3775739 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

himekyonの部屋

全612件 (612件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 62 >

千葉の四季

2020/04/06
XML
カテゴリ:千葉の四季
今年もこの花に出会えました。

























Last updated  2020/04/06 11:18:00 PM
コメント(1) | コメントを書く


2020/04/03
カテゴリ:千葉の四季
今日の帰り、団地の桜を撮ってみました。
スマホだと月がきれいに撮れませんでした。







カラスノエンドウ(烏野豌豆)



シロバナカラスノエンドウ



カラスノエンドウ(烏野豌豆)とシロバナカラスノエンドウ(白花烏野豌豆)




カラスノエンドウ(烏野豌豆)とスズメノエンドウ(雀野豌豆)



スズメノエンドウ(雀野豌豆)




スズメノエンドウ
















Last updated  2020/04/03 10:51:43 PM
コメント(2) | コメントを書く
2020/03/29
カテゴリ:千葉の四季
新型コロナウイルス感染予防で不要不急の外出自粛規制が出ている千葉
今朝、10時過ぎ、夕べから降りだした雨が雪に変わり、あっという間に家の前の公園芝生が白くなってきました。
昼過ぎには止む予報ですから積もることはないのではと思っていますが



ベランダ側の小さな公園
10時過ぎに雪に変わって




みるみる芝生が白くなってきた



ファミレス側の駐車場は満車状態

北側の部屋からは、国道14号線沿いの
2軒のファミレス、珈琲専門店、しゃぶしゃぶや、カラオケボックス、携帯ショップ、中古DVDショップが建ち並んでいるのがみえます。



珈琲専門店の駐車場は空いていますがそれでも10台くらいは止まっているかな




千葉市では不要不急の外出自粛規制が出ていますが、次々と車が入ってきます。
特にファミレスは満車状態です。
土日だけしか用事を済ますことができない人が多いんですかね~

幸い、会社では感染者が出ていませんので、今のところ出勤停止は免れていますが
送迎バスにも乗るし、工場では多くの人との接触があります。万が一感染したら「濃厚接触者」としての対応がせまられます。

先日、電車の空いている時間帯にhimeのお墓参りと自然公園ウォークをしてきましたが、JR千葉駅
周辺は人がいっぱい、人ごみを避けるようにはしていましたが、やっぱり行くべきではなかったかと反省!2週間の潜伏期間がやはり気になります。

スーパーへの買い物も心配ですけどね。
先日、お米とお水がなくなるので買いに行って驚き、スーパーの棚にトイレットペーパー、納豆、麺類、牛乳、パン類がまったくないんです。なぜかほしかったお酢、調味料などもないんです。
でもお米とお水はあったのでホッとしましたが、これは買いだめではありません。

しばらくは、休みの日は、himekyonはおとなしく家に引きこもります。
なにしろ高齢者ですからね。感染リスク、重症化が高いですからね。






2時前には雪も止んで、近所の父子の作った雪だるまが残りました。






Last updated  2020/03/30 12:47:19 AM
コメント(4) | コメントを書く
2020/03/26
カテゴリ:千葉の四季
今日のウォークはカタクリ群生地
もちろん、近くにはないので 
通勤時間が過ぎた比較的すいている時間に電車に乗りバスに乗り継ぎ
バスはもともとすいています。
愛犬himeのお墓参りをしたあとに群生地に立ち寄りました。


年々少なくなっているような・・
終盤できれいなカタクリがありません。























































Last updated  2020/03/26 09:48:37 PM
コメント(2) | コメントを書く
2020/03/24
カテゴリ:千葉の四季
ウォーキングで出会った野鳥たち
今年はなかなか野鳥に出会えていないのでこの子達に会えてうれしい




コサギ(小鷺)
黄色い趾(あしゆび)で見分けがつきます。
頭から伸びる長い冠羽(かんう)とふわふわの毛は夏毛




































ヒドリガモ(緋鳥鴨)
















コガモ(小鴨)












マガモ(真鴨)雄




カルガモに似てるけどマガモの雄と歩いていたので
マガモの雌かな?




カルガモ(軽鴨)








カモメ(鴎)かな?
飛んでいるので特定ができませんが








カワウ(川鵜)かな?




カワウとウミウの見分け方はくちばしの基部だそうです。




オオバン(大鷭)
白塗りの鉄仮面のような













Last updated  2020/03/25 09:54:47 PM
コメント(2) | コメントを書く
2020/03/22
カテゴリ:千葉の四季
歩道の縁石の隙間などから顔をだして咲くスミレ


ヒメスミレ(姫菫)
背丈が3cm~8cmほどの小さなスミレ
タイワンコスミレの亜種とされる帰化植物
近くのマンションの塀の隙間にびっしりと咲いていました。

※亜種:生物がなにかの原因で隔離されたりしてその地域で生活していくうえで変化したもので
同じ遺伝子を持ち、種として分けるほどではなく、変種でもないもの















ノジスミレ(野路菫)
昔ながらの古い町並みの幕張を通る県道の歩道縁石の隙間から顔をだしていました。
「スミレ」かな?と期待しましたが葉柄に翼がないのでノジスミレのようです。

※ スミレ:〇〇すみれを総称してスミレといいますが、ややこしいことに
スミレには「スミレ」という名前のスミレもあります。
在来種ではなく朝鮮から中国まで分布しているそうです。
学名のmandshuricaは旧満州にちなんでいるそうです。











家の近くのコンビニのそばに咲いていたノジスミレ(雨風で汚れていますが)




ノジスミレ(野路菫)
出勤の5時半にはまだバスが走っていないので
国道14号線にかかる歩道橋を歩いて渡らなければなりません。
暗くて気が付きませんでしたが、夜明けが早くなり
足元が確認できるようになったら
スミレが咲いています。
これは、帰りも歩いて帰らなければ・・・




ノジスミレ




ノジスミレ




こちらは色の白っぽいスミレ
アリアケスミレ(有明菫)のような




アリアケスミレ



毎日歩いている歩道橋にこんなに咲いているとは気が付きませんでした。




こちらのアリアケスミレは
先日、夜のスミレをUPしたときのスミレ
昼間みたら葉っぱに斑が入っていました。









タチツボスミレ(立壺菫)
葉っぱの筋が赤いので(赤斑立壺菫)に近いですが、右側の葉っぱには筋がありません。
これは民家の塀の隙間から顔を出していました。









Last updated  2020/03/22 07:27:18 PM
コメント(2) | コメントを書く
2020/03/20
カテゴリ:千葉の四季
3月19日
新型コロナウィルスの流行で休みに遠出ができないまま、家でうだうだ
じっとしているのも憂鬱で、お昼からウォーキングにでかけました。
ウォーキングといってもhimekyonのは、寄り道ばかりで運動にならないウォーキングです。。

ここ2日ほどの暖かさで
桜・ソメイヨシノの花が咲きだしました。



































こちらは、コシノヒガンザクラ(越の彼岸桜)の名前札がかかっていました。
少し小ぶりの花が咲いていました。
















Last updated  2020/03/20 10:52:23 PM
コメント(3) | コメントを書く
2020/03/19
カテゴリ:千葉の四季
3月16日
新型コロナウィルス流行の影響で、かたばみ会ウォークが中止になり
幕張新都心の「美浜園」まで歩いてみました。


国際交流の場として期待されている幕張新都心に誕生した
伝統的文化を表現した池泉回遊式日本庭園「美浜園」







美浜園入り口
日本庭園「美浜園」 茶室「松籟亭」ともに
平安時代の「更級日記」の幕張海岸の記事から引用してつけられたそうです。









茶室「松籟亭」入り口














   








































池の水がきれいです。















あずまやの屋根裏がこっている
網代織?




















































アセビ(馬酔木)








ヒサカキの雄花




ヒサカキの雌花(別の場所で撮影)




つぼみの裏が赤いヒサカキ








オウバイ(黄梅)




コブシ(辛夷)








トサミズキ(土佐水木)だと思う












ヒイラギナンテン(柊南天)








クサボケ(草木瓜)







バイモユリ(貝母百合)
林の中にひっそりと




モミジのプロペラの実




こちらのモミジには新芽が




















Last updated  2020/03/19 07:34:46 PM
コメント(3) | コメントを書く
2020/03/17
カテゴリ:千葉の四季

東京では、桜の開花宣言がでましたが、昨日でかけた幕張新都心では
ソメイヨシノのつぼみはまだ開いていませんでした。

高齢者にとっては、新型コロナウィルス感染リスクが高く重症化しやすいので
人ごみの中に入っていくことはできるだけ避けようと思っていますが、
家に閉じこもっているばかりでは・・


純白の桜が咲きだしていました。
品種はわからないけど、もしかしたらオオシマザクラ(大島桜)?



先日、ブログ友さんから、電車、バスを使わずに、ウォーキングをとの
おすすめのコメントをいただいて昨日は、幕張新都心まで歩いてみました。
できるだけ人ごみをさけて日本庭園「美浜園」を目指しましたが、
風が強く、にわか雨も降ったりして
結局帰りはバスに乗ってしまいました・・・


幕張メッセのイベント開催予定表の看板はほとんどが開催中止の張り紙が
大打撃でしょうね


















華やかさはないけど満開




こちらは河津桜と寒緋桜



カワヅザクラ(河津桜)はもう終盤



カンヒザクラ(寒緋桜)
カンヒザクラを見るのは久しぶり




カンヒザクラ

















Last updated  2020/03/19 08:49:21 AM
コメント(2) | コメントを書く
2020/03/14
カテゴリ:千葉の四季
今日の帰りは、雪の混じった冷たい雨
1区間だけど5分待たずにバスが来るのでついついバスに乗ってしまい、めったに歩かないので
メタボ進行中です。。。

しかし、昨日は、翌日の天気予報が雨だったので、バスに乗らず買い物をして歩いて帰宅
広い大通り、夜になってもさほど暗くない歩道を歩いていたらスミレの花を見つけました。
色的にはアリアケスミレに似てるけど、、、














スミレという名のスミレやノジスミレは見かけるけど、この色のスミレを街中で見かけるのは初めて
場所もここだけで3株だけ、縁石の隙間から生えていて、人的に植えたようには思えない、
以前、家の近くのバス停付近で見かけたのは、ノジスミレだったかな






Last updated  2020/03/14 11:31:37 PM
コメント(0) | コメントを書く

全612件 (612件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 62 >


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.