4368235 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

himekyonの部屋

全16件 (16件中 1-10件目)

1 2 >

蝶々

2020/04/20
XML
カテゴリ:蝶々
土曜日は仕事が早く終わって土砂降りの中帰宅
バスを降りて自宅まで2、3分なのに
傘はほとんど役に立たずビショビショになってしまいました。
雷もなりましたが夕方には雨があがり晴れてきました。

昨日の日曜日は、雲ひとつない青空
近くの公園をウォーキング
帰りにスーパーに寄ってきましたが
すごい混みよう
買い物しないで帰ってくればよかったかな・・

今日はまた雨
じっと我慢のこ・・・


昨日ウォーキング中に出会ったアゲハチョウ



アゲハチョウ(揚羽蝶)/ナミアゲハ













































Last updated  2020/04/20 06:54:36 PM
コメント(3) | コメントを書く


2019/05/29
カテゴリ:蝶々
動きが速くてなかなか止まってくれない
止まってもすぐに飛び立ってしまう蝶々







アオスジアゲハ(青筋揚羽)






















久々のゴイシシジミ(碁石小灰蝶)













ミドリヒョウモン(緑豹紋)?
この地で見るのは初めてだけど







ツマグロヒョウモン(褄黒豹紋)?
かなり翅が傷んでいる










ヒメウラナミジャノメ(姫裏波蛇目










もしかしてジャコウアゲハ(麝香揚羽)?
or
クロアゲハ(黒揚羽)?





残念、草被りしちゃいました。




アゲハ(揚羽)でよかったかな?
それともキアゲハ?




やっぱり黄揚羽かな?





オオシオカラトンボ(大塩辛蜻蛉)?








Last updated  2019/05/30 01:10:54 AM
コメント(2) | コメントを書く
2017/08/13
カテゴリ:蝶々


DSC_0246-1.jpg


クロアゲハ(黒揚羽)?
 
少し尾が長いのでオナガアゲハかな?とも思ったけど
 
この位置からだと後翅と前翅の重なる部分が白いのが見えないけど
 
市街地にはいないらしいのでクロアゲハ?




DSC_0245-1.jpg








DSC_0247-1.jpg








DSC_0248-1.jpg









DSC_6504-1.jpg


アゲハチョウ(揚羽蝶)別名/ナミアゲハ(並揚羽)別の場所で
 
夕闇迫る夕方6時ごろ
 
強い風にあおられながらもじっとしている
 
翅がきれい、もしかして羽化したばかり???
 
 
 






DSC_6509-1.jpg


風にあおられて必死で耐えている





DSC_6510.jpg










DSC_6530-1.jpg














Last updated  2017/08/13 08:00:15 PM
コメント(1) | コメントを書く
2017/06/25
カテゴリ:蝶々
山野草が大好きですが、野山を歩いていると野鳥や蝶々にも出会います。

最近は野鳥さんの声は聞こえども姿が見えず、写真には収められません。

蝶々は動きが速くてもなんとか捉えることができます。






DSC_2944.jpg

ムラサキシジミ(紫小灰蝶)
 
きれいな蝶々が飛び回っている!
 
なかなか止まってくれなかったけど、目の前に止まってくれました。
 
どうぞ、私を撮ってくださいなって翅を広げて動きません。
 
翅を広げて日向ぼっこをする蝶らしいです。
 
それにしてもきれいな蝶です。 





DSC_2937.jpg
 
 
トリミングなしでこの距離で撮れました。(望遠300mm)





DSC_2975.jpg


別の場所で、こちらは少し近かったけど色はイマイチだったかな
 
 


DSC_2910-1.jpg

 
 上の画像のムラサキシジミの翅の裏です。地味ですね。
 
じっとしてくれなくてやっと1枚撮れました。
 
 

DSC_2908-1.jpg


翅を広げてよって
 
すぐに飛び去ってしまうのでした。












DSC_2931-1.jpg


飛んだら追いかける~
 
himekyonの腕では無理!!





DSC_2969.jpg


オカトラノオ(丘虎の尾)にシロチョウ(白蝶)の仲間






DSC_2973.jpg

オカトラノオにベニシジミ(紅小灰蝶)







DSC_2988-1.jpg

真黒なシジミチョウ
 
あなたはどなた?
 
 









DSC_2995-1.jpg

ダイミョウセセリ(大名挵)かな?






DSC_3012-1.jpg

ミスジチョウ(三筋蝶)の仲間ですね









P6210002.jpg
 
 
暴風雨に耐えるキアゲハ(黄揚羽)
 
別の日でしたが、土砂降りのほんとの暴風雨
 
木陰ではなくキツネノボタン(狐の牡丹)に止まってじっと耐える揚羽さんでした。
 
鱗粉が雨を弾いているんですね。
 
 






DSC_2950-1.jpg
 
 
大きな蜻蛉
 
オニヤンマに似ているけどわかりません。
 
 
 
 
 
 






Last updated  2017/06/25 08:00:08 PM
コメント(5) | コメントを書く
2017/05/14
カテゴリ:蝶々
春の妖精・ギフチョウ(岐阜蝶)

去年はヒメギフチョウに出会えましたが、今年はぎりぎり間に合ってギフチョウに出会うことができました。




DSC_7980.JPG







DSC_7969.JPG








DSC_7974.JPG










DSC_7982.JPG










DSC_7989.JPG







DSC_8138.JPG








DSC_8244.JPG





DSC_8229.JPG



飛んでいるところを撮るのは難しいです。

ボケボケですが、なんとか1枚




DSC_7934.JPG


この地のギフチョウの食草は、カンアオイ(関東寒葵)



DSC_8326.JPG





P4200001.JPG


カンアオイの葉の裏にきれいなエメラルドグリーンのギフチョウの卵




P4200002.JPG






P4200035.JPG






Last updated  2017/05/14 09:26:31 PM
コメント(1) | コメントを書く
2017/01/25
カテゴリ:蝶々
またまた、去年の載せそびれの画像です。

去年の暮れに中断した蝶々の画像です。

今年出会った蝶
 
写真: DSC_0070-1
 
 
モンキアゲハ(紋黄揚羽)
 
 
 
 写真: DSC_0063-1
 
 
 
 
 写真: DSC_0059-1
 
 
 
 写真: DSC_0027
 
 
 
 写真: DSC_0311-1
 
 
 
 
写真: DSC_0309-1
 
 
 写真: DSC_0289
 
 
 
 
 
 写真: DSC_0286-1
 
 
  
 
 写真: DSC_0205-1
 
 オナガアゲハ(尾長揚羽)かな?
 
ジャコウアゲハに似ているけれど、お腹が黒くオレンジの模様がない。
 
 
 写真: DSC_0190-1
 
 
 写真: DSC_0186-1
 
 
 
 
 写真: DSC_0189-1
 
 
 
 写真: DSC_0181-1
 
 
 写真: DSC_0232-1
 
 
 
 
写真: DSC_0234-1 
 
 写真: DSC_0073-1
 
 
金網が邪魔して向こう側に行けない
 
 写真: DSC_0084-1
 


写真: DSC_0295-1


 
写真: DSC_0287-1


写真: DSC_4599-1



写真: DSC_0059-1
  
アオスジアゲハ(青筋揚羽)
 
 
 写真: DSC_0046-1
 
 
 
写真: DSC_4536-1
 
 
 
 写真: DSC_4506-1
 
 
 写真: DSC_4628-1
 
 
 
 写真: DSC_4471-1
 
 
 
 写真: DSC_0282-1
 
 カラスアゲハ(烏揚羽)かな?
 
 
 
 写真: DSC_0283-1
 
 
 
 写真: DSC_0293-1
 
 
 
 
 
 
 






Last updated  2017/01/25 08:58:07 PM
コメント(1) | コメントを書く
2016/12/30
カテゴリ:蝶々
今年出会った蝶
 
 
写真: DSC_5434-1 
 
 
 
アカボシゴマダラチョウ
 
 
 東アジアに生息する蝶が、人為的に日本に持ち込まれたもので
 
最初に神奈川県で発見されてから増え続けて「要注意外来生物」に指定された蝶
 
初めて見たのは2年ほど前、高尾でしたが、今年は地元千葉で出会いました。
 
 
 
 
 写真: DSC_5421-1
 
 
 
 写真: DSC_5407-1
 
 
 






Last updated  2016/12/30 09:23:54 PM
コメント(2) | コメントを書く
2016/12/29
カテゴリ:蝶々
今年出会った蝶
 
 写真: DSC_0062-1
 
スミナガシ(墨流)
 
墨を流したような 翅の模様から
 
 赤い口吻が特徴
 
 
 
 
 写真: DSC_0054
 
 
 
写真: DSC_0057
 
 
 
 写真: DSC_0059
 
 
 写真: DSC_0064
 
 
 
 写真: DSC_0275-1
 
 サカハチチョウ(逆八蝶)かな?
 
年2回、春と夏に発生する蝶で、全く違う模様をしている。
 
夏型の模様が八を逆さにしたような白い模様があるからが由来
 
 
 写真: DSC_0274-1
 
 写真: DSC_1187-1
 
イチモンジチョウ(一文字蝶)
 
 
 
写真: DSC_0356-1
 
 
コミスジ(小三筋)かな? 
 
山地で一般的に見られるのは、コミスジだそうです
 
 
 
 
 
 写真: DSC_0355-1
 写真: DSC_0351-1
 
 
 
写真: DSC_1284
 
 
ヤマキマダラヒカゲ(山黄斑日陰)
 
 
 写真: DSC_3391-1
 
 
テングチョウ(天狗蝶)
 
 
 写真: DSC_0275
 
 
写真: DSC_0275 
 
 
ベニシジミ(紅小灰蝶)
 


 写真: DSC_0271
 
 
 
 
 写真: DSC_0268
 
 
 
 






Last updated  2016/12/29 08:28:07 PM
コメント(3) | コメントを書く
2016/12/28
カテゴリ:蝶々
今年出会った蝶

毎年、どこかで出会えるアサギマダラ

今年は、ひらひらと舞うのは何度も見ているのに、止まっているところに出会ったことが一度だけ

それもちょっと遠目、望遠でやっと撮れたもの



写真: DSC_0265


コゴメウツギ(小米空木)の花で吸蜜するアサギマダラ(浅葱斑蝶)

後翅に黒い模様がないので雌だと思います。

2000キロもの距離を渡る蝶です。






写真: DSC_0259-1







写真: DSC_0271






写真: DSC_0273






写真: DSC_0280






写真: DSC_0283






写真: DSC_3470





アサギマダラの幼虫

食草は、キジョラン

キジョランには、アルカロイドという毒があり、幼虫が体に取り込むことにより、

鳥などに捕食されないためだとか

まだ蛹を見たことがないので探しているのですが、見つかりません。











Last updated  2016/12/29 07:21:54 AM
コメント(3) | コメントを書く
2016/12/26
カテゴリ:蝶々
山野草が好きなhimekyonですが、花を探して歩いていると

野鳥や蝶々、蜻蛉などたくさんの生き物に出会います。
 
 
 
 写真: DSC_0302-1
 
 

写真: DSC_0273-1


ヒメギフチョウ(姫岐阜蝶)

今年、蝶との出会いで一番うれしかったのが、ヒメギフチョウでした。

ギフチョウ(岐阜蝶)には、何度か出会えていますが、

ヒメギフチョウには7年前、群馬県で出会って以来です。

9ケ月のサナギ時期を経て地上に舞いたち、2週間ほどで命を終わる、

スプリングエフェメラルと呼ばれています。
 
 
 
 
 
 写真: DSC_0323-1
 
 
 
 
 写真: DSC_0326-1
 
ギフチョウとヒメギフチョウの違いは、大きさ、翅の模様、食草の違いなど、

ギフチョウはカンアオイ、ヒメギフチョウはウスバサイシン

ネット検索すると今回出会ったこの地は、ほぼヒメギフチョウのようです。

確かにウスバサイシンがありました。






写真: DSC_0457


ウスバサイシン(薄葉細辛)






写真: DSC_0454


ウスバサイシン





写真: DSC_0002

 
ギフチョウの食草、タマノカンアオイ(多摩の寒葵)
 
 
カンアオイは、地方によって種類が違います。
 
東京近郊にはカントウカンアオイ(関東寒葵)、タマノカンアオイ(多摩の寒葵)があり
 
開発により、タマノカンアオイは数を減らし絶滅危惧種に指定されています。
 
近県の一部のみギフチョウが生息しています。

他の地方に生息するギフチョウはそれぞれの地方のカンアオイを食草にしています。




写真: DSC_0285

 

写真: DSC_0264
 
 
 
 
 写真: DSC_0251
 
 
 
 写真: DSC_0230
 
 
 写真: DSC_0335-1
 
 
 
 






Last updated  2016/12/27 06:52:07 AM
コメント(3) | コメントを書く

全16件 (16件中 1-10件目)

1 2 >


© Rakuten Group, Inc.