4680118 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

himekyonの部屋

全413件 (413件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 42 >

高尾の四季

2021/01/07
XML
カテゴリ:高尾の四季
12月下旬の高尾
柿の木にツグミとヒヨドリが


今冬初めてのツグミ(鶫)



















ツグミとヒヨドリ




柿を啄ばむヒヨドリ(鵯)




あっ、柿落としちゃった・・









Last updated  2021/01/07 09:29:36 PM
コメント(4) | コメントを書く


2021/01/06
カテゴリ:高尾の四季
​新年も6日たちました。
コロナウィルスも感染が増大するばかり
1都3県に緊急事態宣言が発令されます。
高齢者は特に不要不急の外出は控えなければなりませんので
引きこもりに入ります。

今日からは、以前撮りためたものをUPしていきたいと思います。


12月下旬にシモバシラ​​​​を探しにでかけた高尾
実の季節は終わりを告げようとしていました。


トキリマメ(吐切豆)




トキリマメ




ノササゲ(野豇豆)




サルトリイバラ(猿捕茨)




サルトリイバラ




サルトリイバラ




ノイバラ(野茨)



ガマズミ(莢蒾)
実がしぼんでいました。




マユミ(真弓)
種が飛んだあと




ヒヨドリジョウゴ(鵯上戸)?
葉っぱが枯れているので特定はできませんが




ヒヨドリジョウゴ?




ヘクソカズラ(屁糞葛)




ジャノヒゲ(蛇の髭)




シロミノマンリョウ(白実の万両)




​​






Last updated  2021/01/06 07:00:52 PM
コメント(4) | コメントを書く
2020/12/30
カテゴリ:高尾の四季
冬はお花のない時期ですが・・・


返り咲きのコバノタツナミ(小葉の立浪)




カントウカンアオイ(関東寒葵)
名前のとおり、冬に咲きます






ハハコグサ(母子草)
花の時期だと見向きもしませんが、冬なので・・撮ってみました





コウヤボウキ(高野帚)
花が終わったあとです




追:花の付き方からナガバノコウヤボウキ(長葉の高野帚)ではと
みっこたんさんからご指摘がありました。
たしかにコウヤボウキの花は枝先に咲きますね。



花後のノリウツギ(糊空木)




サザンカ(山茶花)






Last updated  2021/01/04 08:37:32 PM
コメント(4) | コメントを書く
2020/12/29
カテゴリ:高尾の四季
キジョラン(鬼女蘭)










種が飛び出し終わった空の実




この幼虫は何の幼虫だろう?
キジョランは、アサギマダラの幼虫の食草になっていますが
アサギマダラの幼虫は黒くはないはずなんだけど・・・




キジョランの種と冠毛






テイカカズラ(定家葛)の種




テイカカズラの種




オオカモメヅル(大鴎蔓)




















Last updated  2020/12/29 09:53:06 PM
コメント(4) | コメントを書く
2020/12/28
カテゴリ:高尾の四季
コロナウィルス感染拡大で、外出どころではないのですが・・・
密を避けながら 思い切って高尾へ行ってきました。

高尾の冬の風物詩 シモバシラ
これが見たかった~
昨日は八王子の気温は-1度、温かい
なんとか見られるかな??


やはり、気温が高すぎました。
ほとんど解けかかっていました。




























































Last updated  2020/12/28 10:09:05 PM
コメント(8) | コメントを書く
2020/12/27
カテゴリ:高尾の四季
ほとんど雪がない
なんとこれが年末の今日の富士山です。



大好きな高尾
毎年最低でも月1回、多ければ2.3回はでかけています。
今年は1月2日の初詣を皮切りに何回歩けるかと・・
しかし、降ってわいたようなコロナウィルス感染拡大による外出自粛要請で引きこもり
外出自粛要請解除後は6月に1回、7月に2回、9月に3回、11月2回
(同じ月に何度も行ったのは、見たい花がまだ蕾で再度見に行ったことによる)
その後は、ますます感染が拡大していますが、
今年最後なんとか出かけたい・・・
今朝は思い切って4時前に起きて
日曜日でもあり、電車が混まない始発列車に乗り
できるだけ人ごみを避けながら高尾へ行ってみました。
裏高尾から入り、高尾山頂はパスしています。
ただ、すれ違うハイカーはマスクなしが半数近くいて
マスク着用要請が何カ所も張り出されていますが意識は薄いです。


今年の大みそかは交通機関の終夜運転は中止になっていますが、
高尾山のご来光スポットの山頂は
12月31日午後5時以降、1月1日午前7時まで封鎖するそうです。
















Last updated  2020/12/27 06:59:33 PM
コメント(4) | コメントを書く
2020/11/13
カテゴリ:高尾の四季
昨日の高尾
晴マークの天気予報のはずだったけど、曇りがちで時々太陽がでる寒い1日でした。
目的は花探しだったけど、少しだけ紅葉を撮りました。
ところどころ、赤くなっていましたが、まだまだ緑色、これからでしょうか。



高尾山口
少し色づいてきました。




薬王院山門は青いモミジ








御本社は色づいてきています。
太陽がないと冴えない色ですね。








願叶輪潜の紅葉
きれいに色づいていました。




高尾を代表するイロハモミジ
もう一息の色づき
猛暑で葉が傷んだものが多いような




葉が枯れた感じが多いです。




少し色づいてきたという感じです。




まだまだ緑のモミジが多いです。



裏高尾の赤く色づいたモミジ




今年の猛暑の影響でしょうか
全体に枯れた感じの葉が多いです。



緑から赤へ変化してきています。



緑と赤が五分五分ぐらいかな




さる園の前に今年5月に生まれた赤ちゃん猿が







 






Last updated  2020/11/13 11:12:50 PM
コメント(5) | コメントを書く
2020/11/09
カテゴリ:高尾の四季
11月1日
三密が避けられない状態の大混雑の高尾でしたが
できるだけ人ごみをさけての花探しでした。


サラシナショウマ(晒菜升麻)




サラシナショウマ




シラネセンキュウ(白根川芎)
ブレブレ




ヤマハッカ(山薄荷)
ボケボケ




アキノタムラソウ(秋の田村草)




キツルフネ(黄釣舟)




キツリフネ




ツリフネソウ(釣舟草)




シュウカイドウ(秋海棠)




ツルリンドウ(蔓竜胆)の実




ツルリンドウ




ノコンギク(野紺菊)






タカトウダイ
一番に紅葉がはじまる




センニンソウ(仙人草)の実




ベニバナボロギク(紅花襤褸菊)




ベニバナボロギク




マツカゼソウ(松風草)の咲き残り




ピンクがかった花びらのマツカゼソウ




アキノキリンソウ(秋の麒麟草)




アキノキリンソウ




ダイコンソウ(大根草)




メナモミ(雌菜揉)




ツリガネニンジン(釣鐘人参)




センボンヤリ(千本槍)の綿毛
春に花が咲き、秋には閉鎖花がでてそのまま綿毛になります。




フユノハナワラビ(冬の花蕨)




フユノハナワラビの胞子嚢




チャノキ(茶の木)植栽




タイワンホトトギス(台湾杜鵑)植栽









Last updated  2020/11/09 08:48:30 PM
コメント(3) | コメントを書く
2020/11/07
カテゴリ:高尾の四季
11月1日日曜日
観光客でにぎわう高尾山コロナ禍の影響でケーブルカーは人数制限で行列
6号路も数珠つなぎの行列
山頂を回避して小仏城山へ
帰りは人の少ない道を
1ケ月ぶりの高尾、7時間37000歩歩いてました。


ハバヤマボクチ(葉場山火口)




ハバヤマボクチ




ハバヤマボクチ




オヤマボクチ(雄山火口)
去年までは何株もあったものが今年は1株
それも花径は切られていて、
この1本だけが根元から倒れていたけどなんとか咲いていました。




オヤマボクチ




トネアザミ(利根薊)/タイアザミ




アズマヤマアザミ(東山薊)




タマブキ(玉蕗)




カラスノゴマ(烏の胡麻)




カラスノゴマ
咲き残りがありました。




カラスノゴマの実
実の形が胡麻ににているから




コウヤボウキ((荒野帚)




コウヤボウキ




タカオフウロ(高尾風露)?




タカオフウロ(高尾風露)?




ツワブキ(石蕗)












Last updated  2020/11/08 08:41:57 PM
コメント(3) | コメントを書く
2020/11/06
カテゴリ:高尾の四季
11月1日の日曜日
高尾山は観光客で大賑わいでした。
季節は晩秋、実の季節になりました。


トキリマメ





サネカズラ(実葛)/別名 ビナンカズラ(美男葛)




シオデ(牛尾菜)の実




尖った実があるのでトガリシオデ(尖り牛尾菜)かな?




ツリバナ(吊花)




マユミ(真弓)




コマユミ(小真弓)




コマユミ




ヤブムラサキ(藪紫)




シロシキブ(白式部)植栽




オオカモメヅル(大鴎鶴)の実




キジョラン(鬼女蘭)の実
割れて冠毛が出てくるのが楽しみです。
どうか盗らないでね




キジョランの実




キジョランの花




スズメウリ(雀瓜)





キカラスウリ(黄烏瓜)の実




キカラスウリ(黄烏瓜)






マルバノホロシ?




ヒヨドリジョウゴ(鵯上戸)?




ヒヨドリジョウゴ(鵯上戸)の葉




メギ(目木)




メギ




ミヤマシキミ(深山樒)




ガマズミ(莢蒾)




ガマズミ




テンナンショウ(天南星)の仲間
一般的にマムシグサ(蝮草)といわれています。







Last updated  2020/11/07 09:12:54 PM
コメント(4) | コメントを書く

全413件 (413件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 42 >


© Rakuten Group, Inc.