明日は天気になりますよ」

バスの運転手さんのことばを信じて・・・


朝3時、携帯アラームで目を覚まし、

ペンションをそっと抜け出してバス停へ

灯りがついていて人の動きが・・・

「ご来光バス」は出るようです




3時40分観光センターを出発したバスは、途中2箇所ほどで観光客を拾いながら、

15名を乗せて畳平へ向かいます。

畳平へは、岐阜県側からは乗鞍スカイラインが

長野県側からは乗鞍エコーラインが

数年前までは自家用車で上がれた畳平、今はマイカー規制で

乗用車は入ることができません



空が白み、やがて雲が赤くなりはじめて

ご来光に期待がかかります

「畳平の手前、長野・岐阜県境で停車します」

まもなく

「県境付近深い霧です。気をつけてください」


パトロール車から無線連絡が・・・


大きくカーブを曲がったら一瞬目の前が真っ白

えー、何、この霧ーーーー

もうびっくりです

「県境です。降りる方はいませんか」

だれも降りようとはしません

終点の畳平に着いても、ほんの5mほどがやっとわかるくらいの状態に

がっくりです

一人ではとても歩ける状態ではなく、霧が晴れるのを待つことにしました。

食事をしながら、待つこと2時間近く

なんとなく霧がうすくなって、時おり目の前の建物が見え隠れするようになり

7年前とはいえ、一度歩いた道、1本道だし迷うことはないから出発しよう

6時40分ようやく重い腰を上げることにしました。




誕生日登山in乗鞍岳 129




誕生日登山in乗鞍岳 131



今回は雨を覚悟して、雨具はしっかり防水スプレーをして、寒さ対策もしてきたので

全部着こんで歩き出しました。

まもなく、バスから降りてすぐに歩き出したご夫婦が戻ってきました。

「もう山頂へ行った来たのですか?」

「いえ、何もみえないし風も強くて、寒くて肩の小屋から引き返してきました。出直します」

歩くごとに少しづつ、霧が晴れてくるような気がします。

空にはぼんやり太陽が見え隠れするようになり

肩の小屋に着きました。



小屋番のおにいさんが2人、にこやかに迎えてくれました。

「この霧は晴れますか?」

「大丈夫ですよ。昨日までの3日間、台風並の大荒れで大変でしたが、

回復の兆しです。あと30分くらいここで休んでいれば晴れると思いますよ」

「実は昨日はこちらに予約していたものなんです。平湯に着いたらシャトルバスが運休、

急遽、乗鞍高原へ回ってご来光バスで今朝上がってきたんです。

キャンセルは今度で2回目なんです。以前、焼岳に登ってからバスで平湯に移動、

その日のうちにシャトルバスで畳平に入り、お世話になる予定だったんです。

ところが、焼岳で道連れになったご夫婦の旦那さんが2度も転倒して歩けなくなって、

付き添っていたらバスに乗り遅れちゃって平湯に泊まりました。

三度目の正直、今度来るときは必ずお世話になりますので、

そのときはよろしくお願いします。」




誕生日登山in乗鞍岳 142




霧が晴れて青空が広がり始め、山頂へ出発です

3000mの高山、まだお花には早いようです。

キバナシャクナゲとコメバツガザクラのお花が咲いているだけです



写真を撮りながら歩いていると、後ろから歩いてきたご夫婦が

雷鳥がいますよ~




誕生日登山in乗鞍岳 154




急いで降りていくと、1羽の雷鳥が毛づくろいをしながら動きません。

ハイマツの下には雛がいるのでしょうか

しばらく待ってみましたが、出てくる様子がなく、あきらめて先を目指しました。






誕生日登山in乗鞍岳 173




晴れてはきても風が強く、雲がめまぐるしく動きます。


振り返ると・・・






誕生日登山in乗鞍岳 177




槍ヶ岳と穂高の頂が雲海の上に





誕生日登山in乗鞍岳 178



穂高連峰







誕生日登山in乗鞍岳 166



槍ヶ岳

見る位置によって随分と違います









誕生日登山in乗鞍岳 174




笠ケ岳も少しだけ頭をもたげています







誕生日登山in乗鞍岳 184





遠く白山が





誕生日登山in乗鞍岳 183



まだまだ雪をかぶっている白山







誕生日登山in乗鞍岳 163





降りてきた男性が稜線から上はものすごい風ですよと教えてくれました。

秋田駒ケ岳ほどの風ではなかったけど、一人だと慎重になります。





誕生日登山in乗鞍岳 187
蚕玉岳山頂から剣ケ峰(山頂)




一歩、一歩踏みしめてようやく山頂です

60歳の記念すべき日に乗鞍岳の山頂に立てました。

今年も山の上で誕生日を迎えることができた喜びにひたります。

山頂に着くと同時に携帯メールが・・

なんと中学の同級生のI君から「アラ還おめでとう~またクラス会やりましょう」

のメッセージに

「北アルプス乗鞍岳の山頂で一足お先に誕生日を迎えてます~」

返信しました。



うれしい~誕生日を覚えてくれていたのね。









誕生日登山in乗鞍岳 202
中央後に薄く見えるのが富士山だそうです




山座同定をしていると、乗鞍岳が好きで、毎月のように茨城から通っているご夫婦が

富士山も見えるんですよと教えてくれました。



双眼鏡で覗いてみると、北岳のうしろに富士山の左肩がしっかりとみえました。

富士山大好きのhimekyonが、記念すべき日にこの遠い乗鞍岳から富士山をみるなんて

こんな幸せはありません。。。

ありがとう!





誕生日登山in乗鞍岳 207



左の尖った山は甲斐駒ケ岳と教えていただきました。

北岳だと思ってましたが・・・






誕生日登山in乗鞍岳 208
富士山を眺めながら、シテットティーを飲みました。








誕生日登山in乗鞍岳 206
中央アルプス



ご夫婦から、乗鞍高原への途中に三本滝があるので、途中下車してみる価値はありますよ

と教えていただき、1時間ほどのんびりした山頂をあとにしました。



人気blogランキングへ  ←応援してね(*^_^*)



大展望とは行かなかったけど

雲海に囲まれた展望はそれはそれで素敵な景色でした。

この時期、これだけ見られるのはなかなかないとのことで、

himekyonの誕生日を祝ってくれていたのでしょうか













Last updated  2014/05/16 04:34:51 AM
コメント(26) | コメントを書く

全62件 (62件中 41-50件目)

< 1 2 3 4 5 6 7 >


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.