4368158 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

himekyonの部屋

全11件 (11件中 1-10件目)

1 2 >

地震

2011/04/05
XML
カテゴリ:地震

昨日は感動して涙がでてしまいました

海に漂流していた民家の屋根の上のワンちゃんが3週間ぶりに救助されて

テレビをみていた飼い主と再会できたニュースが流れました

奇跡ですよね

よくがんばったね

でも次に流された画面は、救助されたものの飼い主に再会できずに

待ち続けるワンちゃんたち・・・

被災した動物たちにも暗い影を落としています



DVC00156.jpg


ソフトバンクの社長が、個人的に100億円の義援金を寄付したとのこと

楽天、ユニクロの社長からも10億円の寄付とか

日本赤十字社には全世界から義援金が送られてきているそうです

himekyonも会社からと個人的にも郵便局からわずかばかりの寄付をしました

でもその義援金はいまだに被災地には使われていないとか




被災地が多くの自治体に渡り、配分方法が決められないでいるとか・・

被災した人たちは毎日辛い生活を強いられているのにそんなのんびりしたことを

言っていられないのではないでしょうか



今問題になっている「義援金と支援金」の違い





日本赤十字社の名誉総裁は、皇后陛下

さぞ、心を痛めていらっしゃることでしょう

多くの義援金を早く被災地の復興のために役立つことを祈らずにはいられません




DVC00155.jpg




最近、フ○ト蔵さんの調子が悪く、画像が表示できません

加速的に春がやってきているので、早く冬の日記を終わらせようとしていた矢先

困ったものです

・・・で、今日の画像も携帯から



DVC00157.jpg



昨日、会社から銀行へ行く途中の、駅のロータリーにある交番の横

先日、蒲公英の画像を載せましたが、

桜の木の根元のほんのわずかな地面に

キュウリグサがたくさん咲いていました



キュウリグサ



キュウリグサって勿忘草に似ていますね

ほんとに小さなお花ですが

珍しく携帯でも撮れました

葉っぱを揉むとキュウリの匂いがするとのことですが、

いままでに何度やっても感じませんが、

この時期、花粉症で嗅覚が悪くなっているからかしら??






人気ブログランキングへ
 にほんブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へ










Last updated  2016/02/06 12:39:08 AM
コメント(22) | コメントを書く


2011/03/31
カテゴリ:地震
今日で3月も終わり

3月11日の東北関東大震災の発生以来、激動の20日間がたちました

地震によって起こった想像を絶する大津波による壊滅的な被災地

この被災だけで終わらず、福島原子力発電所事故による放射性物質の拡散

20日たった今も収束のめどがたたない状況


被災地の悲惨さよりも原発事故に関心をもっている世界各国

世界では今300ヶ所で原発が稼動しているとのこと

想定外の大津波の事故とかたづれることができない、

大きな問題になっています

一刻も早く収束してほしいものです




3月11日以来、お出かけを全部キャンセルしていましたが

皆さんのブログは春がいっぱい、春は確実に近づいているんですね。

被災地の方たちはパソコンをみることは不可能だと思いますが

少しでも明るい話題を発信していかなければなりませんね




カタクリの花


お出かけしていないので、去年missyさんと出かけた苗場でみつけたカタクリの花を

4月になったら、お出かけして大好きなお花をたくさん探してみたいと思います








人気ブログランキングへ
 にほんブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へ








Last updated  2011/03/31 09:13:45 AM
コメント(26) | コメントを書く
2011/03/27
カテゴリ:地震
昨日は強い風が吹く寒い1日でした

福島原発事故が先の見えない中

首都圏にもどんどん放射性物質が広がってきています

東京葛飾の取水場から放射性物質が検出されたことにより、首都圏にもいよいよ・・・

国、東京電力、学者たちが「乳児のみ摂取制限であり、直ちに身体に影響はありません」

と繰り返すばかり・・・

夕べは当市にも摂取制限がだされました。原発の現場ではまだまだ復旧の見通しがついていな

い現状に、直ちに身体に影響はないとはどういう意味があるのでしょうか??



現場では、多くの作業員の方々が被爆に怯えながらも必死に復旧にあたってくれています

どんな場合も犠牲になるのは一番末端の国民たちです


国は、野菜、原乳の出荷停止を発表し、国民を不安に陥れている

昨日のニュースでは、産地の出荷停止になっていない「みず菜」がダンボール1箱1円

それでも処分を考えれば出荷したほうがまし・・・と生産者たち

しかし、スーパーではいつもの値段です、この差額はどこへ行ってしまうの??


不安になるなといわれても、これだけ不安材料があげられれば不安になるのは当然の

ことではないでしょうか?

1日も早く終息してほしいものです



パフォーマンスばかりの管総理、枝野官房長官のとおり一辺倒の発表のみ

同じパフォーマンスをするなら、この野菜、原乳を国民の前で食べて飲んでみる

パフォーマンスでもしてみたらいかがですか?(なんの意味もないことですが・・)

もしかして、核シェルターの中に閉じこもっているんじゃないでしょうね



津波の被災地に多くの義援金、ボランティアたちの復興活動に水をさす事件が

多く起こっているようです、

放置された車からガソリンを盗む、倒壊した家の中からの金庫、貴金属などの盗難

金融機関の金庫からは何千万もの現金が盗まれたとか・・・

義援金詐欺も起こっているようです。

このような事態でも、悪事を働く輩がいることに憤りを覚えずにはいられません


明るい青空をいつになったら見上げることができるのでしょうか


スノーシューin斑尾高原 371


地震の2日前、斑尾高原のスノーシューで斑尾山にかかる雲をみつけました

「あっ、himeだ!」

「おかあさん~、いっぱい、いっぱい楽しんでね、空の上から見守っているからね~」

「hime、ありがとう~」




人気ブログランキングへ
 にほんブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へ









Last updated  2011/03/27 09:45:26 AM
コメント(8) | コメントを書く
2011/03/19
カテゴリ:地震
夕べは大きな余震もなく、ホッとしたのか、早々と寝てしまいました。

暖かい布団に寝られる幸せを感じます



3月11日午後2時46分に起きた宮城沖地震

東北にとどまらず、関東、長野、静岡にまで広がりをみせた

戦後最大の自然災害「東北関東大震災」から1週間になりました

被災地の惨状がテレビで映し出されるたびに涙がでてきます

助かった人の中にも亡くなられる方がいらっしゃるようです

多くの犠牲者のご冥福をお祈りします


福島では、地震による津波の被害だけでなく、福島第一原子力発電所事故による

放射能漏れの恐怖が続いています

日本は世界で唯一の被爆国

その日本が9年後には原子力発電開発が国会に提出されて開発が始まり、今では日本全国に

何十箇所もあります。

スイッチ一つで使える便利な電気です、家の中を見渡すとなんと多いことか

この1週間で改めて、電気のありがたさを感じましたが、その電気もこの原発による

供給が多くをしめていることがわかりました


去年亡くなられた忌野清志郎が歌っていた「サマータイムブルース」

この歌は、息子の車でかけているCDに入っています


安全だ、安全だと言われ続けている原子力発電による放射能拡散

レントゲン撮影時に浴びる放射能を考えると空中浮遊の放射能はわずかで問題はないと発表を

していますが、一瞬だけのレントゲン撮影と今回を同じに考えて、本当に人体に被害はないの

でしょうか・・・先日息子の会社で帰宅命令が出たときは、まだ関東に拡散していると

発表される前のことで息子の家に避難しました。安全とのことで家に戻ってきましたが

真剣に千葉脱出も考えたほどでした。


国や当事者は正確なことを発表しないのが常ですので・・・



計画停電も必要ならば我慢もします。17日から会社も節電による短縮営業を始めました。

あまりにも便利になった日本、ありがたいことですが、大きく見直す時期が来ているのではな

いでしょうか・・・・



それにしても、買いだめの凄さ、1週間たってもいまだに会社近くのスーパーは長蛇の列で

す。スーパー、コンビニ、薬局には生活必需品が何もない状態です

被災地に送るためにないのなら、それは我慢もできますが・・・

昨日の朝、8時から開店する近くのスーパーへ、お風呂の蓋を買いに行きました。

すでに40人ほどが並んでいました。

地震の影響で閉店時間が早いので、仕事帰りには買うことができません

転居してきたアパートは、お風呂は給湯ですが追い炊きができません、一人暮らしなので

この1ヶ月お風呂に入ったら、そのままお湯を捨てていましたが、この地震でお湯を捨てない

でおいたら、お風呂の蓋が必要になってきました。

準備に手間取って8時半に開店、スタッフが、「シャッターが完全に開くまでは中に入らない

でください。走らないでください」との声にも、開店と同時に皆さん食料品売り場へ走ってい

きました。

風呂の蓋と、引越しのときに処分してしまった、風呂の残り水を洗濯機に入れるためのモータ

ーも一緒に購入、先日ホームセンターで売り切れていた突っ張り棒もあり、レジに行くと

レジに並ぶ人の買い物籠には、米、水、トイレットペーパー、ティッシュペーパー、パンな

ど、himekyonがいままであちこちで探し続けていたものが山積みの篭の中に精算を待ってい

ました。

生活物資も朝早く行けばあるのがわかりました、会社近くのスーパーなども朝早く行けば

あるのでしょうね。そんなに買いだめして、そのあとはどうなるのでしょうか・・・

あと1週間か10日もすれば、スーパーなどの棚には山積みになって売れ残りがでてくるので

しょうか、

今日は会社のトイレットペーパーがそろそろ底をついてくるので、こちらのスーパーで

買ってから会社へ行くことにしようかと・・・


ブログ友達のつゆさんから、送りますよとコメントをいただきました

ありがとうございます。とってもうれしいです。でもここは被災地ではないので

なんとかなりそうです。困ってきたらお願いするかもしれません、そのときには

よろしくお願いします。


暗い日記が続きごめんなさい



DVC00096.jpg

今朝も携帯で撮ったオオイヌノフグリです

先日の休みに避難場所を確認に行ったときに咲いていたものです

お出かけして、ゆっくりと一眼で撮れるように早くなってほしいものです










Last updated  2011/03/19 07:28:06 AM
コメント(24) | コメントを書く
2011/03/18
カテゴリ:地震
夕べも何度か余震が来て、そのたびに不安になります

それでも被災地のことを思えば・・・・

そんななか、今朝のニュースで埼玉では緊急用の備蓄のガソリンが盗難にあっているとか

こんなときに悪いことを考える輩がいるということに憤りを感じます。


昨日は、ないと思っていた灯油が、一人15L限定で買うことができました

被災地の方たちのことを考えて、節約して使おうと、夕べは厚着をして、短時間のみの使用に

しました。




当地へ転居してきて1ヶ月、街の様子がわからないので、市役所の出張所へ行き、

避難場所の確認をして、実際に歩いてみました。家からは5分、

同僚が住んでいる避難場所とは違っていましたが、そちらも確認してみました。家からは

10分、やはり、近いところへ避難するのが一番だと思いました。

その後、家具のつっぱり棒を買うために、電車に乗って、隣の市のホームセンターへ行くと

計画停電のために、自家発電で1階のみの営業で薄暗い店内

つっぱり棒は売り切れていて買うことができませんでしたが、あんなに探しても見つからなか

った、トイレットペーパー、電池がありました。

買いだめする気はありませんので、最低限の数だけ買うことにしました。



DVC00100.jpg
自家発電で薄暗い店内









Last updated  2011/03/18 10:31:46 AM
コメント(5) | コメントを書く
2011/03/17
カテゴリ:地震
連日の余震と計画停電で、昨日も京成線は入場規制をしていました

DVC00094.jpg


一昨日の夜、放射能の心配はないとのことで、家に戻ってまもなく大きな地震

震源地は静岡だったようです、南下してきた震源地が千葉を通り越して静岡まで・・

チャメリーさんのところは無事だったようで安心しましたが、日本はどうなるのでしょう

今朝のテレビでは、宮城沖のプレートと静岡のプレートは別のものだとのことでした。

誘発されての地震でしょうか・・・



昨日の午後の余震は千葉県東岸沖が震源地で、11日の地震に近い揺れでした。

朝の通勤は少しの遅れですみましたが、帰りは入場規制がしかれました。

昼間の大きな余震による列車遅延のようでした。


スーパーやコンビニの棚はなにもありませんし、レジは長蛇の列です。。

仕事をしているととても並ぶことができませんし、必要なものも買うことができません

営業の人が、あるお宅へ行ってみたら、お米と水が山積みになっていたとか・・・

確かに備蓄は必要ですが・・・日本人特有の群集心理???

仕事が終わってからは、どこへ行っても何もなく、朝行けばなにか買えるかと、昨日の朝、コ

ンビニへ行ってみたら、かろうじて、牛乳1本、ヨーグルト1ヶ、ティッシュペーパー、カッ

プうどん3ヶが残っていて手に入れることができました。


お米やお豆腐、関東でごく普通に食べている納豆はもう何日もスーパーやコンビニで目にし

ていません、トイレットペーパーも目にしていません。スーパーには張り紙がしてあり、「毎

日入荷していますのでお一人様1つでお願いします」




毎日テレビで放映されている映像をみると、本当に悲惨な状況です。

これだけ余震が続いていれば、いつこの地が被災するかわかりませんが・・・・

少しでも被災地の方たちに物資がいきわたるようにしてあげるのが、私たちの小さな

支援になるのではないでしょうか・・・


今日は休みです、まだ少し残っていますが、灯油が底をついてきました。被災地のことを思え

ば千葉はまだ暖かいので昼間は、ダウンコートを着てなんとか凌ごうと思います。

多分売り切れだと思いますが、これから灯油を買いに行こうと思ってます。ちょっとだけでも

買うことができればいいのですが・・・


DVC00083.jpg
カントウタンポポ


暗い日記が続いて読んでいただける方も・・暗い気持ちになりますね

一服の清涼剤、会社近くの駅前の交番脇に咲いていたカントウタンポポです


DVC00093.jpg
セイヨウタンポポ


となりにはセイヨウタンポポも咲いていました、

カントウとセイヨウとのせめぎあい、

カントウタンポポがんばれ!!



日本頑張れ!!














Last updated  2011/03/17 10:07:03 AM
コメント(8) | コメントを書く
2011/03/16
カテゴリ:地震
昨日は定休日、お出かけの予定でしたが、さすがにこの事態におでかけは・・・

中止になりました。

落ち着くまではお出かけも止めましょう・・ぜんぶキャンセルにしました


11日の大地震で、大きな被害はなかったものの、冷蔵庫の上から、土鍋の箱が落ちて

土鍋は粉々、食器棚は倒れてはいませんでしたが、コーヒーカップの手が取れて、マグカップ

は割れていました。他に箪笥の上の写真立てが落ちたり、観音開きの書棚が開いたりしていま

したので、余震が続く毎日なので、休みの1日地震対策をしようかと思っていました



9時40分、息子からメールが入りました。

「福島原発事故で、関東も危ないとのことで、会社から帰宅命令が出たので、帰宅途中、

迎えに行くから荷物まとめて避難できるようにしておくように。」


テレビのニュースでは半径20~30キロと発表しているのに・・・まさかとは思いましたが

急いでとりあえずは3日分の荷物をまとめて、迎えに来るのを待って息子の家に行きました。

みみりんたちは、給食がままならず、短縮授業で家にいました

知り合いにメールするとやはり、会社から帰宅命令がでて帰宅している人もいました。

テレビではまだ関東に到達していることは放送されていませんでしたが、午後になって

世田谷、新宿で検出されたが、微量なので安全と放送されました。。。



今ならパニックになる前に関東脱出も間に合うから、長野の息子のところへ行こうかと

か・・・今後のことはどうしようかといろいろと話し合いました。


息子のところは3階建ての鉄筋コンクリートの戸建てなので、今は一応安全なので、トイレの

換気扇に覆いをかけたりして、夜の停電にも備えて早めにお風呂に入ったり、食事の仕度をし

ましたが、この日はhimekyonが持っていったお餅を使って、みみりんがお雑煮を作ってくれ

ました。4月に4年生になるみみりんはしっかりした女の子に成長しています。


息子の住む地区は計画停電が第1、第2グループに分かれていて、どちらなのかわからない

とのことで、第1グループのときは停電しなかったので、第2グループかなと話し合っていまし

たが、6時20分になっても停電しないので、今日は停電がないのかなと話していたら

市の広報から「6時20分から停電します」と外から聞こえたとたんに、「あっ、消えた!」

6時30分過ぎでした。2階の窓から外をみると真っ暗、駅のほうは第1グループのようで

電気がついていました。成田街道は停電直後は往来の激しかった車はだんだん少なくなって

いきました。



用意していた懐中電灯とヘッドランプをつけて食事をしました。

食事が終わって、テレビも何もない時間をどう過ごそうか・・・

みみりんが毎日つけている日記を読んでくれました。

阪神淡路大震災のドキュメンタリーを見て、みみりんの家は、震災対策をしていなかったので

話し合って準備をしたことが書いてあったり、

11日の地震の当日は、ママが用事でお出かけして一人でお留守番をしていて、地震にあい、

急いでコタツにもぐっったこと、それでも揺れがあって、外へ出たら、隣の人も外にでていた

こと、揺れが収まって家に入ったら、また揺れがきて、飼っているオカメインコの「ムクちゃ

ん」と一緒に外へでたことが書いてあり、ママが帰ってくるまで心細く待っていたことなどが

書いてありました。もうひとりでお留守番は怖いと・・・


よくがんばったね



8時40分、電気が付きました。予定よりも早かったので、放射能のことも安全との放送が

あり、とりあえずは自宅に帰ることにしました。



息子たちとも今後のことを話す機会ができて、バラバラになったら、まずは息子の家をめざ

す、それでもバラバラになったら、みみりんが通う小学校が避難場所とのことで、小学校へ行

くことなどなど、この日は貴重な経験をした1日でした。


himekyonの住む町も同じ第2グループになっていましたが、同じ町に住む同僚に電話したら

停電はなかったとか・・・


停電が必要なのは重々承知ですが・・・もう少し計画的に、また住民にももう少し

周知させていただけたらと思います。
















Last updated  2011/03/16 09:14:23 AM
コメント(13) | コメントを書く
2011/03/15
カテゴリ:地震
今朝の余震の震源地は、千葉県北部・・・

宮城県沖から福島沖、茨城沖と南下して千葉に近づいてきているような

千葉県にも房総南沖に地震の巣があるそうで・・・


テレビに映し出される目を覆うような悲惨な光景、

自然の驚異に人間はなすすべがない、ただただ驚愕するばかりです


東京電力の「計画停電」

前夜遅くなっていきなりの発表による実施、

被災地のことを考えれば、停電は致し方ないとは思っていますが・・・

これは「計画停電」ではなく、机上だけの思いつき無計画停電では??と言いたくなりました

各交通機関との連携もなく、東京電力の一方的な押し付けではなかったのかと、

昨日の朝は、京成電車は時間限定で運行するも、JRは全面運休

最寄駅を大幅に遅れて発車した京成電車は、時間限定の最終列車、午前11時までしか

運転できないとのこと、成田空港からの帰国旅行客を乗せて超満員、なんとか乗れたものの身

動きが取れず、途中大きな揺れの余震に電車は止まり、しばらくは待機状態、やっと動き出し

たものの、11時に近づいてきて



「11時までの時間限定になっており、どこまで運行できるかわかりませんが、

許可が出る限り、先に進めていきますので、よろしくお願いいたします、駅と駅の途中で止ま

ることはありませんが、11時に近づいた駅で運転停止になる可能性があります。途中西船橋

で地下鉄に乗り換えていただければ、少しでも都内に近づけるのではないかと思われます。乗

換えをお薦めします」

車掌のアナウンスの言葉も悲壮感がありました。



なんとか最寄駅に着き、歩いて会社へ辿り着くと、なんと会社は鍵が閉まって電気が消えて

いる、朝、店長に電話したときには何も言ってなかったのに・・・

店長に連絡すると、会社に向かって歩いていると

お昼近くになって2時間歩いてようやく辿り着いた店長、しかし、他の社員は来ませんでした


地震の翌日の朝、京成電車が動くのを待って3時間遅れで出社したとき、

電話連絡をした際に電話にでた社員が、himekyonに言ったことばは

「家で待機?なんでホームで待機してなかったんだ」その社員が今回は出社してきませんでし

た。交通手段は他にもあったはず、勝手なものです・・・


昨日は、この日にやらなければならない仕事だけをして、店長の許可をとり1時間早く帰る

ことにしました。

全日運休のJRが午後から1時間に1本の割で再開されましたが、「西船橋」止まり

京成線は夕方5時から再開予定で、駅まで行くとまだ再開されていないし、

いつ再開されるかはわからないとのこと、

朝は乗換駅から最寄駅までは、「振替」で降りることができたのに

帰りは振替処置はできないとのことでJR線に戻り、西船橋まで行き、船橋駅までの

一駅を40分歩きました。


船橋駅に着くと混雑緩和のために改札規制がしかれていて、15分間隔の超満員の列車に

乗り込み自宅へ着きました。



こんなことが毎日続くのかとあまりの無計画さに憤りを感じていましたが

今朝起きてみると、各交通機関は、本数は減らすものの運行するとのニュースが流れていまし

た。

利用客を無視した計画停電による交通機関の運休に振り回された1日でした

テレビをみていると

昨日の夕方から実施した停電では、被災地の千葉県旭市の避難所が停電区域になり

ひたすら陳謝する東京電力

福島原発事故での記者会見、

混乱しきっている東京電力が見え隠れしています



被害がこれ以上広がらないことを祈ります





節電しなければならないときにブログ更新は自粛すべきとの意見もあるそうですが・・

確かにおっしゃることはわかりますが、更新することで、安否確認ができることもあります。

今、できることはしていきたいと思っております。

















Last updated  2011/03/15 09:36:29 AM
コメント(10) | コメントを書く
2011/03/14
カテゴリ:地震
今日から計画停電が始まるとか

いきなりの発表に混乱しているようですが・・・

被災地のことを考えれば、いたし方がないことですが・・

昨日スーパーに行ったら、何にも置いていない状況です

今朝、ごみ出しに行って、近くの自販機で水を5本だけ確保できました。



水の確保.jpg




連絡が取れなかった岩手の山友さんは、無事の確認が取れました。

停電が続いていたものの被害はなかったとのことでホッとしました。

ブログのお仲間UMIUさんも更新はないものの、お知り合いからのコメントを読む限り、

無事のようです。


これから出勤です、JRは運休ですが、京成線は時間限定で動いているようです

しかし、JRからの乗客が利用すれば、大混雑になるでしょう、何時に会社に着けるかわかり

ません

着いても、停電になれば仕事ができませんので

今日1日どうなるのか・・・・










Last updated  2011/03/14 09:13:11 AM
コメント(7) | コメントを書く
2011/03/13
カテゴリ:地震
まだまだ続く余震に「緊急地震情報」が流れるたびにびくびくしながら過ごした夜

一昨日の夜中の12時半に家に辿り着いて、すぐに避難できるようにザックに詰めて

玄関先に置き、洋服を着たまま寝ました。

昨日の朝、交通機関が復旧するなか、京成線は上野-八千代台までの復旧、

八千代台-成田空港間は八千代台までの折り返し運転で午前11時半に復旧し、午後から出勤しました。

himekyonを送り届けてくれた店長は、高速道が動かないために下道は、上り方面も大渋滞

で、朝6時に自宅に辿り着き、7時半に自宅を出て会社に辿り着いたのが10時、寝ずに仕事

をこなしていました。

店長には感謝、感謝です、夕べはゆっくり寝られたでしょうか



知人たちとの連絡が取れてきましたが、盛岡の友達とは連絡が取れましたが、岩手の山友さん

とはいまだ連絡が取れません、海からは離れていますので、津波の心配はないとは思いますが

やはり心配です。


仙台の航勇さんは無事とのことでホッとしていますが、茨城の海のそばで旅館を営まれていら

っしゃるUMIUさん のブログ更新が途絶えています、避難されていらっしゃるとは思います

が心配です。









Last updated  2011/03/13 09:26:05 AM
コメント(8) | コメントを書く

全11件 (11件中 1-10件目)

1 2 >


© Rakuten Group, Inc.