4368249 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

himekyonの部屋

全131件 (131件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 14 >

東京の四季

2020/02/07
XML
カテゴリ:東京の四季
昨日は、20年来の山友さんと年に一度のフグコース料理を食べに大田区大森まででかけましたが、
時間を30分間違えてしまうドジをやってしまいました。
近くの大森貝塚を見るために1時間早くと話していたような気がして3時30分のつもりで、
1時間早く着いたので、買い物してから待ち合わせ場所に行ったら、
遅いからどうしたかと思ってメールをして、返事がないから電話しようとしていたところだったのよ
えー、30分間違えてたの、ごめん
歳を取ったら、きちんとメモをしないと忘れちゃうわね



昔は海だった大森のこの場所
アメリカのモース博士によって貝塚が発見されました。
保存状態がよく貝の層がはっきりと残っていました。






















貝の層が残っている場所
















JR京浜東北線から見える石碑






噴水ではなく 霧のように吹き出るモニュメントで遊ぶ子供








近くの公園に咲いていた紅梅









白梅







Last updated  2020/02/07 11:26:42 PM
コメント(2) | コメントを書く


2020/01/08
カテゴリ:東京の四季

赤い帽子ウォークのO氏、かたばみ会ウォークのSさんともに
以前からの山歩きのお仲間でしたが、お二人とも西多摩地区にお住まいで遠いため、
O氏の百名山達成記念に同行して以来お会いする機会がありませんでしたが、
一昨年の暮れにO氏と偶然再会してウォーキングの会を知り去年から参加することになりました。

かたばみ会ウォーク令和2年最初の例会は七福神めぐり
新年早々カメラを忘れたため、スマホの画像です。

武蔵境駅ー杵築大社(恵比寿神)-延命寺(毘沙門天・寿老人)-大法善寺(福禄寿)-
ー安養寺(布袋尊)-武蔵野八幡宮(大黒天)ー井の頭恩賜公園・井の頭弁財天(大盛寺)(弁財天)

武蔵境駅から杵築大社へ歩き、杵築大社からは200円で1日フリーパスの特別バスで延命寺へ
境内の中までバスが入ってくれました。さほど大きなお寺ではなかったので
お参りした後すぐにバスに乗り、次の大法禅寺入口で下車、あとは歩きで回りました。
お寺とお寺の間はバスで10分ほどでしたが、歩いたら1日がかりかもしれません。





武蔵野八幡宮
安養寺と隣り合っているので先に安養寺へお参りしてきました。





本堂




社務所
そういえば、おみくじ全然引いていませんでした。





大黒天がお祭りされています




小さな小さな大黒天です




武蔵野台地は昔からうどの栽培が盛んなんですね。





吉祥寺の商店街を抜けて
井之頭恩賜公園へ










井の頭池の水がきれいでした。
ボランティアによる何度かのかいぼりや
去年5月の「池の水全部抜きます」のかいぼりで
不法投棄物撤去、外来種の魚駆除などの効果があったようです。
※かいぼり=水を抜いて池の底を天日干しをすることにより、浄化されること











井之頭弁財天・大盛寺




弁財天へお参り










武蔵野は各地に湧水があり、徳川家康が関東随一のお茶の水といっていたとか
今は湧水が減少してここは地下水をくみ上げているそうです。







噴水の水に虹がかかっていました。






中田喜直作詞の「小さい秋みつけた」の歌碑
公園を散策していたときに作られた歌だそうな






シナマンサク(支那万作)
中国原産で花が大きく一番早く咲く、
花の時期にも葉っぱが残る





アセビ(馬酔木)はつぼみ




ヤブツバキ(藪椿)





ガマ(蒲)の穂
綿毛が風に舞っていました。






七福神めぐり終了後、
公園入口のお店
参加者16名が全員入れるとのことで昼食
2階の別のお店で食事したかったかな・・




鶏料理専門店で
鶏手羽が有名だったようです。


暮れに引っ越しをして今までより、都内へ出るのに30分早く着くようになりました。

かたばみ会ウォークは、2月3月ともに月曜日催行参加できそうですが
赤い帽子ウォークは、4月まで水曜日催行で参加できません。
でも、O氏も日程が合えば、かたばみ会に参加されるのでまたお会いする機会はありそうです。












Last updated  2020/01/08 11:42:23 PM
コメント(2) | コメントを書く
2020/01/06
カテゴリ:東京の四季
今日は、今年初めてのかたばみ会ウォーキング
初春は、東京吉祥寺の七福神めぐりです。
今年は赤い帽子ウォークは4月まですべて水曜日なので参加することができません。
新年早々カメラを忘れてスマホで撮影です。
撮り忘れもいっぱい



9時30分JR武蔵境駅からスタートです
参加者は16名









七福神めぐりの専用バスが運行しています。
1枚200円






杵築大社(恵比寿神)
武蔵境駅から歩いて5分ほど










富士山信仰による富士山



杵築の富士山



杵築富士山山頂のお社




肝心な恵比寿神を撮っていませんでした。
新年からドジなこと・・・





バスに乗って10分ほどの延命寺(毘沙門天・寿老人)へ




毘沙門天
寿老人を撮りそこなっていました。







  
甘酒サービス 焼き芋は試食でした。




大法禅寺(福禄寿)



福禄寿





釈迦苦行像















ボケの花が沢山咲いていました。









安養寺(布袋尊)





容量がいっぱいと出てきました。
続きは後日。






Last updated  2020/01/07 09:34:11 PM
コメント(4) | コメントを書く
2019/10/29
カテゴリ:東京の四季
赤い帽子ウォークに参加してからあっという間に10日もたってしまいましたがぼつぼつと・・
歴史に疎いのでまとめることがむずかしい・・・

10月17日
久しぶりに参加したウォークの会
今回はJR武蔵五日市駅から歴史をたどりながら
秋川渓谷に沿って瀬音の湯まで5キロを歩きました。

JR武蔵五日市駅^勧能学校跡((東町観音堂)ー五日市憲法草案の碑ー萩原タケの碑




JR武蔵五日市駅
山間部と平野部の接点の街道に5日と10日のつく日に
市が開かれるようになったことから五日市の地名に。
現在は秋川市と五日市町が合併してあきる野市五日市町
古来は阿伎留、阿留とよばれていた地域
読みやすいようにあきる野市になったとのこと。、




東町観音堂(勧能学校跡)
言、五日市小学校の前身、勧能市学校があった場所、
明治初め頃、自由民権運動が盛んだったころの拠点
各地で憲法草案をつくり、議論していたそうです。
今の政治屋さんとは大違いですね。













江戸時代から続く炭問屋と製麺業を営んできた 寿美屋
明治元年に家督を継いだ岸忠左衛門は、
大正5年に水力発電会社を設立して西多摩南部に電気を通し、五日市に水道をひき、
大正10年には鉄道が社を設立して大正14年に拝島~五日市に鉄道を開通させ
五日市の発展に貢献、
「五日市の父」と呼ばれた偉大な人だったという












寿庵 忠左衛門は、孫にあたる店主が、修行してこだわりのそばの店を出したそうな





O氏による岸忠左衛門に関する説明に聞きいる参加者たち













五日市拳法草案の碑
明治初期、自由民権運動が盛んになったころ、、学習結社をを組織して。
各地で、憲法草案が作られた時期、豪農で名主を務めた深沢家の深沢権八と仙台藩藩士だった千葉卓三郎が中心になって 
地域の人々たちと草案された憲法草案を「五日市憲法草案」と名付けられました。

























憲法草案所
和紙24枚に楷書の小さな文字でびっしりと書かれています。




今の政治やさんたちに爪の垢煎じて飲ませたいですね。





旧五日市町役場(現五日市出張所)






五日市出張所わきに建つ
日本のナイチンゲールといわれた萩原タケ胸像







萩原タケの説明をする赤い帽子・O氏










五日市に生まれ、頭がよくて向学心旺盛で、看護学校に入学したが学費が払えなく退学
苦学して日本赤十字社の看護婦に
、看護婦として災害救援に尽力、北清戦争の病院戦で活躍フランス政府から記章を授与
パリで国際看護婦協会などに出席、、
数々の功績を認められて、第1回フローレンス・ナイチンゲール記章を
日本人初の受章をしましあ。





パリ

























Last updated  2019/10/30 08:41:20 PM
コメント(6) | コメントを書く
2019/10/22
カテゴリ:東京の四季
10月17日
7月以来3ケ月ぶりの参加になりました。
JR武蔵五日市駅から歴史をたどりながら秋川渓谷・瀬音の湯まで5キロの道を歩きました。

JR武蔵五日市駅―五日市拳法草庵の碑―五日市郷土館―子生神社-
―戸倉しろやまテラス―落合橋―石舟橋-瀬音の湯




街の中、あちらこちらでキンモクセイの甘い香りが漂っていました。
あきる野市の「市の木」に指定されているそうです。














こちらはギンモクセイ(銀木製)
香りは金木犀ほどではありません。




JR武蔵五日市駅前には、「市の木・モクセイ」が植栽されていました。



「市の木・もくせい」のかたわらに
皇太子妃殿下(現・上皇后美智子さま)が昭和56年の歌会始でお詠みになられた
歌碑がありました。



わが君のみ車にそふ秋川の瀬音を清みともなはれけり





あきる野市役所五日市出張所のギンモクセイ









Last updated  2019/10/22 09:23:35 PM
コメント(6) | コメントを書く
2019/10/14
カテゴリ:東京の四季
10月7日
JR立川駅から歩き始めて
北第一公園・・・引き込み線跡地・・・榮江緑道・・・熊野神社・・・
国立なん曲・北極科学館・・・昭和記念公園
(画像が重複しているのもあります)





昭和記念公園砂川口から
銀杏並木が早くも黄葉を始めていました。(実際はもっと黄色かったです)




参加者がほとんどシニア割(笑)
住んでいる佐倉市は貧乏で、どこへ行ってもシニア割なんてありません。
他市と比べて、健康診断費用も倍みたい。




噴水





足の踏み場もないくらい、銀杏が落ちていました。





水鳥の池




カルガモがお昼寝





池を廻って、ふれあい広場へむかっています。



ー昼食ちゅうー






食事のあとはコスモス見学へ





原っぱ西広場
咲きだしたばかりのイエローキャンパス イエローガーデン














原っぱ東広場へ





はらっぱ東広場
キバナコスモス イエローゴールド

























油絵を描くおじさまがいましたt










パークトレイン
花の丘へ向かっていきます



























花の丘は
一面のコスモスの丘にかわっています。

































歩き疲れて目に飛び込んできたのが「串だんご」の幟
食べたいのひとことでみなさんも同調
行ってみると、ソフトクリームとかき氷
この日は予報に反して晴れて暑い
やっぱりこちらがメインですね

食べ終わったところで、ここで解散することに
パークトレインに乗って出口に向かう人と
こもれびの路を歩いて出口に向かう二手に分かれました。

もちろん、歩きです。




こもれびのみうぃをあるきます。
春に葉カタクリの花が咲くそうです。




イタドリ(虎杖)の実




アレチノヌスビトハギ(荒地の盗人萩)
外来種です、この花の顔が盗人に似ているのでは?





ハグロソウ(葉黒草)









ホウチャクソウ(逢着草)の実





シラヤマギク(白山菊)





ホトトギス(杜鵑草)
たくさんのホトトギスが咲いていましたが、蕊の色、花びらの形などの違いがあるようです。





























シロバナホトトギス










イヌショウマ(犬升麻)





イヌショウマ





シモバシラ(霜柱)の花
冬に氷華で話題になります
冬は全体に枯れてしまいますが、根はまだ生きていて水を吸い上げています。
気温がO度を下回る朝、吸い上げた水が凍って膨張して茎を破り氷華ができます。










ピンクがかったシモバシラの花





カリガネソウ(雁金草)









赤い現の証拠)の花





ゲンノショウコ(現の証拠)













ヒマラヤ杉のの実





ベニバスモモ(紅葉李)の返り咲き
アンズ(杏)の葉っぱが紅葉は知っていますが、スモモも赤い葉があるんですね。











モミジ(紅葉)の実





ゴンズイ(権萃)の実



もみじ橋を渡って西立川駅へ











Last updated  2019/10/15 04:44:51 AM
コメント(6) | コメントを書く
2019/10/13
カテゴリ:東京の四季
夕べの台風はなにごともなく無事に通過してホッとしましたが
各地の川の氾濫、堤防の決壊で大変な被害がでていますね。
お見舞い申し上げます。


10月7日
5月に初参加して以来、5ケ月ぶりに2度目の参加となりました。

今回はJR立川駅を起点に、戦前から戦時中まであった立川飛行場へ資材運搬のための専用線路
戦後廃線になった跡地利用の緑道から、国営昭和記念公園までの9キロを歩きました。
昭和記念公園は何度か行ったことがあったけど、
初めて歩いた歴史のあるウォーキングコース
新鮮でした。

JR立川駅・・・北第一公園・・・引き込み線跡地・・・榮江緑道・・・熊野神社・・・
国立なん曲・北極科学館・・・昭和記念公園



立川飛行機専用線廃線モニュメント
当時の線路のレールでできています。




JR立川駅に集合




廃線跡は地下道をくぐって北口から




陸橋を渡って









跡地はすでに住宅街になっています。
住宅街の中をぬって



フェンスにヤマブドウ(山葡萄)が



マメアサガオ(豆朝顔)



中央線脇を通り




公園を横切ると保育園の子供たちがご挨拶




国立市北第一公園




ツマグロヒョウモン(褄黒豹紋)のオス?












ヒメアカアテハ(姫赤蛺)?




ハギ(萩)




ギンナン(銀杏)が沢山なっています



引き込み線跡地のモニュメント
当時使用されていたレールを使って作られている。









国分寺市西町緑地
廃線跡が緑道になっています。








立川市栄緑地







植え込みにキカラスウリ(黄烏瓜が咲いていました。















歴史を感じさせる大木が何本もありました。




3.2キロの廃線あとの中間地点




ボタンクサギ(牡丹臭木)の咲き残り




ザクロ(柘榴)の実がなっています。




栄緑地出入口のモニュメント

芋窪街道へ出たところで左折して熊野神社に向かいます。




不思議な家が建っていました。
なんだろう?





熊野神社
江戸時代に旧立川基地内にあった7軒の住人の鎮守の神として
創建された神社が移転










民家の庭にコルチカム/イヌサフランの花が










南極・北極科学館 初めて知りました。
資料館は無料で開放されているそうですが
この日は月曜日休館でした。










南極観測で活躍した樺太犬のモニュメント
東京タワーの入口にタロ・ジロのモニュメントがあるのは見たことがあったけど・・・
と思ったら、2013年に東京タワー周辺整備でここに移転してきたのだとか
ということは2013年以降東京タワーにはいっていなかったということですね




















何のモニュメントかわからないけど
入口にありました。






門の脇にジュウガツザクラ(十月桜)が咲いていました。














黒塀に有刺鉄線をめぐらした広い敷地
なんだろう?Wikipediaで調べたら、
第二次世界大戦までは、帝国陸軍の軍用機を製造していた会社なんですね。









多摩モノレール





昭和記念公園へ向かいます。





歩道脇にはハマナス(浜茄子)が植栽されていました。









ハマナスの実





昭和記念公園砂が環口へ
























Last updated  2019/10/13 11:24:54 PM
コメント(2) | コメントを書く
2019/10/07
カテゴリ:東京の四季
久しぶりにかたばみ会ウォークに参加しました。
戦前陸軍の立川飛行場への資材運搬のための専用線が
立川駅から敷設されていた跡地をたどり、昭和記念公園まで歩きました。



昭和記念公園


数日前までは雨予報、今日はくもりのち午後から雨予報
見事に外れて晴れました。
木陰にはいると爽やかでしたが、日差しが強く汗ばむほどでした。





レモンイエローの「イエローガーデン」「イエローキャンパス}は咲きはじめ


昭和記念公園は
9/14~10/27まで
コスモスまつりが開催されています。






キバナコスモス「レモンブライト}は満開



花の丘一面の 「ピンクのコスモスの丘」は8分咲き







Last updated  2019/10/07 09:09:13 PM
コメント(8) | コメントを書く
2019/10/02
カテゴリ:東京の四季
9年ぶりの出会いになりました。




カリガネソウ(雁草 雁金草)/ホカケソウ(帆掛草)
カリガネソウは、雁の長い首に見みたてたことから
ホカケソウは、帆掛舟に似ているからが由来





9年前、名古屋のブログ友さんに案内していただいた時に出会えましたが
その後は出会うことができませんでした。
地元千葉にも大好きな高尾にもあるらしいのですが出会えていません。




新宿御苑ですから植栽されたものかもしれませんが
咲いているのを見つけたときは感激でした。





それにしても不思議な花の形です。
子孫を残すための工夫なのでしょうね
































Last updated  2019/10/02 10:45:40 PM
コメント(10) | コメントを書く
2019/10/01
カテゴリ:東京の四季
なかなか出会えなかったナンバンギセル
辛うじて咲き残りに出会えました。





ナンバンギセル(南蛮煙管)
ススキとかミョウガに寄生しています。
咲き残りですが、なんとか見ることができました。




ススキに寄生していました。







コガマ(小蒲)の穂?










Last updated  2019/10/03 06:51:58 AM
コメント(6) | コメントを書く

全131件 (131件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 14 >


© Rakuten Group, Inc.