3866311 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

himekyonの部屋

全92件 (92件中 41-50件目)

< 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 >

自然が好き

2010/05/10
XML
カテゴリ:自然が好き
晴れのお天気は今日までで、また下り坂のようですね。




人気blogランキングへ  ←応援してね(*^_^*)




千葉市緑化植物園 044
カキツバタ



5月7日は午後から降ったり止んだりの雨になりましたが、

午後から千葉市の植物園へ行ってきました。

以前千葉市の公園で、植物ガイドをしていただいたY先生から

千葉市の植物園で講習会をやっていますので参加してみませんかと教えていただいて

植物園に申し込みをしたら、千葉市の住民または市内勤務者でないと受講できないとのこと

がっかりして、先生に連絡してみると、

月1回「水辺の植物同好会」は、Y先生が主催しているので見学に来ませんか・・・





千葉市緑化植物園 053









千葉市緑化植物園 055
クリンソウ







千葉市緑化植物園 041



千葉市緑化植物園 028
フジ




千葉市緑化植物園 030




千葉市緑化植物園 031
ムベ








千葉市緑化植物園 033






千葉市緑化植物園 062
サラサドウダン





千葉市緑化植物園 043
アブラツツジ



ショック!!

下書き保存を押そうとしたら・・

飛んじゃいました怒ってる


時間がないのでまた後日








Last updated  2010/05/10 09:22:31 AM
コメント(25) | コメントを書く


2010/04/05
カテゴリ:自然が好き
花冷えというのでしょうか

今朝も寒く、雨が降っています。



人気blogランキングへ  ←応援してね(*^_^*)




房州 佐久間湖の桜祭り 226




今年、初見のベニシジミ

昨日、でかけたお花見でみつけました




房州 佐久間湖の桜祭り 235




昨日でかけたのは、千葉県鋸南町佐久間湖畔の「桜祭り」

水仙の里で知られている「をくずれ」地区


少しだけ山の中へ入ってみたら・・・

かわいいベニシジミに出会いました




いよいよ春ですね。

久々に山歩きがしたくなりました














Last updated  2010/04/05 08:48:56 AM
コメント(12) | コメントを書く
2009/12/14
カテゴリ:自然が好き
昨日は、会社の同僚5人でささやかな忘年会

千葉エリアで30数店舗あっても事務員同士の交流はほとんどなし

日ごろ溜まった鬱憤をはらすべく、ひたすらおしゃべりしつづけた3時間でした




人気blogランキングへ  ←応援してね(*^_^*)





星空2 006




日付の変わる少し前に帰宅して

さっそく、カメラを持って、夜中の徘徊

いくらオババとはいえ、夜中に小学校の校庭は怖いです

おそるおそる門扉を開けて、一歩足を踏みいれたら度胸が据わり

どこへ落ちるかわからない空を見上げて、ひたすら待ちました

構えたところとは違うところへスーッと落ちて

また、また違うところへスーッ

ふたご座流星群は放射状に落ちるのでどこに落ちるかわからない

ことごとく外れて、悔しい!!

防寒対策はしっかりとしていったけど

さすがに師走の夜中は寒さが、足の底からじわ、じわっと冷え込んできて

1時間が限度、あきらめて戻りました。


ところがどうでしょう

PCに取り込んでみると、なんと撮りだして15分後ぐらいに撮ったなかに・・・

ありました、撮れていたんですね~

リベンジ成功です。


2年前、ブログのお仲間、脱力登山家さんが山中湖へ「ふたご座流星群」を撮りに行くことを知った

himekyonは押しかけ弟子入りして、富士山をバックに流星を撮ったつもりだったのですが

これが、飛行機の軌跡だったと知ってがっくり、リベンジを誓ったのでした。


himekyonのカメラとレンズではこれが限界ですが

それでもなんとか、流星のイメージだけはつかめたかなと・・・

思ったほどの数は落ちなかったけど、それでも1時間で10ヶ位はみたような気がします。




星空2 040




北の空に輝く北斗七星





星空2 037





近くのホームセンターが営業しているかのごとく、明るく映っています。


やはり、星空を撮るのは暗いところでないとむずかしいですね。。


久々に星を追いかけた2日間でした。




人気blogランキングへ  ←応援してね(*^_^*)










Last updated  2009/12/15 03:55:49 AM
コメント(32) | コメントを書く
2009/10/29
カテゴリ:自然が好き
遅れ遅れの日記、9月22日にでかけた渡良瀬遊水地もようやく最終回です





クラス会
道すがら・・コルチカム
道すがら そば畑とルコウソウ
実を結ぶ季節
冬が来る前に







クラス会&寄り道・渡良瀬遊水地 267




人気blogランキングへ  ←応援してね(*^_^*)



先日、陣馬山の蝶々をUPしたばかりですが、今日も蝶のUPです


最近、よくみかけるツマグロヒョウモン


アレチノハナガサの蜜を






クラス会&寄り道・渡良瀬遊水地 278




ツマグロヒョウモンの♂






クラス会&寄り道・渡良瀬遊水地 272
















クラス会&寄り道・渡良瀬遊水地 259











クラス会&寄り道・渡良瀬遊水地 118



ツマグロヒョウモンの♀








クラス会&寄り道・渡良瀬遊水地 297

ツバメシジミ
上矢印
追記です。
アーチャーンさんから教えていただきました。ありがとうございます。

ukonさんのお友達でとっても昆虫に詳しいかたです。これからもよろしくお願いいたします。




ヤマトシジミと思って

PCに入れたら、どうも違うみたい

後翅に丸い模様があって、しっぽがあるの・・・


図鑑で調べたら、オジロシジミ、ツバメシジミに似ているけど

どなたか教えてください。
下矢印

追記 

確かに図鑑にはオジロシジミは南方系の蝶で
沖縄八重山諸島では1年中見られると書いてありました。
いくらなんでも関東まで北上してくるわけないですね。
ツバメシジミにも似ていると思ったのですが、
図鑑の翅の色がきれいなブルー系だったので
特定できないでいました。
教えていただいてすっきりしました。



クラス会&寄り道・渡良瀬遊水地 291













クラス会&寄り道・渡良瀬遊水地 282











クラス会&寄り道・渡良瀬遊水地 136鳥

ノビタキの♀

追記です。えすてぃさんから教えていただきました。ありがとうございます。



こちらは野鳥さんですが・・・

名前がわかりません

こちらもおわかりのかた教えてください

ちょっとだけ、百舌にも似ているかなぁ~なんて

思ったりもしていますが・・・

下矢印


追記
いつも素晴らしい鳥の写真をUPしているえすてぃさんです。
蝶の追記を書きながら、鳥だったらえすてぃさんに教えていただこうかなと
書こうとしていたところにコメントが入りました。うれしいです。
それにしてもこの鳥がノビタキさんとは思ってもいませんでした。
以前、霧が峰高原で特徴のあるきれいなノビタキの雄には出合っていましたが・・・
鳥の世界は雄がきれいで、雌はめだたないんですよね。。。こんなに地味な鳥だったのですね。
これからもよろしくお願いいたします。

目黒・自然研究園でご一緒だったmemeさんも、一眼デビューしてからは、
すっかり鳥撮りさんmemeさんになってきましたね。memeさんもよろしくね















クラス会&寄り道・渡良瀬遊水地 140鳥













人気blogランキングへ  ←応援してね(*^_^*)





今日は時間がなくて、写真のみのUPです。
下矢印
出かけていて、戻ってPCを開いたら、蝶と鳥の名前をコメントしていただいてました。
ほんとうにありがとうございました。
ブログっていいですね。。みなさんのご親切でいろいろと勉強ができます。
これからもよろしくお願いいたします。



クラス会の前に寄り道した渡良瀬遊水地の日記も今日が最後です

栃木県、埼玉県、群馬県、茨城県の4県にまたがる広大な遊水地

渡良瀬川、思川、巴川が合流する地点に、
下流への洪水防止の治水策として作られたとされていますが

足尾銅山の鉱毒を沈殿させ無害化するための遊水地だそうです。


クラス会&寄り道・渡良瀬遊水地 206


現在は、上流からの鉱毒は減少しているものの、
遊水地には現在も大量の鉱毒が含まれているとのことです。

今回、時間がなくて回れなかった旧谷中村、
貯水池を作るために強制移住を余儀なくされた村の史跡が残っています

明治時代、足尾銅山の鉱毒事件を国会で取り上げて、
村民たちとともに戦った田中正造氏が最後まで住み続けた村。

歴史の重みのある渡良瀬遊水地、今度訪れるときは、ゆっくりとみて回りたいと思います。



















Last updated  2009/10/29 11:32:53 PM
コメント(28) | コメントを書く
2009/09/12
カテゴリ:自然が好き
タイトルをみて、またまたお出かけ?って言われそうですが・・・

ハイ、またまたなんです

なんせ、今週の公休日は1日おきでして・・・・


人気blogランキングへ  ←応援してね(*^_^*)




昨日は、いつもお世話になっているO氏が所属する

日本自然保護協会自然観察指導員東京連絡会が主催する

「自然観察を楽しむアート展2009」に行ってきました。





新宿御苑 002




あれ、himekyonさんも確か指導員ですよね?

ハイ、himekyonは千葉県の・・・

でも、なんせ土日祝日の休みのない不規則ローテーションでは

なかなか活動することができないんです・・・(いいわけか?)


O氏から案内のハガキが届き、去年に続いて

今年は「牛タン食べた~いSさん」をお誘いして・・・



8年前、O氏を紹介してくれたのがSさん、

北岳で骨折して以来、ほとんど山歩きをしなくなっちゃって、

SさんがO氏とお会いするのは、去年の御岳山へレンゲショウマを観にいって以来。





新宿御苑 001





新宿御苑の会場に着くとO氏がにこやかに迎えてくれました。



新宿御苑 011
O氏とSさん



今年もボタニカルアートを出品です





新宿御苑 009





あっ、このコマクサ、7月に行った草津白根山のときのですか?

そう、あのときのコマクサだよ

すばらしかったですものね~

あの感動が蘇ってきました






新宿御苑 010  新宿御苑 003



ウルップソウとミヤマオダマキは、7月の終わりに白馬へ行かれたときのだとか

そういえば、今年の夏のhimekyonは、

連休が取れずにとうとうアルプスへ行くことができなくて

高山植物を見ることができなかった・・・




高山植物に会いたいなぁ~

久しぶりに白馬の景色も見てみたい

来年は白馬へ行ってみようかなぁ~




会場をひとまわりして、新宿御苑へ

森林インストラクターでもあるO氏が、50分ほど会場を抜けて案内してくださいました。

どうも樹木の苦手なhimekyon

教えていただいても、教えていただいてもすぐに忘れるhimekyonです




新宿御苑 014シリブカガシ



シリブカガシ(尻深樫)

樫の木の花は春に咲く、シリブカガシは9月





新宿御苑 037   新宿御苑 041



メタセコイヤとラクウショウ

ラクウショウの特徴は気根があること

葉のつき方にも違いが
 


新宿御苑 049サワラ 新宿御苑 048ヒノキ




サワラとヒノキの違いは葉っぱで見分けられますよって

「Hサワラないで~、わいはヒノキや~」って覚えるんだって

 



 



新宿御苑 053イイギリ 新宿御苑 052イイギリ



イイギリ(飯桐)

実の中には種子が70個ぐらい入っているとか・・



新宿御苑 129 新宿御苑 054東京タワー




ここはド・コ・モ(どこ)? はいDocomoビルです。 東京タワーもみえます



新宿御苑 123




まもなく秋薔薇の季節です



新宿御苑 127



モOドビルもみえてます


広大な御苑も周りを見渡すと現実が・・



新宿御苑 149 新宿御苑 148 新宿御苑 153
奥にみえる3人の女性は、外国の方




御苑の中を散策して、「楽羽亭」でお抹茶をいただいていると

O氏から電話が・・「そろそろ戻ってきませんか」

入り口に戻ると、そこにはO氏と女性が3人

O氏が空木岳で百名山達成したときにご一緒だったS・Hさんも






新宿御苑 141  新宿御苑 138  新宿御苑 136
葉っぱからかわいいアートができますよ



コーヒーショップで・・


多才のO氏、しばらくは旅行会社の添乗もお忙しい様子

また、ご一緒させていただける日をお待ちしてます~


旧交を暖めた1日でした



人気blogランキングへ  ←応援してね(*^_^*)













Last updated  2009/09/12 10:01:29 AM
コメント(10) | コメントを書く
2009/08/10
カテゴリ:自然が好き
夜な夜な徘徊のhimekyon

60にしていよいよ痴呆がはじまったか~

怪しいおばさん、カメラをもって夜中にうろうろ・・




人気blogランキングへ  ←応援してね(*^_^*)



カラスウリと蝉の羽化 013
羽化が終って羽根を休めている図




前から気になっていた「カラスウリ」の写真を撮りに行った帰り道

お天気悪くても、蝉は羽化するのか??

夜の10時過ぎじゃ、もう羽化は終っているかな・・

2匹見つけたよ

やっぱり終って、翅が乾くのじっと待っていた







カラスウリと蝉の羽化 017
22:56



残念、羽化の時間には遅すぎた

信号待ちしてたら、足元に動くものが・・・

えー、蝉の幼虫じゃん

こんなところじゃ、羽化できないよ






カラスウリと蝉の羽化 025
23:30



木や葉っぱのある方向に向けてあげても、ぐるっと回って逆戻り・・

どうなってんの?

ごめん!!

紫陽花の枝に乗せちゃうね

居心地悪かったみたいだけど・・

ようやく落ち着いたよ







カラスウリと蝉の羽化 027
0:16  





多分、背中が割れるまでに30分はかかるだろうな・・

ちょっと家に戻って一休み~

おっ、いよいよだね

がんばれ~








カラスウリと蝉の羽化 029
0:18




よいしょ!

おっと

頭がでればしめたもの!








カラスウリと蝉の羽化 040
0:29




どんなもんだい







カラスウリと蝉の羽化 045
0:33




いよ!

逆さまの図

拍手ご喝采~






カラスウリと蝉の羽化 047
0:36




ところがここで雨が降ってきた

ポンチョがあるから大丈夫だけど・・

せっかくここまできて・・

急いで傘を取りにかえって

傘を差しかけてやったよ

雨に負けるな!!





カラスウリと蝉の羽化 051
0:52






さてさて体制整えて

あらよっと!





カラスウリと蝉の羽化 055
0:54





さぁてと

宙返り~





カラスウリと蝉の羽化 057
0:56




ハイ、これで一件落着

あとは羽が伸びるの待つだけよ~





カラスウリと蝉の羽化 066
1:00




伸びる、伸びる~




カラスウリと蝉の羽化 067
1:01




透き通る羽根の色

無事に羽化できてよかった~




去年の風の強い日に2匹が落ちて無事に羽化することができなかった

それが自然界だけど・・・

やっぱりそんなのみちゃうと悲しいね

今年はみんな無事に羽化してほしいね~



人気blogランキングへ  ←応援してね(*^_^*)















Last updated  2009/08/10 08:45:52 AM
コメント(34) | コメントを書く
2009/08/05
カテゴリ:自然が好き
7月26.27日の孫とのお出かけは、himekyonの還暦のお祝い

2日目は、上信道・佐久平ハイウェーアオシスへ




人気blogランキングへ  ←応援してね(*^_^*)




白樺高原で還暦祝いとイワナ釣り
高原で出会ったお花・バイカモ
高原で出会った花たち
小諸・懐古園の動物園
小諸・懐古園





途中、小諸・懐古園へ寄り道しながらたどり着きました

高速道を降りずに楽しめるエリアです

冬はスキー場になる斜面にスーパースライダー(滑り台)があり、

楽しみにしていたみみりん

しかし、雨は上がっていたのに、天候不順で中止になっていました。

がっかりだったけど・・・

山の中腹にある自然を利用した「カブトムシドーム」へ行ってみました






孫と白樺高原の夏休み 398




ドームの中に入るとたくさんのカブトムシが

大きな蝶となかよく蜜を吸っています





孫と白樺高原の夏休み 464





上信道の佐久平付近を走っていると、小高い森の中に見えてくるカブトムシドーム






孫と白樺高原の夏休み 414




もしかして

この蝶は「オオムラサキ」じゃないのかな??

気になるけど

これがなかなか翅をひろげてくれません

紫色も薄いし・・・





孫と白樺高原の夏休み 423



気になって

外にいた係りのおじさんに聞いてみると・・・


やっぱり、、

オオムラサキでした

大きいのはメスで、卵を産んだあとだそう



オオムラサキは「国の蝶」に指定されてます

貴重な蝶だけどね、この付近にはたくさんいるんだよ

おじさんが、携帯で撮ったきれいなオスの蝶を見せてくれました







孫と白樺高原の夏休み 425





ドームの外に小さなオオムラサキが

これがオスだよ。

オスは小さくて、翅が鮮やかな紫色できれいだよ

でも、なかなか開きません

時間切れ・・・・・

みたかったなぁ~~









孫と白樺高原の夏休み 422



水もしたたるいい お・と・こ




孫と白樺高原の夏休み 461




カミキリムシ

蝶やカブトムシさんたちにとって、大事な大事な虫さんだとか

カミキリムシが木の幹に卵を産み、幼虫は、幹を破ってでてくるという

その破れた幹から樹液がでて、虫さんたちに還元されるそう






孫と白樺高原の夏休み 519





ラベンダーの蜜を吸うセセリチョウ

愛嬌があるかわいい蝶ですね





孫と白樺高原の夏休み 505



でもhimekyonは最近まで、セセリチョウは「蛾」と思っていました

蝶に詳しくないけど「イチモンジセセリ」??





孫と白樺高原の夏休み 507



長~いストローを挿して

蜜を吸っていますね~





孫と白樺高原の夏休み 504




お目目がまん丸

ほんとかわいい~

もっとUPに撮りたかったけど・・・







孫と白樺高原の夏休み 491




ジャノメチョウの仲間

この蝶も地味な色の蝶だけど

紋がきれい





孫と白樺高原の夏休み 501




ジャノメチョウも何種類かがいるけど

見分けがつきません

ukonさんに教えてもらいたいけど

お忙しなのね~

どなたか教えてください







孫と白樺高原の夏休み 486





大きな紋の中にきれいなブルーの色が光っているの

とってもおしゃれ~

地味な中にも目立つ心得を・・・







孫と白樺高原の夏休み 530




ラベンダーには甘い香りに誘われて

たくさんのハナバチが蜜を吸いにきてました










孫と白樺高原の夏休み 467





名前がさっぱりわからない








孫と白樺高原の夏休み 455




ウイキョウ??の花にはスズメバチ?が

写真を撮りながらも

気が気じゃありません

でもやっぱり撮ってしまいます。。。




人気blogランキングへ  ←応援してね(*^_^*)




みみりん家族との楽しい2日間も無事に終りました。

himekyonの還暦祝いをしていただき、

うれしい、うれしい2日間となりました。

もう少し、お花のUPが残ってますので続きを・・・












Last updated  2009/08/05 12:49:54 AM
コメント(14) | コメントを書く
2009/07/28
カテゴリ:自然が好き
夕べ遅く無事帰宅しました。


人気blogランキングへ  ←応援してね(*^_^*)

孫と白樺高原の夏休み 554




昨日は大雨ではなかったものの、朝から降ったり止んだりのお天気


帰りの関越道は大渋滞


「あっ、虹が出てるよ~」



孫と白樺高原の夏休み 548




大きな虹が下のほうだけ・・

だんだん幅が太くなってきて





孫と白樺高原の夏休み 556
水銀灯の左側にもう一つの虹がみえます





少し離れた左側にもう一つ虹もできてきました。


以前、上越三国山でみた虹も不思議だったけど

今回はびっくりするくらいにはっきりした太い虹





孫と白樺高原の夏休み 566




自然の造詣ってほんとに不思議です




ところでお出かけは、月1回の孫とのおでかけ

みみりんの夏休みに合わせて、息子の会社の健保組合の保養所に泊まり

himekyonの還暦祝いをしていただきました。


白樺高原にある保養所、宿泊棟のほかに、ログハウスが3棟ありました。


去年泊まった房総の保養所もすばらしかったのですが、

ホテルなみの施設に大満足でした。



詳細は後日ということで・・・



人気blogランキングへ  ←応援してね(*^_^*)










Last updated  2009/07/28 07:51:05 AM
コメント(24) | コメントを書く
2009/05/02
カテゴリ:自然が好き
昨日は赤城山へ行ってきました

前夜の飲み会で御前様、2時間ほどの仮眠でのお出かけでしたが

感激の赤城姫との出逢いがありました



人気blogランキングへ  ←応援してね(*^_^*)



赤城 赤城姫に出会えた~ 218-1


赤城姫:ヒメギフチョウ

気温が上がって、なかかなとまってくれなくて

やっととまってくれたら遠すぎ、トリミングをしています



赤城山ろく 赤城姫に出会えた~ 224



遠くからみると枯葉にとまっているようにみえたけど

PCに入れてみたらヒナスミレにとまって吸蜜していたんですね

かたわらには、食草のウスバサイシンが芽をだしています。

葉が開かないうちに、葉の裏側に卵をうむそうです





赤城 赤城姫に出会えた~ 046



やっと退院した一眼レフですが・・・

飛んでいる赤城姫を撮るのは至難のわざ

ボケボケの1枚です




赤城 赤城姫に出会えた~ 099


ノートに止った一瞬ですが・・

あせってブレてます

気温の低い朝のうちは、とまっていることが多いようですが

気温が上がると飛翔してじっとしていることはありませんでした




赤城山ろく 赤城姫に出会えた~ 061



とってもうれしい出逢いです

奥にいらっしゃるかたは、「赤城姫」を守る会の会長さん

アウトドア雑誌の取材でいらしてました

ヒメギフチョウの生態などをたくさん、たくさん教えていただきました




赤城 赤城姫に出会えた~ 241




枯葉の上、地面に一瞬とまりますが遠すぎ

寒いと飛べなくなるので体を温めているそうです




赤城 赤城姫に出会えた~ 019


ヒメギフチョウの食草はウスバサイシン

ギフチョウはカンアオイが食草です








赤城 赤城姫に出会えた~ 249




ギフチョウはアゲハチョウ科・日本固有種
ギフチョウとヒメギフチョウの2種
長野県を境に東西(南北)に棲み分けています。
西(南)がギフチョウ、東(北)がヒメギフチョウ
棲み分けラインをルードルフィアラインと呼んでいるそうです

ギフチョウとヒメギフチョウが住む場所もあるそうですが
交雑した蝶は生殖機能がないとのことです




東京近郊の生息地のギフチョウ

新潟のギフチョウ


上矢印
以前ギフチョウを見た時の日記です。クリックしてみてくださいね



こちらは つゆさんが住む山陰のギフチョウです。





赤城 赤城姫に出会えた~ 228



赤城姫のごちそうはカタクリやスミレの蜜

時間があれば・・・

赤城姫とカタクリのショットを・・

でもでも出会えただけでも大満足でした~





赤城 赤城姫に出会えた~ 214



今回は急遽決まった赤城行き

いつもお誘いいただいているO氏から赤城山へお花を見に行きましょうと

お電話をいただいて

地元でボランティア活動をされていらっしゃる

あっちゃんさん

お薦めがありましたら教えてくださいとメールをしましたら

赤城山はまだまだお花の季節にはなっていません。

と教えていただいたのが「赤城姫」でした

思わぬプレゼントにもう大満足のhimekyonたちでした。

ほんとうにありがとうございました。


赤城山はまだまさ早春、芽吹きもこれからですが

林床にはたくさんのお花が咲いていました

ボチボチとUPしていければ・・・





人気blogランキングへ  ←応援してね(*^_^*)










Last updated  2009/05/02 09:00:13 AM
コメント(17) | コメントを書く
2008/09/05
カテゴリ:自然が好き
昨日は高尾山でムササビ観察会

結論から

残念!!

にっくき雷あと10分待てなかったのか怒ってる

う、う、うぅ・・

ぐ・や・じ・いーーーー泣き笑い


まっ、来年もあるさ



高尾山ムササビ観察会と薬王院精進料理 168 (2)
残念、写っていなかった



ムササビは日没後30分から活動をはじめ、日の出30分前になると巣穴へ戻る

体内時計「むささび時計」を持っているという

この日は6時20分が活動開始時間

6時ごろから雷が鳴り出して雨も降ってきた


雷の音で出てこられないのか

すでに20分経過

穴の中で動いていたのだが・・


雷が近くなり、雨も本降りになってきて

観察会は続行不能となってしまった



高尾山ムササビ観察会と薬王院精進料理 165 


昼間、めぼしをつけておいた木

上の赤いのが夜

なぜ赤い?

直接懐中電灯を照らすとむささびがまぶしくて目がくらんでしまうという

赤い光を感じないので、懐中電灯には必ず赤いセロファンを貼って照らすことだそう



初めて孫のみみりんと高尾山へ行った8月11日

高尾ビジターセンターのお姉さんに教えてもらって

飛んでるムササビを見ることができて大感激

今度は写真に撮ってみたいと思ってた



入会している八王子観光協会「高尾・陣馬ファンクラブ」から

9月以降の予定表が届いたら

なんと

「むささび観察会と薬王院・精進料理」が載っていた

これは申し込みでしょ



高尾山ムササビ観察会と薬王院精進料理 169  高尾山ムササビ観察会と薬王院精進料理 170 


9月4日

2時半ケーブルカー山頂駅集合

参加者は約20名

自然教育研究センターの講師が2人
上矢印

自然教育施設(高尾ビジターセンター)の自然解説業務を受託している会社

いろんな会社があるんだね


今回は観光協会のスタッフも4人と協会の役員が一人

夜の開催ということで安全をきしてのことかな



観察をしながら薬王院へ



高尾山ムササビ観察会と薬王院精進料理 113 高尾山ムササビ観察会と薬王院精進料理 119 


2本の枝 同じように見えて違うのだ

左 ムササビがナラの実を食べたあとの枝 右 チョッキリという虫が卵を産みつけたナラの枝

写真には写っていないが枝の切り口が左は斜めに鋭い、

ムササビはどんぐりを食べるとき歯で枝を切って持って食べるという

チョッキリはどんぐりに穴を開けて卵を産み、枝を切って地上に落とすという、切り口は平






ムササビは手先が器用ウィンク

高尾山ムササビ観察会と薬王院精進料理 127 高尾山ムササビ観察会と薬王院精進料理 121


左はシデの果穂 右はムササビが果穂についている種を食べたあと

下のちっちゃな黒い点が種

その種を半分にわって中の部分を食べているという

割ってみてもなかなか割れない・・・




高尾山ムササビ観察会と薬王院精進料理 124 


アサギマダラとの出会い

よっぽどヒヨドリバナがおいしかったのか

じっとして動かない

大サービスだったよ~


 

高尾山ムササビ観察会と薬王院精進料理 139 




ムササビはベジタリアン

季節によって食べるものが違うという

1年中豊富な植物がある高尾山だからこそ行き続けることができるムササビ



高尾山ムササビ観察会と薬王院精進料理 149  高尾山ムササビ観察会と薬王院精進料理 153  


椿の実は今が旬

油がのってうまいのかスマイル

皮を剥き、実を取り出してかじってきれいに中身を食べちゃった


 

フィールドサインをみつけよう~

動物を探すときにはいろいろなサインがあるよ

糞,足跡,食痕,巣,爪痕,モグラ塚,坑道などの生息痕跡から,生息する動物種を確認すること



高尾山ムササビ観察会と薬王院精進料理 154 高尾山ムササビ観察会と薬王院精進料理 175  


・・・で

ウンチだよ

コロッコロッのまるまる 

昨日あたりのがあったみたい

まだ匂ってたよ、臭っーあっかんべー

ってベジタリアンだからね

だいじょうぶだよ




やば

ウンチのあとが

食事だ~



高尾山ムササビ観察会と薬王院精進料理 160 


今はもう秋・・・

紅葉が始まった??

失敗、望遠レンズに変えてなかった


高尾山ムササビ観察会と薬王院精進料理 182 


むささびちゃん、木の穴だけじゃ、足りないの?

薬王院の軒裏にいくつも穴をあけっちゃって

おうちにしちゃってるらしい~



高尾山ムササビ観察会と薬王院精進料理 177 高尾山ムササビ観察会と薬王院精進料理 178 


初めて入った大本山

廊下がピカピカに磨かれていた



食事はまーだだよ~


スライドで高尾山に棲んでる動物さんたちをご紹介~


高尾山ムササビ観察会と薬王院精進料理 183  



いよいよ

本日のメインイベント

って違うよ

あくまでも「ムササビ観察会」がメインでございまするよ

人間様もベジタリアン

薬王院の精進料理でございまする



高尾山ムササビ観察会と薬王院精進料理 190 


一の膳


高尾山ムササビ観察会と薬王院精進料理 189 


二の膳


高尾山ムササビ観察会と薬王院精進料理 186 高尾山ムササビ観察会と薬王院精進料理 195


お品書き

初めていただいた精進料理

一品一品が丁寧に作られていて

おいしかった



ひとりひとりに書いてある言葉が違う

「一念発起」

なにをはじめようか




 高尾山ムササビ観察会と薬王院精進料理 181 




飯縄大権現様も

こんなかわいいキャラちゃんになっちゃったよ~

下矢印

高尾山ムササビ観察会と薬王院精進料理 187 




世の中キャラクター大流行だよねラブさん~










Last updated  2008/09/05 08:12:01 PM
コメント(14) | コメントを書く

全92件 (92件中 41-50件目)

< 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 >


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.