4368252 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

himekyonの部屋

全28件 (28件中 1-10件目)

1 2 3 >

中央アルプス

2016/08/22
XML
カテゴリ:中央アルプス
朝の出勤時、バス待ちをしている間、雨と風にあおられたものの、仕事中は外を見る機会がなく

台風の状況がわからないまま夜9時まで残業、外は小雨がパラ付く程度だったので、駅に着いてお昼過ぎから電車が動

いていないことで初めて台風の影響を知ることになりました。別のルートで遠回りして帰ろうかと、駅員に訊ねると

試運転の段階だからまもなく再開するので待った方が早いとのことで無事に帰宅できました。

テレビのニュースをみると千葉県内の各地で浸水被害などがでたようですが、特に被害もありませんでした。


7月の誕生日登山で登った中央アルプス・木曽駒ケ岳で出会った花たちも飛びとびながら

ようやく最終回です。睡魔に襲われて途中でUPしたりして、載せそびれている花もありますので

記録として記載した日記の中に追加して行きたいと思います。




メール更新・誕生日登山は木曽駒ケ岳
木曽駒ケ岳からの夜明け
木曽駒ケ岳山行記1
木曽駒ケ岳山行記2
木曽駒ケ岳に咲いていた花 ヒメウスユキソウ
木曽駒ケ岳に咲いていた花 クロユリ
木曽駒ケ岳に咲いていた花 ハクサンイチゲ
木曽駒ケ岳に咲いていた花 チングルマ チョウノスケソウ
木曽駒ケ岳 出会った花たち1

木曽駒ケ岳 出会った花たち2
木曽駒ケ岳 出会った花たち3
木曽駒ケ岳 出会った花たち4
木曽駒ケ岳 出会った花たち5





写真: DSC_3076
 
ウラジロナナカマド(裏白七竃)


写真: DSC_2697-1





 
 写真: DSC_3077
 
ウラジロナナカマド
 
 
 
 写真: DSC_3195
 
タカネナナカマド(高嶺七竃)
 
 
 
 写真: DSC_3196


写真: DSC_2646-1


キバナシャクナゲ(黄花石楠花)

写真: DSC_3285-1


ハクサンシャクナゲ(白山石楠花)



写真: DSC_3074
 

クロウスゴ(黒臼子)


 写真: DSC_3180
 

写真: DSC_3456


ウスノキ(臼の木)?


写真: DSC_3163


ハイマツ(這松)

写真: DSC_3189



写真: DSC_3436


サワダツ(沢立)/別名 アオジクマユミ(青軸真弓)



写真: DSC_3438


写真: DSC_3447


写真: DSC_3354

ツルアジサイ(蔓紫陽花)


写真: DSC_3347



ミヤママタタビ(深山木天蓼)

葉の先がピンク色になり、マタタビよりも花が小さい

マタタビは猫の好物ですが、こちらは好物ではないそうな


写真: DSC_3346

花が終わるころ葉の先がピンク色になります。


写真: DSC_3351


シモツケ(下野)

写真: DSC_3248




オオヒョウタンボク(大瓢箪木)

花が終わり実になると合着して瓢箪のような形になります。

有毒です。

写真: DSC_3251








写真: DSC_3417


バイカウツギ(梅花空木)



写真: DSC_3371

写真: DSC_3367




写真: DSC_3369








Last updated  2016/08/23 07:48:03 AM
コメント(2) | コメントを書く


2016/08/20
カテゴリ:中央アルプス
恒例の誕生日登山から1ケ月半も過ぎてしまっていますが、いまだ引きずっています。

高速バスを利用して現地へ着く前のサービスエリアで、転倒してカメラのレンズ部分が変形

フィルターが破損してしまったけれど幸いにもシャッターが切れたので900枚も撮りまくり、

仕事も忙しく写真の整理も追いつきません。

後日、メーカーに修理依頼、手ぶれ補正が壊れて、その他の部分も含めて6万円の修理代がかかってしまいました。


メール更新・誕生日登山は木曽駒ケ岳
木曽駒ケ岳からの夜明け
木曽駒ケ岳山行記1
木曽駒ケ岳山行記2
木曽駒ケ岳に咲いていた花 ヒメウスユキソウ
木曽駒ケ岳に咲いていた花 クロユリ
木曽駒ケ岳に咲いていた花 ハクサンイチゲ
木曽駒ケ岳に咲いていた花 チングルマ チョウノスケソウ
木曽駒ケ岳 出会った花たち1

木曽駒ケ岳 出会った花たち2
木曽駒ケ岳 出会った花たち3
木曽駒ケ岳 出会った花たち4



写真: DSC_3137
 
ムカゴトラノオ(零余子虎の尾)
 
 
 写真: DSC_3141
 
 

写真: DSC_3096



写真: DSC_3100







写真: DSC_2927-1

チシマノアマナ(千島の甘菜)



写真: DSC_2917-1


写真: DSC_3184

ヤマハハコ(山母子)


 
 写真: DSC_3154.-1JPG
 
 
ウメバチソウ(梅鉢草)の真ん丸蕾
 
 
 写真: DSC_3145-1
 
 
マイヅルソウ(舞鶴草)
 
 
 写真: DSC_3144
 
モミジカラマツ(紅葉唐松)
 
葉っぱがもみじの葉っぱの形、花が落葉松の葉のような形から
 
 
写真: DSC_3234

ミヤマカラマツ(深山唐松) 
 写真: DSC_3199
 
 
ツマトリソウ(褄取草)
 
花びらの周りに淡いピンクの縁取りがあるから
 
ほとんどが白、なかなか出会えません。
 
 
写真: DSC_3200
 
 
 
 写真: DSC_3201-1
 
 
 
 写真: DSC_3192-1
 
 
ゴゼンタチバハ(御前橘)
 
葉っぱが6枚になると花が咲きます。4枚では咲きません。
 
 写真: DSC_3225-1
 
 
 写真: DSC_3229
 
 
 写真: DSC_2639-1

ミツバオウレン(三つ葉黄連)



 
 写真: DSC_3198-1
 
 
コガネイチゴ(黄金苺)
 
 
 写真: DSC_3203
 

写真: DSC_2952


写真: DSC_2949



写真: DSC_3086




 写真: DSC_3019

写真: DSC_3018-1







写真: DSC_3000




写真: DSC_2932



写真: DSC_2887-1



写真: DSC_2885-1


写真: DSC_2886-1




写真: DSC_2696-1


睡魔に襲われて途中でUPでした。

花の名前は後程入れます。



写真: DSC_2958



ミヤマウイキョウ(深山茴香)は蕾










Last updated  2016/08/23 12:30:57 AM
コメント(2) | コメントを書く
2016/08/19
カテゴリ:中央アルプス

管理画面が変わってから、フォ〇蔵さんの画像の載せ方がわからずに以前の画面で編集していますが、

先日は何度やっても下書きが消えてしまいました。

仕事も忙しく、飛びとびになってしまいます。



メール更新・誕生日登山は木曽駒ケ岳
木曽駒ケ岳からの夜明け
木曽駒ケ岳山行記1
木曽駒ケ岳山行記2
木曽駒ケ岳に咲いていた花 ヒメウスユキソウ
木曽駒ケ岳に咲いていた花 クロユリ
木曽駒ケ岳に咲いていた花 ハクサンイチゲ
木曽駒ケ岳に咲いていた花 チングルマ チョウノスケソウ
木曽駒ケ岳 出会った花たち1

木曽駒ケ岳 出会った花たち2
木曽駒ケ岳 出会った花たち3

 
 写真: DSC_2701-2
 
アオノツガザクラ(青の栂桜)
 
矮性低木
 
 
 写真: DSC_2701-1
 
 
 写真: DSC_2682
 
 
 写真: DSC_2678-1
 
 
 
 写真: DSC_3173
 
 
 
 
 写真: DSC_2683-1
 
ツガザクラ(栂桜)
 
 
 写真: DSC_2593-1
 
 
 写真: DSC_2589-1
 
 
 
 
 写真: DSC_2685-1
 
 
 
 写真: DSC_3295
 
 
 コメバツガザクラ(米葉栂桜)
 
 花は終わってしまったよう
 
 
 
写真: DSC_3324-1 
 
コメバツガザクラかなと撮ってみたけれど
 
大きめの葉っぱのコケモモもあったのでどっちかな? 
 
 
 写真: DSC_2640
 

                 コケモモ(苔桃)

 

写真: DSC_3322-1 
 
 
 
 写真: DSC_2674
 
 
イワヒゲ(岩髭)
 
こちらも矮性低木
 
針金のような茎です
 
 
 写真: DSC_2675-1
 
 
 写真: DSC_2676
 
 写真: DSC_2629
 
 写真: DSC_2660-1
 
 
 
 写真: DSC_2626-1
 
 
ミネズオウ(峰蘇芳)
 
常緑矮性低木
 
 
 写真: DSC_2706-1
 
 
 
 写真: DSC_2672
 
 
イワウメ(岩梅)
 
 矮性低木、これでも木です。
 
花が梅の花に似ているから
 
 
写真: DSC_2667 
 
 
 


 

 写真: DSC_2599
 
 
 
 
 
 写真: DSC_2616
 
 
 写真: DSC_2624
 写真: DSC_2633-1
 
 
タカネツメクサ(高嶺爪草)
 
 写真: DSC_2882
 
 
 
 
 
 
 






Last updated  2016/08/20 04:30:41 AM
コメント(7) | コメントを書く
2016/08/16
カテゴリ:中央アルプス
木曽駒ケ岳の続きです。


メール更新・誕生日登山は木曽駒ケ岳
木曽駒ケ岳からの夜明け
木曽駒ケ岳山行記1
木曽駒ケ岳山行記2
木曽駒ケ岳に咲いていた花 ヒメウスユキソウ
木曽駒ケ岳に咲いていた花 クロユリ
木曽駒ケ岳 出会った花たち1
木曽駒ケ岳 出会った花たち2
木曽駒ケ岳 出会った花たち3
木曽駒ケ岳に咲いていた花 ハクサンイチゲ





写真: DSC_3165


チングルマ(稚児車)

こちらも高山植物の定番です。

花が終わった果穂が昔子供が持った稚児車に似ているからが由来です。

地面を這うように咲きますが、これは草ではなく木です。





写真: DSC_3182






写真: DSC_3097



チングルマの果穂






写真: DSC_3099


朝露が乾いていないのか、完全には開いていません






写真: DSC_2628-1







写真: DSC_2625







写真: DSC_2627




~~~~~


写真: DSC_3298



チョウノスケソウ(長之助草)/別名 ミヤマグルマ(深山車)ミヤマチングルマ(深山稚児車)

こちらも草ではなく木です。

チングルマに似た感じの花ですが、高山帯の一部にしか咲きません。

明治時代、須川長之助が発見したことから






写真: DSC_3299


まだ咲きはじめのようで数はあまり咲いていませんでした。

ブログ友・suggieさんが大好きなお花で毎年のように出かけていましたが

ご病気をされて今年は行けなかったとコメントをいただきました。


写真: DSC_3305
 
 
 
写真: DSC_3292
 
 

写真: DSC_3315
 
 
 
 






Last updated  2016/08/16 08:09:48 PM
コメント(2) | コメントを書く
2016/08/15
カテゴリ:中央アルプス
木曽駒ケ岳に登って1ケ月が過ぎたのに、いまだ飛びとびでUPです。

メール更新・誕生日登山は木曽駒ケ岳
木曽駒ケ岳からの夜明け
木曽駒ケ岳山行記1
木曽駒ケ岳山行記2
木曽駒ケ岳に咲いていた花 ヒメウスユキソウ
木曽駒ケ岳に咲いていた花 クロユリ
木曽駒ケ岳 出会った花たち1
木曽駒ケ岳 出会った花たち2
木曽駒ケ岳 出会った花たち3


高山植物の代表的な花ハクサンイチゲ
 
 
 
 写真: DSC_2944
 
ハクサンイチゲ(白山一花) 
 
加賀白山で発見された花は多く、白山の名前がついている 
 
 写真: DSC_2664-1
 
 
 写真: DSC_2942
 
 
写真: DSC_2939
 
 写真: DSC_2901-1
 
 
 写真: DSC_3042-1
 
 
写真: DSC_3043
 
 

写真: DSC_3070
 
 






Last updated  2016/08/15 11:47:19 PM
コメント(2) | コメントを書く
2016/08/13
カテゴリ:中央アルプス
たくさんの高山の花たちに出会えた中央アルプス・木曽駒ケ岳

初日は山頂往復のため、パスした千畳敷カールのお花畑をゆっくりと回り、

時間があったので、千畳敷から極楽平へ登り返し、ロープウェーしらび平駅から日暮の滝の近くまで行ってみました。


メール更新・誕生日登山は木曽駒ケ岳
木曽駒ケ岳からの夜明け
木曽駒ケ岳山行記1
木曽駒ケ岳山行記2
木曽駒ケ岳に咲いていた花 ヒメウスユキソウ
木曽駒ケ岳に咲いていた花 クロユリ
木曽駒ケ岳 出会った花たち1
木曽駒ケ岳 出会った花たち2




 
 
写真: DSC_3230
 
ミヤマリンドウ(深山竜胆)
 
 写真: DSC_3186-1
 

写真: DSC_3188-1

 
 
 写真: DSC_3117-1
 
 写真: DSC_3219
 
 
 
 チシマギキョウ(千島桔梗)
 
 
 写真: DSC_3218
 




写真: DSC_3185

ヨツバシオガマ(四葉塩竃)



写真: DSC_3088


写真: DSC_2690-1


写真: DSC_2693-1



写真: DSC_2619

ミヤマシオガマ(深山塩竈)

写真: DSC_2605









写真: DSC_3082


タカネグンナイフウロ(高嶺郡内風露)

写真: DSC_3081

写真: DSC_3079


写真: DSC_3033
 

写真: DSC_3026-1


写真: DSC_2934
 
クロトウヒレン(黒唐飛簾)の蕾?
 
 写真: DSC_3421-1
 
 
ソバナ(岨菜) 
 
 
 写真: DSC_3422-1
 
 
 
 写真: DSC_3415
 
クガイソウ(九蓋草)
 
 写真: DSC_3378
 
 
 写真: DSC_3380
 

ヤマホタルブクロ(山蛍袋)

写真: DSC_3337

コイワカガミ(小岩鏡)
 
写真: DSC_3254 
 
写真: DSC_2687-1



写真: DSC_2645-1




写真: DSC_2643-1





写真: DSC_2658-1

オヤマノエンドウ(御山の豌豆)



写真: DSC_2655-1




写真: DSC_2651




写真: DSC_2640


コケモモ(苔桃)


写真: DSC_3352


ヨツバヒヨドリ(四葉鵯)




写真: DSC_3350
 
クサボタン(草牡丹)は蕾
 
 写真: DSC_3235

クロクモソウ(黒雲草)


写真: DSC_3011-1




写真: DSC_3004





写真: DSC_2587-1

                ヒメクワガタ(姫鍬形)

     写真: DSC_2692-1


 
       写真: DSC_2689-1
 






写真: DSC_3049-1


                  ハクサンチドリ(白山千鳥)


写真: DSC_3035-1


 ミヤマアカバナ(深山赤花)?



※ 管理画面が変更になって、うまく画像が入れられず、何回となく消えてしまい

途中ですがUPです。












Last updated  2016/08/20 03:36:19 AM
コメント(3) | コメントを書く
2016/08/11
カテゴリ:中央アルプス
こだわりの誕生日登山は、久しぶりに高山植物を見たくて

第一候補の谷川岳は、夏山シーズンのための荷揚げの日で小屋は休みとのことで中央アルプス・木曽駒ケ岳にしました。

何度も登っているのに、木曽駒ケ岳の山頂を踏んだのは17年ぶりでした。

今回は、初日の午後からガスが出て山頂からの展望はありませんでしたが、2日目は快晴に恵まれて

たくさんの高山植物に出会うことができました。

いつも行き当たりばったりの歩きで、目的地に着くのが遅くなってあわててばかりですが、

今回の目的は、誕生日に山頂へ立ちたかったので、ロープウェー山頂駅を降りてから乗越浄土の山小屋まで

「お花は明日、お花は明日」と呪文を唱えながら、ほぼノンストップで小屋着、荷物を置いて山頂を往復しました。

新宿始発の高速バスのため、ロープウェー山頂駅に着いたのは12時少し前、小屋に着いたのは1時少し前、

千畳敷カールは観光客が大勢いましたが、午後から駒ヶ岳へ登る人はほとんどいませんでした。

駒ヶ岳山頂から小屋までは、登山者はだれもいなくて、ガスが出たり消えたりでしたが、ゆっくりと花を撮りながら

夕食の時間までに戻りました。

写真は、順不同です。
 

メール更新・誕生日登山は木曽駒ケ岳
木曽駒ケ岳からの夜明け
木曽駒ケ岳山行記1
木曽駒ケ岳山行記2
木曽駒ケ岳に咲いていた花 ヒメウスユキソウ
木曽駒ケ岳に咲いていた花 クロユリ
木曽駒ケ岳 出会った花たち1

写真: DSC_3055-1
 
シナノキンバイ(信濃金梅)のお花畑
 
 

写真: DSC_3065
 
 
 
 
写真: DSC_3112-1
 
 
 写真: DSC_3120-1
 
 

 
写真: DSC_3059
 
 
 
  写真: P7110037
 
ミヤマキンバイ(深山金梅)
 

 
写真: DSC_3083
 
 
 写真: DSC_3338
 


 写真: DSC_3264
 

タテヤマキンバイ(立山金梅)
 お初かもしれません。
 
 
 写真: DSC_3259-1
 
 
見つけたとき、もしかして?
 帰ってから図鑑で確認、うれしい出会いでした。
 



写真: DSC_3090

 ミヤマキンポウゲ(深山金鳳花)
 
 
 
 写真: DSC_2986

 

写真: DSC_2933

 
 ミヤマダイコンソウ(深山大根草)
 葉っぱが大根の葉に似ているからが由来
 
 
 
 

写真: DSC_3228
 

シナノオトギリ(信濃弟切)
 
 

写真: DSC_3206
 



 写真: DSC_3205
 
 
ウサギギク(兎菊)
葉っぱの形が兎の耳に似ているからが由来です。
 


 写真: DSC_3160-1
 
 
 
 
 
 
 写真: DSC_3226-1
 
ミヤマコウゾリナ(深山顔剃菜)
 
 
 写真: DSC_3028
 




 写真: DSC_3214
 
 
ミヤマアキノキリンソウ(深山秋の麒麟草)
 
 




 
 写真: DSC_3239
 
 
キバナノコマノツメ(黄花の駒の爪)
 葉っぱの先は尖らず、に光沢がない。
 写真: DSC_2884-1
 
 
 
 写真: DSC_2960
 
クモマスミレ(雲間菫)
 葉に光沢があり、先が尖る

 写真: DSC_2957
 
 
 写真: DSC_2930
 
 
 写真: DSC_2894
 
 
写真: DSC_2935
 
イワベンケイ(岩弁慶)
 
 
写真: DSC_2718 
 
 写真: DSC_2717
 
 
 
 
 
ミヤマダイコンソウ(深山大根草)
 
 
 
写真: DSC_3039-1
 
 
クルマユリ(車百合)
 
 
 
 写真: DSC_2981
 
 タカネヨモギ(高嶺蓬)
 
 
 
 
 写真: DSC_2982
 
 


 写真: DSC_3328
 
ハハコヨモギ(母子蓬)
 絶滅危惧種で貴重なお花です。
 
 
 写真: DSC_3317
 
 
 
 
 写真: DSC_3269
 
 
 
 写真: DSC_3270
 
  
 
 
写真: DSC_3270 
 
 
 
 写真: DSC_2870
 
 オンタデ御蓼)
 
 

写真: DSC_3215


ヤマブキショウマ(山吹升麻)


 
写真: DSC_2903
 
 
ミヤマクロスゲ(深山黒菅)? 
 
 写真: DSC_3024
 
? 
ミヤマクロスゲ? 
 
 
 写真: DSC_3023
 
 
 
 写真: DSC_3009
 
 
 タカネスズメノヒエ(高嶺雀の稗)
 
 
 
 
 写真: DSC_3001
 
 
タカネスイバ( 高嶺酸葉)
 
 
 
 
写真: DSC_2999
 
 
 
 
 
 写真: DSC_3002
 
 
 
 
 
 写真: DSC_3450
 
 
サワギク(沢菊)
 
 
 
 
 
 写真: DSC_3383
 
 
ニガナ(苦菜) 
 
 
 写真: DSC_3424
 
 
ツクバネソウ(衝羽根草)
 
 
 写真: DSC_3418
 
 オヤマボクチ(雄山火口)の蕾が出始めたところ
葉の綿毛を集めて火打石から出た火花を移して火をおこしたことからが由来
若葉はヨモギのかわりに餅に入れることもある。 
信州では、蕎麦のつなぎに使うこともあるそうです。
 
 
 
 写真: DSC_3381-1
 
 
ゼンテイカ(禅庭花)/ニッコウキスゲ(日光黄菅)
 沢の対岸にあり、望遠レンズでやっとこの大きさ
 
 
 
 
 写真: DSC_3382-1
 
 白い花はショウマの仲間に見えるけど遠くて同定できません。
 
 
 
 






Last updated  2016/08/22 11:34:46 PM
コメント(6) | コメントを書く
2016/08/10
カテゴリ:中央アルプス
昼間の仕事は残業続き、週2回の夜のアルバイトとWワークのため、なかなか写真の整理ができません。

誕生日にこだわって、続けている誕生日登山、7月11日12日に出かけたのは中央アルプス・木曽駒ケ岳

久々の高山植物に感動のあまり、900枚もの写真を撮ってしまいました。

下手の横好き、まともに撮れたものはありませんが、羅列しないと追いつきません。

実をいうと、高速バスを利用して出かけたのですが、途中のSAでの休憩中、ドジを踏みました。

登山靴の紐を緩めて歩いていたら両足が絡んでまともに転んでしまいました。右手右ひざを思いっきりぶつけてしまいま

したが、青あざができたものの幸い怪我はありませんでした。

しかし、バスに戻ってカメラのキャップを取ってみたら・・・

まさか、まさかのフィルターのガラスの半分が粉々に、しばらく茫然としてしまいました。

電源を入れてシャッターを切ってみると、シャッターは切れます。

フィルターを外そうとしましたが、歪んでしまい外れません。

半分残っているガラスを取り除こうとしましたが取れません。

・・・どうしよう、これから山へ行くというのにカメラで撮ることができない・・・

もしかしたら、ラジオペンチのようなものがあれば、残りのガラスの部分を取り除けるのではないか

山小屋へ着き、小屋番さんからペンチを借りてなんとかガラス部分を外して

試しどりをしてみたら、なんとかなりそう

というわけで、ニコンプラザに修理に出したら、カメラ本体は異常はありませんでしたが、

落下の衝撃でレレンズ部分のVR・手ぶれ補正の部分が壊れ、ボディーの上部、背面カバーの交換で

修理代が、6万円もかかってしまいました。(コンデジなら2台買えちゃいます。)

幸いにも山岳保険+別途傷害保険に加入していて、オプションで携行品20万円をプラスしていたために

保険適用できるとのこと、免責3000円で直すことができました。
 
 
写真: P8060003 写真: P8060004
 
写真: P8060005 写真: P8060002
 
 
メール更新・誕生日登山は木曽駒ケ岳
木曽駒ケ岳からの夜明け
木曽駒ケ岳山行記1
木曽駒ケ岳山行記2
木曽駒ケ岳に咲いていた花 ヒメウスユキソウ
木曽駒ケ岳に咲いていた花 クロユリ



こんな経緯があって、壊れたままのカメラで撮りまくった写真です。


写真: DSC_3178-1
 
 
千畳敷カールのお花畑
 
コバイケイソウの群落です。
 
5年~10年ぐらいおきに一面に咲き、真っ白になるというけれど
 
いまだ大群落のコバイケイソウに出会えたことがありません。
 
果たして千畳敷カールの大群落はいつなのでしょうか
 
 
 写真: DSC_3175
 
 
 
 写真: DSC_3176
 
 
 
 写真: DSC_3134-1
 
 
 写真: DSC_3140
 
 
 
 写真: DSC_3139
 
 
 
 










Last updated  2016/09/21 11:20:23 PM
コメント(6) | コメントを書く
2016/08/08
カテゴリ:中央アルプス
もう1ケ月近くなるのにいまさらですが、出会った花を載せそびれていました。

900枚もの写真を撮っていてなかなか整理ができずにいました。



メール更新・誕生日登山は木曽駒ケ岳
木曽駒ケ岳からの夜明け
木曽駒ケ岳山行記1
木曽駒ケ岳山行記2
木曽駒ケ岳に咲いていた花 ヒメウスユキソウ
 
 写真: DSC_3125
 


写真: DSC_3166
 
 
 
写真: DSC_3109-1
 
クロユリ(黒百合)
 
 写真: DSC_3332
 
 
 
 
 写真: DSC_3148
 
 
 
 写真: DSC_3167
 
 
 写真: DSC_3107-1
 
 
明日からは一気載せしなければ・・・
 
 
 






Last updated  2016/08/15 12:43:00 AM
コメント(4) | コメントを書く
2016/07/15
カテゴリ:中央アルプス
恒例の誕生日登山は、中央アルプス・木曽駒ケ岳

天気に恵まれ、久々の高山植物に出会えた感激の2日でした。

今年は、一気に花が開いたとボランティアの方が話をしていましたが、

100種類近くの花を見られたのではないかと思います。

その中で、木曽駒ケ岳を代表する花は、ヒメウスユキソウ
 
 
 写真: DSC_3308-1
 
 
ヒメウスユキソウ(姫薄雪草)別名/コマウスユキソウ(駒薄雪草)
 
エーデルワイスの仲間で、一番小さな花
 
木曽駒ケ岳周辺の限られた場所に咲くウスユキソウです。
 
 
 写真: DSC_2635-1
 
白い部分は、綿毛で覆われた総苞葉
 
真ん中の黄色い部分が花
 
 
 
 写真: DSC_2914
 
 
 
 
 
 写真: DSC_3326
 
 
 
 写真: DSC_2637-1
 
 
写真: DSC_2905 
 
 
 
写真: DSC_3280-1 
 
 
 写真: DSC_2906
 
 
 
写真: DSC_3289-1 
 
 
 
 






Last updated  2016/07/15 10:53:21 PM
コメント(3) | コメントを書く

全28件 (28件中 1-10件目)

1 2 3 >


© Rakuten Group, Inc.